忍者ブログ
半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。
こは より

上記文抜粋
・・・・・・・・・
ねこはごはんをくれるひとをママという 


うちねこ

12月7日の朝


こんな声が聞こえました










「 ねこはごはんをくれるひとを ママという 」





ママ ママ 

ごはん ごはん 


ママ

 



ねこにとって家族は

自分を助けてくれてるから家族


ごはんをくれてるから


生かしてくれてるから 


家族


だからそこを守ろうとする


それも自己愛なの 」





そして
こうも言われました









おいしいごはんをくれている存在を家族とおもい 
守ろうとする


それはごく自然なこと  


国のはじまり
人の集合体のはじまりは
それでできたの  
 


でも

今のひとたちはね

面倒を見てない人を 

家族とおもわされたり


守らされているの





無理やり働かせたり 

ちいさいころ ほんの少しだけ面倒を見てくれただけの存在を
今もかぞくとおもわされ 
 
時には 
一瞬だけ 
ごはんを食べさせてくれただけの存在も家族とおもわされて


その不運をおしつけられたりしているの 


無理やり働かせて
ほんのわずかな対価だけわたして家族とおもわせたりもする


不運のゴミ捨て場にしようとして
そうするひともいる 」









ねこはごはんをくれるひとをママという


でも
ごはんくれなくなったひとは ママとよばない


だって
自分が生き続けたいから


自分を生かしてくれてるから かぞく 



空気をくれてるからかぞく


水をくれてるからかぞく 


暖かい光をくれてるからかぞく

生かしてくれてるから かぞく

だから
そこを守ろうとする


その概念がもっと広まると



これからひとは 

もっと
みんなにやさしくする



運は借り物 」 (12月7日の朝 聞こえてきたことば)

・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり


いびり倒す人を、総理といい、

責任も取らない人たちを「天皇陛下・皇族の方々」

とかいう、

キチガイ日本人。

ねこ以下だ。


せめて猫くらいになれよ・・・


もはや政治意識識見は、哺乳類以下の単細胞レベル。

まあ滅びるよね。


お読みくださりありがとうございます。

拍手[1回]

PR

【2018/12/07 (金) 20:39】 | 政治向け
トラックバック(0) | コメント(1)

釈迦から取り返す理由
ナオト
「そしてね
自民党が藤で  寺の想念の集合体なら
自民党の党首から「自己責任」が出てきたのも
おかしくはないのね



国は宗教が作っている
国は宗教から生まれたもので

宗教が国を動かしているの


だから寺の想念が切られると
寺が支える自民党や日本が弱体化するのは
当たり前なのね


宗教が国を動かしているのは
イスラム教国家とか当たり前だけど
日本のように政教分離されているとわかりにくい


でもねどんなに分離させても
もともと日本という国家が  大化の改新とかあそこら辺の
仏教伝来によって政治が生まれ  国が誕生しているから
やっぱりこの国の政治を支えているのは寺


だから寺の教えが政治に出てくる
というより
政治が寺の教えに従っている


そして政治がどんどん民を苦しめるなら
それはずっと仏教が私たちに対してやってること


その町の町長さんが実はマフィアの親玉だったという


仏教が私たちに刷り込んでいることが
政治として現れて  それでまた私たちが苦しめられる

輪廻転生ってそういうこと

ずっと夢殿の回るピングドラムの中に閉じ込められている」

「仏教伝来によって初めて
意識を囲って  国と言う意識を持たせることができた
国家に属し  管理することができるようになった


だからこの国の場合
国は仏教から  寺から生まれている
歴史は国が仏教を採用したように教えるけど
本当は逆で
仏教がなければいわゆる国はできなかった


インドでは廃れた仏教が
日本のような僻地で栄えたのは
大陸から日本へ輸入されるとき  密教が入ってくるとき
民衆管理ツールとしてその技術が向上した


中央構造線のような巨大なエネルギースポットに
寺を配備したり
どんどん優れた民衆洗脳ツールになっていった


政治家は寺のために動いている
寺の応援なしには政治家も芸能人も
誰も座に付けない」
http://suishounohibiki.blog.fc2.com/?m&no=902
から引用

