忍者ブログ
半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

* admin *  * write *

[8249]  [8248]  [8247]  [8246]  [8245]  [8244]  [8243]  [8242]  [8241]  [8240]  [8239
<<10 * 11/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  *  12>>
ネットゲリラ より

上記文抜粋
・・・・・・
嘘つきが嘘ついた

野次馬 (2017年11月 5日 07:48) | コメント(10)
アベシンゾーの言ってる「大学無償化」がインチキだった、というんだが、口から出るのが全部嘘のアベシンゾーなので驚かない。卒業したら返せ、というんだから、単なる奨学金だw まぁ、奨学金の金利がタダになるというだけで、ちなみに政府系の金融機関の取り立ては凄いよw 民間より厳しい。「国民の税金で運用してますから」と、政策銀行の人は言っていたがw

無償ではないものを無償と報じるのはフェイクニュースと言うしかありません。詳細は以下から。
◆大学無償化ではなく「後払いのツケ制度」
自民党の教育再生実行本部は、安倍首相が憲法改正の検討項目としている「高等教育を含めた教育の無償化」をめぐり、大学などに在学中は授業料を支払わず、卒業後に一定の年収を超えた場合、収入に応じて国に納付する新たな制度を導入すべきだとして制度設計の検討案をまとめました。
この制度では「国立大学の授業料に相当する年間およそ54万円と、入学金およそ28万円を基本とする」金額の支払いを在学中は保留し、卒業後に収入が250~300万円を超えた時点からおよそ20年で支払いが完了するペースで納付させるとするもの。
これでは日本中に蔓延している奨学金と称した学資ローンの支払先が民間企業などから国に変わるだけでしかありません。

ちなみにネット民は「馬鹿は大学行くな」と言うんだが、馬鹿だから大学に行かせて、勉強させるんですw 本当に能力のある人は、学校なんか行かなくても世に出る。

・・・・中略・・・・


【話題】自民党の大学無償化が頓挫、NHKは「後払いのツケ制度」を「在学中は授業料無償化」とフェイクニュース拡散 、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
-----------------------
選挙で、創価の協力を取り付けるための詭弁だったというだけの話w
-----------------------
死亡保険に強制的に入れさせて、死んだときに大学が受取人になればいいじゃん
-----------------------
受信料のツケ払いかと思った
-----------------------
自民党「在学中は無償です」
大学生「ありがてぇ!」
自民党「就職したら返してね♪」
大学生「えっ!?無償化じゃないんですか?それただの教育ローンじゃ」
自民党「利子なしで貸してやんよw」
NHK「与党が大学の授業料を無償化!」←イマココ
-----------------------
これNHKだけじゃないぞ?
読売も今回の消費税アップは教育無償化にあてる物だと選挙前から散々報道してたやん
-----------------------
↑NHKとゴミ売は自民広報誌ですよ
-----------------------
これで無償化って言うなら家のローンとかクレジットで買い物も無償だわw
-----------------------
端から不要だと思ってたが
これで票集めしたんだと思うと腹が立つな
-----------------------
何が「若者は自民党支持」「若者はネットで真実」だよwwwww

思いっきり騙されてるじゃねーかw
Twitterで騙されたと怒り狂ってるぞw
-----------------------
また自民党に騙された!
-----------------------
勝ったら公約反故ってのは安倍ちょんの常套手段
-----------------------
↑「そうだっからしらウフフ」
-----------------------
それなりに勉強するやつじゃないと無償化はなぁ
底辺高校からFラン大に行くのにタダとかないわ
-----------------------
偏差値の高い大学  全額返金
ウンコ大学       年収300いかないので無償化
-----------------------
日本学生支援機構の奨学金は民事訴訟で支払督促申立、仮執行宣言付支払督促申立、
強制執行と段階踏まなきゃいけねえから面倒くせえから甘えけど、
この学費後払いは大日本帝国のツケだからな
税金の滞納と同じで財産調査の上徹底的に差し押さえられる
サラ金やヤミ金の取り立てなんかママゴトレベル
-----------------------
獣医学部も無料ですか?
-----------------------
NHKが自民にアンコンされてる証拠になるね
「在学中は無償」なんて言い方、詐欺師の手法じゃん
そこまでして自民かばいたいわけだ
-----------------------
こども手当で民主党を叩きまくった連中はどこ消えたんだろうなw
あれより酷いのにw
-----------------------
これは酷いな
ただの借金なのに
-----------------------
2014衆院選 安倍「社会保障を充実するので増税します!」

