忍者ブログ

渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 }

半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

来ましたね・・・

みずがめ座時代 より

上記文抜粋
・・・・・・・・
不思議なことたくさん


世の中には不思議なことがたくさんありますが、人の態度からその真意をくみ取るのにも難しさがあります。

アメリカ大統領のトランプ氏を悪く言い続けているのがマスコミ。そのマスコミは、安倍政権に対しては、おっかなびっくりに見えます。

その安倍総理が訪米して、トランプと旧知の仲でもあるかのような親密ぶりを発揮。

さて、安倍氏とトランプ氏があれほど仲良くしたのですから、マスコミはトランプ氏の悪口を言わなくなるのかな、、、と思いましたが、マスコミは相変わらず安倍氏訪米以降もトランプ攻撃を止めてないように見えます。

トランプ氏は、これまでのアメリカネオコン金融勢力のやり方を変えようとしている人。確かにそのような政策を行っていますので、今のところ、間違いなく反ネオコン、反クリントンであることは確実。

一方の安倍氏は、選挙中にクリントン詣でをしてトランプ氏には合わなかったのですから、これまた、はっきりとアメリカのネオコン金融勢力と近い存在であったはずです。

ジャパンハンドラーズと呼ばれる日本におけるネオコンン勢力の指導者であるマイケルグリーン氏などとも近い関係にある現政権ですから、自民党政治も民主党政治も、基本はこれに沿っていたはずです。

その代表である安倍氏が、反ネオコン反金融勢力であるトランプ氏に、疑いもせずに急接近するからには、安倍氏もこれまでのやり方を、考え方を、価値観を変えたことになるのですが、本当は一体何だったのでしょう。

考えれば考えるほど不思議です。ふたつの見方があると思います。

アメリカでクリントン氏が負けたように、これまでのネオコン金融勢力が弱体化したので、言いなりだった日本政府も新たなアメリカのボスであるトランプに鞍替えした、、、これはわかりやすい推理のひとつ。

もう一つの見方は、マスコミと安倍氏は一体なので、そもそも態度が分かれることはないのだが、大国アメリカの時世には逆らえないということで、本音を隠して、表面だけでもトランプ政権に接近する絵を作った、、、もしかしたら、クリントン氏をトップとするネオコンから、一応形だけでも仲良くしろ、の依頼があった、、、、などが、二つ目の見方です。

三番目に、安倍氏は何もわかってないから、ああいうことができたのだ、、、という根強い意見もありますが、一応、前者の二者択一で考えたいと思います。

マスコミの主はこれまで通りで変わらないとすると、問題は安倍氏が変わったか、変わらなかったか、、、なのです。

時間が立てばいずれわかってくる問題なので、じっくり見ていることにしましょう。ただ、前々から何度も言ってきたことですが、シリア攻撃に際してオバマ前大統領が日本に理解を求めた際に、安倍氏は「ロシアを含む世界各国と連携する」と言ったのを聞いて、私は驚き、何かが変化し出したことを感じたことがありました。

今回のトランプ詣で、先のプーチン来日など、うまく行く行かないは別として、その流れは今でも変わってないことがわかります。

もしかしたら、日本のそうした変化が実は、クリントン氏を失脚させ、トランプ氏を大統領に押し出した可能性まであるのかもしれない、、、とさえ思える節があります。

というのは、安倍氏が、、、というのではなく、日本は弱いように見えて、実は底力が本当はある国なのです。やっていることはいつもおかしく、じれったく、何もわからない風に見えるのですが、時代時代の変化に際して、隠された奥の方で、大きな力が動いているかのように見えるのです。

その秘密は、やはり、唯一と言ってもよいくらいの債権国が日本だからです。

金を作る国、ことに基軸となる通貨を作れる国が基本的には強く、アメリカやイギリスが世界に台頭してきたのが、この150年です。経済が発展する際には、お金を作れる国が強いことは明白です。

しかし、経済が行き詰まり、発展の余地がなくなると、今度は資金は回収に入りますので、債務国はひどいこととなり、一方の債権国は思わぬ形でその強さを発揮することになります。

その流れが実は始まっているのです。ご存知のように、お金というのはインチキなシステムです。お金を発行する力を持つところは、労働も対価をも支払うことなく、札びらを作って欲しいものを手に入れることができます。

それ以外のすべての人は、労働や投資などの対価によってしかお金を手にすることはできません。お金を作る人と、そのお金を働いて得たり返済したりする人が、同じ土俵で勝負すれば、後者は負けるに決まっています。

そのため、どの国も発展とは名ばかりの、借金漬けの経済でしかありませんでした。

日本も似ているようで違うのは、そんな中でも国民が一生懸命に働いて貯蓄したため、ついには、お金を刷ってギャンブルで負けてしまった国よりも、はるかに多くのお金を残すことができた、ということです。

それはスイスと日本のみ。他にも債権国と言われている国はあるかもしれませんが、実体はどうだかわかりません。その中で、二国だけは正真正銘の債権国です。

その強みが段々と出てくるのです。それを黙ってアメリカに差し出すようなバカな真似をする可能性もありますが、アメリカ国債をたんまり溜め込んだ日本は、アメリカに潰れられても困るところにいます。

アメリカ内需の高まりに期待して、お金を注ぎ込む、、、それによってしか、アメリカ国債に投じた金は戻らない、、、という高度の判断があったのかもしれませんね。

ただ、その金が年金の金というのが、バカにした話しとはなるのですが、どうなるのか、見ていましょう。

日本がアメリカから手を引けば、すぐにでもアメリカは弱体化するでしょうし、中国でもそうでしょうし、韓国でもそうです。

すべてのカギが、いつの間にか、日本が握る位置に来つつあるのも事実なのです。

ただ、現政権にそのかじ取りを行う本当の力があるのかないのか、、、はなはだ心もとない気もします。

ただ、時代的なチャンスを持っているのは、確実に日本です。これを生かせるか生かせないか、、、けっこう重大な時期になりつつあります。

これからのアメリカは、内戦さながらの分裂に直面すると思います。日本のマスコミは言いませんが、私の知人のアメリカ在住の方からは、急速に家賃が上がったり、完全に分裂した状態が色々な場面で見える、、、ということだそうです。

今後内戦まではいかないでしょうが、アメリカは混乱の度を増し、世界にいるアメリカ兵たちは、本国に戻ることになるのではないでしょうか。

世界情勢と日本の今後については、もうすぐ発行する2017年の日本と世界という無料レポートを今しばらくお待ちになってください。12星座別の運勢と共にお送りいたしますので、もうしばらくお待ちください。

さて、お知らせですが、明日の土曜日は第十一回のプロ養成施術セミナーがあるため、shop尾山台は臨時休業となります。

明日の土曜日、日曜日、月曜日と三連休となっていますので、どうかよろしくお願いいたします。

先日のブログに書いた、チューナーで視力を回復したり、涙目を止めた話しの反響が多かったので、私のやり方を下記の動画に掲載させていただきます。

あくまで私は視力が良くなり涙目が止まったというだけで、科学的な根拠などありません。本当はあるのですが、言ってもわからないと思いますので、現代科学とは異なる視点からのエネルギー論であり、認められているものではないということをご理解ください。