「 
ブッダだ 
釈迦だ 
お釈迦様だ


色んな呼び名をして
焦点をぼかしているが
仏教の開祖だ

そこから取り返すのだ


何故なら
そこが仏教のウィークポイントだからだ 」



仏教だけに限らぬ

宗教から取り返す場合は
象徴的な開祖から取り返すのだ

その開祖が生きていようが
死んでいようが関係はない 

開祖をシンボルとして そこを頂点として
そこにエネルギーを集めて還流される仕組みだ

ブッダから
ら藤原も 天皇も 生臭坊主すべても
エネルギーを還流されているのだ 」

「 
だから釈迦だ
釈迦から取り返すのだ

イスラム教に搾取された者はマホメットから取り返すのだ

キリスト教に搾取された者は 
モーセやキリストから取り返すのだ

開祖を狙う
頂点を狙う 


それが宗教から最も効率よく回収する方法だ 」
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1446.html
から引用

 国の基点は宗教。日本の場合は仏教。仏教の開祖は釈迦。だから釈迦から取り返す。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
釈迦から取り返す理由
「そしてね
自民党が藤で  寺の想念の集合体なら
自民党の党首から「自己責任」が出てきたのも
おかしくはないのね



国は宗教が作っている
国は宗教から生まれたもので

宗教が国を動かしているの


だから寺の想念が切られると
寺が支える自民党や日本が弱体化するのは
当たり前なのね


宗教が国を動かしているのは
イスラム教国家とか当たり前だけど
日本のように政教分離されているとわかりにくい


でもねどんなに分離させても
もともと日本という国家が  大化の改新とかあそこら辺の
仏教伝来によって政治が生まれ  国が誕生しているから
やっぱりこの国の政治を支えているのは寺


だから寺の教えが政治に出てくる
というより
政治が寺の教えに従っている


そして政治がどんどん民を苦しめるなら
それはずっと仏教が私たちに対してやってること


その町の町長さんが実はマフィアの親玉だったという


仏教が私たちに刷り込んでいることが
政治として現れて  それでまた私たちが苦しめられる

輪廻転生ってそういうこと

ずっと夢殿の回るピングドラムの中に閉じ込められている」

「仏教伝来によって初めて
意識を囲って  国と言う意識を持たせることができた
国家に属し  管理することができるようになった


だからこの国の場合
国は仏教から  寺から生まれている
歴史は国が仏教を採用したように教えるけど
本当は逆で
仏教がなければいわゆる国はできなかった


インドでは廃れた仏教が
日本のような僻地で栄えたのは
大陸から日本へ輸入されるとき  密教が入ってくるとき
民衆管理ツールとしてその技術が向上した


中央構造線のような巨大なエネルギースポットに
寺を配備したり
どんどん優れた民衆洗脳ツールになっていった


政治家は寺のために動いている
寺の応援なしには政治家も芸能人も
誰も座に付けない」
http://suishounohibiki.blog.fc2.com/?m&no=902
から引用

「 
ブッダだ 
釈迦だ 
お釈迦様だ


色んな呼び名をして
焦点をぼかしているが
仏教の開祖だ

そこから取り返すのだ


何故なら
そこが仏教のウィークポイントだからだ 」



仏教だけに限らぬ

宗教から取り返す場合は
象徴的な開祖から取り返すのだ

その開祖が生きていようが
死んでいようが関係はない 

開祖をシンボルとして そこを頂点として
そこにエネルギーを集めて還流される仕組みだ

ブッダから
ら藤原も 天皇も 生臭坊主すべても
エネルギーを還流されているのだ 」

「 
だから釈迦だ
釈迦から取り返すのだ

イスラム教に搾取された者はマホメットから取り返すのだ

キリスト教に搾取された者は 
モーセやキリストから取り返すのだ

開祖を狙う
頂点を狙う 


それが宗教から最も効率よく回収する方法だ 」
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1446.html
から引用

 国の基点は宗教。日本の場合は仏教。仏教の開祖は釈迦。だから釈迦から取り返す。
2018/12/07(金) 20:49 |   | ナオト #5827c6369d[編集]
[管理者用 返信]
Re:釈迦から取り返す理由
>それが宗教から最も効率よく回収する方法だ 」
>http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1446.html
>から引用
>
> 国の基点は宗教。日本の場合は仏教。仏教の開祖は釈迦。だから釈迦から取り返す。


釈迦の教法・道理をパクリ・悪用した、天皇とその閨閥。

馬鹿弟子の不始末に、多少の責任もあるのは必至。

なので、多少は御釈迦さんにもお返却願いましょう。


書き込みありがとうございます。
2018/12/08(土) 10:13 | 遍照飛龍

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック