忍者ブログ
半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

* admin *  * write *

[8099]  [8098]  [8097]  [8096]  [8095]  [8094]  [8093]  [8092]  [8091]  [8090]  [8089
<<09 * 10/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  11>>
神戸だいすき  より

上記文抜粋
・・・・・・・・
パンドラの箱


そういえば公明党さんのポスターに「希望うんぬん」てあったんじゃないかな?


「日本には、なんでもある、モノがあふれている。けれど、無いものがある。この国には”希望”がない。」

あと、小池さんが、何を言ったか忘れましたが、この一言に万感胸迫るものがありました。

少なくとも、声を聴くたびに「どこまで頭が悪いんだろう・・」と、暗澹たる気持ちにさせられる・・・もう、一分一秒も耐えがたい・・・その思いが、つもりに積もって、小爆発を繰り返している今、

これが罠でも、もう、なんでもいいからすがりたい気持ちにさせられましたね。

さすがに、うちのB層も、「小池はすごい」と、さっそく乗り換えたようでした。


誰が見ても、これで、自民党は壊滅します。
泥船に乗りたくない公明党は、たちまち脱出。

けど、あの人たちのやることだから。票を5分に分けて、どっちが勝っても、勝った方に協力したふりをするでしょうね・・・神戸市長選挙の時のように。

でも、問題は公明党内の婦人部ですね。
ここが、はたして、幹部の言うことを聞くだろうか?

けど、それ以上に戦争法案において、婦人部は自民党について行きにくい気持ちになっていたはず。

民進党は、もと社会党、民主党など、左寄りの人々がとどまり、前原さん周辺は、小池さんにつく・・・これは、予定の行動だと私には思える。

自民党の中からも離党者は続出するはず。
これが、小沢さんが昨年からやっていた工作の実現でしょう?

さらにいえば、前の政権交代選挙の前から、企画されていた「保守の大同団結」ですね?
奥ノ院が決めていたことです。
根来寺あたりで、年一回の集会。

ん?だとしたら、次期天皇は秋篠宮か?根来寺の一番偉い人だもの。

だとしたら、ロックフェラー亡きあとの世界戦略において、日本は独立して自国は自分で守ってくれよ路線が、見える形になるのか?

アメリカは戦争をやめるから。
世界の枠組みをリセットしよう。

ドイツも、難民を受け入れるのをやめる方向へ舵をきったみたい。
グローバリズム、NWOの終焉か。

その表れが小池さんか・・・

小池さんが、このたび、自身の選挙でもっとも助けられた公明党に、なにも言わないでいきなり希望の党を立ち上げた。
つまり、公明党を無視した。
このことで、公明党内はがたがたになると、私は予想します。

そして、この時期に池田先生の訃報が入ると、もう、求心力を失います。

おわり・・・ですね。

公明党からも離党者が出て、小池さんの希望の党に入るでしょう。

3年死を伏せよ・・・・の武田信玄じゃないけど、もう、無理が過ぎている。確か平成22年の4月以降の目撃者はいないのですよ。

もう5年も伏せている・・・限界も限界。
隠ぺいがばれたら・・・終わりです。

もうひとつ小池百合子が手掛けるのが「在日」への対応でしょう。
関東大震災での朝鮮人虐殺はなかった…立場に立ってるようです。

在日にへつらい、宗教団体を頼りにしてきたのが自民党でした。

意外なことに、ここが変わるような気がします。

おぜん立てをしたのは、小沢さんだと思う。そのまた背後に日本の奥ノ院があって、奥ノ院は世界の奥ノ院と繋がっている。
とはいえ、小池さんという演技者なしではありえない。

頭のいい人ですね。

ちょっと考えたら、日本の不幸、絶望の原因、窒息の理由は、誰でもわかる。
解決策が見えないという事だけど。

解決策というモノはいつだって”ある”
ないのは、それを見つけることのできる人・・・人がいないのだと思う。

どうでもいいけど、佐川さん、辞任してほしいね。
10月に辞めるという噂は、これだったのか。

前代未聞の事態が進行する予感。

官僚たちが裁かれ仕事上でのことの犯罪性が問われるのではないでしょうか?
近畿財務局とか、
場合によれば中村格氏などの警察官僚に至るまで、その犯罪性が糾弾されるのでは。