無にしか力がないと思っていますので、現代科学の立場とは逆になります。死んだらおしまい、、、無は無、、、という本当は間違った視点に立っていることが、人類の不幸の元にあると思います。


・・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり


ヒラリー一本にかけていたが、コケた。

のを逆手にとってトランプにすり寄り、「売国系戦争屋{ジャンパンハンドラー}」を駆逐した安倍政権。

でも、私は安倍政権は=日本会議=皇国系戦争屋=大本法華ワンワールド=大陸系戦争屋{国際秘密力}。と思っている。

戦争屋=国際秘密力の、片手{アメリカ}から逃れても、欧州系皇国系に嵌ったら、また「大東亜戦争=日本人殺戮戦争」になる・・・。

ので安心はできない。

最悪は逃れたかも・・・が、次善ならぬ次悪の事態か・・・。


弁財天 より

上記文抜粋
・・・・・・・・【昨年10月から活動開始て、明らかに殺害用の仕込みじゃないですか……】w
昨年10月から活動開始て、明らかに小池都知事じゃないですか…w



小池知事と公開バトルへ 石原氏が炸裂させる“爆弾”の中身 2017年02月07日 19時26分 日刊ゲンダイDIGITAL
妙に強気だった(C)日刊ゲンダイ
慎太郎氏の反撃が始まった。
 6日放送のフジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」が、豊洲市場問題について5日に石原慎太郎元都知事(84)を直撃取材した様子を報じた。慎太郎氏は「(私は)逃げていない」「そのうち面白いことが起こる」と妙に自信ありげ。「来月、『ある雑誌』が発売されるタイミングに合わせ、小池知事と公の場で1対1の面会を求める」と“宣戦布告”までした。5日夕方の突然のツイートは、この取材の直後に投稿されたもので、まさに反撃ののろしだったわけだ。ちんたろうの言ってた面白いことってこれかw
ふつうにCIAだわなw2017年2月19日 東京朝刊
 【クアラルンプール平野光芳】北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キムジョンナム)氏(45)が13日にクアラルンプール国際空港で殺害された事件で、実行犯として逮捕されたインドネシア国籍の衣料品店店員、シティ・アイシャ容疑者(25)が事件の前後、家族に「日本のテレビ局に雇われ、マレーシアでいたずらをする番組の制作に携わっている」と話していたことが分かった。容疑者の義理の姉が毎日新聞のインタビューに応じた。北朝鮮側が日本のテレビ番組の制作を装って、容疑者を殺害の実行犯として利用していた疑いが浮上した。
 インドネシア・ジャワ島西部バンテン州で暮らすシティ容疑者の義理の姉、マラさん(25)によると、容疑者はシンガポール対岸にあるインドネシア領のバタム島で、女性用下着店の店員として勤務していた。先月下旬に実家に帰省した際、「1カ月ほど前から副業として、いたずら番組の制作に携わっている。バタム島からフェリーで度々、マレーシアに渡っている」と話した。いたずらの内容として「自分の手に唐辛子を塗って、相手のほおを押さえたりする」と説明したが、「番組が放送されるのは日本国内だけで、プロデューサーがビデオもくれない」と映像を見せなかったという。
 マレーシアの華字紙「中国報」によると、逮捕後、シティ容疑者は「悪ふざけの映像を撮影するために100米ドルで雇われた」と警察に供述をしている。
 事件の実行犯として逮捕されたのはシティ容疑者とベトナム旅券を保持する女の2人。AP通信によると、インドネシアのティト国家警察長官はマレーシア当局からの情報として、シティ容疑者は「外国の工作員による暗殺だとは知らなかった」と述べた。シティ容疑者とベトナム旅券を持つ女は「いたずら」を3、4回やったことがあり、その度に報酬を受け取っていたという。
 一方、家族は事件発生翌日の14日夜、シティ容疑者とスマートフォンでビデオ通話をしたが特に変わった様子はなかったという。シティ容疑者は16日未明に、クアラルンプールのホテルで逮捕された。
【北朝鮮側が日本のテレビ番組の制作を装って、容疑者を殺害の実行犯として利用していた疑いが浮上した。 】w
日本のテレビ局が北朝鮮を装っての間違いだな。
「日本のテレビ局に雇われ、マレーシアでいたずらをする番組の制作に携わっている」w
電通か?w
小池都知事とテロリスト・トウキョウが世界デビューw


・・・・中略・・・・金正男氏殺害 北工作員?3カ月前接触 逮捕の女、毒物入り瓶押収 2017年2月18日 朝刊
 【クアラルンプール=大橋洋一郎】北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キムジョンナム)氏(45)の殺害事件で、北朝鮮の工作員とみられる男が事件の一~三カ月前に、マレーシア警察に逮捕された女二人に接触していたと地元英字紙スター(電子版)などが十七日伝えた。二人はいたずらビデオ出演のためと聞かされ練習を繰り返し、空港でも予行演習とみられる行動をしていたという。
 スター紙によると、ドアン・ティ・フオン(28)名義のベトナム旅券を持っていた女は三カ月前、マレーシアで工作員とみられる男と知り合った。男は女をベトナムや韓国などへ旅行に連れて行き、女に四人の男を紹介した。四人は正男氏殺害に関与したとしてマレーシア警察が行方を追っている人物とみられる。
 男は事件の一カ月前にインドネシア人の女、シティ・アイシャ容疑者(25)も仲間に勧誘。その後、二人を引き合わせていたずらビデオに出演してほしいと持ちかけ、二人は練習を繰り返した。クアラルンプール国際空港でも入念なリハーサルを行い、二人は十三日にいたずらと信じて正男氏殺害を実行。ベトナム旅券の女がスプレーの噴射、アイシャ容疑者がハンカチで顔を押さえたとされる。
 警察の調べに対し、二人は「問題になるとは思っていなかった。いたずらビデオを撮影するだけと思っていた」と供述している。警察は十七日、逮捕した二人の容疑者を立ち合わせて空港で実況見分を行った。
 一方、マレーシアの中国語紙「星洲日報」(電子版)は、ベトナム旅券の女が持っていたハンドバッグから、警察が毒物の入った小瓶を押収したと報じた。毒物は猛毒のリシンか、フグ毒のテトロドトキシンとみられるという。殺害に使われた毒物は猛毒の神経剤VXとの情報もある。

瓶に入れて持ち歩けるのならVXじゃないんじゃね?


・・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり


小池都知事を、安倍晋三と変えて、首相にして「ジャンヌ」ならぬ「神功皇后」ってことで、第二次朝鮮戦争を目論んでいるように思える。


飯山氏は、「安倍を擁護」って言っているが・・・。

上記文抜粋
・・・・・・・・

それが今,安倍晋三総理大臣と岸田文雄外務大臣は,ロシアとの緊密化外交を(命懸けで)進めている!

この二名の政治家の(命懸けの)外交折衝を知ってか知らずか,日本の識者やマスコミは,「森友学園疑惑」を憎しみを込めて「告発」し,騒ぎ立てている.

安倍晋三,投げるなよ! ぐあんばるんだぞ! 戦争屋の手羽先なんかに負けるな!

・・・・・・・
・・・・・・
抜粋終わり


売国戦争屋{米英系}が、大陸戦争屋{イルミナティとからしい}に鞍替えした安倍政権を叩くために、森友学園疑惑を言っている。

が、そもそも悪政で、国民は爆発寸前である。

飯山氏がどう騒ごうが、革命前夜である・・。

が、安倍の首が飛んで、岸田でなく、小池とかもっと好戦的で戦争屋ラブな奴になったら困る。

ので・・・。二か月ほど、トランプがCIAを掃除がはじめれるまで、様子見です・・・。

トランプが、CIAを叩きのめす前に、安倍が失脚したら、これは危ない。その後なら万々歳・・・





お読みくださりありがとうございます。

拍手[0回]

PR

第二次朝鮮戦争への仕込み・・・。

弁財天 より

上記文抜粋
・・・・・・・

金賢姫の分析とは全く反対に北朝鮮のパスポートを所持している男46才の Ri Jong Chol 1970年生まれが逮捕される。
リ・ジョンチョル Ri Jong Chol 이종철 1970年生まれかぁ。

おいおい。北朝鮮工作会員「我らが民族同志」名簿だけでも350人もいるぞw
じゃぁ1970年生まれの이さんは?

$ grep 1970 nhk_north_korea_11385085.txt|grep " 이"
kxd1970 M 이원대 kxd1970@yahoo.co.kr 19350807 9 1089596460 10b63c7434c85476fc94c0a681b1637e
timotatai777 M 이춘광 timotai777@hanamil.net 19700101 2 1094452947 dcb64c94e1b81cd1cd3eb4a73ad27d99 (4444444)
lmg7979 M 이민구 lmg7979@msn.com 19701212 9 1109518448 a6a0417be5329e4f80170c257ce42adb
hanowli M 이영춘 hanowli@hotmail.com 19700901 3 1111659180 3fef545502f9cacbbe217bc879c2531a
bearlees M 이강산 bearlees@msn.com 19700311 12 1114353846 8416f2fe28a752e1884f2426f75470aa
jin70 F 이춘란 jinzhenhao@hanmail.net 19700412 1135855059 d6f6eb51d10488ca83a2c5d7cb0aa704
lilan70 F 이란 lihy67@hanmail.net 19700112 1135855612 d6f6eb51d10488ca83a2c5d7cb0aa704
lihy67 F 이춘란 lihy67@hanmail.net 19700630 1140605561 8e22592f19b346df505bbdf6144c28d5
om10 M 이승한 ocgyeong99@hotmail.com 19700322 1155781713 5553cfaf751a4b14960b7581a20bc142 (5252)
lichenghao M 이성호 lichenghao@hanmail.net 19700714 1166683228 c0cd5aa3674450b0e34cd0ad507bd8bd
$

文科省の北朝鮮部隊だけでも10人もヒットするがな。

金正男氏殺害 金賢姫元死刑囚「工作員とは思えない」 会員限定有料記事 毎日新聞2017年2月17日 20時20分(最終更新 2月18日 01時00分)
金賢姫元死刑囚 毎日新聞の書面インタビューに応え 「請負殺人」の見方
 【クアラルンプール西脇真一】金正男氏がマレーシアで殺害された事件について、1987年の大韓航空機爆破事件の実行役、金賢姫元死刑囚(55)が毎日新聞の書面インタビューに応じた。金さんは自身の経験から、女2人がすぐに逮捕されたことについて「厳しい訓練を受けた工作員とはとても思えない」と「東南アジア女性を雇った請負殺人」との見方を示した。
 金さんは北朝鮮の情報機関「対外情報調査部」(当時)に所属し、工作員の訓練を受けた。
 ベトナム旅券を所持した女が現場の空港に戻って逮捕されたことについて「いぶかしく思った。(2人は)北朝鮮で厳しい精神や肉体の教育、訓練を受けたのではないようだ」と指摘した。また、2人が「いたずらだと思った」と供述していることについては「もしそうなら現場から離脱しなかったはずだ」と推測。女性を使ったのは「相手が警戒心を持ちにくいという心理を利用するため」で、自身も日本人女性に偽装したが「接触した人から疑いを持たれなかった」という。
 また、金さんは今回の事件が起きた13日という日付に着目。1997年2月15日、北朝鮮を脱出してソウル近郊に住んでいた故金正日(キム・ジョンイル)総書記のおい、李韓永(イ・ハンヨン)氏が銃撃され、後に死亡した。捜査当局は北朝鮮工作員による事件とみているが、未解決だ。金さんは「偶然かもしれないが」としつつ、両事件が16日の金総書記の誕生日「光明星節」の直前に起きたことを指摘し、北朝鮮との関連性を強調した。

抜群の説得力の金賢姫が登場w


ひょっとするとMH17便MH370便の犯人グループが判明するかもですなw

金正男氏殺害 北工作員?3カ月前接触 逮捕の女、毒物入り瓶押収 2017年2月18日 朝刊
 【クアラルンプール=大橋洋一郎】北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キムジョンナム)氏(45)の殺害事件で、北朝鮮の工作員とみられる男が事件の一~三カ月前に、マレーシア警察に逮捕された女二人に接触していたと地元英字紙スター(電子版)などが十七日伝えた。二人はいたずらビデオ出演のためと聞かされ練習を繰り返し、空港でも予行演習とみられる行動をしていたという。
 スター紙によると、ドアン・ティ・フオン(28)名義のベトナム旅券を持っていた女は三カ月前、マレーシアで工作員とみられる男と知り合った。男は女をベトナムや韓国などへ旅行に連れて行き、女に四人の男を紹介した。四人は正男氏殺害に関与したとしてマレーシア警察が行方を追っている人物とみられる。
 男は事件の一カ月前にインドネシア人の女、シティ・アイシャ容疑者(25)も仲間に勧誘。その後、二人を引き合わせていたずらビデオに出演してほしいと持ちかけ、二人は練習を繰り返した。クアラルンプール国際空港でも入念なリハーサルを行い、二人は十三日にいたずらと信じて正男氏殺害を実行。ベトナム旅券の女がスプレーの噴射、アイシャ容疑者がハンカチで顔を押さえたとされる。
 警察の調べに対し、二人は「問題になるとは思っていなかった。いたずらビデオを撮影するだけと思っていた」と供述している。警察は十七日、逮捕した二人の容疑者を立ち合わせて空港で実況見分を行った。
 一方、マレーシアの中国語紙「星洲日報」(電子版)は、ベトナム旅券の女が持っていたハンドバッグから、警察が毒物の入った小瓶を押収したと報じた。毒物は猛毒のリシンか、フグ毒のテトロドトキシンとみられるという。殺害に使われた毒物は猛毒の神経剤VXとの情報もある。


瓶に入れて持ち歩けるのならVXじゃないんじゃね?

・・・・中略・・・・


じゃぁ、ハン・フンイルは「興日の恨み」だなw金正男氏事件 暗殺団は「特定国の工作員でない」=マレー紙
2017/02/16 21:27
【上海聯合ニュース】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キム・ジョンナム)氏がマレーシアで殺害された事件に関して、現地の警察が事件を計画した背後にある組織を把握したもようだ。現地メディアが伝えた。また警察は殺害に関わった6人が「特定の国の情報機関に所属する工作員」ではないことする暫定結論を出したという。 
 マレーシアの中国語紙「東方日報」は16日、現地消息筋の話として、逮捕された容疑者の女2人と逃走中の男4人はすべて、殺人を請け負った暗殺団の一員であるとの暫定結論が下されたと伝えた。 
 現地警察は6人が暗殺の依頼を受けて一時的に構成されたチームであり、訓練を受けた可能性は高いものの、特定国の情報機関に直接所属する工作員ではないと見ている。
 同紙によると、この暗殺団は任務がない時には一般人のように生活し、指令を受けると暗殺者として活動するという。 
 警察は正男氏殺害を計画して依頼した集団、または指示した国を把握したとも伝えられた。ただマレーシア政府当局は、現時点ではこの国を特定せずに慎重な立場を見せている。
 警察当局は正男氏の暗殺を計画した疑いがある国が、これまでにも自国の情報機関に所属する工作員を使わず、暗殺団を雇った前例がある点にも注目している。      
 この消息筋は「一般的に暗殺作戦はこれを主導的に計画した情報機関があってこそ完成する」とした上で、「今回の暗殺事件の背後にある指示者に関する真相は6人の容疑者が逮捕された後に分かるだろう」と話した。
 消息筋によると、現在警察は逮捕した女2人が所持していたパスポート通りの人物なのかを調べるとともに、逃走中の男4人の身元などについて捜査している。
 また容疑者らがマレーシアに入国した際に、連絡係などが出迎えたかなどについても調べ、容疑者らがマレーシア内で接触したすべての人物を対象に捜査を拡大しているという。
yugiri@yna.co.kr

またしてもNATOの臭いw

・・・・・・中略・・・・


元防衛大臣のコネでVXガスを大宮から調達して、公安調査庁の甥っ子を使って、金正男やっちゃったのかすら? 法務省だから囚人を暗殺者に使ってるのだろ。公安調査庁は痛いほど情弱な機関なんだけど、人殺ししかできないんじゃないのかな。


天安門で軍関係者が自爆テロ? 軍内では箝口令も 2017.2.15
 2月初旬の早朝、中国の北京市中心部に位置する天安門広場の天安橋に軍用のジープが衝突、炎上し、通行人2人が負傷した。現場は毛沢東主席の肖像画が飾られている天安門の数メートル先で、まさに広場の中心部。観光客でごった返す時間帯に事件が発生していれば、多数の死傷者が出ていたことも予想される。
 中国当局は事態を重く見て、軍内で箝口令を敷き、事件を捜査しているが、腐敗問題で失脚した軍幹部の関係者によるテロとの見方も出ている。米政府系報道機関「ラジオ自由アジア(RFA)」が目撃者の話として報じた。
 事件が発生したのは2月3日午前7時20分ごろで、偶然現場周辺に居合わせた観光客が事件を目撃し、スマホを使って事件を撮影。その映像がインターネット上で拡散した。
 それによると、ジープは猛スピードで広場の横の道を横切って天安橋に激突した。中国では、ジープは軍用車両に指定されており、一般市民は特別な理由がない限り、ジープを購入することが難しいとされる。このため、ジープは軍用に限られることが一般的なため、事件発生後すぐに公安車両が現場周辺を封鎖し、市民の通行を規制した。
 現場では通行人2人が負傷したが、ジープの運転手らのケガなどの状態は不明。だが、警察当局がジープ内の人員を引きずり出して、パトカーに乗せて、どこかに連れていったもようだ。
 RFAが目撃者に取材したところ、その服装から運転手らは中国人民武装警察部隊総部の武装警察隊員で、車内に石油などを積み、自爆テロを計画していたとみられるという。
 インターネット上では、その当時の模様が映像で拡散していたが、手当たり次第に消去されており、現在では中国国内では映像を見ることが不可能な状態だ。なお、日本ではこの動画を貼りつけたブログなども存在する。
 中国当局は軍内で事件について箝口令を敷いているとの情報もあり、真相はやぶの中だ。
 天安門広場での自動車による自爆テロについては、2013年10月、中国の少数民族ウイグル族の家族が多目的車(SUV)に大量のガソリンを積んで激走し、観光客らが轢かれ、20人以上が死傷する事件があった。この際、SUVは天安橋に激突し、運転手ら同乗していた4人は死亡している。この後、新疆ウイグル自治区では中国人民解放軍や武警による大規模なウイグル族弾圧が行われている。
 今回の場合も事件の背景が分かれば、事件関係者への厳しい追及が行われるのは必至とみられる。
ん?米政府系報道機関「ラジオ自由アジア(RFA)」が不自然なグッドタイミングで目撃者に取材してるw
中国で放送乗っ取り?天安門事件の映像流れる(2014年8月2日)
読売新聞 8月2日(土)20時31分配信
 【上海=鈴木隆弘】米政府系ラジオ自由アジアなどによると、中国浙江省温州市のケーブルテレビで1日夜、1989年の天安門事件の際に男性が戦車を阻んだ映像などが流れた。

 映像は数十分続いた後、テレビ放映自体が遮断された。ハッカーの攻撃を受けたとみられる。中国版ツイッター「微博」に投稿されたテレビ画面の画像では、ノーベル平和賞受賞者で服役中の民主活動家・劉暁波(リウシャオボー)氏らの写真とともに「(中国共産党が)長期に拘束して迫害している」などと政府を批判する文章が流れた。

最終更新:8月2日(土)20時31分読売新聞

これも、米政府系ラジオ自由アジアw。
だれが仕掛けてるのかわかったよーな。


で、金正男の家族を保護してるのは中国。だから天安門と金正男暗殺なのだと。

・・・・・
・・・・
抜粋終わり


私は戦争屋が「第二次朝鮮戦争」をするための仕込みのために、金正男を殺したと思う。

「言いがかり・大義名分」で、かつ「戦争後の真っ当な指導者候補の抹殺」ということで。


京の風 より

上記文抜粋
・・・・・・・・

未来線:「 脳が萎縮するとあらゆる機能が低下します。 緩やかな死。彼等はそう名付けました。」
未来線 じっくり読むべし。 そして、備えるべし。

 悪魔サイクルに嵌まったままの これまでの文明相の今 と闘うべし。

 人間は、神の一分。その力は、想像と創造。心は、根源神とも直結する。

  それを、人間イエス・インマヌエル は、「父(ファーザー)」と呼んだ。

 気づいたら、自分を起点に、「自分が受け持つ今」を、悪魔サイクルから救出しよう。



 以下、未来線から。

脳が萎縮するとあらゆる機能が低下します。 緩やかな死。彼等はそう名付けました。 自覚することなく身心の能力が下がり、やがて事故や病気になり死にます。 証明される事はありません。 医学的に異常は認められないからです。 あなたはどう思いますか?



天上へと続く数多の垂れ糸。 持たざる者は偽りの糸を必死に上るだろう。 その糸は手繰れば手繰る程下に下りてくる。真実を見極めなければ未来永劫、楽園には至らない。 そう罪が広がった世界線の持たざる者は楽園からは永久に追放されるのだ。 一人の罪が世界に入り広がる



キミの常識は 神にしたら非常識も甚だしい! 真実は見えないし、誰も教えてくれない。 でも真実は探せば見つかるし、確かめる事ができる。 自然界の世界線は精巧緻密な完全体。 人工物の遷移線は脆弱粗雑な一間体。 未来をその手に!



資本主義は持てる者が持たざる者から搾取する絶体主義。治らない医薬品(症状は治すが病気はなくさない)、発病させる物質、変わらない政治、健康に悪い商品。 持たざる人は世界線の螺旋上で死ぬまで踊らされている。資本家は物で人々を魅了し、人は金で悦びを貪る。



このツイッターの2年前の囁き。このときから2年が過ぎている。

かにちゃんと世界線‏@hunterkani 2015年2月9日

終わりの時が満ち始めた事をお知らせします 。

未来を知り身を守って下さい。

自分や家族を守れるのはあなたです。



かにちゃんと世界線 ‏@hunterkani 2015年2月14日

全部世界は繋がっているんですよ。 アレルギーも偶然なんかじゃあない。

100年前から分かっていたのに止められなかった。

過去は変わらない。 でも未来を変える機会はある。
・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり



気を付けて!


お読みくださりありがとうございます。

拍手[1回]

恋愛地獄社会の現代日本を壊せ。

酔生夢人のブログ より

上記文抜粋
・・・・・・・・
恋愛の社会的意味

「シロクマの屑籠」というブログから転載。
私が漠然と考えていたことを、精密かつ論理的かつ実証的に、実に分かりやすく書いた名論文だ。頭のいい人というのはいるものである。
コピーすると、元記事に引用されていたツィートの部分が消えるのだが、それは元記事に当たられたい。まあ、最初のツィートは論旨の上では(すぐ後に要約があるから。)無くても済むかと思うし、次のツィートは「恋愛は社会の通過儀礼としての機能があったのかもしれない」「恋愛できるだけのスキルがある者が社会人として一人前と見做されていたのでは」という趣旨だと思っておけばいいだろう。
確かに、恋愛という「狩り」ができるくらいの大人でないと、大人扱いはできない、という考え方もあるだろうし、その通過儀礼そのものにバンジージャンプ以上の恐怖感を持つようでは子供かもしれない。もっとも、子供だからこそ無謀なこともあるwww 
まあ、こんなタワゴトはどうでもいい。下の「小論文」は、恋愛と結婚の社会的意味とその変遷を論じて、非常に「学問的に」面白く、また読み物としても面白い。読む価値のある文章だ。



「恋愛結婚が当たり前」だった時代の終焉と、これから
男女

 https://togetter.com/li/1052329

 
 リンク先には、恋愛を経ないで結婚を望む若者の話がまとめられている。
 
 昔から「結婚と恋愛は別物」とは言われているにもかかわらず、結婚するために必ず恋愛を経由しなければならないのは理不尽なわけで、こういう意見が出てくるのも当然だろう。家族を持つ・子どもを育てるといった家庭的なノウハウと、異性とときめいた時間を過ごすためのノウハウは大きく違っているので、恋愛が下手だから配偶者として不適かといったら、そうとも限らない。むしろ世の中には、恋愛上手だけれども結婚相手としては最悪な人も多い。だから、結婚する前に恋愛しなければならないという固定観念は「恋愛なんてどうでもいいから結婚したい」人には邪魔でしかない。


 岡田育さんが言っているように、恋愛の延長線上に結婚があるというのは一種の思い込み、あるいは共同幻想でしかない。
 
 
猫も杓子も恋愛だった、あの時代
 
 そういえば、猫も杓子も恋愛を持ち上げていた、あの、恋愛結婚の時代とは何だったのだろう?
 
 ある時期までの恋愛結婚には、伝統的なライフスタイルや価値観から離れ、欧米風のライフスタイルや価値観に憧れるニュアンスが含まれていた。好きな者同士が自由に結婚できる社会は、そうでない社会よりは望ましいものだっただろう。
 
 だが、恋愛結婚のアーリーアダプター達の二代目が思春期を迎え、恋愛結婚のレイトマジョリティが結婚適齢期を迎えた後の時代においては、そうとも限らない。
 
 憧れの対象だった恋愛結婚は、いつしか当然のテンプレートとなり、ある種の強迫性を帯びてきた。「好きな者同士が、自由に伴侶を選びあう」はずの恋愛結婚が、「好きな者同士を探さなければならない」ものへと変貌していった。今にして思えば、四半世紀ほど前の若者は、今の若者よりも必死に恋愛して、結婚しようとしていたと思う。彼氏・彼女がいることが正義で、彼氏・彼女がいないことが悪であるかのような雰囲気が漂っていた。90年代のクリスマスの雰囲気などは、まさにそういうものだった。
 
 そして、そういった雰囲気についていけない者には、「ダサい」という烙印が容赦なく押された。「まじめな」「かたい奴」だとしても、「ダサくて」「恋愛ができなければ」話にならない――そんな風に考えている人が、当事者たる若者だけでなく、少し年上の人達にすら珍しくなかったことを、私はよく憶えている。
 
 今にして思うと、あの、恋愛にみんなが必死になっていた時代に、心の底から恋愛したがっていた人はそれほどいなかったんじゃないかと思う。
 
 「みんなが恋愛しているから」「テレビやドラマで恋愛が恰好良いこととして描かれているから」「恋愛していないとダサいと思われるから」、なんとなく恋愛しよう、とにかく恋愛しなければ、と思っていた人って結構いたんじゃないだろうか。表向きは自由なパートナー選択が浸透したようにみえて、実のところ、恋愛の強制というか、自由選択を無理矢理に押し付けたものではなかったか。恋愛結婚推進派は、見合い結婚やイエの都合による結婚の不自由を批判し、自由な恋愛を良いものとしていたけれど、そういう自由が与えられた結果として、それでみんな恋愛を謳歌し結婚できていれば、世の中はこんなに少子化にはなっていない。
 
 恋愛と結婚がセットとみなされるようになって実際に起こったのは、非婚化と少子化だった。それと、恋愛して結婚しなければならないという、強迫的な固定観念。
 
 

アーリーアダプターにとっての自由はレイトマジョリティにとっての束縛
 
 ところで私は、旧来の束縛から自由にしてくれるような価値観やライフスタイルは、ある時点までは自由の源でも、ある時点からは抑圧の源になってしまうと思っている。
 
 そこには例外は無くて、初期のキリスト教の教えも、昨今の個人主義も、諸々の解放運動のたぐいもたぶん同じ。新しい価値観やライフスタイルがまだ世間に浸透しきっていないうちは、それらはアーリーアダプターを自由にしてくれる。だが、レイトマジョリティにまで浸透し、半ば常識とみなされるようになると、今度はその価値観やライフスタイル自身が旧来の束縛に取ってかわって、人々の心を縛り付けるようになる。
 
 恋愛結婚もそういうものだったのだろう。
 
 加えて、マスメディアと企業家がそこに手を突っ込んで、恋愛と結婚が、さも常識であるかのように吹聴した。若者に恋愛してもらったほうがお金が儲かる、若者がお金を落としてくれる、というわけだ。
 
 言い換えると、トレンディドラマやクリスマスのシティホテルやレジャースキー場は、あの世代の男女関係に値札をつけて換金したってことだ。値札のついていなかったものに値札をつけて金儲けとは、いかにも現代資本主義的なことだが、そのためには、恋愛が固定観念になって、クリスマスを異性と過ごすのが常識になって、カップルでスキー場に出かけるのがトレンディでなければならなかった。バレンタインデーだってそうだ。そうやってメディアをあげて馬鹿騒ぎをして、「恋愛できなければ人にあらず」という雰囲気をつくることが、お金儲けをしたい人達にとって肝心だったのだろう。
 
 おぼこいことに、私も私の周辺の同世代も、そういう換金の構図にはほとんど気付いていなかったが。
 
 

やっと恋愛の呪縛が解消されてきた
 
 でも、バブルがはじけて、就職氷河期があって、恋愛結婚についていけない人が続出して、それからも長い時間が経って。どうやら下の世代は恋愛の呪縛から少しずつ解放されてきたようにみえる。
 
 恋愛したい人はすればいい。けれども、したくない人はしなくて良い。
 結婚したい人はすればいい。けれども、したくない人はしなくて良い。
 
 もちろん現在でも、「孫の顔が観たい」的なプレッシャーは残っている。けれども、「恋愛できなければ人にあらず」という雰囲気が無くなっただけでも好ましいことだ。
 
 他方で、以下のような見解もある。
 



 
 そう、いつしか恋愛と恋愛結婚には「恋愛できるぐらいに社会性を身に付けている」という成長の証、つまり通過儀礼としての性質を帯びていった。自由な個人主義社会ができあがり、社会から通過儀礼らしきものがことごとく消え去った後には、恋愛経験が通過儀礼としての機能を帯びるようになった。通過儀礼としての機能を帯びるようになったということは、つまり、恋愛もまた個人を抑圧する社会的因子の一つになったということに他ならない。
 
 しかし今、恋愛のそうした通過儀礼的で抑圧的な性質までもが希薄になりつつある。おめでとう! 私達は、またひとつ自由になりましたね! まあ、この自由もまた未来の不自由の芽になっていくのだろうが、その負債を支払うのは現世代ではなく未来の世代なので、今は喜んでおけば良いのだろう。
 
 恋愛の呪縛が解消された後の世界は、戦前世界に先祖返りするのではない。イエも血縁も希薄になった現代社会における「恋愛抜きの結婚」とは、旧来の結婚に比べてもっと社会契約的で、もっと経済的で、もっと身も蓋も無いものになるだろうと私は予感する。そういう、身も蓋も無い結婚や社会契約的なパートナーシップが新しい常識となり、新しい抑圧の源となった時、未来の世代は何を思い、何を悩むだろうか。
 


シロクマ (id:p_shirokuma) 15日前


・・・・・・・
・・・・・・・・・
抜粋終わり


同じく より

上記文抜粋
・・・・・・・・
恋愛と幻想

リプライも女性が多いのだと思うのだが、女性がこういう考え方をしているのなら、若い男が「恋愛なんて面倒くせえ」と思うのは当然だろう。相手(女性)が言わなくても「察するのが当然」という、その考え方に反吐が出る。まあ、もう恋愛とは無関係な年齢だから、どうでもいいのだがwww 
たいていの男は単純(心を許した相手には正直な発言をするのが当たり前、したがって相手の言葉をそのままに受け取るし、その言葉や行動の裏を考えない。)だから、男に女心をわかれと言うのは無理だろう。
一見女に優しげな男は、だいたいが、体が欲しいだけである。口のうまい男にロクな奴はいない。女の言葉を聞いているふりをしながら、その裏のシグナルを読んで利用するだけである。嘘つき男の正体など、些細な言動に簡単に現れるのだが、嘘が習い性となった女は、浮気男のそういう嘘を(同類だから)簡単に許す。馬鹿である。男のために不幸になる女は自業自得、ということだ。男を見る目が無さすぎる。嘘というのは、人間関係を破壊するのである。
人間は、嘘つきか誠実かが一番大事なところだ。誠実なら、多少頭が悪くても才能が無くても、立派な人間である。
下の相談者など、真面目そのものの人間(かなり人間的レベルの高い人間)だと私には思えるが、どうやら回答者たち(女性だろう)には評判が良くないようだ。
まあ、女性には恋愛教信者が多いと思うが、嘘と幻想と誤解を除いたら、真の恋愛などほとんど無い。(ただし、恋愛が無意味だとは思わない。佐藤春夫に「恋愛至上主義かもしれない」という小文があるが、私もそれと同意見だ。本物の恋愛はほとんど存在しないが、それを求め、悩む過程で人間性が坩堝にかけられ、錬成される、ということである。征服欲も性欲も真の恋愛とはまったく別物だ。軟派男のそれを女性は恋愛と誤解する。まあ、誤解ではなく、分かっていてお互いに嘘をつきあっているだけかもしれない。気持ちの悪い世界だ。蝮の絡み合いである。)



彼女が自分が悪くても絶対に認めない。「それは君が悪いと思うよ」と言ったら、暴れられて物を破壊された
カテゴリ
彼氏・彼女
icon2017年02月17日 08:36 iconComment( 13 )
前の記事
575: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)07:34:35 ID:DKj
女運がないのか、そう言うもんだから諦めた方がいいのか聞きたい。
過去2人、現在進行形で1人彼女がいるんだが、3人とも揃いも揃ってヒステリックだった。
誰かの悪口言ってないと死ぬのかな?ってくらい悪口を吐き、自分が悪くても絶対に認めない。
「それは君が悪いと思うよ」とでも言おうもんなら、あーあー聞こえませーん&私の味方してくれないヒドイ!別れる!と物を破壊。

次の彼女こそは穏やかな子!と思って付き合った3人目の子は最初は悪口嫌い、怒鳴り声とか出した事ないって言ってたのに結局一緒だった。
ちなみに日々怒鳴ってるけど、彼女曰く未だに怒鳴った事は無いそうで。
正論オバケと言われたけど、彼女の意見に同意しない=正論オバケっておかしいと思う。
3人目はかなり慎重に選んだだけにショックがデカい。こういうもんだと諦めた方が良いのか知りたい…。




576: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)07:40:30 ID:V5n
>>575
そういうもんだから、と言うのは女性全てを馬鹿にしてる発言だという自覚はあるのだろうか
自分で正論だと思いつつ上の書き込みのように他人を不快にさせてる可能性は無いのだろうか

今一度自分の言動について考え直してみたらどうだろうか

579: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)08:08:59 ID:DKj
>>576
自分は3人しか経験無いので聞いてみたかっただけなんだが・・・
ちなみに正論だと自分で言った覚えはない。
彼女に求めるのは諦めて自分が変わるしかないという意見という事ですかね

577: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)07:59:32 ID:0Yk
>>575
ヒステリックな女もいるけど、そんなに酷いのはまれ
よっぽど見る目がないか、知らないうちに怒らせる言動をしてるかじゃないか?
正論おばけと言われた具体的なエピソードとか知りたい。
歴代の彼女を友達なんかには紹介した?
その時の反応、評価は?

