忍者ブログ

子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 }

半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

日本人虐殺戦艦「にほん{会議}」からネズミが逃げ出したか。

http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/27609

上記文抜粋
・・・・・・・・・・
【中華料理屋で会食】安倍総理と大新聞社のただれた関係を記者がリーク『うちの社では企画が通らない。ネットに書いて国民に伝えて欲しい』


安倍首相と記者クラブ 「赤坂飯店の夜」全真相

実は、菅野氏の情報源は、官邸のメディア操作で記事が書けないと危惧した1人の新聞記者からだったという。菅野氏が語る。

「当日、私は森友学園問題の取材で大阪にいたのですが、そこに知人の大手新聞の記者から電話が入った。『今日の夜、総理が赤坂飯店という東京の中華料理店に記者を集める。そこで森友学園の報道に釘を刺すような話をするようだ。菅野さん、これをネットに書いて国民に伝えて欲しい』と。“それは御社の新聞で記事にした方がいい”と答えると、『うちの社では企画が通らない。だから菅野さんに』ということでした。だからその内容をツイートしたのです」

自社で書けないからとリークする記者も情けないが、政権の顔色をうかがって報道を自主規制する大新聞社の内実がよくわかる話だ。では、赤坂飯店で安倍首相は記者たちに2時間半もどんな話をしたのか。大手紙政治部記者が語る。

「キャップの話では、最初はもっぱら森友学園問題の釈明。総理は疲れた様子で『カネのやり取りとかやましいことは全くない』と内容は国会答弁の繰り返し。昭恵夫人の名誉校長の件についても『妻がそんな役職に就任していたなんてオレは全く知らなかった』というばかり。

 ちょっと元気になったのはトランプとのゴルフの話。『トランプはめったに相手のゴルフを誉めることはないが、シンゾーはうまく刻むじゃないかと誉められた』とか、『トランプとは国際会議の時に毎回会談すると約束したが、そんな約束を取り付けたのは世界で自分だけ』と鼻高々だったそうです」

さすがにかつての民主党の大臣のように「書いたらその社は終わり」という露骨な“箝口令”はなかったようだ。

 安倍首相にすれば、わざわざキャップ懇を開いたのだから、余計なことはいわなくても大メディアは封じられたとタカをくくっていたのだろうか。

「森友学園」問題で「報道圧力」? 噂を聞きつけ、安倍総理と大手メディアが会食した「赤坂飯店」前でIWJが張り込み!17.02.27



・・・・・・・
・・・・・・・
抜粋終わり


ポスト米英時代 より

上記文抜粋
・・・・・・・・・
健康・菅野・大手記者・社内で企画が通らない、ネットに書いてくれ。ダマスゴミからスノーが誕生したようである。
http://www.asyura2.com/16/cult17/msg/683.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2017 年 3 月 07 日 07:53:16: /puxjEq49qRk6 


私の再従兄弟がダマスゴミの早稲田から中堅出版社にいた時に、テレビでやれない時は新聞、それが駄目な時は週刊紙かスポーツ紙、それも駄目な時はエロ本の政治面を読めば真相が分かるという話だったので、一を聞いて十を知る私は、当時のビニ本や裏本には国際政治の裏側が書いてあるに違いないと深読みして、今ではアダルトサイトの一流サーファーに成長した訳だが、私がスケベ親父になってしまったのは再従兄弟の責任である。
私の自慢話はそれ位にして、どのエロ本がお薦めかという企業秘密もまたの機会にして、アッキード事件に戻ると、新聞記者の一部がエロ本記者並みになってきたようで、面白い展開である。
敵に塩を送ると、でんでんは政治部記者とばかり会食していては駄目で、漫画エロトピアの編集長や過激サイトの管理人と会食しなければ駄目で、五輪対策でコンビニからエロ本を排除するなど愚の骨頂で、退陣に追い込まれたくなかったら、人妻ものは残せというのが、日本エロ本会議からの忠言である。  

・・・・・・・・
・・・・・・・・・
抜粋終わり


沈む駆けの「日本人殺戮戦艦{やまと}」からマスコミのネズミも逃亡するのがでてきたか。


お読みくださりありがとうございます。

おまけ・・
日本国も天皇も、滅びないわけがない。


赤壁・・・

ここいらで、国際秘密力を火あぶりにしましょう。

拍手[2回]

PR