忍者ブログ

子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 }

半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

悪政の首謀者・首魁を処罰・懲罰しない改革は、無意味。

京の風 より

上記文抜粋
・・・・・・・・
「改革」と言っても、中国と日本では意識の次元が全く異なる。「落差」は本当に大きい。

こんにちは。

もうすぐ、平成時代、30年間が終わります。
30年前の1989年は、日本では、昭和天皇の崩御。中国では、天安門事件。

この30年で、日本はバブル経済が壊れ、だらだらと改革が進まなかったのに対し、大陸の人民中国は、完全に、国家資本主義の国家に生まれ変わった。

中国の変化は、1984年に、深圳に経済特区を設定した時から、国家全体をどう変えるか、これまでの既得権に全くとらわれない形で、次々と実験を繰り返し、成果を確認しながら、それを全土に広めた。
その前提は、1949年10月に人民中国が成立したとき、それまでに大陸内に形成されていた、すべての私的所有権をゼロに戻し、完全に国家が回収し、全てを、国家の共有財産としていた、という統治基盤があった。

 その中で、どう経済発展させるか?

周恩来も鄧小平も、1921年にフランスに留学していた時、共産主義で政権は取れるが、経済建設はできない、と十分に教え込まれていた。
 都市部の労働者を基盤にした、政治運動では、企業家に集中した「富」の再分配だけが、闘争の対象で、本当の「闘争」の根が、生まれない。
 このことを、本当によく知っていたのが、毛沢東。
周恩来は、この毛沢東を支持し、その補佐役を生涯務めた。

 中国は天安門事件を強引に武力制圧したあと、四面楚歌の中、シンガポールと客家人脈を頼りに以後、株式会社や、土地所有(実際は地上権の設定)で、個人の私有財産を認め、その政治姿勢を、中国の特色ある社会主義、という、明らかな詭弁の言葉で、共産党の指導性を維持してきた。

おいおい、最初の、社会主義の理想は捨てたのか? 
外貨獲得を目的に、外国企業の「委託加工」を引き受けながら技術を吸収し、合弁企業の設立を認め、さらに企業を株式化し、その株式市場に外資が参入することも認め、金融での先物取引もあれば、不動産の投機も始めるようになった。

 そんな急激な変化でも、最後は、「国家」がすべてを管理する、あるいは、非常手段として、財産を没収することもある、とよく噂されていた。だから、中国政府、共産党にいながら、政府や党を信用せずに、それなりに稼いだら、自分の財産を海外に移す、と考える人間が後を絶たなかった。
 しかし、この30年を見ると、国外に出ず、大陸に残り、大陸の次々出される新方針に、鋭くチャンスを見つけたものの方が、大きな資産を残している。国家が、2000年以降、どんどん、新規の起業を推奨しているのだ。
しかも、そのとき、企業が発展する様々な手法を、国家が承認した状況で、試してきた。

 今日、なぜ、こんなことを書くかというと、すでに引退を表明している、アリババのジャック・マーが、習近平とここ数年、頻繁に会い、今進めているフィンテック(デジタル決済)のみならず、AIについても、国家の統治に利用できると話している、と知ったからです。
 で、そのとき、「AIがあれば、計画経済は可能である」と、共通認識になり、どうも、その方向に大方針を進めることが、国家の基本戦略になったのではないか、と思われてならないのです。
この点は実際に北京にいき、その現場を確認するまでは断言はできないのですが、これまでの経緯からして、あり得る。これが私の見方です。

 「中国は、国土が広く、人口が多いため、中央政府でも、最大7割しか、コントロールできません」
 「それだから、国家の進むべき方向は何なのか? どの次元のどの改革が必要なのか? 一切の既得権に関わらない、有為の人間(40歳前後)によって、徹底的に議論し、大方針をきめ、それを、揺るがない国家戦略にするのです。株式、土地所有、市場、私有財産、為替管理、など、すべて、そうした大方針の中で決められた」

 国家経済体制改革委員会から発展した国家発展改革委員会 のメンバーと会い、こういわれたことを思い出します。
自分たちが国家が、次の「枠組み」を徹底的に話し、それを、時の国家の指導者で、裏打ちする。
このとき、既存の権力者、既得権益層を、「忖度する」ことはない。
なぜなら、これが、国際政治の上で、国家の主権や存立基盤の確保のために、時代に合わせ、大胆に変えなければならないと、長老たちも、皆知っているから。

 中国は完全な独立国であり、日本のように宗主国があるわけではない。まして、明治以来の天皇を頂点にした門閥ピラミッドがあるわけでもない。いったん白紙にしたから、「枠組み」自体の再構築に、いつでも乗り出せる。
日本の場合、戦前の「帝国」は、表面の民主主義の装いをしているだけで、肝心な「有権者」に流される情報は、いつももコントロールされたものだったが、それを、国民は、自分は、完全に、自由な正しい情報空間にいる、と、「妄信」してきた。
 その点、中国人は、政府が、何を言おうが信じないし、実際にできるかできないか、を確認しながら、歩いてきた。
「上に政策あれば、下に対策あり」

 日本の安倍内閣で、構造改革、戦略特区。 呼称は、中国の「改革」と似ているが、出発の次元が違うのではないか?

三選なった安倍晋三は、日中首脳会談では、AIの共同開発をテーマの一つにするという。
本気なのか?
日本と中国では、AI研究レベルが、全然ちがうぞ。それに、アメリカ側が、その動きを、どう見ているかだ。

 自分の国を、肝心な統治の基本の部分で、アメリカに抑えられたままで、一体、何か、できるのか?
今だに、日本の政治(国家の経営資源の再構築)では、アメリカが許した中での国家資金の分配ルールのやりとりのみ。
この事態を、意識しないで、外交もへったくれもない。カネのばらまき以外に何ができる?
そもそも、「固有の領土」なんていう概念は、戦争後の国境を策定するときに、国際政治の舞台で、使われたことのない言葉だったが、それを存在し、「正統な主張だ」としむけたのは、戦後のアメリカだったのでしょ。
だから、街宣右翼がアメリカのCIAからお金もらって、いつもガナっていた。
一方、今の自民党の日本政府はこんなことしています、問題です、と中国にご注進していたのが、かつての社会党だったり、朝日新聞だったり。

 北朝鮮は、ソ連崩壊後、急速に貧しくなり、いつの間にか、戦争屋によって、「日本に対する、狂犬国家」に仕立て上げられた。それは、日本の軍事力増強につながるように、つねに、危機を「演出」する「役回り」となっていた。
 9月20日、自民の総裁選挙の時、平壌では、金正恩と文在寅が、「朝鮮人は朝鮮人を撃たない」と相互不可侵条約で、一気に、半島統一に。
そして、今、中国国内の朝鮮族が大量の資金を携えて、一気に経済支援に乗り出す。そこに韓国の財閥企業も同調する。

今日は、日本では「拉致被害者連絡会」が声をあげ、シンゾー君は、「私が直接会って・・・」と声をあげていますが、どこまで、相手にされるのかな?

 世界は、今、とんでもなところに進んでいる、と思うのですが、列島の情報空間は、本当に「劣等」でしかない。

・・・・・・・・
・・・・・・・
抜粋終わり

今の日本の「改革」は、強盗殺人集団がコソ泥を逮捕するようなモノ。

まず天皇閨閥のすべての逮捕拘禁処刑なくば、改革も糞も無い。

>中国は完全な独立国であり、日本のように宗主国があるわけではない。まして、明治以来の天皇を頂点にした門閥ピラミッドがあるわけでもない。いったん白紙にしたから、「枠組み」自体の再構築に、いつでも乗り出せる。

あの敗戦の責任者がなにも謝罪も罰も受けず「日本の象徴」これで改革などあるかいな。


天皇と言う特異点が、カーストの原因である。

千夜一冊  空の思想史  

>神もなく自己もなく、世界すらない思想、それが「空の思想」である。ここを、キリスト教のように神の存在を認めたら、他のすべてのものも実在することになる。そして、そこから神を別格に扱うには、そこにキリスト教のように実在の階層をつけることになる。仏教はある時期からそれを拒否し、否定した。

その頂点が無責任だから、「自己責任」といって、権力の無い者だけが責任を取らさせる。それは弱い者も「平等」の名のもと、不平等な責任を負わせるシステムなのである。

権力を持っている人間が目配せ一つで、人を自死に追い込んでも、無罪放免。それが天皇陛下の国=地獄帝国なのである。

権力・権威を持つ。ってことはそれだけで、その重責を背負い、些細なことでもそれが無い者よりも多くの罰を受ける立場に立つってことなのである。
その見返りに、些細なことで人を反映させるも抹殺することもできる強大な力を得る。
まあその反作用で、おなじ悪事や過誤に関わっても、権力無きものよりも大きな罪過を背負い大きい罰を受けてようやく平等となりえるのだ。

