忍者ブログ
半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。
京の風 より

上記文抜粋
・・・・・・・・・
国家内にある「利権ネットワーク」の大元がディープステイツで、国家を超えると、グローバリスト=カバル。悪は皆で退治しよう。



・・・・・・・
・・・・・・・・・
抜粋終わり

文殊菩薩 より

上記文抜粋
・・・・・・・・・
パリに翻る中国革命旗

20181208.jpg

パリに翻る中国の革命旗

パリのシャンゼリゼで発生した暴動で、なぜか中国工農紅軍と書かれた赤い革命旗を振る人がいて、1989年の天安門事件を思い出した。

中国の天安門事件では鎮圧のために駆り出された戦車隊が容赦なく民衆を踏みつぶして、人々は蜘蛛の子を散らすように逃げ惑った。

さて、フランスでの暴動も警官隊との衝突で700人ほどが逮捕されたようだが、再び暴動が起これば戦車隊が出てくるかもしれない。

あとは戦車が民衆を踏み潰してでも弾圧するか、戦車隊が方向を変えて民衆とともにクーデターを起こすかという選択を迫られる。

フランス軍の中にはマクロンに不満を持っているものも少なくないため、戒厳令と軍の動員はマクロンの命取りになる可能性すらある。

いずれにしても、マクロン大統領とボスのロスチャイルド家にとっては、お膝元からその権力基盤が揺ぎ始めたと言っていいだろう。

野崎晃市 (44)

・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり


イエローベストデモへの対抗に、マクロンが「偽装テロ」を起こした。


産めよ増やせよ大和撫子((旧日本の独立を目指して)))

上記文抜粋
・・・・・・・・・
フランス:戒厳令の代わりにやらせ乱射  

現代的ですな〜

これで黄色のデモは萎むんでしょう

開始>
フランスで銃乱射 2人死亡、11人ケガ

フランス北東部のストラスブールで日本時間12日未明、何者かが銃を乱射する事件があり、これまでに13人が死傷した。

現地メディアによると、現場はストラスブールの中心地で、1人の男が銃を乱射し、これまでに2人が死亡、11人がケガをしたという。
男は現在も逃走しているということで、現地メディアは日本時間12日午前4時半ごろ、銃撃事件として一斉に速報し、警察が付近の住民に外出を控えるよう呼びかけている。
終わり>

メイも生き延びたしマクロンも生き延びるんでしょう

株式市場と同じく、大衆心理の操作技術も大変よくできている。

戦後の心理学の成果でしょう。

今度はトランプが危機。
・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
抜粋終わり


当然に、マクロンとフランスロスチャが仕込んでいる。

まあロスチャは英国系も残っているので、フランスは斬り捨てて生き延びるってわけだろう。


DEEPLY JAPAN より

上記文抜粋
・・・・・・・・・・
中国月の裏側へ &文明的選択


ベネズエラにロシアのTu-160他が飛んで行って、ベネズエラ軍と交流した。それがイヤだといって米国務長官というかCIAのおじさんであるポンペオは、2つの腐敗した政府(ロシアとベネズエラ)が公金を使って無駄なことをしている、と憤激してみせた。

バカみたいとアメリカ人でさえ思うだろう。公金使ってアメリカを無茶苦茶な国にして、世界中を混乱させているのはあんたらでしょうが。



そんな中、中国が着々と宇宙開発計画を進めている。


で、これについてのNHKの記事、解説が苦笑させられるものだった。

最後のパラグラフでは
  • 一方、中国は宇宙空間の利用を平和目的だと強調していますが、宇宙開発の計画には、軍が深く関わっていて、国際社会からは、宇宙空間の軍事利用が盛んになるという懸念の声も出ています。


そもそもアメリカ他の宇宙開発は最初っからほぼ軍人がやってる。そして上からの衛星を使って他国を支配しようという発想は中国の創造ではない。アホか、といったところ。



さらに冒頭の方のこれもなぁだし、ここが現在の西側の苦闘が見えるところでもある。
  • このうち、アメリカや日本などが参加する国際宇宙ステーションとは別に、中国が独自に建設を計画している宇宙ステーションについては2022年ごろの完成を目指し、開発を進めています。これまでに宇宙ステーションの実験機に有人宇宙船をドッキングさせて宇宙飛行士が実験を行うなど、運用に向けた技術や経験の蓄積を進めていて、有人の宇宙活動を進めていく姿勢を示しています。


国際宇宙ステーションは米のイニシアチブが大きいにせよ、日米の産物ではなくて、アメリカ、ロシア、日本、欧州がやってるプラン。そして誰でも知ってる通り、人間を運んでいるのはロシアのソユーズ。

で、中国はこの計画に入らなかった。入らなかったのか入れてもらえなかったのかは議論のあるところだが、なんせ入ってない。インドは入りたいと言ったが入れてもらえなかったんだろうと思う。若干は研究開発とかに加わっているようだが。最終的には、ロシアと協力していく方向ではなかろうか。

そして、ロシアは中国と友好関係を結んでいる。

ここでロシアが、もう西側とかつきあってられねーといったらどうなるのだろうか? ロシアは金が必要だから各国の打ち上げをしているのだ、という設定で語られているわけだが、金より安全保障だというフェーズまで行ったらこれはどうなるの?

そんなの決まってるアメリカ様がすべてを仕切るのだというのが現在のアメリカの考えなんだろうな、とは一応言える。

ロシア向けに制裁することによってロシアを金でコントロールしている、というのが現在の米日欧の宇宙開発関係者のプランなのだろうと思う。実際、ロシアの宇宙関係の元締め機関であるロスコスモスは想定以下の収益しか上げられなかったんだよね、と最近公表していた。

が、しかし、ものには限度ではないかろうか、と私は思うのだった。

中国が順調に開発、発展するならそっちに比重を置いてもいいからさ、みたいな選択肢をキープできているのはロシアであって、西側様ではないのではなかろうか。



今年の春には、ロシア人、アメリカ人、ドイツ人が一緒にソユーズに乗って宇宙空間に行ってた。実のところ、制裁があってもアメリカにとって重要な分野は静かに対象外になってるというのは知られてる。宇宙とかエンジンとか。

これは、その時のロシア人、アメリカ人、ドイツ人が一緒に乗ってる映像。Horizons missionとかいうミッション。

Horizons mission - Soyuz: launch to orbit



で、こういうのを見てるオーディエンスは、これは欧州、アメリカの人たちなわけですよ。ロシア人じゃなくて。で、コメント欄みててちょっとこういわく言い難い気持ちにさせられるのは、こうやってロシア人、アメリカ人、ドイツ人という冷戦時代敵同士だった私たちが一緒にミッションに向かってるのよ、みたいなのとか、地上では反目しあってるけどそうじゃないところだってあるんだわ、みたいなことを喜んでる人が大勢いること。

これはつまりですね、ヨーロッパ人、少なからぬアメリカ人にとってロシア人というのは、敵であることもあるが、しかし、好敵手であるということを表していると思う。

中国人、インド人との比較において、自分たちと近しい人たちであると当然に思ってる人たちが沢山いる。それを白人の差別主義、とか言う人もいるんだろうが、それはちょっとステレオタイプな、為にする議論だと思うな。誰だって近しい人たちと近しくなっていたいという発想は自然なものというべきだと思う。

で、その中国人、インド人が勃興するというか200年ぐらい前に戻るというべき事態になっていくにしたがって、もしここでロシア人が本当に欧州から切れることになったら、ヨーロッパ人はどうするの? 経済的には、いいんだ、中国と組んでロシアを食いつぶすという計画も合理的かもしれないが、事は文化、文明に及ぶ。

(しかも、ロシアと中国はマジで様々な面で半ば同盟化してるから、中国と組んでロシアを食いつぶすプランもそもそも困難だったが、2014年を境にあり得ない想定になってる)

ということなので、もうヨーロッパ人はアメリカ人と付き合うのもほどほどにして、ロシアと向き合った方が自分たちのためだろうと遠くの私はそう思う。アメリカ人は金になるならゴキブリにだってなる、という決意と共に生きてるんだから(笑)。

とはいえ、実のところそうじゃないのは、金のためなら人殺しを正業とするも正義、ゴキブリとなるも正義というアメリカの支配者層とは違って、個々のアメリカは言葉を持った人間なわけですよ。彼ら一人一人にも歴史があって、文化、文明による影響を多大に受けてる。

だからこそ、ヨーロッパ史のメジャープレーヤーだったロシア、クリスチャンのロシアと俺たちは仲良くするべきなんだという発想を持つ人たちがいる。前から書いてるけど、トランプを支持した人たちの中には、ロシアと仲良くするといったトランプを支持した人たちが相当数含まれている。それは戦略的な問題だけでなく、文明史的な感覚に強く裏打ちされていると思う。

というわけで、欧州、アメリカは戦略的な見直ししないといろいろ大変だと思うんだが、なんせ世界制覇一本やりのプランを見直せない。



そんな混乱をよそに中国、インドが大きくなっていくことはだって止められない。

そんな中でのロシアの21世紀戦略は、多分調整者として生きようってことなんだろうと思うな。ロシア・中国・インドというトライアングルと、欧州・ロシア・アメリカという喧嘩の絶えない兄弟文明内関係のどちらとも関係していこうという発想。ユーラシア中央北部にいるという位置的条件を最大限に活かすともいえる。

dominant(支配的)である必要はない。必要な時にバランスに寄与できるだけの自重があればいい、みたいな感じ。



で、日本なわけですよ。日本人は150年間脳内ヨーロッパ人として生きているが、現実にはそんなことはまったくないわけで、この認識的不協和をどうやって調整できるんだろうかというのが大変だよなぁとか思う。

多分、欧米がかまってくれなくなったら、やっぱりアジアはアジアだ、そうだろう、欧米のやつらは人種差別主義者なのだ~とかいってチャイニーズにくっつくという線が濃厚?

しかし、アメリカ軍(またはNATO)の基地の列島であるわけだから、そんなこと言っても国内でしか通じない。これに気づいた時が本当のショックかもなぁとかも思う。

戦前から戦後、結局のところ一貫して大陸側を攻撃しつづけて、もって西側の勃興の礎とならん、とした過去とどう向き合うのかというテーマと言い換えてもいい。

・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
抜粋終わり

>で、日本なわけですよ。日本人は150年間脳内ヨーロッパ人として生きているが、現実にはそんなことはまったくないわけで、この認識的不協和をどうやって調整できるんだろうかというのが大変だよなぁとか思う。

日本人を「バナナ」と哄笑したのは、いい線いっていた話である。

文明など、日本はにはなかった。

ていうか特に明治以降は・・・

強者に媚びるのが、明治以降の「文明」だったからな・・・それはでも「文明」っていわんのだ。


>dominant(支配的)である必要はない。必要な時にバランスに寄与できるだけの自重があればいい、みたいな感じ。


世界は統一される必要はないし、その統一が可能な思想なり成熟度も無い。

となると、この発想なり志向は、極めて正しい。

ていうか欧米のやり口で、世界を統一・支配できると思う方がアホ。

でそれに従うしか脳の無い日本人は、かなりアホ{欧米人よりも昔はマシ}で根性の腐敗は欧米人以上の下衆{明治以降は}。



天皇制と言う、このアホと下衆養成システムの破壊がなければ、日本列島には人っこ一人いなくなるだろう。


お読みくださりありがとうございます。

拍手[1回]

PR

京の風 より

上記文抜粋
・・・・・・・・・
竹下節子:「黄色いベスト」の怒りはまさに「新しい政治をやると言って直接選挙で選ばれたくせに上から目線で富裕層ばかり助けている」というマクロンと政府に向けたもの.


イエスの誕生からの2000年は、占星学では、「魚座の時代」とされ、これは、宗教が地球の人類をけん引する期間でした。

それが、2012年の冬至が転換点になり、以後は、「水瓶座の時代」=アクエリアスに入っています。ですから、これまで、「神」を語ってきた「宗教」の真実・真相がどんどん暴かれ、私たち個人個人が、未来を切り開く主役であると自覚し、これまでの枠組みでの是非を相対化して、自分の心から新しい枠組みを起動する時代になっています。

 思いきった言い方をすれば、「宗教」とは人の心に見えない檻をもたらす、「マトリックス」だったといえるのです。

フランス在住のキリスト教史の研究家に竹下節子さんがいます。中沢新一氏の友人です。

掲題のように、今回のフランスのデモのことを、言っています。まあ、この観点は、ありきたりですが。彼女は、背景にある、Qや「金融ワンワールド」を語りません。
ただ、世界史を進めた宗教的核心(特に近代精神と、世界支配の構想)はキリスト教からだったので、彼女の視点と論考は注目です。


https://spinou.exblog.jp/29894171/
この中で、竹下氏自身が、わざわざ「覚書しておく」とした内容があります。以下に転載します。

・・・・・・・・・・・・・・・

<ロシアとウクライナの正教会>

私は日本にあるロシア正教の教会がどの主教区に属しているのか知らない。

フランスでは最近、11月28日に大異変が起こった。
コンスタンティノープルの大主教が、西ヨーロッパのロシア正教会を切り離すと宣言したからだ。

日本もそうだろうが、1917年のロシア革命のせいで、多くの白系ロシア人(これは白人という意味ではなく、共産主義の赤に対する色だ)が日本にもヨーロッパにも亡命した。
フランスでの白系ロシア人コミュニティは自分たちの教会を創ったけれど、本家のロシア正教会がソ連に従属しているのを見て、ソ連配下のロシア正教会の大主教を頂くのを拒否した。
で、1931年以来、彼らはコンスタンティノープル大主教を頂いている。
今回コンスタンティノープルから切られるとなると、同じ「ヨーロッパ」のギリシャ正教会に向かうとみられる。

ロシアのキリスト教と言えば、もとはウクライナ、キエフから広がった。
(ここ とか ここ 参照)
それなのに、ウクライナの正教会は歴史の流れとロシア帝国主義の中で、もう332年も、ロシア正教会に組み入れられてしまっている。

