忍者ブログ
半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。
闇の正体は 偽ユダヤ (グローバリズム)  より

上記文抜粋
・・・・・・・・
日本が変わらないのは 「なりすまし支配」

何故、日本に民族派が登場しないのか?・・・



日本は三重に支配されている

プーチン、習近平、北朝鮮・・・民族派が世界を引っ張る構図。

東アジアは北朝鮮発の軍事緊張が緩和され融和に向かっている。

朝鮮半島と世界はどこに向かうか

しかし、日本はなかなか変わらない印象。


今日はボヤキだと思って読んで下さい。



日本に民族派はいるのか?安倍は民族派であると言う人もいるかも知れない。


しかし、明らかに不正選挙で政権を維持している。この点だけでも民族派とは言えない。

20世紀末から、日本の右傾化は進んでいる。そう考えると民族的心性が復活してきているのは明らか。


しかし、それを受けたプーチンのような指導層が登場しない。


田布施一味の血を引く人間ばかりが政治の表にいる。


●日本はガチガチ、3重支配されている。



よく考えると、日本はガチガチに支配・管理されているのではないかと思う。

戦後日本は、実質アメリカの植民地、そこに媚へつらう悪徳代官のような官僚。

アメリカに面従しながら、金儲けばかり考えている田布施・天皇一派。


①宗主国アメリカと金貸し支配


常に日本弱体化のベクトルを放つ。労働基準法・男女平等から始まって日本人の牙を抜いてきた。
太らせて食う。戦後経済大国化の後は、構造協議・郵政など金融収奪、派遣労働で奴隷化。


※トランプの登場で、ここがどう変わっていくか?ここは追求したい。


②その下部機構に、属国官僚による権力支配。


官僚・マスコミはアメリカと金貸しの言いなり。近代観念が武器。個人・自由・平等・権利なんて言葉を使っていると、本能・集団発の民族意識なんで沸いて来ない。勉強脳・暗記脳で、金貸しの敷いたレールを疑いもせず突っ走る。


③民族のフリをした天皇教による騙し支配

民族派になると、何故かここに誘導され本来の日本人を守る志から別の道に誘導されてしまう。

日本会議の登場も民族意識の潮流をベースにしているが、神社系列によって巧妙に誘導されている。

神社が誘導する天皇教は、日本人のルーツを百済系朝鮮人の血統にすり替えて尊いといっており、日本書紀以来の完全な騙し。

日本には究極の“なりすまし”がいる、・・・天皇一派

表では日本人のような顔をして、裏では日本人を売って金儲け、その姿勢は一貫している。

天皇を表に立てる闇勢力とは?

・・・こんなんで、現状は日本人には民族派が登場してこない。とりわけ③は許せん。

しかし、縄文以来の日本人の豊な集団性・共同性は、制度支配・観念支配とは全く別の次元(身近な仲間関係や人間関係)で生起しつつあり、やがて三重の支配構造を根底から覆していくだろう。

(by Hiroshi)


http://blog.nihon-syakai.net/blog/2018/05/7651.html#more


・・・・・・・・
・・・・・・・
抜粋終わり

天皇こそ、まずは「日本人の敵」であることを忘れずに。

やつらが改心して一庶民になるか、国外逃亡するか、奴らを死滅させるか・・

その戦いに勝利するしかない。

京の風 より

上記文抜粋
・・・・・・・・・・・
ロシアで秋田犬の贈呈式にわざわざ顔を出すことが、日本外交のチエなの?恥の上塗りばかり。

6月12日のシンガポールでの米朝会談 について、
トランプが24日に中止すると言ったとき、ただ一国、それを支持するをいっていた日本国の安倍政権。 
その状況で、北朝鮮問題で、領土問題をもつロシアに歩調を合わせてもらおうと、モスクワに行った安倍チンですが、
「北方領土への投資が少ない」と、プーチンに文句を言われる始末。

北方領土の実効支配は、戦後、一貫してロシアでした。その中で、投資を行えば、ロシアの法体系をそのまま認めることになり、戦後日本のロシア外交の根本だった「領土問題の存在」を、日本政府自らが、完全放棄することになる。
こんなこと、誰がみても、当然で、自明の理だったはずです。

しかし、2016年12月15日、安倍晋三政権は、ヒラリー落選を読み間違えてしまい、大慌てで、プーチンのご機嫌とった。
これが、どれだけ、ひどい外交上の失敗であったか、今になって、ツケがモロに出てくる。
そうした、オバカな現実を、なにも弁えないまま、今度は、安倍政権は、秋田犬で、点数稼ぎをしようとした。

昨年、トランプに気に入られようと、直前にイバンカを呼んで、その財団に金を出し、
ゴルフ接待をしても、バンカーから出るとき、スッコロンで、
「あれほど見事な回転はない」と、トランプに、「大いに」褒められていましたが、

今回は、トランプは26日、安倍がロシア滞在で、スカを食らうどころか、叱責される事態の中、
見事に、シンガポール会談中止という前言を翻し、世界に向けて、恥をかかせました。

トランプ登場は、どこまでも、やらせの戦争や、やらせの緊張を煽る人間を、あぶりだして潰すことが狙いですが、
ヒラリーが死んでからあとは、その中心が、どうも、日本の安倍様の周りの財界と官僚たちだったということ。

まあ、ネットには、以下のような、ことばもありますなあ。 
安倍夫妻には、「惨め」という言葉も感情も ないのかもしれません。

いや、指示があるまでは、辞めるに辞められないのかもね。憲法改正も三選も、誰かに、そう言え、と言われている?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

トランプ「会談止める。」   安倍「賛成。」
トランプ「やっぱりやる。」  安倍「賛成。」

菅、休んだ方が良いぞ。
ネトウヨ
-----------------------
安倍ちゃんほぼギャグ漫画のキャラだな
-----------------------
安倍さん「よくわからんが賛成」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

安倍チン、日本国内では、昨年秋の総選挙で、再度、絶大な権力を確保しているはずなのに、
トンチンカン外務官僚ばかりで、もう、どうしてよいか、本人もわからないのでしょう。

きっと、NHKの女帝になった、厚化粧の誰かさんは、ロシアから戻って、胸の内でこうつぶやいたのでしょうね。

 「なるほど、これが、(国民を心底覚醒させるという意味で)「運命の子」なのですね、洋子さま。」


PS; ちなみに、中止発言の翌日、25日には、中国国家副主席の王岐山は、以下の発言をしていました。
【サンクトペテルブルク時事】中国の王岐山国家副主席は25日、ロシア政府主催の「サンクトペテルブルク国際経済フォーラム」全体会合で、朝鮮半島の核問題は「中国の核心的利益だ」と指摘した。その上で「米朝首脳会談が実施されることが非常に重要だ」と実現を求めた。司会者からの質問に答えた。
 中国国家指導者が朝鮮半島の問題について直接的に「核心的利益」と言及するのは異例。核心的利益とは、台湾やチベット、南シナ海など、中国にとって国家の安全や主権に関わり、絶対譲れない問題を指す。中国外交の「司令塔」とされる王氏の発言は、非核化問題が中国の安定に直結するという強い危機意識を示したものだ。


追記(5月28日6am)。
 25日のサンクトペテブルク国際経済フォーラムには、安倍晋三も出席していました。モスクワでの北方領土交渉の前に、大演説です。ここでは、さながら、ロシア人にとっては、「福の神」の扱いです。ロシアは平均寿命が短く、これに対し、日本の高度医療が大いに貢献できる、と、自慢しています。
 NHKなど、日本のメディアは放送しませんでしたが、侍news が、以下をあげていました。
 https://www.youtube.com/watch?v=9ARHu_n8KHs 
 
 列島にある、現在のアメリカの特別行政自治区という統治体「網」の中で生まれた、日本国民の汗の成果である、マネーも、技術も海外にどんどん振り向ける。それなら、どこでも歓迎されるでしょう。特に、この流れの中で、ビジネスチャンスをつかもうとする企業には、安倍晋三は理想の総理なのでしょう。
 今、日本国内は、人口が減って、どんどん外国人が入り、しかも、この「網」は、簡単に国籍を与えています。
 世界は、戦争屋の大元を駆除しながら、デンデンの使い方を見切った。こう考えるしかありません。
2018年05月27日

・・・・・・・・
・・・・・・・・・
抜粋終わり

神君家康以外、真っ当な外交戦略などない日本。

日英同盟は、日露戦争に勝ったが、それも「不要の戦争」でその後イギリスに酷使されて、衰亡。

日米同盟などいうが、実質的な「経済的鉄砲玉」に過ぎない。

遣唐使とかいうが、文書改ざんや有耶無耶にしたのを唐に「大目に見てもらった」だけで、それで思い上がって、白村江の戦いで惨敗。

これも「天皇」てのがあって、それで日本列島の国力・地力を正確に把握するできないようにしているからである。

前の戦争の「天皇の神威」とかいうので、その自らの力を正確に認識できないから、国土を焦土と化し、アメリカの植民地モドキを、70年つづける羽目に至る。


天皇が、日本国外交の「癌」なのである。

自分を冷静に正確に把握できない国が、真っ当に存続できるわけがない。ので、植民地モドキの放射能列島になったわけで。

お読みくださりありがとうございます。




拍手[2回]

PR

【2018/05/27 (日) 18:01】 | 政治向け
トラックバック(0) | コメント(2)

女性がいつもおきらくでいるには
ナオト
「芸人の出川さんの声の響きについて書いたとき


イジられながら   取り返しの印が入っている


それでこの人はずっと売れている


そんなことを書いたけど   まさにそれがエネルギーの法則で


エネルギーは放出するときに   こちらの想いを入れておくと


その通りに   動くようにできているの




最初にエネルギーを出す側が   その親のようなものだから


たとえそれが奪われたとしても   どんな放出の仕方をしても


そこにまた戻ってくる印を入れておけば   基点に入った印通りに


エネルギーは戻って来るの


子供が親の無意識に   逆らえないように


エネルギーはどこまで行っても   


エネルギーが生まれた   発生源に   従って動いているの」

「」

http://suishounohibiki.blog.fc2.com/?m&no=907から引用

 本音は取り返し、建前はお気楽、放出するエネルギーは100%"基点は私"の印入り、こんな女性ならば悪事をしたりさせたりしなければお気楽でいられます。

 こんな女性じゃないとお気楽でいられない所は最初からなかった。


誤字です。
ナオト
「」はいれる予定はなかった文字です。ごめんなさい。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
女性がいつもおきらくでいるには
「芸人の出川さんの声の響きについて書いたとき


イジられながら   取り返しの印が入っている


それでこの人はずっと売れている


そんなことを書いたけど   まさにそれがエネルギーの法則で


エネルギーは放出するときに   こちらの想いを入れておくと


その通りに   動くようにできているの




最初にエネルギーを出す側が   その親のようなものだから


たとえそれが奪われたとしても   どんな放出の仕方をしても


そこにまた戻ってくる印を入れておけば   基点に入った印通りに


エネルギーは戻って来るの


子供が親の無意識に   逆らえないように


エネルギーはどこまで行っても   


エネルギーが生まれた   発生源に   従って動いているの」

「」

http://suishounohibiki.blog.fc2.com/?m&no=907から引用

 本音は取り返し、建前はお気楽、放出するエネルギーは100%"基点は私"の印入り、こんな女性ならば悪事をしたりさせたりしなければお気楽でいられます。

 こんな女性じゃないとお気楽でいられない所は最初からなかった。
2018/05/27(日) 21:52 |   | ナオト #582656e7ed[編集]
[管理者用 返信]
Re:女性がいつもおきらくでいるには

>
> 本音は取り返し、建前はお気楽、放出するエネルギーは100%"基点は私"の印入り、こんな女性ならば悪事をしたりさせたりしなければお気楽でいられます。
>
> こんな女性じゃないとお気楽でいられない所は最初からなかった。

同感。


書き込みありがとうございます。
2018/05/28(月) 12:57 | 遍照飛龍

誤字です。
「」はいれる予定はなかった文字です。ごめんなさい。
2018/05/27(日) 21:54 |   | ナオト #582656e7ed[編集]
[管理者用 返信]

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック