忍者ブログ
半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

* admin *  * write *

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
<<10 * 11/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  *  12>>
金玉満堂ブログ  より

上記文抜粋
・・・・・・・・
タカが初等教育と言うなかれ

60歳をすぎたかたに連立一次方程式を説明させていただいたことがあリます。
得心が行った時のあの笑顔は今でも鮮烈に心の中に残っています。

・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり


論語の冒頭に
http://blog.mage8.com/rongo-01-01
>孔子がおっしゃいました、
「学んだことを時に復習するのはより理解が深まり楽しい事だ。友人が遠くから訪ねてくれて学問について話合うのは喜ばしい事だ。他人に理解されなくとも気にしないと言うのはとても立派な事だ。」

とある。

学問の楽しみ・・・・


でも、今の学校教育は、拷問です。

今の学校教育は、学問の賊です・・・。

学び屋としたら、寺子屋・北欧やキューバの学校の方が桁外れに優れている。

日本は米英の遅れた制度を取り入れて、かの国でも改善したことも取り入れない教育後進国・ていうか教育退化国です。


中学3年の時の、不良系の友人がアガサ・クリスティーを私から借りて楽しんで読んでいたことを思い出します。

本当は学問に年齢などないのに・・・


お読みくださりありがとうございます。

拍手[1回]

PR
みずがめ座時代 より

上記文抜粋
・・・・・・・・・
頭も空っぽ、、、体も空っぽ、、、


空っぽというと聞こえは悪いですが、エネルギーが入るということなんです。

フリーエネルギーは無が入口になるということは何度も語らせてもらっていましたが、空っぽは無、、、空っぽでなくてはエネルギーは入りません。

頭でっかち、、、論理好き、、、思惟こそすべてとの誤解、、理論も思惟も大切なものですが、エネルギーはそこからは入りません。

常に捨てる、、常に捨てる、、、感情も思惟も思いも常に捨てながら生きる、、、

すると元気になってきます。

元気でないのは、常に頭で何かが動いているからです。

外界と私達が触れるとき、私達は必ず、外界に反応します。反応は自然ですが、反応の中に執着やこだわりが生じると、頭はそのことでいっぱいになります。

空っぽになりません。なので、疲れます、エネルギーが入らないからです。空っぽでないと入らないからです。

では、空っぽになろう、、、と思った際に、何が大事でしょうか。それは、頭に入っていると、わかることです。今現在、私はこうしたことにとらわれて、頭の中をこうした思いが占有していると、わからなくてはなりません。

それが分かるのは、意識の働きです。自身を意識する目がないと、何が自身の中を占有しているかはわかりません。

無意識に占有されていることが多すぎる人間。なので、疲れます。

エネルギー不足で疲れるわけです。

ああ、今、自分はこうしたこだわりを持った、、、ハイ捨てる、、今、こうした思いが不安となってきている、、、ハイ捨てる、、

常に自身が意識されていれば、何が自分の中を占有しているかがわかり、すぐにそれをストップさせ、無効化することが比較的簡単にできるようになります。

要するに、常に体も心も頭も空っぽにしておくことが大事なのです。これが、最終のエネルギーワークと言ってもいいでしょう。

無からしかエネルギーはやってきません。無にすることです。それには自身を意識的に見つめている必要があります。わかったらそれを手放すことは簡単です。

これがエネルギーワークであり、本当のエネルギーを得る方法でもあります。

これを突き詰めると、凄いことになると思います。起こっている現象には、何ひとつ意味がないことになるからです。

受け止めたことを常に捨てていくのですから、瞬間とそこに付帯する時間を味わうだけで、あとは捨てるのみ。

結局、どんな体験でも、価値あるとか、価値ないとかを超えて行ってしまうわけです。

すべては捨てるもの、、、なので、何を体験しても、体験した喜びだけで、それも捨てますから、結局は、もう生まれ変わる必要もなくなるのです。

捨てれば、輪廻を乗り越えることになります。これしかないわけです。

瞬間を体験したら、あとは捨てる、、、捨てれば、無と私は一体となる、、、無からしかエネルギーはやってこない、、、大元の無と一体となることが、捨てる、、、空っぽ、、、ということです。