もともと、迫害の時期を経た後でキリスト教を国教にしたローマ帝国が、ローマからコンスタンティノープルに首都を移してから、コンスタンティノープルは「第二のローマ」といわれていたが、イスラム教の登場でギリシャ・トルコの東方正教は力を失った。で、正教の信者数が世界一となったロシア正教がモスクワを「第三のローマ」と自称することになった。

で、もう数年越しのウクライナとロシアの対立、一触即発の事態を前にして、10月15日にコンスタンティノープル大主教が、ウクライナ正教会をモスクワから独立した「正教会」だと公に認めたのだ。それは、コンスタンティノープルが「ロシア正教会」によるウクライナ支配を否認したことになる。

その結果、それまでコンスタンティノープルの大主教を頂いていたヨーロッパのロシア正教会も「離縁」を余儀なくされたというわけだ。

私にはパリのロシア正教会に通う友人もいるので、他人事とは思えない。
ロシアとウクライナ情勢もフランスにいると脅威の種だ。

ウクライナの作家が、もともとウクライナとロシアの民衆の政治感覚はまったく違う、と言っていた。
ロシア人は皇帝を崇めるのが好きだ、皇帝が気に入らなくなったら殺して別の皇帝を立ててまた崇める(イワンでもエカテリーナでもレーニンでもプーチンでもOK?)、でもウクライナの民衆は代々民主主義メンタリティの持ち主で、独裁など耐えられないのだそうだ。

これからどう展開するのか分からないけれど、忘れないようにここに覚書しておく。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(新井のコメント)自由を縹緲するグローバリスト=「戦争屋」が容易く入り込んだウクライナ国家。その一方、戦争屋が作り出した、IS(イスラム国)を徹底破壊に追い込むロシアのプーチン。前者は、信仰ユダヤ人が多くいたところで、後者では、モンゴル大可汗を引き継ぐ皇帝ツアーリズムがロシア皇帝を生み出した。クリミアをめぐる対立での、両者の精神的背景がよくわかりました。


・・・・・・・
・・・・・・・・・
抜粋終わり

>ロシア人は皇帝を崇めるのが好きだ、皇帝が気に入らなくなったら殺して別の皇帝を立ててまた崇める(イワンでもエカテリーナでもレーニンでもプーチンでもOK?)

天皇は「革命」が一応なかった。

ので政治権力をもたなかった・・・持てなかった。だって「政治に責任取らん」やつがトップで、政治が回るかよ。
責任を取るべき人間がとらず、下に責任をたらいまわしにしても、

責任を「無かったこと」にしても、

その失政・敗戦の事実は消えず、

その失敗の構造は変わらないのだから、政治など無く、庶民殺ししかないからね。



でも明治維新でトップになり責任が発生した。

この時点で、天皇制は、終わったのである。

政治のトップになるってことは、失政・敗戦の責任は最大ものは「革命」で取るしかないのですから・・・で、その最大ものの責任を一切とらない天皇家と天皇家の閨閥。
政治システム社会システムとして死んでます。

今の天皇制というのはゾンビで死体なのです。


まあゾンビ教日本ですは・・


闇の正体は 偽ユダヤ (グローバリズム) より

上記文抜粋
・・・・・・・・・・
大英帝国とニツポン



◎ 当たり前のように英国王室のネタをニュースで定期的に流してることも多くの人は「おかしい」と思わないのかな。



https://twitter.com/hoshina17/status/1072190337811017728


◎ 日本のニュース番組は、実は娯楽番組なのよね。

まるで日本の政治が民主的な手続きで公正に行われているかのように、政治家のバトルに一喜一憂させる。

この国は、外患誘致の陰謀によって誕生した東洋の英国

安倍が嫌なら、天皇を使った英国の間接統治を暴露するところから始めよう。


https://pbs.twimg.com/media/DuEu6iQVsAA4RvX.jpg
https://twitter.com/honest_kuroki/status/1072189836382035968


■安倍内閣(財務省)が2013年12月に英国大使館の敷地1万坪の8割、8000坪(路線価格約700億円)を

英国政府に無償で譲渡したことを、あなたは知っていますか?

【該当記事】

1872 年から賃貸 政府、英に大使館の敷地譲渡へ

2013/12/20 日経新聞

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDF20004_Q3A221C1EB1000/


財務省は20日、イギリス大使館の敷地として活用されている国有地の一部を返還してもらう代わりに、

残りの土地の所有権を英国に譲渡することで基本合意したと発表した。

この記事によると、英国大使館の敷地1万坪の2割2000坪の土地を日本に返還してもらう代わりに、700億円の価値のある8割の8000坪土地を無償で英国に譲渡したことになる。

こんなことは、日本が英国の植民地である場合にのみ起こりうることで、独立国では絶対に起こりえないことなのだ。

しかもこの記事によると、日本政府はこの最高立地の土地1万坪を明治維新直後の1872年から英国政府に貸し出しており、

2013年時点での年間の土地賃料は全部で8129万円、つまり1坪当たり8129円でしかないというのである。

つまり皇居を望む東京で最高立地の一つである1万坪のまとまった土地を、

日本政府は1872年から8割を無償譲渡した2013年までの141年間、タダ同然で英国政府に貸していたことになるのだ。

こんなことは、日本が英国の植民地である場合にのみ起こりうることで、独立国では絶対に起こりえないことなのだ。

なぜ日本のマスコミは一切沈黙しているのか?

なぜ日本の野党は一切沈黙しているのか?


なおイギリス以外にも、アメリカ合衆国とスペインが、日本の国有地に駐日本国大使館を設置している。


*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp


https://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/453b20ec146b3f7b0dba2ed00410a8ce




◎ 皇居のお向かいさんは英国大使館

三島由紀夫のような人が未だ日本にいて、

昭和天皇が英国正規軍の陸軍元帥だったことや天皇が生物兵器・化学兵器・原爆の特許所有者だと認めて

クーデタでも起こしたら、天皇は地下道を通って英国大使館に逃げ込むのだろう。

そういう位置関係だ


https://pbs.twimg.com/media/De4J8TrUcAAZQaA.jpg

https://twitter.com/honest_kuroki/status/1003753105450663937

・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
抜粋終わり

>この記事によると、英国大使館の敷地1万坪の2割2000坪の土地を日本に返還してもらう代わりに、700億円の価値のある8割の8000坪土地を無償で英国に譲渡したことになる。

>こんなことは、日本が英国の植民地である場合にのみ起こりうることで、独立国では絶対に起こりえないことなのだ。

>しかもこの記事によると、日本政府はこの最高立地の土地1万坪を明治維新直後の1872年から英国政府に貸し出しており、

>2013年時点での年間の土地賃料は全部で8129万円、つまり1坪当たり8129円でしかないというのである。

天皇家=犯罪者一族とは、現時点の情報の数では難しいが、

天皇制=犯罪システムというは、間違いない。

これに天皇家が固着するのなら、天皇家は、無条件で犯罪一族で、即豚箱に叩き込みべきなのである。


犯罪システムを「神」とあがめ、あるいは象徴として守る。

まさにキチガイ人食い天皇カルト日本国である。

偉大なオタクたちの発明も、人食いマニア天皇閨閥と犯罪システム天皇家に、全部潰されて、消えていく・・・
そのためには、日本と世界の栄光と存続のために、天皇制は完全廃止。天皇家は、国外追放か、場合によると「10歳以上の男子は全員処刑」とかしないと、日本人は死に絶え、世界人類は不幸になるしかない。




お読みくださりありがとうございます。

拍手[0回]


京の風 より

上記文抜粋
・・・・・・・・

中国は「一帯一路」マネーに大反省。マトリックスが壊れた日本。「觥飯(こうはん)も 壺飧(こそん)に及ばず。」

アルゼチンで開かれたブエノスアイレスG20の中身が、日本のメディアではよく伝えられておりません。

どうも、中国の「一帯一路」政策ついて、強烈な修正が入ったようです。途上国が急激な融資を受け、その引き換えに港湾の独占利用などを与えるやりかたで、中国の支配地域が増えることに、パプアでのAPECに続いて非難が集中し、処理方法が話し合われたようです。

チャンネル桜で常連の、渡邊氏が報告していますので、紹介しておきます。正確な内容は、現在調査中ですが、確かに、この方法しかないかもしれませんね。

https://www.youtube.com/watch?v=0BPgGsQ3j-k

 中国は、2,014年9月末に習近平がロンドンのバッキンガム宮殿に泊まった時、イングランド銀行の「主(ぬし)」にあったらしく、このとき人民元がSDRをもつことが決定し、以後「一帯一路」を大々的に掲げましたが、この3年間、急ぎすぎました。海外への投資融資が拡大し、そこでの賄賂・工作資金で潤ったバカが国家権力の周りに多すぎたのでしょう。もちろん、この間、中国はオレサマ主義のパソコン・IT業界が、わが物の顔で、世界進出(世界制覇)を目指していたのです。

一方、プーチンはIS対策に奮闘し、日本では、JR東海の葛西さんが安倍さんの指南役になって、原発マフィアと皇国ファンタジー大好き人間のために、せっせと国家マネーをばらまいたのです。しかしながら、宗主国のアメリカではこの時期にマイケル・フリンと通じるQグループは,密かにトランプを用意していたのです。

 二年前の「京の風」の記事ですが、私自身が気に入っているものがあります。

それは、映画俳優キアヌ・リーブスの生活ぶりを、『大紀元』が取り上げていることを書いたものでした。  
https://www.k2o.co.jp/blog4/2016/10/post-264.php
このときの「京の風」をとりあげてくれたBBSがありました。うれしくなったので、以下、転載して、紹介します。

たぶん、Qaon の人間たちは、「(偉大であるよりも)よい人間でありたい」ということで、同じ気持ちかもしれません。例えば、トランプのダチである、JFKジュニアもそうかもね。

200万人に及ぶ政府役人を取り調べた習近平のことを、毛沢東崇拝者だという香港の報道がありますが、政府が取り上げたマネーを、いい現実を創るために使いなさいとして指導しているとも聞きました。まだ,実態は確認していませんが。

以下の論者からは、私は「誠実な左翼」とされてしまいましたが、何が右翼で、何が左翼なのか? 今の日本で、富裕層に集中するマネーがきちんと回っていないこと。特に、高学歴エリートや門閥家族の人間が、何ら、いい現実を生み出す前に、さきに、自分の報酬を制度や体制にもとめる、生き方には、私は、どうにも、納得がいかないだけです。

 マネーをどう増やすかではなく、マネーを使っても、使わなくても、いい現実をどう作るか、こっちが大切。それには、まず、その人の心に、どんな世界があるかが試されますね。

いい現実を創り出せたら、それは、当然、経済価値(マネー)でも、増えるはずですから。


  兕觥(じこう)・・・地上にある山海の珍味をすべて盛り込んで作ったスープをいれた器。

投稿用のbbs  に、以下がありました。
http://bbs7.sekkaku.net/bbs/m0uam8tj/mode=res&log=14426
・・・(転載開始)・・・・・ 

〔4494〕新井信介さん「京の風」 投稿者:猪ボヘミアン メール

私が毎日見ているサイトです。
彼は誠実な左翼だと思います。私とは考えが少し違うところもあるのですが、私は彼を尊敬しています。私よりも2つ年上の御方です。

彼の今日の文章を貼り付けたいと思います。
かなり長いのですが御容赦ください。そして出来ればどうかお読みください。

~大ヒット映画「マトリックス」の主演俳優キアヌ・リーブスを、現在の北京政府に反発する立場のネット新聞『大紀元』が取り上げています。身なりをかまわないキアヌは、収入の大半を寄付し、自分が世話になった関係者に分け与えているのです。


http://www.epochtimes.jp/2016/10/26210.html

これは、マネーを死に物狂いで追い続けてきた、中国政府の人間と大企業の経営者に対する大警告です。

1992年に、鄧小平が「南巡講話」で、「豊かになれるものから、豊かになれ」と号令してから後、経済発展はしたものの、とんでもない、環境汚染と、経済格差を生み出し、特に、成功者は、ハリウッドスターたちのゴージャスな暮らしぶりをあこがれ続けました。

 一家では使い切れないほどの富を持つものも、多くあらわれました。そのマネーの多くは、外国資本や国家資産を、上手(合法的?)に騙し取ったものでした。特に、日本で、明治維新後に、国土を、個人の金融資産をつくりだすときの担保にし、さらに株式に連動させましたが、それを共産党政府が、徹底的に学んだ結果でもありました。

 今、中国では、新たに、AIIBがスタートし、人民元もSDRをもって、世界第二の通貨になりました。その一方、国内では、ネット社会が普及し、都市部の大型小売店では次々と閉鎖が始まっています。

 土地担保にした政府ぐるみの金融構造も崩れており、今は、実需にこたえる新しい経済体制が必要です。そのとき、この25年間に莫大な個人資産を作り出している人間に、その資産を、何に使わせるべきなのか、ここがポイントです。

 このとき、その手本が、キアヌ・リーブスにある、といっているようです。

キアヌは、映画「マトリックス」で、その「マトリックス」の中にいる人間たちの非人間性を告発していたのです。さながら、国家ぐるみのロックフェラー医学や戦争を進んでおこす戦争屋のネオコンの支配下の日常を拒否しているのです。個々の人間を、マネーのための道具、兵士、ビッド数にしか思わない。それが、戦後の資本主義だったのです。

 中国の場合、個人が、人間世界の支配者である「竜の化身」の皇帝になりたがる一方で、そうなるのを断念したものは、体制そのものを冷静にみて、達観して宇宙の摂理=天と、人間である自分個人の関係を見つめ、自分なりの生き方を見つけます。それが、老荘思想でした。

 しかし、毛沢東によって徹底的に否定された「マネー礼賛」社会が、本格的に復活して、25年。

世界には、タックスヘイブンに隠しまくるもの、他人を自分の意のままになる道具や奴隷にしようとするもの、など、自分とそれ以外の世界の、イノチの関係性をまったく感じられない人間や、上下関係でしか、自分を確認できない人がいます。

『マトリックス』と戦ったキアヌリーブスは違った。いつも、現実の今にある、人間同士の関係性の中に、同じ次元の人間として、すすんで生きようとします。自分を取り囲む現実を、いかに、よくするか。

