忍者ブログ

日本天皇国滅亡記。{渾沌堂主人雑記}

故国の滅亡を伍子胥は生きてみれませんでしたが、私たちは生きてこの魔境カルト日本の滅亡を見ます。

アメリカは下衆狩りが、本格化。

櫻井ジャーナル より

上記文抜粋
・・・・・・・・・・
性犯罪で逮捕されたエプシュタインの背後に情報機関の噂

7月6日に逮捕されたジェフリー・エプシュタインはビル・クリントンやドナルド・トランプといった有名人を友人に持つ金融業者で、元妻はギスレイン・マクスウェル。この女性の父親はイギリスのミラー・グループを率いていたロバート・マクスウェルだ。


 ロバートは1960年代からイスラエルの情報機関に協力、あるいはそのエージェントだったと人物で、イギリスやソ連の情報機関ともつながっていたと言われている。


 1980年代に彼はイスラエルの情報機関がトラップドアを組み込んだコンピュータ・システムを販売しているが、その際、彼の下でジョン・タワー元米上院議員も働いていた。


 タワーは1985年に議員を引退したが、86年に国家安全保障会議やそのスタッフとイラン・コントラ事件の関係を調べる特別委員会(タワー委員会)の委員長に就任している。


 1989年にジョージ・H・W・ブッシュ大統領はタワーを国防長官にしようとするが、議会に拒否された。アルコールや女性の問題が原因だとされたが、実際はタワーがイスラエルの「スリーパー」だということが発覚したためだと言われている。


 ロバートは1991年8月にCIAの工作資金8億ドル近くを持ってソ連へ入り、KGBの幹部へ渡したとされている。その工作とはソ連の体制転覆(ハンマー作戦)だったという。


 その4カ月前、1991年4月にタワーは搭乗していた近距離定期便がジョージア州ブランズウィック空港付近で墜落して死亡した。同じ年の11月にはマクスウェルの膨張した裸の死体がカナリア諸島沖で発見されている。ギスレインがアメリカへ渡るのはその直後だ。


 こうした背景があるため、ジェフリー・エプシュタインはイスラエルの情報機関モサドと関係があるという噂もある。パーティーに有力者を誘い、そこで若い女性をあてがい、寝室での一部始終を撮影、後にエプシュタインは女性が未成年だということを明かし、脅していたと言われている。そこで麻薬が使われるかもしれない。そこに情報機関が関与していたのではないかというわけだ。


 エプシュタインはベア・スターンズで投資の世界へ入り、何らかの手段で大金持ちになった人物である。カリブ海に「乱交島」と呼ばれる島や「ロリータ・エクスプレス」と呼ばれる航空機を所有できる人はウォール街にも多くない。単純な売春ビジネスでそれほど儲けることはできないだろう。


 弱みを握られた富豪はエプシュタインのファンドに「出資」していたのではないかという推測がある。資金はオフショア市場へ流れ、姿は見えなくなる。その資金がさまざまな企業へ投資されることもありえるだろう。その企業が日本で言うところの企業舎弟やフロント企業であっても不思議ではない。




・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
抜粋終わり

下衆狩りが、アメリカで本格化。

さらにいうと、耶蘇のフロントのモサドとかが、これを利用していた。


で、下衆の天国・善人の地獄の、日本はどうかな。


お読みくださりありがとうございます。

拍手[0回]

PR

オカシイよね・・・

okinawahisui2のブログ  より

上記文抜粋
・・・・・・・・
井戸端2019*0715(俺の投票を撮影するまで昼寝♥)

・・中略・・・・

ジャニー・喜多川
ジョン・ヒロム・キタガワ

ジャニーズはジョンから命名~

アメリカ生まれで



二重国籍だそうです

御父様は
高野山で
稚児だった方で
高野大学を卒業され

アメリカで
高野米国別院の主監を
されて居たときに生まれて
お母様も日本人

彼は同性愛者で有名な存在
少年愛
セクハラ行為で
裁判に
負けたとか

フォーリーブスの北公次さんは
四年間、彼と夫婦同然のような
生活をしていて
それを断ったことにより
追放されました

何人かの暴露本が有ります。↓

*「光GENJi」へ
元フォーリーブス・北公次

*「ジャニーズの逆襲」
元ジャニーズ・中谷良

*「ジャニーズのすべて、少年の館」
SYADOW(シャドー)の元メンバー
・平本淳也

*「独りぼっちの旅立ち」・豊川誕

*「SMAPへ
そしてすべての
ジャニーズのタレントへ 」

(元光GENJIの候補メンバー)
木山將吾

11才の頃から
洗礼を受けた少年もいて
断ると外される

信じられない

彼が裁判に負けても
罪にならない

彼は

CIAの手先となり
日本人愚民化政策の
一部に携わって居たから
責める人はいません

日本人に娯楽を宛てがい
政治から目を反らさせる企み

パチンコ店、高利貸し・
芸能界は、在日が多い商売
日本人を骨まで駄目にする政策

木山將吾さんは
決して
名誉を抱えた儘では死なせない

あなたに2年間
玩具にされた人間だからこそ

僕が
真実を語る

と書かれています

今は遠い
少年の涙

●07月14日 2021
稚児の因果は巡る

あ*サン曰くの精神重症PTSDの
因果は巡るデス
中には己の魅力に天狗に成る
美貌のピカピカ頭も居たようデスが

~3

アイドルに成りたい
ビショーネンと

アイドルを作れる
ケモノの
狢穴←

ワテは金満とは無縁仏で
良かった良かったデス
ホ~ント
~3


ワテの御代には
晒し者にしますよ

アイドル幻想を
この星から消滅させるために

バカなモンスタ母子を
出さないためにも
~3


●キノコbpアネさん
07月14日 1306

山本太郎さんの事務所は
億の支援金を受け取って

何千か何万の方に
領収書を送られるのは
選挙で多忙の中
至難の業

選挙が終わってから
でしょうねと
弓場様にコメントをしました



しても

墜とすべきは日本人を軽視する
安倍政権

イルミナティ・戦争屋の傀儡
墜としてから、考えて
其れで、違っていたら

毒突くことにします

●07月14日 15:00

了解でつ♥
ヤマタロが最終的にワビを
弓場さんにシタラ最高型です☆

私自身はオノレしか
頼りにしませんから

ヤマタロは
ソレで
御構い無しデス♪

●秋津氏 07月14日 0347

韓国様の技術を舐めたらあかん
大学の基礎実験で使う
遠心分離器に近いものは
たぶん作れます

●人工コッカ 07月14日 0639

韓国は鵺ヌエでアリマス

舐めるも何も
琉球王国のよりもキツい
金習米3面外交を強いられ

しかして日米の機器は
着服と横流しされて
技術力の差は誤魔化されて
74年目デス

経済・軍事的には
軽~く捻れますが

政治で捻るのはワテが
コノ國の国政を握るまでは
不可能デス

アホ3倍からして
欧米ファッションに
半島式作法で

韓流捏造のうえに
芸人は半島だらけ とかとかとかWWW
見事なモノでおます

喧嘩※は弱くても
戦争はドーでしょうね~3

※公式記録では満州までが限界


●高津様 07月13日 2213

朝鮮がアメリカの軍艦を襲った
名誉はあんのよねぇ

その後、アメリカが
朝鮮を攻めて帥旗を奪う

その帥旗を昨年の国際観艦式で
ムン大統領は掲げたんだけど
私には理解出来ん

日本が参加しなかった観艦式です

●極東の闇 07月14日 0629

そもそも半島は元寇にすら
猛然と抵抗
和寇においても全土を制圧されて

抵抗した勇武の邦デス

開国前は
米仏も
撃退シテマスし~3

しかし明治幕府にはアッサリ
キャン!と鳴きました
ホンマわからん国デス

金玉は大日本帝国の亡霊ですし
(名前からして金日成・金正日)
W 戦前帝国の皇軍のマンマ W☆


・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり

>そもそも半島は元寇にすら
猛然と抵抗
和寇においても全土を制圧されて

抵抗した勇武の邦デス

>開国前は
米仏も
撃退シテマスし~3


日本は、アメリカに隷属、最初から・・・勇武でなく、同朋売却の外道が天皇家。


お読みくださりありがとうございます。

拍手[0回]

消費税は、現代版の関所税。流通も経済も停滞させる。信長信者なら、廃止だ。



結構、参考になる。

消費税は、現代版の関所税と、私は言ってきた。

なんせ、関所レベルではない。もっと細かい。歩けば、金取られる。息したら金取られる。

そのレベル。

当然に流通は阻害される。


信長が憎んだ、関所税。江戸幕府でも関所はやっても関所税はとらなかった。


で、悪税を、復活させて、さらに増税する。

そりゃ、反逆者でしょう。


てそもそも天皇が、日本人に対する最大の反逆者だから当然か。

あと仮に、その不足分は?簡単に言うと、海外に大企業・外資が逃がしている金に税金を掛けたら、なんと法人税をあげなくても、一瞬で解決する。

でも大企業は、天皇のフロント企業です。

なので、まずその親玉を消しましょう。


お読みくださりありがとうございます。

拍手[0回]

滅天皇が必至の理由。

戦闘教師「ケン」 華東大乱編

上記文抜粋
・・・・・・・・
「日本兵は少数にもかかわらず、1万メートル以上も塹壕を掘り、綿密に計算した陣地を構築、一人あるいは二人で壕に立てこもり、死ぬまで戦った」
「中国軍は(何万人もいたのに)1500メートルしか塹壕を掘らなかった」

みたいなことが書かれている。
重要なのは「たくさん塹壕を掘った」「一人で立てこもって戦い続けた」である。
一次大戦以降の軍隊の基本は「穴を掘る」にあるわけで、「穴を掘らない自軍(国民党軍)が勝てるわけが無い」ことを暗示しているのだ。
同時に、訓練が不十分だったり、士気の低い軍隊において、兵卒を一人で壕に入れた場合、90%以上が逃亡、降伏、戦わないのどれかになってしまう。ごく稀に英雄的な兵が一人で戦い続けることは、どこの軍隊でもありうるが、だからこそ「英雄」なのだ。逆を言えば、例外なく一人でも死ぬまで戦い続ける日本軍は「鬼のように強い」ということになるのである。もちろん、捕虜になることが禁じられている倫理的な問題は別の話である。
この政治的メッセージと軍事的評価のアンバランスが非常に興味深い。
とはいえ、国民党軍も坑道爆破を試みたり、アメリカ製の火炎放射器やバズーカ砲まで持ち込んでいるのだから、無能一辺倒とも思えないのだが。

とにかく日本軍の陣地遺構が非常に良い状態で残されており、戦記を読んで、見る者が見れば、非常に納得のいく戦跡になっている。さすがに中までは入れないが、そこは仕方あるまい。

五泊六日で計画した旅で、上海から昆明に飛び、一泊。さらに飛行機で騰衝まで飛び(約600km!)、そこから「松山」までレンタカーで2時間ほどである。私は中国人の知り合いと一緒に来たから良いが、普通はハイヤーを丸一日予約する必要があるだろう。
なお、5泊6日のうち、太陽を見たのはちょうど松山に登った時のみで、あとは雨か曇りばかりだった。特に騰衝は霧が深く、この時期はフライトの半分以上が欠航するということで、実際、帰路は芒市から一日遅れとなった。
別の日だが、車で移動中、凄まじい雨と霧で視界が10~20メートルあるかないかになってしまい、ノロノロ運転せざるを得ないことが何度かあった。あるインパール作戦の回顧録に、「凄まじい雨で前を歩く戦友を見失った」旨の記述があったが、まさにそれであった。

最後に改めて日中両軍の戦没者に哀悼を捧げたい。

【参考】
楳本捨三『壮烈 拉孟守備隊』 光人社NF文庫(2012)

【追記】
拉孟守備隊は七月末の段階で300名余が残るに過ぎず、それも大半が負傷しており、解囲軍が来援する見込みは立っていなかった。通常の軍隊(国民軍)であれば、降伏が許される環境にあったと考えられるが、日本軍においては許されなかった。この当時、降伏が認められない軍隊は日本が最左派にあったが、基本的にはソ連軍やドイツ軍も同じで、ただ後者は個々人の判断で降伏するケースもあった。

中世においては、籠城した軍隊に対して解囲軍を起こせなかった君主は評価が激減したため、君主が解囲不能と判断した場合は降伏許可を出すのが慣例だった。これは洋の東西を問わない。
近代においては、国民国家が成立したことを受けて、主権者が王から市民・国民へと移行、軍隊の保有者も王から国民の手へと移った。その結果、主権者たる国民を無為に殺害するような作戦行動や軍隊規則は禁じられる傾向にあったが、特に日本とソ連は例外的状況にあった。日本においては軍隊は天皇の私物であり、基本的人権も大きく制限されていたため、兵卒の生命や軍隊の損害を考慮する倫理的根拠が無く、それが酷薄、残虐非道な軍隊を作り上げ、兵員の6割を飢餓と傷病で失ったり、玉砕や自殺攻撃を行わせる背景となった。
だが戦後、それらを犯罪として問う気運は高まらず、戦争犯罪人の追及もまた非常に不徹底に終わったまま、今日に至っている。
その弊害は、自衛隊において捕虜になった場合の規定がいまだ作られていないことに象徴される。天皇制と明治帝政が存続する限り、再び同じことが起きる蓋然性は極めて高いだろう。


・・・・・・・・
・・・・・・・・・
抜粋終わり

>日本においては軍隊は天皇の私物であり、基本的人権も大きく制限されていたため、兵卒の生命や軍隊の損害を考慮する倫理的根拠が無く、それが酷薄、残虐非道な軍隊を作り上げ、兵員の6割を飢餓と傷病で失ったり、玉砕や自殺攻撃を行わせる背景となった。

>だが戦後、それらを犯罪として問う気運は高まらず、戦争犯罪人の追及もまた非常に不徹底に終わったまま、今日に至っている。

>天皇制と明治帝政が存続する限り、再び同じことが起きる蓋然性は極めて高いだろう。

天皇を消し去らないと、日本人に明日は無い。

これが厳然とした事実なのである。

天皇が日本人最大の敵なのである。

天皇が、日本最大の厄災で、原発と並ぶ消滅させるべき、存在なのである。


お読みくださりありがとうございます。

拍手[1回]