年金カット、社会保険料アップ

2017衆院選 安倍「子育て支援のために増税します!」

大学無償化という名の借金
-----------------------
TPP詐欺も平気でやる連中だもんな
-----------------------
財務省「社会保障費足りないので増税させて」
国民「しゃーねーな」
財務省「増税分の8割は借金返済に使ったおw」
国民「社会保障費は?」
財務省「消費税18%はほしい」←イマココ
-----------------------
アベノミクスでは賃金が大して増えないから、消費も増えない。消費が増えなければ、経済の主力エンジンが、点火することもない。すでに日本の敗戦は、ほぼ不可避だ。それは日銀の黒田ですら、とっくに自覚している。

安倍は失敗を公表して玉音放送を流せ。これ以上続けても被害が拡大するだけ。日本を潰してもいいのかよ!!
安倍「いいよw。日本が潰れるのと俺の名声とでは、俺の名声の方が断然大事w。日本と日本人は死んでいいw。」
wwwwwwww。総理大臣が史上空前の売国奴でワロタwwww。
安倍は、経済だけでなく、財政、少子化、外交等々、ほぼ全てを悪化させ、日本を潰した戦後最大級の売国王w。
-----------------------
毎年120万余分に払わなきゃいけないような学資ローン考えりゃ
無利息なんてとても良心的だと思わんのか
-----------------------
タダで大学行ける制度は必要
バカがタダで大学に行こうとするから問題になるだけ
東大だけとか、旧帝だけに限定して無償にすればいい
-----------------------
回収するなら税金を増やす必要ねーな、国が丸々頂くだけじゃん
-----------------------
よくわかんないけど、ここまで話が違うと早くも「信を問う」解散選挙への道筋が出来てしまうが、繰り上げ解散の後にそんなポンポン選挙もやってられないっていう
そりゃ選挙の時だけ平気で嘘つくわけだわ
-----------------------
リボでお得
-----------------------
安倍が選挙で大勝しても暗い顔でインタビュー応じてたのはこれが理由だったんだね
教育無償化で大勝は良いけど、どうしよ・・・どうしよ・・・状態だろ
-----------------------
↑公約なんか過去ほぼ全部破って来てるんだから今さらひとつふたつ守れなくて気にするガラじゃないだろう
-----------------------
東芝ですら、あっという間に傾く世の中。
安定した収入を得ることができるのは公務員しかいない。
すなわち公務員から税金をもっととれば財源不足は解決する。
-----------------------
将来的には奨学金と引き換えに予備役登録とかやりたいんでしょ
只より高い物はないって事だw
-----------------------
教育に投資する方針に反対する人って、
結局自分が大学行けなかったのが悔しい、
若い世代だけずるい、ってだけでしょ
若い人、特にレベルの下層部分を育てなきゃ日本が沈没して、
今の大人世代全員が揃って沈没する、ってことが分かってない
頭が悪く民度が低い層は本当に世の中から消えて欲しい

数少ない若者をなるべく多くしっかり育てなきゃいけないのに、
「頭悪い奴は働けばいい」という近視眼的な見方しかできない
将来こういう低レベル層を生み出さないためにも、無償化をぜひ進めて欲しい
個人的にはそのためなら税金多めに納めても構わない
-----------------------
安倍なんか、最初の時に竹島の日ガーとかやってただろ。
当選後、何かしたか?w
何回騙されてるんだよ。
-----------------------
NHKを無償化すれば
-----------------------
このやり方じゃ大学側の都合で学費がどんどん上がる未来が目に見えてるじゃん
-----------------------
↑首相の友達がアレですし
-----------------------
国公立大に進学する家庭の収入は、私学に進学するそれをすでに上回るようになっている
国公立大でも高校までにかける教育資金によって差がつき始めているのに、
大学の授業料を後払いにしてどうすんの
-----------------------
大学生がNHKの受信料の支払いに苦しんでいる実態をNHKは報道しないの?
-----------------------
あと保育園の無償化とか保育園増設にしても結局は一番恩恵を受けるのはの東京とかの都会なんだよ
待機児童が多いところとか保育園の利用が多いところって基本は都会なんだから
保育園なり大学なりを無償化するにしてもよ~く考えて制度設計しないと間違いなく東京一極集中は今以上に進むぞ
-----------------------
貧富の格差拡げて軍隊以外に就職先のない貧困層を作り出す
教育受けたければ軍隊入れと(軍隊入れば教育費免除)
目指すは自発的徴兵か
アメリカとか既にそうだっけ
-----------------------
このニュースを聞いたとき、第一種奨学金と変わらないじゃん
本当に自民党は今さらこんなこと考えてるのか?
と思ったけど、どうやら本当に考えてるみたいだね...
-----------------------
↑あとで返すんだから単なる奨学金だわな
無償化とか大嘘ついたが、単に奨学金の審査が緩くなって借りたい人が借りやすくなっただけのもの
裾野の広くなった奨学金といえばわかりやすいのかね
-----------------------
大学の無償化
×頓挫
◎最初からウソ