はっきりいって日本の制度は腐りきっている。

これを大掃除しなければ、日本に希望など戻ってこない。

そうだよ・・・小池さんのコメントを聞きながら思った。

ギリシャ神話にパンドラの箱の物語。
パンドラが魔法の箱を開くと、戦争、飢餓、疫病、死・・・さまざまの不幸が、その箱から噴き出して、世界は不幸だらけになった。

恐れてパンドラが箱を閉じようとしたとき、箱の底から「出してください」と、小さな声がする。
驚いて開くと
「希望」が、最後に出てきた。

箱から、あらゆる不幸が出て行ったけど。でも、まだ「希望」が、残っているじゃないか・・・・

パンドラの箱か・・・

けど、当然こういう意見があります。
黒川さんは、小池の党は第二自民党だと見切っていますね。
ジャパンハンドラーが背後にいることは間違いありません。
黒川さんは小沢も関係ないという見方ですが・・・そうなのかな・・・

ま、ここ30年の流れを見てきた私としては「あ~あ、またか。さすがに、これが最後の結論だろう」という事になる気はしています。

そして、選挙に行っても行かなくても、今すぐにでも、(まだ候補者が決まっていない今でさえ)当確をはじき出すのはお茶の子さいさい。もう、結果は決まっています。
希望の党大勝。自民党消滅。ついでに公明党、民進党も消滅。

そういえば、自由党、どうしたの?
黒川敦彦@加計の図面戦争なう‏ @democracymonst 10時間10時間前
小池百合子本人が、今回の衆議院選に立候補する方向で動き始めてる。その場合、橋下徹も一緒に出るみたいだ。そうなると選挙は完全に小池劇場になり、小沢さんも、民進党も、小池に切られる。小池を仕掛けさせてるのは、CIAだと思う。自民党と小池の二大売国政党の元で暮らしたいですか?



・・・・・・・・
・・・・・・・
抜粋終わり


在日や今の半島の人と、今の権力をもっている半島系の人間には大きな違いがある。

少なくとも前者は、日本人よりも権威・権力の横暴には寛容でなく、なんなら革命なり反乱なりする。
後者は権力に取り入ること日本人よりもひどく奸臣の典型になる。

ツイッター上のスパークさんや、あるいはねこたさんの意見でも同様な感じ。

要するに「悪魔に魂を売った連中」が、在日の皮を被って日本と東アジアを喰らい尽くしているという絵になる。

小池の行動は、在日や在来日本人を巻き込んでも、在日モドキの悪党どもを狩りつくす算段の勢力の意図の表れかも。




geneumiのブログ  より

上記文抜粋
・・・・・・・・
日本はこの先しばらく、危・恥害法権

希望の党は何枚皮を被っているのか分からない。
だが、ジコウにとって脅威になった。
その意味で、今は必要な勢力。


実にまどろっこしいが、これからしばらくはウザッタイせめぎ合いが続く。
日本人がどこまで辛抱強いか試すのか?
それとも、まだ騙せるとタカを括ったか?

ジミン、コウメイ、イシン、歴史的惨敗。
安倍ぴょんは追放。

それが始めの一歩なら、まず、その舞台をしつらえる。


しかし、その背後にいる官僚機構や軍産学共同体をどうする?
相変わらず、新しい勢力の陰に隠れて執行権を握るのか?
それとも、2009年小鳩政権マニュフェストより強力なメスを入れるのか?

それには、とりあえず、小沢暫定政権が条件になる。
やはり、気になるのは小池百合子氏の動向。

ミンシン合流、これは既定路線のシナリオではないか?

危ない危ない。
信用出来ない。
彼らは危なっかしい、恥害法権状態をつくり、旧態グランチ勢力の落ち目も利用する。
ソフトランディングと称して、あいも代わらぬ植民地代理の補完勢力を形成するかも知れない?

