忍者ブログ

子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 }

半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

山口なり、長州の厄介者の除去。

匿名党 より

上記文抜粋
・・・・・・・

2018年6月5日火曜日
外務省欧州局ロシア課の毛利忠敦課長(49)がセクハラの疑いで更迭
外務省 ロシア課長がセクハラの疑いで更迭
6月5日 19時09分

外務省のロシア課長が、国家公務員としての信頼を損なう行為をしていたとして、外務省は、4日付けで停職9か月の懲戒処分としたうえで、更迭しました。外務省関係者によりますと、セクハラ行為の疑いがあるということです。

懲戒処分を受けたのは、外務省欧州局ロシア課の毛利忠敦課長(49)です。

外務省によりますと、毛利課長は、国家公務員としての信頼を損ない、ふさわしくない行為をしていたことが確認されたとして、外務省は国家公務員法に基づき、4日付けで、停職9か月の懲戒処分としたうえで、更迭しました。

理由について、外務省は「相手のある話で、プライバシーに関わるため、詳細を明らかにすることはできない」としていますが、関係者によりますと、セクハラ行為の疑いがあるということです。

毛利課長は、去年1月からロシア課長を務め、先月下旬には安倍総理大臣のロシア訪問に同行するなど、北方四島での共同経済活動をめぐる交渉に携わっていました。

河野外務大臣は記者団に対し、「外交には直接関係はないが、外務省内でこのような事案が起きたのは誠に遺憾だ。被害者のプライバシーがあるので、詳細には言えないが綱紀粛正に努めていく」と話しています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180605/k10011465881000.html

神戸大学で教授をされてた方ですな。(爆wwwwwww

午後は東播懇話会9月例会でした。講師は戦国武将「毛利元就」の直系の子孫、毛利忠敦氏です。
演題は「領土問題と日本外交の課題」、外交官として領土問題の交渉にも携わってこられ、現在は
神戸大学大学院教授として研究指導をされています。
http://blog.kitanimari.com/?eid=397




中国とロシアの領土問題解決

正木欧州局長はこれまで、中国との交渉が必要な、国際条約を含む「東アジア地域包括的経済連携(RCEP)」や他の経済問題に対応してきた。

毛利ロシア課長は、ロシアとの外交作業もさることながら、2011年には中国とロシアが領土問題を解決した流れを日本とロシアの領土問題に照らし、段階的取り組みを想定した論文を発表している。ロシアは2004年、アムール川(黒竜江)のタラバロフ島(銀龍島)と大ウスリー島(黒瞎子島)の半分を中国に引き渡し、中国との国境問題を解決している。段階的取り組みには十分なレベルの相互的信頼が必要であり、実用主義は政治化の回避と信頼の醸成の鍵だと、毛利氏。この論文は、日本政府の現在の政策と調和しているようである。

日本外務省の担当幹部の交代は、もしかしたら、内閣がロシアとの交渉に対する影響力を確固たるものとし、以前の政府のような政治家と官僚の間の意見相違が起こらないようにしたい考えも示唆しているのかもしれない。
https://jp.rbth.com/opinion/2017/02/15/702551



2018年5月27日日曜日
ロシアが日独側につく可能性は低い
http://tokumei10.blogspot.com/2018/05/blog-post_811.html


2018年5月27日日曜日
日ロ首脳会談に同席したウシャコフ大統領補佐官「日本が第2次世界大戦の結果を認めることが前提だ」
http://tokumei10.blogspot.com/2018/05/blog-post_357.html


日本の対主要国外交はもうボロボロですなあ・・・(爆wwwwwwwwwwww




・・・・・・
・・・・・・・
抜粋終わり


弁財天 より

上記文抜粋
・・・・・・・・・・・・・

北方領土問題の解決や日露外交を妨害する外務省の元条約課長のロシア課長w。

なにやってるんだか。北朝鮮フィクションみたいなのがロシアにもあるのかw。外務省が過去に締結した条約にとんでもスキャンダルがある予感w。


・・・・中略・・・

毛利忠敦外務省国際貿易課主席課長補佐の海賊版対策条約w
ゲラゲラ。

海賊版ブロッキングを口実にした情報統制を推進してたのは毛利忠敦だったのかw。
これはセクハラで停職9ヶ月になるね。

【財務省のトラウマモデル】GDPR施行とNTTのスピン・ブロッキングw。「残念ですが、現在欧州の多くの国から私どものウェブサイトをご利用いただくことはできません」

【反社会的勢力】NTTコムとドワンゴ川上量生(かわかみのぶお)の日本版「万里の長城」の正体は官製DNSスプーフィングw


ラブロフが北朝鮮を訪問して「秘密を封印する箱(“You can lock secret things here,”)」を贈るw。

ラブロフが金正恩に送った秘密の小箱だわw
→【文書偽造のルーツ】「ソ連wの偽造文書の中で最も成果を挙げたと考えられるものの1つ」は1975年のFM30-31B


2018.6.5 10:07 河野太郎外相が6日訪米を発表 北朝鮮対応擦り合わせ
 河野太郎外相は5日の記者会見で、6~9日の日程で米国を訪問すると正式に発表した。ポンペオ国務長官との会談を調整するほか、ワシントンで7日に予定する日米首脳会談への同席も検討する。米朝首脳会談を12日に控える中、日米間で北朝鮮対応を擦り合わせたい考えだ。
 ポンペオ氏とは6日午後(日本時間7日午前)にワシントンで会談する方向で調整している。米側と情報共有を図るとともに、北朝鮮の完全非核化や日本人拉致問題の早期解決に向けた詰めの協議に臨む。

ラブロフの小箱には外務省の秘密が入ってたらすい。さっそくポンペオに報告w。つか、なんで小箱の中身を知っている?w

・・・・・・・・
・・・・・・・・・

なにか動いている・・・

北朝鮮に対するフィクションが、この二回の文・金の南北首脳会談で、少し壊れたように・・

ロシアのフィクションも、ぼちぼち・・・

でもだれが壊しているのか・・・

日本国内の勢力?て思えない。


とは、いえ、そこそこ優秀で「モノづくりの天才」{でも未だ政治的には爬虫類以下}の日本人を惜しみ、有効活用したい外国勢力が、天皇屋を抹殺するためにうごいているのか?

わからんけど。


お読みくださりありがとうございます。

拍手[1回]

PR