と言っても、原理がわかっているだけで私もまだまだよくわかりませんが、原理は明快にわかります。これ以外にないはずです。

早く、色々な宗教は遠回りなどせずに、これを言ってくれればよかったのに、、、とつい思ってしまいますね。

無になること以外でエネルギーは入らないし、無になること以外、この世の現象の意味を理解することはできない。

あの人嫌い、、、あの人いや、、、、不愉快、、、頭をそうした思いが占めたら、それを長引かせないで、捨てる、、、ただそれだけのこと。

そのためには、あの人嫌い、、、と思ってこだわっている自分を意識できなくては不可能です。意識的に自身を見ることで、何にこだわって止めているかがわかります。そうしたら、次は選択の問題ですので、捨てるを選べば良いだけなのです。

それで、この世のあらゆることから私達は自由になれ、救われるわけです。簡単な原理なのです。

皆さんも今から実践してください。エネルギーが満ちてくるはずです。寝て無になることでかろうじてエネルギーを得ている私達ですが、無となって生きることで、数倍のエネルギーを得られることになります。

そして、人が生きる本質の意味も理解できるようになると思うのです。




・・・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり




空っぽにしていると、そこに光が幸いがあつまる・・・。


空(くう)を見よ。空なる部屋に光が満ちている。幸運は安らぎの中にある。心の内に安らぎがないと,君の心は座ったままなのに,走り回ることだろう。

by荘子 


お読みくださりありがとうございます。

拍手[0回]

神戸だいすき  より

上記文抜粋
・・・・・・・・
ショックです。geneumiのブログさん、亡くなっていました。

これは、geneumiさんの、最後の記事のコメント欄に記された弟さんのコメントです。転載します。
私は、たまたま大摩邇(おおまに)http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2054148.htmlさんを眺めていて「三つ上の兄の急逝」というタイトルが気になって、開いてみたのです。

3. このブログの読者様へ
いつもありがとうございます。geneumiこと熱海龍三郎の弟「アツミケンジ」と申します。
兄熱海龍三郎は旅行から戻った翌日17日の朝永眠いたしました。

その様子は私のブログでご覧いただけます。

このブログはしばらくこのままにしますがいずれ閉鎖するつもりです。

長いお間お読みいただきありがとうございました。心より感謝申し上げます。


https://ameblo.jp/kenjiatsumi/entry-12321040438.html?frm_id=v.mypage-commented-article--article--blog--1--kenjiatsumi
アツミケンジ 2017-10-25 17:14:12

(転載おわり)
まだ58歳だったのですね。

仙人みたいに、鋭い深い世の中の見方に魅力を感じていました。


でも、なぜかな・・・なんとなく、嫌な予感はしていました。
なんだろ・・・

残念です。
楽しみにしていたのに、更新を。

本当に80歳以上の人は、こけても、手術しても入院しても死なないのに・・・60歳前後が死ぬ。
やっぱり、なにか体の出来が違うのでしょうか。



・・・・・・・・・
・・・・・・
抜粋終わり


あ・・・


放射能で、貴重な命がまた奪われた・・・



お読みくださりありがとうございます。

拍手[4回]

http://ghostmap.net/spotdetail.php?spotcd=361 

上記文抜粋
・・・・・・・・

ここで起きた事件、事故、怪奇現象

喝破道場とは日盛山山頂に位置する有名な心霊廃墟。
不良青少年を更生する目的で造られたというこの道場では、厳しい訓練に耐えかねた生徒達が風呂場で集団自殺をした、または屋上から身を投げたなどの噂が残っている。
建物内を探索していた人が『こっちにおいで』という声を聞いたとの証言もある。

足を踏み入れる者が多くその中には心ない者もいるようで建物内はひどく荒らされている。
霊が出ると言われている問題の風呂場は地下にある。
また屋上でも霊の目撃がされているようだ。

一説によると更生施設ではなく剣道道場だったという話もある。
どちらにしてもこんな場所に建てられているからにはなんらかの諸事情があったのかもしれない。

・・・・・・・
・・・・・・・・・
抜粋終わり


http://shino44.exblog.jp/14634366/


果たして、体罰は教育効果があるのか?

むしろ、ヤバイというべきではないのか?