世界の趨勢を読める人は、既にグランチ勢力の滅亡は既定路線。
当然、表の政治勢力も裏のディープステイトも織り込み済み。

ジミン、コウメイ、イシンがダメなのは、全く先が読めないからである。

今回、ハッキリしているのは靖国神社信奉勢力の追放。
彼らは朝鮮代理勢力であり、植民地でないと不労所得層を継続出来ない寄生虫。
この中にフリーメイソン高級官僚も含まれる。


本気で解体できる政治家は残念ながら日本には存在しない。
で、あれば、外圧とディープステイトの圧力を利用出来る立場の小沢さんしかいない。

眺める限り、動勢はそのように動いている。
のんびりしたマスゴミも流石に焦りの色を見せ始める。
彼ら(電痛)は、グランチが地球からいなくなる世界なんて想像もつかない。

おそらく安倍ぴょんも同じセンス。
だから、後手後手に回ってドジばかり踏んでいる。

そこでお手並み拝見は、どうやって、世界の潮流に乗りながら、日本の植民地の美味しい所だけかっさらうか?
どの勢力が仕掛け、そのための危・恥害法権をどのタイミングでスライドさせるか。

既に表マスゴミの報道とは裏腹に、北朝鮮とロシア中国の協調路線が決まりつつある。
鉄道とパイプラインをロシア、中国、北朝鮮、韓国まで施設するんだそうだ。
ジミン党河野外相もそれに賛同している。
トランプ大統領と北の若大将の痴話げんかばかり報道する日本のマスゴミなんて、ホント、クズ中のクズ・・・。

さて、疑い深い当ブログ管理者だが、仮に大胆に官僚機構を解体しても、一部に残存勢力がいれば、その部分は利用可能。
表向きはブラックボックス、特別会計をガラス張りにすると言って、実際は残す。
一般市民、その他大勢からは見えないように・・・。
これでは意味がない。


日銀国営化。
中央集権解体。
これが最低条件、徹底的にやってもらいたい。

マトモな警察や自衛隊が機能して、国家反逆罪勢力は軒並みブタ箱行き。
国民はヤンヤの喝采。

政敵は駆逐した。
国民の圧倒的な支持。
ロシア、中国、アメリカを軸とした国際社会(非グランチ)との関係も良好。
さらにはディープステイトとの関係もOK。

その上で、彼らは完全に裏社会(グランチ)と完全に手を切れる?
世の中、そう簡単ではない。
所詮、同じ釜の飯を食った同士、一人勝ちは許されまい。

少なくとも、この先の展開は3回以上のどんでん返し。
その過程でバックファイターがひとり、またひとり消される。
最後には、現在名前が取りざたされている政治家はひとりもいなくなるのが望ましい。

もちろん、何もかも行政に依存して、既得権益のおこぼれに預かる寄生虫も消える。
では、何が残るのか?

マトモな日本人。

自らの手で仕組みをつくり、試行錯誤しながら運用し、小規模な実験からやがて大規模な社会実験に移行する。

全体の総意が主。
もはや、主(植民地オーナー)も代理人も消えた。

面白い事に、風通しが良くなった途端、若者の中から良い意味で革命的なアイディアが飛び出してくる。

いつの世も、そうやって人類社会は大きな転換期を乗り切ってきた。
昔の名前でゴジョゴジョやっている連中のは、そのための舞台づくり、それはそれでどんどんやってもらって結構。

こっちの方が面白い、やってみよう。
以外に簡単じゃないか?
僕ならここを変えて、こんな風にやってみたい。

やらせたら宜しい。
基準はひとつ。
公共に資するか否か・・・だけである。

・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり



京の風 より

上記文抜粋
・・・・・・・・
戦後体制(原発・医療マフィア、特別会計)は私物国家で「国難」に。リセット。「痛み」も出るぞ。

1) 森友・加計が、国民に明らかにしたこと。

 こんな図表が、ネットで流されている。

170928_加計学園.jpg

リンク元: http://blog.goo.ne.jp/j4goocast/e/0a690d71cf4b10c2c53d7c45ea6643a5

それは、デンデンを代表とする、上記の人々が、日本の法治の枠外にいること。

 さらに、北とアメリカの緊張に合わせ、日本の政府が、Jアラートでしめしたのは、

 この国の国家権力が、国民をなめ切っていること。まさに、私物国家。これは、原発でも、ガン治療でもそうだ。

 で、その私物国家の正体が完全にばれてきたので、自ら「国難」といって、衆議院を解散する。

 政界はグチャグチャ。ともかく、安倍政権を倒すことだけに、無理筋でもへったくれでも、改革勢力が集合。野党第一党代表の前原は、民進党を解党してでも、小池が作り出した「希望」と組む。前原は政治家としての原点を思い出したのだろうか? 出発は細川護熙が作った日本新党。この時、前原は枝野とともに、小池と国家変革では同じ視点だった。民主党が一旦は政権をとったが、背後にアメリカの戦争屋。鳩山政権が終わった時から、民進党(民主党)は、その戦争屋の本筋の自民党(清話会)の補完勢力でしかなかった。

 しかし、今は、そうではない。

 何が違うか?

 アメリカがトランプ゚の登場以来、大激変。トランプは、商人で、日本からマネーを引き出せばいい。それは、2月の安倍とのフロリダ対談で、北のミサイルが飛んで、金づるとみつけ、北の緊張をあおることで、十分に引き出した。プロレス流の「煽り」は、お手の物。

 しかし、ICBMに、水爆に、電磁パルスまで出たことで、もう、「撃ち方 ヤメー」。

 本来なら、北とアメリカの間に入って、なだめ役になれるはずの安倍が、それができない。国連でも、〈使命感を持って〉、「北への圧力」と言いつらう安倍は、戦後、日本の利権の塊。私物国家そのもので、改革と言っても、それは、自分自身の足場の解体なので、それができない。

 で、今、本物の改革を目指すものは、すべてを、なげうって、反安倍で同じベクトルに向かいだす。

 また、それを、金融ワンワールドが、後押しする。

 彼らは、メディア戦略の申し子、無節操きわまりないが、その場その場で国民をだますレトリックが上手な小池百合子を、この、私物国家になった戦後日本のリセットの役者にしたてた。

 このリセットは、原発マフィアにも、及ぶ。 

 この流れは、都知事選挙とのからみでみると、よくわかる。

2)「311」以来の流れとして、東京都知事選挙の関連でみると、見えるものがある。

 ポイントは2014年2月都知事選で、小泉純一郎は細川護熙と組んで、反原発を訴えた、しかし、ここでは自民党側が舛添要一を立てて細川護熙を破った。

 このときは安倍晋三は言った「小泉さんも、過去の人になった」。

 この時点から、原発マフィアが強引に内閣人事局を作って官僚を押さえ、「安倍一強」が始まる。その中で、森友と加計が着々と進んでいた。

 しかし、「原発推進OK」でオリンピック担当要員だった舛添を、昨年春に強引に引き下ろした後、7月に小池百合子が都知事に当選した。これは、明らかに作られたブームだった。当時は、築地市場の豊洲への移転が争点になったが、それから1年がたち、今、この鮮魚市場の移転問題は、まだ解決していない。

 それでも小池はメディアで持ち上げられ続け、この夏、都議選挙で地域政党の「都民ファースト」をつくり、東京都の自民党の基盤を砕いた。そして、このとき、東京都の民進党も弱体化させた。

 その小池が、いままた、国政政党で「希望の党」。 一体、何がしたいのか? 

「権力私物化の安倍政権を終わりにする」という目的で、今、野党の融解・政治家の連合が進む。 「希望の党」を作り出した小池百合子は、昨日、小泉純一郎と会った。そして、これまでの姿勢を変えて、反原発を政策のひとつにした。

 これは、2014年2月に、小泉・細川に託していた「反原発」を、今こそ、日本で進めるということで、この動きは、戦後の日本社会、とくに、経済政策を根底から変えさせる。

3)国連で、トランプは金正恩を「ロケットマン」と呼んだが、翌日、安倍晋三が、国連で、「対話は意味なく、圧力」と言い続けるとき、すでに、「煽るばかりの安倍は消えていくのみ」と多くの代表は知っていたのでしょう。

  安倍晋三は、ピョンヤンに乗り込めなかった。

 この選挙で、勝とうとして、乗り込んだら、米朝間の緊張がなくなってしまう。

 だから、どのみち、戦後体制は、終わりになる。 もう詰んでいる。

 「311」以後も、まだ、原発再稼働・原発輸出しようとしている、日本経済界。

 マネー優先で、国民の命を無視して、ガンや心筋梗塞その他の疾病を増やし、その治療を、経済発展の手段と考える、本末転倒の政治、行政。

 特別会計に、まったく、手を入れようとしない、財務省。

そして、来年2月の韓国の平昌五輪での地図に、日本が消えていた。さらに、気象庁は、もはや、東南海の地震予知はできないといった。

 今上陛下は、天皇をもつ、日本という統治体の始まりを、行動で示唆した。

結論:

 デンデン、明日、衆議院を解散しても、勝てないのがわかると、途中で、引退表明も?

 劇的にピョンヤンに訪問しても、もう、これまでの戦争屋・原発屋には、何も主導権はないでしょう。

 本当に、日本のリセットがマジで始まる・・・ その過程と、程度、様態は、まだまだ流動的だが。

 覚悟せよ。そして、備えよ。 さらに、自らを 未来の芽 にしよう。

・・・・・・・・・
・・・・・・
抜粋終わり


>前代未聞の事態が進行する予感。

>官僚たちが裁かれ仕事上でのことの犯罪性が問われるのではないでしょうか?
近畿財務局とか、
場合によれば中村格氏などの警察官僚に至るまで、その犯罪性が糾弾されるのでは。

>はっきりいって日本の制度は腐りきっている。

>これを大掃除しなければ、日本に希望など戻ってこない。


その通りである。


> 「311」以後も、まだ、原発再稼働・原発輸出しようとしている、日本経済界。

> マネー優先で、国民の命を無視して、ガンや心筋梗塞その他の疾病を増やし、その治療を、経済発展の手段と考える、本末転倒の政治、行政。

> 特別会計に、まったく、手を入れようとしない、財務省。

>そして、来年2月の韓国の平昌五輪での地図に、日本が消えていた。さらに、気象庁は、もはや、東南海の地震予知はできないといった。

京の風の図にあったように、高級官僚と財界と皇室には深い関係がある。それが組んで、日本人を日本列島を食い散らしてる。皇室も十分に「寄生虫」なのである。

前の戦争でもそれは実は残されていた。そこまでも吐き出して掃除しないと、日本列島・日本人の明日はないと思う。

なになら、人工地震の一発・2発をかましてでも、日本を変えるて勢力もいるようで・・・
人工地震て養殖魚でなく、関東大震災とかの原因になった天然ものの地震の巣もうごめいている。

さてさて・・・

まあ、自力で変革できなかった罰だ、あるいは天皇制を止めなかった怠慢の懲罰で地震が起きても、この福一放射能の放置って様では、仕方がない・・・それが超強大かただの大地震かは、我々庶民の覚醒と頑張り次第か・・・


お読みくださりありがとうございます。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
『希望のエクソダス』
『希望のエクソダス』と言う『村上龍』の作品があった!『愛と幻想のファシズム』とか予言的作品が多い作家。
ローレライ 2017/09/28(Thu)14:07 編集
Re:『希望のエクソダス』
>『希望のエクソダス』と言う『村上龍』の作品があった!『愛と幻想のファシズム』とか予言的作品が多い作家。


同感。

書き込みありがとうございます。
忠武飛龍 【2017/09/28】
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
ブログ内検索
プロフィール
HN:
忠武飛龍
性別:
男性
バーコード
P R
忍者アナライズ
忍者カウンター
フリーエリア
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 } All Rights Reserved