忍者ブログ

子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 }

半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

日本人奴隷化にスポーツは最善の方法だ。

酔生夢人のブログ より

上記文抜粋
・・・・・・・・・・
日本の学校の部活は異常
「大摩邇」から転載。
私も高校野球観戦は大好きで、夏季甲子園大会は一番楽しみにしているが、高校野球が日本の学校教育における異常部活のシンボルである、ということは認めるしかない。その象徴的事件が下記記事の事件である。
賭けてもいいが、この倒れた女子生徒は高校野球関係者から非難を受ける羽目になると思う。お前があんな場で倒れるから高校野球や部活が世間的に批判されることになる、というわけである。下手をしたらいじめの対象になるのではないか。要するに、昔のドラクエの「おお、○○よ、死ぬとは情けない」である。死にたくて死ぬ人間はいない。例の電通女子社員の過労死でも、被害者の方を非難する阿呆(確か大学教授だったかwww)がちゃんと出現したのである。
体制にどっぷり漬かっていると、体制の異常さが見えなくなる。倒れた女子生徒を目撃しながら微動だにしなかったこの高校球児たちの中で、自分たちが動かない、動けないことの異常さを感じ、あるいは意識した生徒が少しでもいたら幸いだ。

なお、部活だけに打ち込む高校生がいること自体は私は否定しない。他に何の能もなければ部活に打ち込むほうがその子の人生にとってプラスであり、そこから各分野での優れた才能も育つはずだからからである。だが、そういう生徒に学業まで望むべきではない。そして、世間が、そういう生徒は高卒ではなく、「野球部卒」「サッカー部卒」などとして扱えばいいだけだ。社会も体育会系人間には学業成績など望んではいないだろうし、体育会系人間こそが企業が望む人材であることが多いのである。


(以下引用)




2017年08月13日23:15
カテゴリ
逝きし世の面影
当然の結果 酷暑のスポーツ大会「熱中症」で倒れた生徒
逝きし世の面影さんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/25a5896a13d469846926ad2fd2c712be
<転載開始>
2017年08月13日 | 社会

『甲子園開会式で起きたハプニングは日本社会の縮図?』2017年08月13日

ホワイト労働を広める会 @WhiteworkJP
2017年08月11日
熱中症で倒れた生徒と、無反応にロボット立ちする高校生球児たち。
みんな努力して甲子園に来たのだろうが、それと引き換えに人間としての基本的感情を失なってしまったのかな。
#日本社会の縮図

甲子園の開会式でアクシデント 先導役の女子生徒が倒れる - ライブドアニュース

8日の甲子園の開会式で、思わぬアクシデントがあった。滝川西の先導役としてプラカード嬢を務めていた女子生徒が突然倒れた。大会本部は、熱中症のような症状だったが、現在は回復したと発表した
倒れた生徒は大丈夫だったようです。良かった・・・!

2012go_gogo @2012go_gogo
なんだろ。この映像見てこわーと思うのは、私だけ?目の前で人が倒れてしまったら誰も駆けつけてあげないの?

16 20なつ11 @natsupeer
甲子園の開会式の話、物凄く嫌な感じだな…色んな意味で。特に動画を見ると酷いと思うのが、倒れた生徒の救護の仕方、というかあれは救護ではないよね?その場からの「排除」にしか見えない。何故歩かせる?しかも列の間を通って目立たぬよう、かなりのスピードで。

bestgt @bestgt78
感情がないというより、正常性バイアスと多数派同調バイアスの両方が作用し動けないでしょうね。何があっても動かないように厳しく指導されていたそうですから、もし動いて出場停止処分なんてことになったら自分のせいになるという恐怖もあったかも。そういう教育。

とんび丸 @yuuto13923725
高校球児は自分に課せられた義務を果たすこと、この場合直立不動で立つことを、美徳として教え込まれます。つまり、この生徒たちは教師たちが教えた通りにやっているだけです。

虫 @1215absolute
集団行動中は集団行動を優先して些細な変化には微動だにしない民族性を恥じる

大人(高野連)側の教育に問題があるという指摘

とんび丸 @yuuto13923725
そこまで徹底した洗脳が行われ、生徒たちのこころにダメージが負わされているのだと思います。私も狂った高校野球部に入ってましたが、練習中には、たとえ仲間が倒れても助けません。助けろと指示が出ない限り誰も動きません。指示以外の行動は背信行為のように扱われ、制裁を受けていたからです。

笛部 @ranryouou
高校生は子どもだよ。保護者の必要な子ども。この式典を強制してるのは大人。子どもに拒否権も判断する裁量も与えられてはいない。だからこの事態を巻き起こした責任は100%大人にだけある。子どもは黙ってやらされてるだけ。
日本の縮図も何も無い。
子どもが馬鹿な大人の犠牲になっているだけ。

この写真の選手たちの前方に、高い台に乗って訓示を述べられている偉い大人がいることを忘れないでください。彼には一部始終が見えているのです。

とみ @meow164
甲子園の開会式でプラカードの女子が倒れたのは高野連会長が「高校野球は仲間同士で支え合う家族のスポーツです」と言ってるまさにそのときなんだよな。で、観客がどよめいてんのに誰も助けにいかないの。高野連会長は淡々とスピーチしてんだよ。完全に狂気だわ。


・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
抜粋終わり

>熱中症で倒れた生徒と、無反応にロボット立ちする高校生球児たち。
みんな努力して甲子園に来たのだろうが、それと引き換えに人間としての基本的感情を失なってしまったのかな。

>私も狂った高校野球部に入ってましたが、練習中には、たとえ仲間が倒れても助けません。助けろと指示が出ない限り誰も動きません。指示以外の行動は背信行為のように扱われ、制裁を受けていたからです。

女生徒が倒れたのは、フクイチの放射能の影響もあると思う。

でも、それが日本の教育・体育教育の「狂気」をあぶりだした。

時々「フクイチ放射能大明神」て書くけど、それと思いもした。

放射能以上に狂っている日本人・・・・


徽宗皇帝のブログ より

上記文抜粋
・・・・・・・・・
ピラミッドを作らせるのは王様、作るのは「奴隷」と相場が決まっている

いい傾向だ。昔のように家に子供が何人もいて、2,3人死んでも簡単にあきらめがつくという時代ではないwww
そもそも組体操のような危険な作業を子供にやらせて何のメリットがあるというのか。観客が見て面白いというだけではないか。それにしたところで、ローマ時代の剣闘士じゃないんだから、人間ピラミッドが崩れて人死にが出たら面白い、というわけではないだろう。
組体操に限らず、子供に運動をさせるのは危険と隣り合わせの行為だという認識が一番欠けているのは学校関係者だろう。だからうんざりするくらい学校での大怪我や死亡事故は多い。
子供でも大人でも、転んで打ちどころが悪ければ死ぬこともあるというのが人間の体である。ボクサーやプロレスラーのように訓練を重ね体を鍛えていても大怪我も死亡事故も起こるのである。

なお、面白いというだけなら、運動会の出し物として(やるほうも)面白いのは棒倒しと騎馬戦であり、これも危険を伴うのは言うまでもない。最近は安全面を重んじて廃止する学校が多いと思うのだが、組体操だけなぜこれまで生き延びてきたのか、何か特別な理由がありそうだ。



(以下引用)

組み体操中止、中学の3割 事故多発受け 74市区調査


8/14(月) 5:01配信


朝日新聞デジタル


組み体操中止、中学の3割 事故多発受け 74市区調査
教員たちが見守る中、6段ピラミッドを練習する生徒ら=5月17日、熊本市の湖東中学校


 事故の多発が問題となった運動会の組み体操。政令指定市などを対象に朝日新聞が調べると、2015年度に実施した小学校の2割、中学校の3割が16年度はとりやめた。中止が進む一方で、安全対策を強化して続ける学校も多く、現場の対応が分かれている。

 組み体操の事故(小中高)は毎年8千件程度で推移し、15年には大阪の中学校で10段ピラミッドが崩れて生徒が骨折した。スポーツ庁は16年3月に「確実に安全な状態」でなければ実施しないように自治体に通知し、これを受けて、教育委員会が自治体レベルで演技を制限したり、学校に判断を委ねたりしている。

 調査は、政令指定市と都道府県庁所在地(東京は23特別区)の計74市区の教委にアンケートした。

 学校で組み体操を実施したかどうか把握していたのは、小学校57市区、中学校54市区。小学校での実施は15年度の3174校から16年度は2533校(20・2%減)に、中学校は638校から429校(32・8%減)へと減った。17年度の状況は秋の運動会シーズンを控えて集計がまとまっていないが、回答のあった自治体では16年度とほぼ横ばいの傾向となっている。



朝日新聞社


・・・・・
・・・・・・・・・
抜粋終わり

>ピラミッドを作らせるのは王様、作るのは「奴隷」と相場が決まっている

子供・児童・生徒を奴隷化するために、ピラミッドを作らせる。

ていうか、日本人は奴隷でなく、肉人形で臓器培養容器になりつつある。

お読みくださりありがとうございます。

拍手[2回]

PR