一時的に体罰というか物理的な力で止めないといけないこともあるのかもしれないが。

だが、本当は、その子、一人一人に向き合った適切な教育や、真摯な愛が不可欠で、そちらの方が大きい。

で、普通の子は、むしろ体罰は「劇薬で、使うな危険」とすべき。体罰は、まさに「古くからのネトウヨの考える既得権益」なのである。

そのなものあるかよ!ネトウヨ=自称普通の日本人っていう阿呆が!!


参考 http://counselornotubuyaki.blog.fc2.com/blog-entry-271.html

上記文抜粋
・・・・・・・・・
非行少年の心理と原因と更生の仕方

最近、スクールカウンセラーとして非行少年と関わる機会が増えてきました。

特に教室に入れなかったり、机やいすを蹴ったり、物を壊すような非行少年と関わります。
実際に話を聴いたりすることもあるのですが、話を聴いて驚くのは非常に彼らが繊細なことです。

HSPのような繊細さを感じることもあります。
心が繊細過ぎる人(HSP)は生きにくい

例えば、よくあるのが先生の些細な一言で、カッとなって暴れてしまうことはよくあります。これはちゃんと原因と結果が明確です。

実はこれは知られていない事実ですが、単なる「わがまま」で非行を犯してしまうタイプの子供は中3くらいで自分の進路を考えるとおとなしくなります。また、先生に怒られれば素直に教室に入ります。

問題は中3になって進路を控えても暴れていたり、先生を殴ったり、授業を毎日ボイコットするような過激なタイプです。

まだ対応しやすいタイプと過激なタイプ、実は両者に家庭環境や知能は差はありません。家庭環境が荒れていても、対処しやすいタイプもいるし、知能が高くても過激なタイプもいます。

両者の違いは、私は周囲の状況や自分の思いに振り回されやすいほどの「繊細さ」「感受性」だと思います。

ちなみに、学校で手を焼くようなタイプのほとんどが、学校に行くと腹痛や頭痛、身体のだるさなど心身の不調を訴えるケースが多いということをご存知でしょうか?実際にお腹を触ると冷たく、「本当に痛いんだ」と思わせるケースもあります。

ただ、残念ながら普段の私生活や素行が目立ってしまい、その不調を訴えてもなかなか信じてもらえませんが。

その信じてもらえないことに対して、彼らは「誰も俺のことを信じてもらえない」「もう見捨てられた」「わかってもらえない」と考えて、さらに荒れます。

ちなみに、不登校の子供と非行の子供が共通して言う言葉は「誰もわかってくれない!!」です。

不登校と非行少年の問題の根っこは同じ

一つの出来事に対して、非常に感情が揺れ動いてしまい、ネガティブにグルグルと考えてしまい、自暴自棄になってしまいます。

私たちは誰でも「わかってもらえない」状況に置かれると不快な感情や身体の不調を訴えます。
力と価値の欲求と愛と所属欲求が満たされなくなるためです。

非行少年の特徴として、「わかってもらえない」ということにかなり敏感で、私たちの数倍の感情の揺れ動きや不調が出やすいということになります。

非行少年の一番の心理的な原因はこの敏感さ、繊細さということになります。

彼らの繊細さをいかに理解できるか、「そっか、それで君はつらくてイライラしたんだ」ということをいかに知ることができるか、これが一番大切だと思います。わかってくれた時、彼らはとてもホッとしたような嬉しそうな表情をしてくれます。そして、私は思います。「そっか、わかってほしかったんだ」と。

そのためにも、私たちもある程度繊細であることが必要だと思います。

彼らの心の動きを知ろうと努力すること。その積み重ねで、より良い関係を作ること。これが非行少年の更生の仕方に必要なものではないかと思います。そのためには、子どもの言い分にもしっかりと「耳を傾けること」が必要なんじゃないかと思うのです。しっかり聴くと、ホッとした表情を見せます。

できれば、その中で彼らが自分自身の繊細さ、感受性と上手に使えっていく術を身に着けていけるように、支援、支えていく、励ましていくと良いでしょう。その際に、彼らの繊細さに敬意を払うことで、「自分の繊細さはいいところなんだ」と自信にもつながります。

・・・・・・・
・・・・・・・
抜粋終わり


なぜ中国近世・西洋近代に体罰が爆発的に増えたか?

中国は「科挙」という試験があったからとも思う。

暴力で脅し、従わせて勉強させ、いい成績をとって、出世!!てのが宋にできた立身出世の道の一つ。

で、より近世の明となると、「記憶するだけ」で科挙に合格できる可能性が増えた。

ので、より体罰をつかっても・・・てなる。

あと北宋の程伊川の影響も大きいかな・・・

厳格主義で知られ、挙句に他人の子供にまで怒鳴り散らして懲罰していたそうで。

まあ学者としては立派ですが・・・

自分自身への厳格さならともかく、他人まで・・・

朱子学は、彼を師匠の一人とする学問であり、その朱子学が中国近世を支配したとなると・・・。

そりゃ、殴りまくりですは・・・。


でかろうじて、その朱子学の毒牙から逃れていた日本も江戸の後期・末期となると、陽明学者の大塩平八郎ですら体罰肯定になる。
まさに劇毒薬の朱子学!!



試験勉強と、軍隊の徴兵制が、体罰を爆発的に増やさせた・・・・


でも、面白いのは、確か、ナポレオンが軍隊内での体罰を厳禁にしたことで、フランス国民軍が強くなったといわれてます・・・。

で、ナポレオン後は、また軍隊が体罰の温床・・・

そういえば、オーストリアのマリア・テレジアも、軍隊内部の体罰を禁じて軍規を回復させたといわれている。



軍事的も、体罰は良くない。

教育的にも危険。


なのに、「体罰は、効果がある。ので容認」ってのが信じられない。そういう人は脳みそがあるのか?あるいは人間でないのかだろう。体罰容認論もこの「動物的な欲求」の「ネトウヨの既得権の擁護」ですは。

お読みくださりありがとうございます。



拍手[1回]

福田元昭の「桜の木になろう」  より

上記文抜粋
・・・・・・・・

(2)竹中平蔵の変態バー

https://youtu.be/JXAHVXOmJsA
↑動画 飲み屋で芸能社長に聞いた芸能界の枕業界事情【NET TV ニュース】月刊タイムス 2017/09/13 視聴回数 25,291 回

https://youtu.be/WdVLtZpC00Q
↑動画 【AKB48】竹中平蔵の変態バーで... 2017/09/15 に公開 AKB48の枕営業の話(増山 れな) 視聴回数 39 回

 二つのYouTube<下の音声だけの方はその上の該当部分の抜粋>によれば、竹中平蔵の経営する変態バーでは、AKBが紐のようなパンツで接待し、安倍晋三もそこによく来ているという。安倍晋三は本物の女体より人形が好きだという。

★飲み屋で芸能社長に聞いた芸能界の枕業界事情 政界ではなく性界の乱れ?w お人形が好き。
https://ameblo.jp/don1110/entry-12310730798.html

(3)秋元康の「2人きりでデート」

 竹中平蔵の変態バーの話が事実なら、竹中平蔵の変態バーに秋元康が関わっている可能性が高い。

14e527f0-s.jpg
↑画像 秋元康(57歳) HKT48宮脇咲良(17歳)が2人きりでデート 2015年

★秋元康(57) HKT48宮脇咲良(17)が2人きりでデート 香取慎吾と草なぎ剛の芝居「burst!」に行きファンから批判殺到ww
http://girlschannel.net/topics/359872/

 上のリンク先のサイトが「2人きりでデート」と表現している事に疑問を感じる方がいらっしゃるかと拝察致します。秋元康はAKB系や坂道系のタレントとデートしているのですが、これ以外の例はカメラマン付きのやらせデートだといわれていますので、「2人きりでデート」と表現しているのです。

 宮脇咲良が秋元康の大のお気に入りなのでしょうか、それとも宮脇咲良が枕営業をした結果の「2人きりでデート」なのでしょうか。真相は定かではありません。

(4)お気に入りか枕営業か

 宮脇咲良が秋元康の大のお気に入りであるという説の傍証といわれているのが、1958年5月2日生まれの秋元康が、1988年5月23日に結婚した高井麻巳子と宮脇咲良が似ているという事です。

115109a9.jpg
↑画像 1986年6月25日リリース「•シンデレラたちへの伝言」高井麻巳子 フジテレビ系「夕やけニャンニャン」テーマ・ソング

 宮脇咲良が秋元康に枕営業をしたという説の傍証といわれているのが、高井麻巳子が「先生、あたし、秋元さんがいないと生きていけないから、一緒にニューヨークに連れてって」とプロポーズし結婚に至ったという事です。元同僚の国生さゆりが以前そう語っていて、斎藤由貴も高井麻巳子と仲が良く、同様のことをエッセイに書いていたという。またフライデイ1988年6月10日号にもその話が書いてあります。

http://anincline.com/akimoto-yasushi/

http://sugoiuwasa.jp/%E7%A7%8B%E5%85%83%E5%BA%B7%E3%81%A8%E5%AB%8
1%E3%83%BB%E9%AB%98%E4%BA%95%E9%BA%BB%E5%B7%B3%E5%AD%90%
E3%81%AE%E5%87%BA%E4%BC%9A%E3%81%84%E3%82%84%E7%B5%90
%E5%A9%9A%E3%81%AE%E3%81%8D%E3%81%A3%E3%81%8B/

高井
↑画像 独占スクープ 高井麻巳子(21歳)と秋元康(32歳) 5月23日電撃結婚! 極秘交際四カ月 私は愛する男性と結ばれたかった

(5)秋元夫妻の長女・秋元せりさん

 秋元夫妻の間には2001年に長女・秋元せりさんが誕生した。秋元せりさんは2016年にAKBのオーディションを受けたという。その為「アイドルに手を出して嫁にして、子ども産ませてアイドルに?」といわれている。

http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1471258383/

 枕営業があるのではないかと考えている立場の方からは、「自分の娘にも体売らせるのか鬼畜だな」といわれている。なお現在、秋元せりさんは慶應大学付属高校に通っているのではないかといわれている。

(6)AKB系の枕営業

★AKBの裏で売れる為に行われてきた【枕営業】と【整形】
https://matome.naver.jp/odai/2141714943230983301

20110208_2310620.jpg

★AKB48はもともと幹部の愛人の寄せ集めで出来たグループだから枕営業は常態?!【内部告発】
https://matome.naver.jp/odai/2138494781048309201

★AKB48小嶋陽菜こじはるの弟が姉の枕営業を暴露!
https://matome.naver.jp/odai/2139151598420592101

【芸能界の闇】AKB48「枕営業」の黒い噂まとめ!疑惑の出たメンバー7人をご紹介
http://aikru.com/archives/930

 <転載開始>AKB48の人気ナンバーワンであった前田敦子が、AKB48のプロデューサーである秋元康に枕営業をしていた疑惑がネット上に多くリークされている。

 しかしながら2人はAKB48のプロデューサーと人気メンバーであるため、2人が一緒にいるだけは枕営業の証拠にならず、一緒にホテルに入ったところの写真を撮りでもしなければ証明は出来ない。

 とはいえ、状況証拠的に黒である可能性が非常に高い。特に、AKB48関係者&元メンバーの中西里菜までもが前田敦子と秋元康の愛人契約と枕営業を暴露している以上、ほぼ黒で間違いないと思われる。<転載終了>



・・・・・・・
・・・・・・・
抜粋終わり


私はつんくが喉を癌で失ったが、秋元康かその飼い主の意向で、癌にする攻撃をされたからと思う。


秋元康は確かに才能はあるのだろう。

詩人で言う宋之問 ウイキや、作曲家で言うワーグナーとにた下衆だけど芸術的に優れているってやつ。

こういうのに下衆い日本の権力層が好きなので、つんくのようなまともなやつを潰しにかかったって思う。

マスコミ・芸能界は下衆い・・・

そういえば、ほっしゃんが過剰に叩かれている。福一の放射能の脅威と時々ツイッターで書く彼は、下衆の日本国から疎まれる存在だからだろう・・下手に消すとそれもばれるので地味にいじめている・・・




お読みくださりありがとうございます。

拍手[0回]

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
ブログ内検索
プロフィール
HN:
忠武飛龍
性別:
男性
バーコード
P R
忍者アナライズ
忍者カウンター
フリーエリア
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 } All Rights Reserved