忍者ブログ
半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
7
27
28 29 30 31
リンク政治向けメインですけど。
最新CM
[05/26 ローレライ]
[05/25 ナオト]
[05/24 ローレライ]
[05/23 ローレライ]
[05/23 ローレライ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
忠武飛龍
性別:
男性
バーコード
P R
忍者アナライズ
忍者カウンター
フリーエリア
[7613] [7612] [7611] [7610] [7609] [7608] [7606] [7605] [7604] [7603] [7602]
金玉満堂ブログ より

上記文抜粋
・・・・・・・・
新3極体制

這えば立ての3極体制
トランプ氏とプーチン氏、シリア停戦を協議 電話会談.
私ドナルド・トランプ米大統領とウラジーミル・プーチン露大統領は2日、電話で会談し、シリア紛争の停戦を強く求めていくことで合意した。両政府は、建設的なやりとりだったと明らかにした。両首脳が会談するのは、米軍がシリア軍基地を4月初めにミサイル攻撃して以来、初めて. [BBC]
------------------------------------------------------------------------------
この2人が話し合わないことには埒が開かないわけで、自然こうる他ありません.
だけれどもとてつもない大きな意味をもつ電話会談です.
プーチン氏と習近平氏はツーカー、トラ氏と習近平氏は話し合いができる.
すなわち3者間で話し合いができることになったわけで、ようやく3極体制が這い出したわけです.
トラ氏とプーチン氏が会談すれば立ち上がることになります.

・・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり

同じく より

上記文抜粋
・・・・・・・・・・
南海で中国と揉めろと「上意」

翁之意不在酒 酔翁の意は酒に在らず 狙いは他にある
Philippines President Duterte says he may turn down Trump's White House invitation

アメリカにも来てよ. 土手 忙しくていけないよ.ビデオ

国防総省は、南海で中国支配領域の12海里以内に侵入するパトロールを行うという屡次に渡る海軍の要求を抑えている.

これが原因です.

海軍の中に頭のおかしな人がイてとにかく中国と事を構えたくて気が収まりません.
ネオコンもそうしたい. そこで国の中の国とも言うべき人のネットワークが動き始めます.
トラ氏は止めるにも止めれません.なにせ元不動産屋のおじさんです.しかも政治任命の上級職員1200名のうち未だ100名も集まっていない.もともとアジアには大して関心ないところに担当スタッフすら揃わないんですから戦争を渇望するモノ、他人種を人とも思わないサイコパスの言うこともホイホイと聞いてしまいます.

ドゥテルテ氏が今回招待を断った表向きの理由は「私は予定が一杯だし、招待の理由に挙げられている北朝鮮に圧力を加えるなら中国を通さないと効き目ありませんよ」ということです.

しかし、これは表向きのことで訪米するや①麻薬犯罪人大量処刑は人権蹂躙、②中国と南海問題で対立しろ、と圧力をかけられることがわかっているからです.しかもアメリカと付き合いたいだろうがそのためには①世論を抑えなければならない、だから②の要求をのめと恩着せがましく居丈高に迫ってくるのが必定だからです.

で会談終了後の共同記者会見で「力による現状変更は認められない」と平地に乱を起こす発言をさせ、アキノ前大統領に提訴した件を引き継がせようとしているからです.

習近平氏との会談に合わせて無関係なシリアにミサイルを打ち込んで人殺しをした挙句ウォール街上がりの大富豪ロス商務長官が「あれは食後の余興」と放言する国家です.

 検察官としての修羅場を経たドゥテルテ氏なら先を見通すことは簡単です


・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり


>政治任命の上級職員1200名のうち未だ100名も集まっていない.もともとアジアには大して関心ないところに担当スタッフすら揃わないんです

逆にこれを利用して「牛歩戦術」をしているように思えるトランプ政権。

参考 シャンティフーラ  より

叩いて、叩いて、弱らせるほど、戦争に走る能力も落ちていく。それをトランプは狙っているように思える。


まだそう結論するのは早計だろうが、その可能性も感じている。

ドテルテは、その辺一枚上手だな。


お読みくださりありがとうございます。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
忍者ブログ [PR]