「権力」というものの真剣な思考や思想がなされず、ひたすら従属と横暴だけを正当化した日本天皇国

まず「天皇の除去」が、日本人という奴隷・偽猿が、人間として生きれる時代の始まりである。



お読みくださりありがとうございます。

拍手[0回]

PR

しんぞうが悪い。

幻の桜 より

上記文抜粋
・・・・・・




thumbnail_IMG_1584.jpg


・・・・・中略・・・・・


「 
それは円運動に近い動き方だから 」




円運動?
(・・;)




声の主は言いました




地球の磁場は

宇宙の磁場も
円運動によって形成されている

だから
円運動に近い動き方のほうが
気を集めやすい
運も乗りやすい 」






(・・;)





円運動は
縁をつむぎやすい


だから
円は 縁とおなじおと

えん 



人体の構造も
直線的なようで
円運動によって構成されている


だから
日常の仕草 動き方を
円に近い動き方をすれば

新たな縁もつむがれていく 」(その時 聞こえてきた声)




・・・・・
・・・・・・
抜粋終わり

>少し
時代が変わりはじめた予兆なのかもしれないとも
想いました


そう願います。


あと円運動ってのが面白い。

太極拳は「円運動」を重視する。

あと八卦掌も・・・


それで健康にも良いのか・・・さらに運も良くなるのか・・・忘れんとこう。


お読みくださりありがとうございます。

拍手[1回]

見てください。

シュタイナーから読み解く神秘学入門  より

上記文抜粋
・・・・・・・・
忙しくてブログを放置している間に、アホ総理が三選する情報が流れているから、アホバカは本当に死んで地獄に堕ちないと自覚しないらしいね。

 パワハラが巷で話題だが、最たるパワハラがこのパワハラアホ総理であることは森友加計スパなどの汚職不祥事で明らかである。本当に恥知らずとはこのアホである。

 大体、日本列島に住む日本人が権力に弱いのは、このアホ総理に忖度する騙すゴミらで明らかである。権力と戦おうとせずに、権力に靡き、権力の手先となって働くのがこの国の騙すゴミである。大体、日本一の権力者といえど、米国の大統領の権力には及ばないのだから、北の首領の方がまだ遥かにマシである。

 権力に媚びる輩が日本人であり、だから海外、特に白人には本音ではバカにされている。プーチンに北方領土を棚上げされているのに、憲法改正も何もないだろう。どっちが国益を損ねているかは、海外からバカにされ、北ですら相手にされていないことで明らかである。

 朝貢外交を古来から続けている。土下座外交は、名前を変えた権力に忖度する外交である。

 権力に媚びるのは、精神力が軟弱な証拠である。悪魔は恐怖心を利用して支配する。

 何のために武力を獲得するのだろうか?

 恐怖心に打ち勝ち、克服するためである。というのも恐怖心が地獄を作り出すからである。

 権力に忖度するやり方は地獄でしか通用しない。仏陀に出会えば仏陀を殺せと禅ではいわれるが、地獄に堕ちないためには、権力と戦わなければいけない。

 人生で試されているのは、権力と戦うことである。

 まぁ、しかし、この国の住人が権力に弱いのは、いかにも八切史観を学べばよくわかる。日本の住人には黄色人種が多いので、単民族と錯覚しやすいが、実は多民族国家で、原住民と言われる縄文人でさえも、八部族にわかれていたらしい。だから、原住民の事を、「八」と呼んだという。

 八は、八幡の八で、ヤハン、つまりジャパンの原語で、ヤオロズの神や、ヤハウエの八らしい。

 八は、通称ペーで、ペルシャ人を源流とするらしい。ペルシャから海流に乗って日本列島に辿りついた民族だという。そのなかにはユダヤ人も混じっていたらしい。地方の祭りに古代ユダヤ語で解釈できる掛け声や歌があるのは、その由来の名残らしい。

 この八の民族の末裔が、織田信長であり、豊臣秀吉であるらしい。

 日本史の定説はほとんどが江戸時代に書き替えられたものなので、家康自身が被差別部落民のエタの出なので、徳川家に都合よく辻褄合わせて、全てを書き換えたので、家系図が流行ったりしたのである。

 このブログでも何度も紹介したが、白村江の戦いは、古代の太平洋戦争みたいなもので、敗戦後に大陸から進駐軍がやってきて、古代のGHQとなり、唐を源流とするので、トウゲンと名乗り、藤原氏の天下を築き、八の民族を奴隷として差別したという。

 これが古代カースト制度で、冠位十二階の制度の源流らしい。聖徳太子も後の伝説でつくられたものらしい。馬宿の王子なんてイエスキリストの話にも似ているし、百の言語を聞き分けたというのも、いまでいう通訳みたいなもんである。

 色々な言葉が話せたほうが伝説になって都合がいいよね。聖徳太子の画像は当時の中国人のコピーらしい。いまでいえば、マグマ大使か、アニメの主人公の孫悟空みたいなもんだろう。当時のカースト制度は素晴らしいですよ。差別すれば仲違いせずに仲良くなれるんですという宣伝である。洗脳ですね。イルミナティが使う洗脳みたいだね。

 さて、時代が下って、奴隷の名誉回復が、信長の天下統一で、だから信長は藤原朝廷の手先の比叡山延暦寺を焼き討ちし、天皇を打倒しようとしたので、天皇を利用しようとしたイエズス会らの勢力に、裏切られ、本能寺で、爆殺されたが、秀吉が原住民の棟梁の後継者として名乗りを上げ、イエズス会らと南蛮貿易で巧くやっていたが、中国大陸への唐入りでイエズス会らと揉めて、イエズス会と対抗していたエリザベス女王と同盟した家康が、秀吉の亡き後で、この国の名目上の領主と成り上がった。

 秀吉の大陸進出は、世界征服を目指していたイエズス会の意向でもあっただろう。朝鮮に二度討ち入りした時点で、イエズス会の方針と仲違いしたようである。
 
 歴史というのは局所的視点で解釈してもほとんど意味がない。そういうものは権力者に都合よく書き換えられてしまうからである。

 歴史は繰り返しといわれるが、かつてのGHQが藤原氏の天皇なのである。太平洋戦争でも似たような事が行われ、米国ロックフェラーの天皇となったのが、昭和天皇であろう。フィリピンのメーソンのマッカーサと並んだ写真は有名である。

 明治天皇は、薩長の天皇で、西郷が失脚し、大久保が暗殺されて長州の天皇となった。靖国神社に西郷ら薩摩藩の元勲が祀られてないのは、長州神社だからである。昔から神輿を担ぐと言われ、神輿を玉と呼んできた。

 西南戦争は玉を巡っての薩摩と長州の権力闘争である。戦争というのは美学で語られるものではない。醜学である。戦争は権力闘争である。我儘な奴が我儘で起こす。

 有名な西郷像も後の脚色で、本物の西郷は好戦派で、征韓論も西郷は本気で考えていたようである。西郷は邪魔な者は殺す徹底主義者で、龍馬を殺したのも西郷だろう。長州の大村益次郎は西郷を恐れていたために、上野の戦争で薩軍に汚れ役をさせたために、西郷に殺された。西郷は極悪人である。勝海舟も西郷を世に恐ろしい人物として横井小楠と共に挙げている。

 西郷を南州として人格者にしたのは、恐らく勝海舟だろう。海舟は金儲けの天才で、明治維新を美談にしたのも金儲けである。海舟は秀吉の経済を手本としているし、海舟自身も、自分はズルいから生き残れた、と述懐している。

 西郷が、何が何でも慶喜の首といってたのを、海舟は「まぁまぁ、西郷さんお聞きなさい。薩摩政府がもしできた、として国の資本になるお金はどうするのでしょうか? お金がなければ、やっていけませんよ。徳川家のカネは小栗らの徹底抗戦派が持って逃げたので、新しくつくらないといけませんよ。策があります。江戸を攻めるといえば、江戸市民は疎開しますから、疎開したら、安く土地を買い占め、後に江戸に遷都して、経済を起こせば、土地の値段で金儲けできますから、江戸を攻めるのはやめた方がいい」と買収したのである。手口はロスチャイルドのナポレオンの戦争を利用した金儲けと似ている。それが無血開城の趣旨のようである。

 流石に西郷もそれでは示しがつかないから、名目上どこか攻めないと徳川を潰したことにならないから、というわけで、それじゃ、上野に彰義隊を集めますから、ご存分におやりなさい、という裁断になって、上野の彰義隊の鎮魂に後の西郷さんの平和の像ができたわけなのだろう。

 海舟は戦争よりも銭儲け、福沢諭吉は戦争よりも地位や名誉、戦争中は海外に逃亡してたらしい。諭吉が海舟を、明治政府に仕官したのを、武士のクセに不忠と詰ったのを、武士のクセに肝心な戦のときに逃げ出してたのはどこの武士だとしてやり返したのが、批判は他人のもの、行動はわが身のもの、と返したとなっている。

 明治の元勲なんていわれているが、人間なんて所詮欲深なもんですよ。初代総理の伊藤俊輔がセクハラ王なのは有名な話である。

 しかし、まぁ、戦争するなんて奴はそのなかでも最もアホバカである。地獄の最下層に堕ちるだけである。地獄の最下層で永遠と戦争してればいい。戦争が好きなんだからね。

 この国の醜い住人たちの醜い争いに付き合わされるのは早く御免したいね。

・・・・・・
・・・・・・・・・・・
抜粋終わり

映画エリジウムの医療ポッド解禁を目指して。Φ(;´π`)φ より

上記文抜粋
・・・・・・・・・
日本の現状と未来分析・空恐ろしい日本を潰す計画が進行中でこの動きは止められない模様…都市伝説を超えると現実!この動画、死んでも見てください!

https://blog.goo.ne.jp/tamakouranai281-2/e/1c49f07dd31fb66731fb4544fa2d2eb2

都市伝説と思えるような、オウムの裏、森かけの裏、天皇生前退位の裏、世界を巡る簿外資産の話…海外勢力の日本買い…ベーシックインカムの話…日本を北朝鮮から引き剥がす…天皇の金をこの原田氏の会社が運用している。



デフォルトを起こして、日本をぶっ潰す計画が進行中。

これは、止められない…

もう、動画を貼り付けたりできませんので、リンクから見てください。

冷静にね!

ショックだと思うけど…



コインチェックの話の裏。

北朝鮮の工作員には、射殺命令が出ている。

米軍ヘリの墜落は北朝鮮のハッキングによるもの。

すでに米国と北朝鮮の戦争は、始まっている。

ロスチャイルドは役割を与えられているだけ。

裏には国際金融がいる、つまり世界の王族。

2年後、日本円が使えなくなる。

日本をデフォルトさせる勢力がいる。

気候変動で寒冷化し、皇居は京都へ行く。

寒冷化する前提で、物事に対し手を打たねばならない。

1945年に始まった日米同盟が、いよいよ2045年で終わる。

日米同盟の意味とは、金融の同盟…何か米国にあれば日本が金を出すことになっている。

それが終わろうとしている。

米国が危機に陥るたびに、円高になる。

なぜ日本がデフォルトになるのか?

いや、デフォルトにされるのか?

それは日米同盟の根底に、日本国債があるから。

我が国は誰のものかというと、日本の皇室のものである。

西洋の考え方が入ってきておかしくなった。

(えっ!そういうこと…)

ケネディの父はマルタ騎士団。

マルタ騎士団は、独自のパスポートを持っている。

アルゼンチンやブラジルに日本人移民が多く行ったが、その理由は、これらの国に、日本人のコロニーを作る必要があった。

それを必要としたのは誰か?

それは日本の皇室…


・・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり

天皇家が、日本国を私物化して、しかもその統治責任をとらない。

ので、天皇制・天皇家こそ、日本人の最大の敵。


お読みくださりありがとうございます。

拍手[2回]

天皇という最大の反日分子。

闇の正体は 偽ユダヤ (グローバリズム) より

上記文抜粋
・・・・・・
黒幕は天皇 当たり前   偽皇族はNWOの政治や 

大多数の日本人が天皇教に犯されてるから、黒幕が天皇とは分かってない。日本終了した



https://twitter.com/cheesecakeda/status/1042710303941640193



終了したのは 維新です

外人に それも 悪い 外人に 支配されています。

これが NWOの 取り込み方です。

しかし 日本は 優秀な NWOですね

子供でも分かるのに 天皇だけは 避ける 擁護する というのは

私は

結局 なんらかの 血のつながり 種族のつながり が あるのではないかとおもいますし

普通の人間の 「卑怯さ 弱さ」とも 感じます。

日本は終わっている ということを 全く知られることなくあった 偽天皇国家はみごとですが

今 本来の 日本人撲滅に入った ということでしょう。

なんだか 失われた10士族のようです  笑


失われるかどうかは 魂のことだと思います。

天皇カルト教のなかで どれだけ 人間としての 善悪 良心を 保っていくことができるのか

そして アベだけではなく 天皇を知ることができるのか


結構 難しい 生の課題です。

失われ 消滅した 人類や国は 歴史の事実です。



でも 国といっても たんに 外側の入れ物です。

魂は だれも犯すことはできないものです。



 〇 安倍は「戦後レジーム」を嫌悪、「戦前レジーム」へ回帰しようとしているらしいが、この両レジームは基本的に同じ。

戦後レジームとは民主主義を装った戦前レジーム。

関東大震災以降、日本はJPモルガンを中心とするウォール街の影響下にあり、その構図は戦後も続いている。

JPモルガンが敵対関係にあったニューディール派のルーズベルト政権は1933年から45年4月まで続くが、この期間は日本の支配者にとって厳しい時代だった。

 1932年に駐日大使として日本へ来たジョセフ・グルーはJPモルガンと極めて関係が深い。いとこであるジェーン・グルーはジョン・ピアポント・モルガン・ジュニア、つまりJPモルガン総帥の妻なのだ。

 グルーは皇室とも深いパイプを持っていた。

結婚相手のアリス・ペリー・グルーの曾祖父の弟は「黒船」で有名なマシュー・ペリー。

ジェーン自身は少女時代を日本で過ごし、華族女学校(女子学習院)へ通い、そこで後の貞明皇后と親しくなったという。

https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201809210000/




・・・・・・
・・・・・・・
抜粋終わり


偽天皇というセンテンスが気になる。

そもそも天皇に偽も本当も無い。

その名前を使って悪事をしている国家の指導者ので、全部害悪で駆除の対象なのです。


毎度言いますが、日本の民衆のために命を捨てた・過労死した天皇が居たか?いないよな。

別所長治や崇偵帝のように、日本人のために助命嘆願して自決した天皇も居ない。

天皇の名のもとあらゆる悪事が正統化されてきたこと弾劾した天皇やそれで死んだ天皇が居たか?居ない。


日本人に貢献して、それで「天子」の位にあるのでなく、「神」とかほざいて騙して日本人を殺してきたことで「天皇」を名乗ってきたではないのか。





まあ「稀代のペテン師」というのは賞賛すべきだろうが、それが日本の元首・象徴がふさわしいのではない。
ふさわしいってことは日本人は詐欺師か奴隷ばっかりってことだ。


お読みくださりありがとうございます。

拍手[2回]

日本会議・自公政権が「従軍慰安婦」を認めないのは、日本女性を全員売春婦したいから。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180920-00010005-newsweek-int

上記文抜粋
・・・・・・・・
SNSのイタイ「セクシー自撮り」に隠された本音 他に手段のない女性たち
9/20(木) 16:53配信

何のために!?、誰が撮った!?

SNSを覗くたび、セクシー自撮り攻撃が目に痛い。アヒル口や、絵文字がプリントされたスポーツタイプや魅惑的なランジェリーを身に着けたセクシー写真(アパレルメーカーの広告ではなく一般の人によって投稿されたもの)の数々。中高生を中心に流行している動画アプリ「TikTok(ティックトック)」でさえ、そういったコンテンツもよくある。若く見える子から、ある程度年を重ねた女性まで、彼女たちは誰かに強制されたわけではなく自らの意志でセクシー動画を投稿している。

ストリーミングアイドルの過酷な現実

これは日本に限った現象ではなく、世界中多くの地域で発生しているという。

この「自ら脱ぐ女性」が大量発生している理由はどこにあるのか――これまでは、男女不平等や「性差(ジェンダー)」を抑圧されたことの産物であると推測されていたが、オーストラリアのニューサウスウェールズ大学の研究チームによる発表で、この仮説は覆された。

「女はこうあれ」という抑圧ではなく問題は所得

同大学でジェンダー心理学を研究する、キャンディス・ブレイク教授率いるチームは、女性がセクシーなコンテンツを投稿する理由について、こう結論付けている。女性たちは、性差で収入の不平等が生じることに対抗すべく、無意識のうちにセクシュアリティを使用しているという。

研究チームは、ツイッターとインスタグラムでセクシーなコンテンツを投稿しているアカウントを収集。その数は6万8000ユーザーを超えたという。

投稿された写真の撮影場所を特定し、結果、アメリカの5567の都市および1622の地域から、性差による男女の収入格差、さらにそれ以外のジェンダーに関するデータを集計。すると、男性よりも女性の低所得が顕著な場合に、女性がセクシーなコンテンツを投稿する傾向が強いことが明らかになった。逆に、所得における男女格差がない地域で生活している女性たちはセクシーなコンテンツをSNSで発信する傾向はない。

国際規模でもこの結果は同様だった。113カ国でSNSの投稿を追跡したところ、経済不平等が高まっている場所、例えばアメリカやシンガポールなどの先進国において、女性がセクシーな自撮り投稿のために時間と労力を費やしている可能性が高いことが分かった。

「心理学的に、経済的不平等が個々の相対的な社会的地位をあらわにし、社会的ヒエラルキーの全レベルの人々の間で自分の地位について不安を掻き立てる。これが激しいセルフィー合戦につながっている」とブレイク教授は話す。自ら性的な自撮りに駆り立てられる女性の数は、そのエリアの経済的競争の激しさを示すある種の指標ともいえる。

自己承認欲求を超えた無意識の主張

美しさには社会的価値があるので、現代の生存競争のなかで女性が「美」を活用するのは特段驚くようなことではない。進化論的にいえば、社会的地位を高めたい女同士での競争で目立つ手段の1つという。

歪んだ自己愛やナルシスト的な行為ではなく、彼女たちは生活の改善のために他の手段がほとんどない環境であることを訴えている。その不満を主張するにあたって、無意識にセクシー自撮りを選択していると、研究者は示唆する。

ニューズウィーク日本版ウェブ編集部

・・・・・・・
・・・・・・・
抜粋終わり


まさに「SNSのイタイ「セクシー自撮り」」が日本でも横行している。

その理由は

>「心理学的に、経済的不平等が個々の相対的な社会的地位をあらわにし、社会的ヒエラルキーの全レベルの人々の間で自分の地位について不安を掻き立てる。これが激しいセルフィー合戦につながっている」

まさにすさまじい経済格差と

>歪んだ自己愛やナルシスト的な行為ではなく、彼女たちは生活の改善のために他の手段がほとんどない環境であることを訴えている。

貧困なのである。


こうなった経済政策をしてきたのは、天皇を頂く日本政府の特に安倍政権・日本会議なのである。

で、彼らが「従軍慰安婦問題」を厭い、否定する。


ちょうど、この「日本女性の貧困化により自撮りのセクシー化」の裏面と言うか、本態かもしれない。

すなわち、「日本女性を売春婦化する~そうしてきた従軍慰安婦の歴史を隠匿して、再び全日本女性の従軍慰安婦化~奴隷化」を

日本帝国政府・特に日本会議統一教会と安倍政権とその支持者が、望んでいるのは、間違いない事と、私は思う。

敵は、天皇家とその閨閥。米軍も敵だが、それ以上に天皇閨閥が、日本人のこの1000年の敵なのである。

追記

京の風 より

上記文抜粋
・・・・・・・・
政治のことは、どうにもコメントする気になれません。財界とアメリカにとって都合のいい人ですから。
まあ、少しは毒が抜けたので、
 まだまだ、日本国民をだませる、ごまかせる、と考えているのでしょう。
どちらにしても、自民党。
日本だけでなく、地球全体で見て、豊かで、快適な暮らし、未来に繋がる生き方を、築きたい。
一つだけ、安心事項。
財界が、中国・ロシアとの関係強化路線に戻っている。
その中国は、多くのリスクマネー、エンジェル資金が政策的に用意され、
日本で、流行っているものを、一生懸命取り込もうとしている、ということ。
もちろん、すでに、巨大な工業団地化しているので、東南アジアを含めて、より広範な連携がすすむということ。
私は、そこにいるだけで、病気も治り、人間性も向上する地域を創りたい。
それも、マネーを追うのではなく、「信頼」を一つの財産、あるいは、資本とするエリアを創りたい。
そして、国境を越えた、真心の連携、ネットワークに発展させたい。
その第一歩は、自分の郷里からですが


・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり

>まあ、少しは毒が抜けたので、
>まだまだ、日本国民をだませる、ごまかせる、と考えているのでしょう。


まあ、騙し続けたいのなら、天皇に戦争責任を謝罪させな。

それもできないのなら、天皇閨閥は絶滅しか、地球は天地は仏神は、許さんぞ。





お読みくださりありがとうございます。

拍手[2回]