これは、中国大陸で、ここ15年で、爆発的に富を得た人間に、本来の富のつかい方を教えています。

ここで、思い出すものがあります。3600年前の殷の時代に、中国大陸では青銅器とともに、マネーが生まれますが、そのとき、中華民族の貪欲さの象徴のような、青銅器が作られました。

この世の豊かさをすべて飲み込む、架空の生き物が想定され、その生き物を象った器が 兕觥(じこう)です。 

この逸品が神戸の白鶴美術館にあります。蓋が象の頭の形になったもので、象頭ジコウ と呼ばれます。   

 中国には、次のような、言葉があります。、

 「觥飯(こうはん)も 壺飧(こそん)に及ばず。」(國語)

この意味を知るものが、本物の覚者でした。

「觥飯(こうはん)とは、この世にある山海の珍味や、ありとあらゆる贅沢・豊かさを詰め込んだ料理(スープ)のことです。一方、「壺飧(こそん)」は、壺に残っていた糧秣で、簡単につくった料理です。

 キアヌ・リーブス は、この極意を悟っていました。

彼の生き方は、実は、現代医療の到達点である、統合医療につながっています。

イノチの現場から、個人的に必要なだけをそのままいただき、それ以外は、多くのイノチがどんどん再生すように返していく。そして、人間社会のシステムに、「偽り」を入れない。これでこそ、人間社会全体に持続性が生まれます。

今の日本の政治は、まだ、「マトリックス」の維持を目標にしていますが、さて、これが壊れるかどうか。~

投稿日:2016年10月11日 (火) 20時58分

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

PS: あれから2年。「お花畑・日本」はボロボロになって、ようやくマトリックスが壊れましたね。鋭敏で思慮深い若者たちなら、今の日本の体制の先には、未来がないことはわかっているでしょう。 では、どうするか? ですね。


・・・・・・
・・・・・・・・・
抜粋終わり


良く生きたい。。てのが肝心。


clubbiのブログ  より

上記文抜粋
・・・・・・・・
広告産業と学校教育が子供や人間を蝕む

どんな馬鹿でも考えてみれば分かることが、広告の悪である。

私は広告のことをこう表現する

「いきなりテレビや新聞に割り込んできて、あなたの持ち物は駄目な代物です」と言って止めない。こんなことがテレビなら15分ごとに何分間も繰り返される。

つまり

買う→満足→広告が不満を煽る「あなたの持ち物は古いですよ、もっといいものがありますよ」→買う→広告が不満にする→買う

これこそ悪の輪廻である。

仏教の輪廻はこうだ

買う→満足→買わなければ満足できない自分や、商品の為に過労や盗品を反省→欲望の克服→離欲→満足→欲求の転換→意思の確立→菩薩行→貧困や暴力の撲滅→皆一緒という新しい価値の台頭



広告には不満を常態化させるだけではなくもっと根源的な悪がある。不要なものの肥大による必用なものの欠如である。自給自足できていた途上国が外貨欲しさや、トップの売国(日本の政治家の金持ちとの癒着による農業売り渡し、この責任でいとこは牧畜をあきらめて病気になる)によって食物耕作を商品作物に切り換えての飢餓は常識である。飢餓は商品作物によって起こされる人災であり、そのために第七艦隊は航行し続け時にシリアに撃ち込む。広告とは金持ちの拳銃である。そして社会変革ではなく購買によって危機がなくなるという新興宗教だ。



そんな常識的なことをさも金科玉条かのごとく書いて千円もの高額で売っているのが世界である。しかし読むべきである。この三分で分かる不幸の連鎖の原因を読むべきだ。そしてまだこんな陳腐な雑誌が売られているということを驚嘆すべきだ。巷ではびーとたけしやかみぬま程度の揚げ足取りいじめ笑いが日本の文化のスタンダードだというのにである。



さて、その悪の本丸が学校教育であることは察しがつくのだが。この強力な応援者はままを中心にした保護者であるから厄介だ。私は高校受検に際して「学校というのは競走馬をつくるところだから坊さんになるなら行くな」と止められた。その父は元学校教師であるが、言いたい放題の授業が禍して勤評闘争で左遷させられたという。日本は教師が語るのではなく文部省に語らされているのだから鬱の先生が続出するのも肯なるかな。人間の住まない国日本であるから国益優先が似合う。その実、東京の豪奢を誇りそれを享受するのは金持ちだから、やはり国益とは天皇のことではなくて金持ちのことなのだ。いくらトリクルダウン理論などで詐称しても底辺の手取り十二万は定数である。ある社会活動家がいったように、底辺労働者の賃金は生かさずころさずで推移する。



また今日もつまらないことを書いてしまった。

世界の主張はこうだ。

買うことによってではなく変革することによって幸福論を立てよう。

購買の変革。意識の変革。社会の変革。買うことではなく分け合うことかなあ。

・・・・・・・
・・・・・・・
抜粋終わり


マトリクスの外皮は、「マスコミ」と「学校」

日本の場合のコアは、「天皇」である。

新井先生は、

「ようやくマトリックスが壊れました」


と書かれているが、ようやく外皮の部分がわかりだした・・・てこと。

核心の癌細胞の「天皇制」までは、まだ衆目にさらされて無い・・・


だが、まあ壊れ始めているのだろう。


>不要なものの肥大による必用なものの欠如である。
>自給自足できていた途上国が外貨欲しさや、トップの売国(日本の政治家の金持ちとの癒着による農業売り渡し、この責任でいとこは牧畜をあきらめて病気になる)によって食物耕作を商品作物に切り換えての飢餓は常識である。
>飢餓は商品作物によって起こされる人災であり、そのために第七艦隊は航行し続け時にシリアに撃ち込む。広告とは金持ちの拳銃である。
>そして社会変革ではなく購買によって危機がなくなるという新興宗教だ。

これも一つの悪夢のマトリクスであり、それがようやく「新興宗教」~「カルト宗教」とばれはじめた・・・


>日本は教師が語るのではなく文部省に語らされているのだから鬱の先生が続出するのも肯なるかな。人間の住まない国日本であるから国益優先が似合う。その実、東京の豪奢を誇りそれを享受するのは金持ちだから、やはり国益とは天皇のことではなくて金持ちのことなのだ。

天皇制とは金持ちの強欲を隠す最良の「看板」なのである。

国益優先とは、もちろん国民は真っ先に後回しになる。

さらに国家も後回し。

明治朝日本帝国では、国家の次に天皇も後回し。

最後は、金持ちだけが生き残る。

まあこれがここまで可能なのは「天皇」ってやつの悪魔性なのですは・・・


>私は高校受検に際して「学校というのは競走馬をつくるところだから坊さんになるなら行くな」と止められた。その父は元学校教師であるが、言いたい放題の授業が禍して勤評闘争で左遷させられたという。

仮に私が教師になってしまっていたら、きっと同じように左遷されまくりになったと思う。


>買う→満足→広告が不満を煽る「あなたの持ち物は古いですよ、もっといいものがありますよ」→買う→広告が不満にする→買う

>これこそ悪の輪廻である。


これを止めるのは暴力も多分必要あるが、肝心なのは明知と慈悲である。

これがないと、暴力も意味ない・・・上手くいけば、明知と慈悲があれば、暴力抜きで行けるかもしれない・・・
晏子が宴席で戦争を止めたように・・・



まあ、マスコミと学校に気を付けないと、死に末世!!


お読みくださりありがとうございます。

拍手[2回]


神々がうごいとーと より

上記文抜粋
・・・・・・・・・
気になる三重県南東沖M5.3

水道改正法が成立した12月6日の東海道南方沖につづいて、12月10日午前0時22分に三重県南東沖で深発地震が発生。

北緯33.1度、東経138度。M5. 3。深さ370km。

深発地震なので震源から遠く離れた栃木県の高根沢町石末で震度2を観測した。

ちなみに高根沢町石末の神社は出羽三山を勧請した礎神社。
祭神は月読命(つきよみ)、倉稲魂命(うかのみたま)、大山祇命(おおやまつみ)。

2ndステージは闇のステージであり、月読のステージでもある。
いまは月黄泉だけどね。

その月黄泉の火山桜島で、闇の安倍が「西郷どん」気取りの異例の総裁選出馬表明をやったのはご記憶のとおり。
 ☞ 『この夏いちばん怖いニュース

安倍はいまや東日本大震災の「西郷どーん」とおなじカウントダウンキャラだ。
西郷どーん=最後にどーん、である。

礎神社の礎(いしづえ)は、黄泉の大地母神イザナミが国生みの基礎づくりに入ったってことなのか。
それともこの国の礎を、根こそぎひっくり返そうってハラ監督(背番号83)なのか。

いずれにしても水道改正法成立にともなってイザナミのもぐもぐタイムが終わったのはまちがいないトコだし、同時に最近なかった南海トラフの反応が連続したという事実を僕らはしっかり受けとめ、今後も注視していくべきだろう。

最近、近畿地方の内陸部で小さな地震が増えているそうだ。
 ☞ 『御杖村の地震』 https://blog.goo.ne.jp/goo3820/e/206865b403d0a2c26bc8d9f9f33597df
その反応が南海トラフと無関係でないことも、上の南海トラフ地震域の図からくみ取れると思う。


また、8日の改正入管法=移民法の成立にともなって福島沖で震度4。
9日には、福岡県西方沖地震(2005年)の福岡県西方沖でも、小さいながらも重大な反応が出ている。

 
 (いちばん左端の〇は、日本最古の鉄が発掘された二丈町)

2015年12月の慰安婦問題歴史的合意のときも、博多湾でおなじ反応が出たよな。
そして闇と黄泉の熊本大地震が起きた。

北部九州は縄文から弥生の転換期に大陸や朝鮮半島から渡来人が流入した地域である。
同時に「鉄と戦争のカルマ」がもたらされた。
イザナギ(弥生)とイザナミ(縄文)を断絶させた、カグツチの「火のカルマ」につづいてだ。

そう考えれば、なぜ「伊勢出雲同年遷宮のシクミ」の最初に、しかも島根県の「竹島の日」制定に対抗した韓国馬山市の「対馬島の日」制定につづいて福岡県西方沖地震が起きたのかわかると思う。

韓流ブームが後押しした、東方神起=東日本大震災。
慰安婦問題の歴史的合意につづいて土蜘蛛の熊本大地震が起きた理由も....。

改正入管法は事実上の移民法であり、事象的に弥生のはじまり=渡来人の流入とおなじ意味をもつ。

また、この安倍の180度の方向転換は、ネトウヨへの裏切り行為でもある(笑)。
(だからハナから云ってたろう。おまえらいずれ裏切られるゾって)

だいじなのは水道改正法も改正入管法も、去年の「国難」総選挙=オワリのはじまり⇒ 2010年の再来の流れ+イザナミの国生み開始と相まった闇の勢力による破壊の一環であり、さらなる大破壊への布石だという点。

上の気象庁の地図で震源の×印がついてる志賀島は、イザナギの神生み(弥生のはじまり)の地。
ここを本拠とした古代海人阿曇(安曇)族は、弥生への転換の立役者でもある。

だからこそ、火と鉄と戦争のカルマの解除のために、その祖神たる志賀大神=ホタカが動くのだ。
フクシマの巨大津波もそう。

天地人はつながっている。

11月22日のニギハヤヒの日。
ホタカ(穂高神社)を総鎮守とする北アルプス焼岳の火山性地震で、志賀大神がエンジンをかけたところに、12月6日と8日の水道改正法+改正入管法の強行採決。

これって映画『もののけ姫』で、変化しかけたシシ神にエボシが撃った石火矢とおなじ意味をもつ。
(志賀大神=鹿神=シシ神)

そのあとどんなブキミな大破壊が起きたかはご存じのとおり。

せめて読んでくださってるみなさんは、このことしっかり認識して準備しておいてほしいと思う。




・・・・・・・・
・・・・・・・
抜粋終わり


水は確実にある。

先日の易・・・

地火明夷の「アホと悪人の乱痴気騒ぎ」から

水火既済の「完成・成就」
あるいは終わり・・・

日本の終わりがやってくる・・・

水の卦は、「次男」も意味するし、東宮さんは「国際水フォーラムで、水は世界の財産」とか・・

ジエンド!!


いい終わりを祈るが、いいか悪いかわからんが、「エンド」が近づいている。


お読みくださりありがとうございます。



拍手[1回]


ネットゲリラ より

上記文抜粋
・・・・・・・・・
母ボケて 兄貴は餓死で 俺無職

野次馬 (2018年12月10日 16:09) | コメント(3)

経団連だけじゃない、政府としても、「収入がなくなった老人」なんぞは邪魔なだけ、医療費や介護費を消費するだけなので、マイナスなんですね、計算上は。カネを稼いで税金でご奉仕できなくなったら、とっとと死ね!というのがアベシンゾー政治。子供も産まれてから20年間は稼がない。消費するばかり。要らない。と、かくして、世の中からは「生産」しない老人も子供も消え、専業主婦も消え、人口の再生産もなくって、いよいよ移民w

 茨城県石岡市で今年2月、自宅で介護していた認知症の母親を絞殺したとして、殺人罪に問われた同市の無職、木内被告(58)に対する裁判員裁判の初公判が10日、水戸地裁(小笠原義泰裁判長)で開かれた。木内被告は「間違いありません」と起訴内容を認めた。11日に結審し、14日に判決が言い渡される。
 木内被告はよしさんの殺害後、近くの交番に自首。その後、別の部屋で兄の利一さん(当時59歳)の遺体が見つかった。事件前に餓死していたとみられ、木内被告は「体調が悪いのは知っていたが、死んでいるのは知らなかった」と供述し、罪に問われなかった。
 毎日新聞記者は5月から10回以上にわたり水戸拘置支所(水戸市)で木内被告に面会。木内被告によると、よしさんは2013年に認知症と診断され、利一さんと2人で在宅介護してきた。しかし症状が進行し、木内被告は昨年夏に勤務先を退職。さらに困窮が進んだという。事件当時、よしさんの口座には481円、被告の三つの口座には計805円しかなかった。

国民より国家を優先すると、こういう結末しかない。そのうちロボットが働くようになって、移民も追い返すのだろうw


・・・・中略・・・・
【水戸地裁】58歳息子、介護の母親殺害認める・・・介護の為に仕事をやめて生活困窮 口座にあったお金は1286円 兄は餓死、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。

---------------------
認知症の親を置いて仕事に行っても逮捕されちゃうし
どうやっても詰んでるしどうしろと
-----------------------
そうか、あかんか
-----------------------
↑ちなみに「あかんか」の加害者である息子は
温情判決のあと自殺した
-----------------------
親の年金はどうなってんだ?
-----------------------
↑母親が炊事洗濯できなくなったから
お弁当代とクリーニング代に消えるよ
-----------------------
いまどき餓死って・・・
役所はこういう所に生活保護出せよ!
-----------------------
先進国のなれのはて
-----------------------
国も地方自治体も先ず助けるべき人を助けろよ。
-----------------------
地獄やな
仕事何やってたか知らんけど、辞めたらだめだわ
-----------------------
↑介護離職って深刻なんだよ
仕事を辞めないと介護できないし、かといって施設は順番待ちか
高額で無理な場合あるしで、結局は子供が面倒みるしかない

現状でこれなんだから、あと数年もすれば社会問題化すると思う
-----------------------
一方、公務員の給与はうなぎ登り
-----------------------
京都の介護殺人思い出すわ
あれは被告がその後自殺しちゃったけど
移民の前に国民救ってほしいわ
-----------------------
母親→施設に入れる
自分→そのまま働く
これじゃダメだったのかね
最悪、生活保護もあるだろ?
-----------------------
↑どこの施設も順番待ち
金持ちなら高額有料施設に入れらるけど
生活保護は働けると見なされたら無理
-----------------------
あべはこういう人を見殺しにして海外から外国の人を大量に受け入れて生活保護をあげる予定なんだよ
あべはなんで生きてるのかね
-----------------------
ナマポ貴族になるには持家を捨てねばならぬか
-----------------------
↑あー家持ちだったのか
売れなかったのかもなあ
-----------------------
↑石岡あたりの築数十年の中古物件なんて、誰も買わないだろうしなあ
この場合でもナマポは認められないんだっけ?
-----------------------
母ボケて
 兄貴は餓死で
  俺無職

ありがとうあべちょん
-----------------------
今の日本は臭いものに蓋してるだけだからな
さすがに、もう臭すぎて蓋してても匂うようになってきたが
-----------------------
放置しても逮捕
殺しても逮捕
どっちみち逮捕
-----------------------
特養とかも、コネないと無理だからな
市役所の職員のバアさんはすぐに入れたわ
-----------------------
介護が必要な高齢者を国が収容する施設をつくらなければ
このような悲劇は繰り返される
-----------------------
日本って福祉制度自体は高水準なんだけどね
福祉を利用するのは悪だとネットじゃ大合唱してるから面白い
-----------------------
↑市役所で圧迫面接されるからだろ
本当に支援が必要な気の弱い人ほど支援を受けられない構図
-----------------------
地方創生のために2000億円が毎年予算を組まれているが、まったく成果が上がらない。
なぜなら、大臣と国会議員、自治体職員、藻谷某とかいうタカリ識者らで分け合っているだけだからだ。日本は支配層とその他大勢に区分された。支配層をテロで潰さないと
庶民はたいへんなことになるぞ。
-----------------------
ホームに入れられないと詰み
仕事してても心配して安否確認の電話とかしたり休み取ったりしてたら会社から退職促されるからな
安倍ぴょんの目指す美しい国ニッポンだわ
-----------------------
氷河期世代が生活保護を受ける10年後辺りから地獄が始まる。今の新卒世代が氷河期世代を養っていかなきゃならないと言う事をどれだけ理解しているんだ?
-----------------------
介護って言っても1時間半家に来て掃除してくれたり一度だけおむつ変えてくれたり食事作ってくれるだけでしょ その間に家族は夜のご飯を買い物しにいかないといけないし
もちろん助かるけど 
-----------------------
こういうのって生活保護の申請に行っても「まだ働けるでしょ?」て門前払いされるんだよな
-----------------------
お前ら天皇が大好きなんだから文句言うなよ非国民なのか?
-----------------------
5年か、がんばったな
うちも母親を5年介護やった後に特養入れられてよかったわ
寝たきり介護は2人でやっとできるぐらい
兄も体調不良で手伝いしてくれなかったのなら、1人じゃ精神やられる
-----------------------
でも好景気なんだよな
-----------------------
↑よほど運が悪いんだろうって麻生が言ってた
-----------------------
今どき餓死とか
アベノミクスバンザイだな←お手上げの意味
-----------------------
ミッシングワーカーというやつか
失業者にカウントされてないらしい
-----------------------
他人事じゃないぞ。
これこそがお前らの将来。
安倍自民なんか血税食い荒らすだけで、
増税と福祉切り捨てと日本人労働者排除だから
お前らも地獄を味わい安倍自民に殺されるぞ。
-----------------------
このケースだと相談してもまず母親の年金で病院か施設に入れなさい、お兄さんとあんたは働いてって言われてまず追い返される、ナマポの審査に数ヶ月、病院や施設は空きがない。詰んでる
-----------------------
↑あいてる施設あったら行政が教えてくれよ
ないから困ってるのにな
-----------------------
↑現実的な料金の施設は常に100~200人以上待機待ちだからね、月に20万クラスの施設は空きあるけどとても一般家庭が生活出来るレベルじゃなくなる
-----------------------
神戸だっけか。
シナ人の無職に年間57億ぐらい税金だしてんだってな
自国民はこんな有様なのにな
こころが冷えるわ
-----------------------
政府が言うには
いま日本はイザナギ景気を超えた超好景気なんだそう
美しい国だね
安倍総理の目指す国は素晴らしいね

でもきっと地獄に落ちるよ
-----------------------
認知症が酷くて施設に入所できなかったのかな
本当に困っている人たちほど孤立してしまう
手のかかる年寄りを断らないでほしい
-----------------------
うちの親父も要介護だが、自分の年金で払えるから施設に入ってる
年金なかったら、どうなったかわからない
-----------------------
典型的な8050問題だな。
今後、こういう事件が爆発的に増加するぞ。
-----------------------
介護離職か
家族が鬱病になり目を離すなと言われて介護離職をした
40半ばの離職でそれから15年介護したが本当にお金に困った
今は認知症の家族の介護をしている
今は家賃収入があり生活は出来るが相続で賃貸物件を分割すれば将来生活していけない
-----------------------

世の中の全ての人間が生産に関わる事なんぞ、出来るわけがない。家庭を維持するには、専業主婦も必要だし、働けなくなった老人を養うのも必要。アユタヤで象の村を見たんだが、タイの法律では象も60歳で定年だそうで、人間より寿命の長い象の年寄りが、ゆったりと老後を過ごしていた。婆さん象が子供の象の世話をしてましたw 日本人より、アユタヤの象の方がシアワセですw

-----------------------
竹中が政治に口を出すようになってからこの国はおかしくなった。
-----------------------
外国人に生活保護だすなら、公務員の人件費の中から支給してくれ。
-----------------------
要介護でもオムツ替えなんかは慣れるけど
認知症は家族では無理
家族だと24時間関わることになるので家族の方が壊れる
介護職は1日8時間仕事としてやるからできる
-----------------------
死者は出てないが一年前の自分の事のようで読んでて辛い
-----------------------
そうかアカンか、一緒やで
-----------------------
これが美しい国の正しい老後
国に頼らず自滅してくれというのが美しい国の方針
-----------------------
トヨタ会長奥田碩の言葉
「格差が あるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
 
とーとー日本国民に餓死者が出る社会状況になったな。
グローバル馬鹿の努力の成果だわ。
日本人もいー加減に反グローバル運動でもやればいーのにな(笑)
フランス人は元気が有るから悪政をストップさせたが、日本人は元気が無いから増税・移民・貧困でもおとなしいモンだわ(笑)
グロー馬鹿と経団連にとっては理想的な愚民だなwww
-----------------------
このケースは独身だったけど、今後は共働き世帯がこうなる
共働きしないと食えないんだから同じように詰む
-----------------------
愛国保守の美しい国だねw誰を保守してるの?ww
-----------------------
こんなときでも企業収益は過去最高ですわ
-----------------------
下層民のこういう窮状が上級国民にはメシウマでたまらんだろうな
「お前らの努力不足だw」と断罪すりゃ
毎日意気揚々と暮らしていけるし
-----------------------
これは日本が悪いな
ボケたら強制死刑法案があればこんな悲劇は起きなかった
-----------------------
アベ・シンゾウ「日本人が死んだらその分移民を増やせばいいじゃない?」
-----------------------
うちの場合明日は我が身だから他人事と思えん
年金が多いからなんとかなってるけど自分の仕事どころか人生もまともに送れない
私の面倒見るために生まれてきたのよって言われた時ほんとに殺しそうになった
だからこの犯人はきつめにさばいてほしくない
-----------------------
同居介護殺人・・・近所から同情の声
通い介護・・近所からバッシング。24時間看ろよ。馬鹿。コレぐらいの温度差はあるけど、病が進むと手がつけられないからな。
そばに居ても、通いでも、振り回される前に精神病院だとは思う
-----------------------
これ親がいるやつ全員に起こりうる問題だよな
ちなみに貯金数百万なんて認知症介護したら一瞬で消し飛ぶぞ
-----------------------
↑癌とかもな
本当に一瞬で消し飛ぶんだよな
-----------------------
実家で離れて一人用アパートで一人暮らししてるけど、10年後どころか明日親が倒れたらどうすりゃいいかわからんな。
「実家売って親をアパートに迎え入れて節制すればいい。できないのは努力不足。」
って言われたらどうしようもないやん。
-----------------------
あと注意なのは今はショートステイもなかなか予約とれないから
介護うつになりストレスの元である要介護者と少しでも離れようとしても
アレコレ準備があったり薬を特別に小分けしたり、とにかく大変

うつ状態だとこれが出来なくなり結局ショートステイもあきらめてしまうんだな
でだんだんと人間としての生活が出来なくなりそこで詰み殺害に至る
-----------------------
チョンには莫大なナマポを振る舞い、今後入ってくる移民の福利厚生もばっちり。
だけど日本人は餓死させる。
安倍ちゃんどんどん美しい国をとりもろしてきたね。GJだよ。
-----------------------
おいバカ安倍
これがてめえの望む美しい国だ
-----------------------
最終的に公務員以外の国民は餓死する事になると思うよ
-----------------------
↑最後は公務員も死ぬぞ
中抜き乞食しかできない馬鹿が奴隷居なくなった状態で生きていけるわけないやんw
奴隷使って俺スゲーって愉悦ってるけど、その生活も奴隷が居るから成り立ってる
ってのが解ってない馬鹿ばかりだもの
生活の不満垂れると悔しかったら公務員になれよ。ってあおるアホとかその手の愚者の典型であろうよ
-----------------------
なんでこんなことになるんだよ
行政ぶっ壊れてんぞ
俺らがバカみたいに払ってる社会保険やら税金やらはどこに消えてんだよ糞が
-----------------------
兄は餓死ってやべーな
フランスバカに出来んわ
-----------------------
田舎で一人暮らしだった80歳の義父が認知症になったが
幸いと言っては何だがこの夏の猛暑で熱中症になって病院に担ぎ込まれ
回復しないまま先月亡くなった。
運が良かったと思う。
自分は自営業で時間の自由が利くし家内は専業主婦だから他よりは恵まれてると思うが
あと10年生きられたらおそらく詰んでいた。
だからとても他人事だとは思えない。
-----------------------
↑人は死に時があるんだよな
その時にさっさと死なせてやらないと、相手も自分も辛い
現代医学は無理やり生かすからな
-----------------------
認知症の進んで寝たきりの親を特養に預けられないかと
ケアマネに聞いたら「あなたが仕事セーブするしかない。」だって
「介護できる家族が若いと審査ではねられますよ」とにべもなく却下
泣く泣く自力で探した病院にいれてもらい大変世話になってる
ケアマネの言いなりになってたらこの記事が俺の名前に書き換えられるだけだった
-----------------------
これが普通になるんだろ。
-----------------------
裁いてどうすんのこれ?
解決策あんの?
-----------------------
痴ほう老人の面倒見たって国際競争力や軍事力が高まるわけじゃないからなあ
-----------------------
ボケたら人間じゃなくなるって法律作れないかな
-----------------------
年も末だが世も末だな
-----------------------
60近くまで労働して税金を払ってきた国民に対してこれじゃあかんだろ
国は動かんのか
-----------------------
↑国は70まで働けって
-----------------------
高齢者に使うカネ削れよ医療も介護も年金も減らせって
自己責任をガンガン追及するように日本人は政府に散々要求してんだから
こういう事件は今後も増えることはあっても減ることはないだろう
-----------------------
日本人は減ってもらって構わないっていうスタンスの政府なんだから仕方ないね
代わりに外人増やすんで日本人はもう用済み
マジでそういう政策やってんだから洒落にならん
-----------------------
知り合いがこれに近い状況だったけど、
親が年金受け取ってる自宅を所有しているからと、
頑なに生活保護受けなかったな。
相談さえすれば、受給はともかく何か手助けはあると思うけど。
-----------------------
まじめに税金払っても本当に困った時には助けてくれないんだよな
日本人が払った税金で移民の家族を養う生活保護費が出るとか
もう移民に火炎瓶を投げつけるしかなくなる
-----------------------
↑その在日を入れたのも右翼、今移民を入れてるのも右翼政治家だぞ。
愛国面した右翼こそが売国奴だぞ。
-----------------------
いよいよ時は来た。自民党が滅びるか、日本人が滅びるか、2つに1つだ。
・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり

自民党と、原発と、天皇には、どうも深いつながりがあるように思える。

角栄の系統が切れたのは、それは、天皇家が角栄流の民の繁栄を厭ったから。

それは、平成から強くなった。

美智子さんのバックの意向だろう。


で、このままでは易姓革命必至だから、雅子さんが皇后不適応の可能性が高くてもいいから、バックを変えるために、譲位・・てのもあり得る図に思う。


お読みくださりありがとうございます。

拍手[1回]