低脳愚民、低脳ネトウヨ歓喜
-----------------------
これ国だから借金返さないと税滞納と同じですぐ差し押さえになるだろうなw
-----------------------
「嘘・大げさ・まぎらわしい」
JAROに通報しないといけないだろ
-----------------------
自民党「騙される奴が悪い」
-----------------------
自民党の言うことは選挙のためだけ
騙される奴が馬鹿
-----------------------
授業料無償より国立大学の入学金と授業料を昭和50年ころの
水準に戻せよ
-----------------------
自民党清和会は文教族議員の巣窟
4割が赤字と言われている私立大学の救済は
彼らの利権を守ることでもある
-----------------------

見てろ、そのうち、加計大学だけは学費無償とか言い始めるからw


・・・・・・中略・・・・

ナナシ | 2017年11月 5日 08:24 | 返信
>アベシンゾーの言ってる「大学無償化」がインチキだった
安定の自民過ぎるw
毎度の手口、まーだ騙されて自民に投票するのが多いんですねー。

・・・・・中略・・・・

仕事人 | 2017年11月 5日 09:14 | 返信
徴税の1歩前の金を使った国民奴隷化w
なんでもかんでもユダ金民営化が好きなくせに、
いつもの民間でやりゃいいのにw
下痢壺奨学金は人権剥奪的思想がおもいきり見え隠れするなw

積雲 | 2017年11月 5日 09:23 | 返信
社會の上下流動性を擔保する爲に教育制度の維持が不可缺であり、國民に教育の機會を廣く與へる事が重要であるにも拘らず、大學の入學金も授業料も値上する一方、給付型(本來型)獎學金は廢され、貸與型(高金利)が獎學金を僭稱する始末。派遣や請負、有期雇用が政策的に導入・擴大され國民の所得も意圖的・政策的に減少を強ひられてゐる。
政府・與黨の大嘘以前に、先づかうした背景が國民の廣く知る所と成つてをらず、支配側の惡意・不作意と被支配側の分斷とを示してゐる。OECD諸國中最低の公費教育支出は、JAPAiN政府が國民を豐かにする意思を缺く所か貧困に陷れる氣滿々である而已ならずJAPAiNが既に先進國に非ざる事實をも突附ける。效果は論文數の減少となつて既に現はれてをり國力衰退を雄辯に物語つてもゐる譯だ。
上の理解を前提に、貧者にも教育の機會を、豐かになる端緒を、教育には公費負擔の増額を、と謂ふ批判に應へた振りをして全く應へてをらぬ事を當記事は傳へてゐる。「教育無償化」との宣傳文句が先づあり、體裁を整へる姑息があり、嘘を事實と強辯する惡意と技術とが是等に續く。福祉にも醫療にも教育にも税金を振向ける意思を政府・與黨は全く有してをらず、英米猶太軍産複合體に貢ぎ續けてゐるのだ。「此の途しかない」と。

こゝまで述べて漸く以下の批判を行ふ事ができる。
人口減少が豫測出來てゐたのだから大學數・定員數を減少させ、または新規設置・定員増を抑制する事が必要だつたにも拘らず、文部省は自ら之を行ふ努力を放棄し、淘汰を市場原理に委ねて終つてゐる、私學助成を安倍自民の財布に使はれて終つてゐると。私學助成を廢し國立大學法人の運營交付金に充てよ瀕死の國立大學を救へと。


ぽち | 2017年11月 5日 09:31 | 返信
貧乏なスリランカでも、小学校から大学まで学費はタダを実現してますけどw
日本はドヤ顔で総理が嘘を吐き、マスコミが追随すると。
野党は大学の数減らして無償化目指すを公約にして闘って欲しい。
その前に、高校の完全無償化の実現が先決事項ですね。


・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり


やっぱ天性の嘘つきの資質の安倍首相と、天性の詐欺師集団の日本会議と自民党のコラボは最凶最悪だな。


この ぽちさんのコメントが秀逸。

まあ日本のあまりにも発展途上国以前のところが出てきて、まあその通りに発展途上以前国になりますよね。

教育はそもそもみんなでやるもの。それを明治以降の立身出世で忘れてドジン以下の野犬になった日本人っていう人型犬。


お読みくださりありがとうございます。



拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
企業の純利益は1円で十分な理由
 ※前提として健全な運営に本当に必要なことを済ませてからの純利益1円であることです。

  ロハス(LOHAS)な企業論


企業は儲け過ぎないほうがいい?その1

私が企業について、以前から思っていたことがのっていること
が、あるメルマガの記事としてでていました。それは、「企業
は儲け過ぎないないほうが、持続可能だ」ということです。

=以下、メルマガより抜粋=
日本全国を旅した民俗学者、宮本常一が残したメッセージがあ
る。


「伊豆の修善寺へ行ったとき、そこの古い宿の主人たちと話していると、古いところは鎌倉時代から続いているという宿もあり、
とにかくあまり儲けすぎてはいけない、つぶれてしまうというのです。何百年も続いたのは、皆に親切にしてきたからだと。」

儲けすぎてはいけないという意識が、
日本の商売人には古くからあったという事に驚かされる。

それは企業の使命は儲けることにありとする
企業価値最大化、株主資本主義の考え方とは
あまりにも対極的である。

企業がどこに向かって動くべきか示すことが
経営者にますます強く求められる時代になっている
ように思えたのである。

出典メルマガ「007名古屋商法」より
http://www.mag2.com/m/0000116453.htm

=以上抜粋終わり=

儲けないと存続できない体質は持続可能な体質とはいえないで
すね。

→続く→

企業は儲け過ぎないほうがいい? その2

私はNPOのスタッフになる前は住宅メーカーの営業マンでし
た。
その会社は、ベンチャー企業で株式上場を目指し、日夜頑張っ
ていました。
私も社員の持ち株として、株をたくさん買い、上場した暁には
100倍だあ、と思って仕事に精をだしていたのです。
しかし、あえなく倒産。

しかし、わかっていたのです。
もし、うまく上場したとしても、果てしない売り上げUPの毎
日がまっていただけということが。
上場のために、売り上げUPをはかり、上場してからも売り上
げUPの日々が続くのです。

いつになったら、穏やかな幸せな日々がくるのでしょうか?

今の、企業理論では、仕事は大きくなっても、人は幸せになれ
ないと、つくづく感じました。

→続く→ 

企業は儲け過ぎないほうがいい? その3

住宅メーカーの営業マンだったときのことです。
住宅メーカーの営業マンといっても私は各家庭に営業して家を
売っていたわけではなく、全国の工務店を回って、自分の会社
のフランチャイズに参加させる営業をしていまいた。
加盟金300万円を払わせる仕事です。

あるときに、横浜の小さな工務店に行きました。
マンションの一室を事務所にしている、小さな工務店でした。
売り上げもたいしたことありません。

そこの社長といろいろと話をしていて、昼になったとき、社長
が「昼飯でも食べに行こう。」というのです。
そこで、ついていきますと、何と寿司屋。
しかも、社長の行きつけのようでした。
社長が「トロからな。」というとトロがでてきました。

私はびっくり。
当時、トロなんてほとんど食べたことなかったからです。
(すいません、いまでもほとんど食べたことありません。)

そうして私が「ここは社長さんの行きつけなんですか?」と聞
くと、「毎日、来てるよ。」と言うのです。
え~、毎日?

話を聞くと、なんと昼は毎日のようにこの店で、寿司を食べて
いるのだそうです。
う~、確かに、毎日ステーキよりは体にいいかもなあ???

驚きました。

しかし、この社長のびっくりはまだまだ続きました。

→続く→

企業は儲け過ぎないほうがいい? その4

横浜の小さな工務店の社長の話です。

この社長は毎日、昼は寿司を食べていたのです。しかも、ちゃ
んとした寿司屋で握ってもらう寿司です。

それだけではありませんでした。
伊豆に別荘をもっていたのです。
別荘をもっているだけなら驚くことはありません。
(いえいえ、驚きますね・・・)
だって、工務店の社長ですから、別荘くらい建てることは可能
かもしれません。

問題は、その別荘に、毎週週末には行くというのです。
毎週ですよ。
これは驚きました。
毎週、海の近くの別荘でバーベキューですからね。
うらやましい話です。

小さな工務店の社長がまさかそんな生活をしているとは思いま
せんでした。

しかし、驚きはまだまだ続くのでした。

→続く→

企業は儲け過ぎないほうがいい? その5

横浜の小さな工務店の社長の驚くべき日常と、企業は儲け過ぎ
ないほうがいいということは、関係あるのか?といわれそうで
すね。
もう少し待ってください。
関係ありますので。

この社長のさらにすごいところは、仕事は毎日5時までしかや
らないという点です。社員も一人でさぞかし、社長は忙しいの
だろうと思うのですが、それがなんと5時までしかやらないと
いうのです。
なんてことでしょうね。

そんな社長が言ったのです。

「うちは、バブルのときも、売り上げは変わらなかったぞ。」
バブルだからといって、仕事を増やさなかったというのです。
それで、20数年こうやってやってきたというのです。

これは、驚きでした。

バブルの時にがっぽり稼いでその余韻でゆったりと暮らしてい
たのかと思っていたので、全くその反対だったのです。
「バブルの時にも、仕事を増やさなかった。」
この判断こそ、寿司と別荘と5時という極楽の生活を営むもと
だったのです。

→続く→

企業は儲け過ぎないほうがいい? その6

横浜の小さな工務店の社長の話。
バブルの時でも、売り上げを増やそうとしなかった。
彼の家の売り方はパターンができていて、4件ならんで建つ、
建売住宅を年に2~3回販売するだけなのだそうです。
それ以上はやらないのです。

それ以上はやらないから、5時で仕事が終わるのです。
それ以上はやらないから、少ない人数でやれるのです。
固定費もみごとに少なくなっているわけです。

ベンチャー企業の営業マンだった私は驚きましたね。
こんな働き方もあるんだと。

それ以来、私の仕事に対する考え方は大きくかわりました。
ほどほどで十分なんだと。
上場を狙う必要はないんだと。
がんがん働くだけでなく、人にとって幸せな働き方っていうの
はあるんだと。

このことに気がついた、数ヶ月後、私の会社は倒産したのです。

企業は儲け過ぎないほうがいいのです。
これは私の実感です。

=終わり=

*ご静聴ありがとうございました。
http://ecolife-office2.seesaa.net/article/22871416.html
から引用
ナオト 2017/11/05(Sun)18:33 編集
Re:企業の純利益は1円で十分な理由
お見事です。

長く生き延びるのは、下手に流れに乗らない方がいい・・

流れが良いか悪いか・・・悪い流れだと、前の戦争やバブルのように地獄行き・・・


書き込みありがとうございます。
忠武飛龍 【2017/11/05】
不幸を呼ぶ「現人神 安倍原彰晃」
トランプをヤマトに招き入れ、ゴルフで釣っているうちにアメリカ南部で銃乱射事件。まさに「死神」そのもの。
chtk217 2017/11/06(Mon)06:16 編集
Re:不幸を呼ぶ「現人神 安倍原彰晃」
>トランプをヤマトに招き入れ、ゴルフで釣っているうちにアメリカ南部で銃乱射事件。まさに「死神」そのもの。

同感。

死神って意外と信者が多いってこともあるかも。


書きこみありがとうございます。
忠武飛龍 【2017/11/06】
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[11/17 笑む]
[11/17 通りすがりの名無し]
[11/17 通りすがりの名無し]
[11/16 みるみる]
[11/15 ナオト]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
忠武飛龍
性別:
男性
バーコード
P R
忍者アナライズ
忍者カウンター
フリーエリア
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 } All Rights Reserved