578: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)08:02:11 ID:0Yk
>>575
あ、ちなみに普段から可愛い、優しいと上げる発言を言ってると本当に可愛い女になるし、
怒りっぽい、可愛くないと言ったり、態度に出すとそういう女になるぞ

579: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)08:08:59 ID:DKj
>>577
思い当たるのだと、
あんまり友達の悪口言わない方が良いよ。とか
夜遅い帰宅だったりした時に、女の子1人で帰るのに遅いと危ないよとか?
自分としてはあんまり口出ししてないつもり。
あんまりにも目に余った時には注意した事がある程度。
友達には合わせた事ないが、彼女の友達はこの子良い子だから大切にしてあげてねー的なことを言われた事がある。

580: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)08:22:17 ID:0Yk
>>579
共感力が足りてないのかも?
どんな悪口かとか、夜遅くなったし事情はわからんけど、共感や労いなどもなく単に否定されただけって思われたんじゃないの?
クッション言葉とか、共感力って大事だ

581: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)08:41:44 ID:DKj
>>580
確かに可愛いとか言った事はなかったと思う。
共感力っつたって、結婚することになった友達に対して不幸になれって言ってるのに対して共感は出来ないよ・・・
クッション言葉は気をつける
やっぱり自分が悪くてこうなってしまってるんだろうか

582: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)08:51:02 ID:0Yk
>>581
その愚痴そのものに対しては共感しなくても良い。
その対象の事や人に対して嫌な思いしたんだね、大変だったねと。
だが、不幸になれっていうような女は正直微妙。
やっぱり見る目を養う方が先決かも?

583: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)08:52:13 ID:y11
>>581
不幸になれって…それは確かに共感はできないな
しがらみで仕方なく付き合ってただけで本当の友達じゃなかったのかな?
だから、友達じゃない!ってキレたとか?
帰宅が遅いときってのは実際にその言い方だったなら悪いが私も少しイラッとするw
じゃあ、どうしろって言うの?迎えにきてくれんの?ってw
共感が多少足りてない感じはするにしても彼女たちの元々の性質である可能性もあるし
試しにしばらくなんでも同意してみたらどうだろう?

584: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)08:54:15 ID:wTH
そんな女ばかり三人も引き当てるって逆になんかスゲェな

585: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)09:14:56 ID:DKj
気を使ってるつもりで遅いと危ないよって言ってたつもりだったんだけど、ダメだったのか。
確かに暗に遅くまでの飲み会はやめとけって意味を含んでたから感じ悪かったんかな。
共感力が大切というのは分かったが正直もうかなり疲れた。
叩かれるのは分かるけど、彼女に媚びを売ってまで付き合う意味はないんじゃ無いかと思う。
とりあえず俺側にもかなり問題がありそうなのは理解できたのでありがとう。

586: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)09:21:24 ID:rB9
>>579
>夜遅い帰宅だったりした時に、女の子1人で帰るのに遅いと危ないよとか?
で、危ないからどうだと言ったんだ?
もっと早く帰れ、誰かに送ってもらえ、それとも迎えに行くよ?
危ないだけなら確かに正論うぜぇとなるだろうし、例に挙げた言葉もお父さんか!と言いたくなるかも

587: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)09:26:56 ID:y11
>>585
なるほど飲み会の話か、そういうときは
「遅くなると"自分が"心配になるから出来れば早く帰ってきてね」
って感じだと素直に受け入れられるんじゃないかな
いわゆるユー・メッセージではなく、アイ・メッセージってやつ
媚びを売るとはちょっと違うけど、無理は続かないし既に疲れてるんなら仕方ないな
自然体で付き合える相手ができるといいね!

588: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)09:27:26 ID:tp5
>>579
私自身ヒステリックな所がある女だけど、身内に対してだけなんだよね
深い中になるまで猫被ってるというか、意識してやってるわけじゃないんだけど外の自分と内の自分っている
だから外向けの私としか接してない人は怒ってるの見たことないし優しいし大人しいイイコって言われるけど、兄弟と旦那はマジ怖えとしか言わない
そんな私が思うにヒステリックを避けたいなら、おとなしいタイプとかは危険だと思う
その場でキレる人の方がまだ安全
どの程度でヒステリックというかは人によると思うけど、友達じゃなくて兄弟とかにリサーチかけたほうがいい
あとヒステリックなのって気付いてても治らないから無理なら別れたほうがいいよ

591: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)09:55:46 ID:bB1
>>588
自分が治そうと思わないのを治らないどうしようもないと言い訳するのは止めた方が良いですよ

597: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)10:33:08 ID:DKj
>>587みたいな言葉、自分じゃ出てこないよ、素直に尊敬するし羨ましい。
>>588
ありがとう参考になった。
こうだったら許せるのに、とか思うこともあったら教えて欲しかったりするけど、そろそろ他の相談者さんも居るので撤退します。ありがとうございました


・・・・・・・・
・・・・・・
抜粋終わり



私は、恋愛は否定はしない。

けど、結婚とは違うと思う・・・

恋愛は「一時の情念」のような、つかの間のモノ・・・

結婚は、恋愛のように激烈でも夢でもない。

むしろ、平凡であまり刺激も無い。


易に「カン」と「恒」の卦があるが、カンは感情・情緒に乗せられるな・て言葉が多い。

恒は恒常性を保つことの難しさを、説いている。

カンは、恋愛。恒は、結婚ということらしい。


そういえば、創業と守成と似ている。

創業は、情熱や熱気で興奮して戦い抜くのも大変だが、守成の、ダレて怠惰になり怠けたり、好い加減になることを防ぐことの難しさこそ、唐太宗は力説している。

だいたい結婚もそうだ。

幸せな恋愛ができる人よりも、幸せな結婚生活や関係を維持している人の方が圧倒的に少ないと思う。

つかの間の「夢」のために、人生の長きにわたる幸せや楽しさを粗末にするのは阿呆だ。


私はそういう意味で恋愛主義がきらいだ。


お読みくださりありがとうございます。

拍手[1回]

正男は、CIA{日本の公安の一部勢力と北が実働隊}に殺された・・・不倫失脚と連動。

京の風 より

上記文抜粋
・・・・・・・・
トランプ・キッシンジャーVSワシントンの旧体制 との解説。

私と、似ている指摘がここにあります。

https://www.youtube.com/watch?v=4zxOtD3AjlM&app=desktop



正男くんは、VXガスでやられたというし。


・・・・・・・・
・・・・・・・
抜粋終り


弁財天は、VXガスは、公安の得意技とも指摘。まあ善良な公安警察の方々には、迷惑な上層部と同僚にうんざりでしょうが、まあ半スパイ組織ですからこんなものです・・。

弁財天 

で、一方の当事者のトランプは、CIAら米国諜報機関の連中に、軍師を失脚させた落とし前をつけさせる意向だと。

金玉満堂ブログ より

上記文抜粋
・・・・・・・・・

不倫エンコ詰した 次はお前らや トラ氏憤怒の河を渡る
President Donald Trump is preparing a major overhaul of the current US intelligence apparatus,
following a string of leaks and reports that intelligence community officials are withholding information from the White House. SPUTNIK goo.gl/EKMXDe

トラ氏アメリカ諜報ムラ粛清を準備、ホワイトハウス匿名消息筋語る
ワテとこ諜報ムラゆうたらどいつもこいつもみぃなネオコンや.ほんでワシの周りネオコンで囲ってまいよる.
ワシはネオコンの芸者ちゃうど.ワシが当代や.
神輿担いでるのがオドレらやと酔うた口叩きよって、分際云うもん知らんのか!
おかしなもんに担がしたらせっかくの神輿も興ざめや.担ぐもん替えたる.

---------------------------------------

中東政策、対露政策、悉く諜報ムラがネオコンを引っ張り出してきます.
いちいち対処するより元を断ったほうが効率がいいと云うことです.
軍産ロッキードから不倫後釜を迎え入れてネオコンは欣喜雀躍メッセージ交換w
これを傍受して辿っていけば芋づる式にネオコン人脈一網打尽です.
諜報ムラの虫も炙り出せます.

・・・・・・・・
・・・・・・・・・
抜粋終わり


やられたらやり返す。


お読みくださりありがとうございます。

拍手[1回]

アメリカは無法状態。

櫻井ジャーナル より

上記文抜粋
・・・・・・・
「謝罪」という言葉を使いながら謝罪せずに政府をフリン中将が去った後に残る情報機関の責任


アメリカ政府は2月13日にマイケル・フリン国家安全保障担当補佐官が辞任したことを発表した。政権の移行を円滑に進め、大統領、補佐官、外国の指導者との必要な関係を築くため、各国の自分と同じ立場の人びと、大臣、大使に数多くの電話をしたが、不注意にも、ロシア大使と私の電話に関する不完全な情報を次期政権の副大統領らに話してしまった。そのことを謝罪し、辞任するのだとしている。何も問題になるようなことはしていないというようにも聞こえる。

 多くの人が指摘しているように、ワシントン・ポスト紙をはじめとする有力紙の報道(例によって「話」だけで、証拠や裏付けは示されていない)が正しいなら、フリンとセルゲイ・キスリャクの会話を盗聴した人物がいることになる。盗聴を仕事にしているのはCIA、NSA、FBIといったところだろうが、その内部から機密情報を記者へリークした人物がいるということでもある。

 イラクでロイターの取材チームをアメリカの軍用ヘリが攻撃して殺傷する様子を撮影した映像を含む情報をWikiLeaksに流したり、アメリカ軍の収容施設で拷問が行われている事実を明らかにしたり、イランに核兵器開発に関する一部改竄した設計図を渡す作戦を危険だと考えて内部通告したりする人たちは厳罰に処されてきた。バラク・オバマ大統領が展開した「内部告発者との戦い」は有名で、自分たちが発信する偽報道が暴かれると、その暴く情報源を「偽報道」だと攻撃、言論統制を強めた。

 有り体に言えば、少なくとも一部支配層による何らかの情報操作としてのリークは許されるが、支配層にとって都合の悪い情報の公開は許されないということだ。フリンの排除は支配層の意思だと言える。

 勿論、政府ではなく、巨大企業や社会システムを動かしている富豪たちが支配層を形成している。1958年、アメリカ軍やCIAの好戦派がソ連に対する先制核攻撃の計画を具体化させていた当時、アイゼンハワー・テンと呼ばれる地下政府の設置が決められた。緊急検閲局、緊急通信局、緊急食糧局等々だが、このシステムはあくまでも核戦争のときに始動することになっていた。

 しかし、1982年にロナルド・レーガン政権で一種の戒厳令計画と言われているCOGプロジェクトがはじまり、88年には対象が「核戦争」から「国家安全保障上の緊急事態」に変更されている。この変更があったので2001年9月11日の攻撃で始動、「愛国者法」がすぐに出て来たのである。この瞬間からアメリカは戒厳令状態になり、憲法は麻痺状態になっている。

 では、地下政府も始動したのだろうか?



・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり


金玉満堂ブログ より

上記文抜粋
・・・・・・・・
不倫氏辞任ってトラ氏最大の間違い鴨

2017年02月16日 17:03 观察者网

トラ氏の内閣が突然変わった.就任まだ一月にもなっていないのに国家安全顧問不倫氏辞任.
これは疑いもなくトラ氏外交政策の爆弾炸裂だ.不倫氏は外交政策の大立者だ.
近頃はアメリカマスゴミに叩かれまくっていたのだが決して偶然の成せる技ではない.
不倫氏は長きにわたって論争の対象になってきた人物だ.
彼はロシアと連合しイスイス団などイスラム過激派を共同して攻撃しようと主張し、主流マスゴミから罵倒されてきたからだ.
  
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
中東政策ってのはアラブの春以来CIAにとって手出し無用の飯櫃です.
ペンタゴンはどうやっても手出しどころか口を挟むことさえ出来ませんでした.
ヒラリーが2011年国務長官を辞して以来オバマ氏は中東政策をCIA職員で当時国土安全保障・テロ対策担当補佐官ブレナン氏に委ねました.
そこに手を突っ込んだ不倫氏を許すわけがありません.
結局外交安全保障の大立者がいなくなったのですから漂流が始まります.


・・・・・・・・
・・・・・・・
抜粋終わり


どうもCIAがトランプに牙をむいた。

CIAが、「戦争屋」の本丸の一つらしい。

桑原くわばら・・・



お読みくださりありがとうございます。

拍手[1回]

カレンダー

01 2017/02 03
S M T W T F S
7
20 21 22 23 24 25
26 27 28

リンク政治向けメインですけど。

最新CM

[02/15 ナオト]
[02/14 芥]
[02/09 名無し]
[02/08 滝山善一]
[02/07 chtk217]

プロフィール

HN:
忠武飛龍
性別:
男性

ブログ内検索

バーコード

P R

忍者アナライズ

忍者カウンター

フリーエリア

Copyright ©  -- 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 } --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]