忍者ブログ

子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 }

半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

こうなるのも読み込んでいるの?

神戸だいすき より

上記文抜粋
・・・・・・・・・
キッシンジャーを味方につけたかアベシンゾー
ずっと、頭の芯で、考えていたのだけど、とうとう清州blogさんで、見つけてしまった。
http://blog.livedoor.jp/zeusu69/archives/15908995.html

あの傍若無人ぶりは、キッシンジャーを後ろ盾にしているに違いない、と。
その根拠は、JR東海のトップとアベシンゾーが懇意で、この人が、キッシンジャーと兄弟分の金井敏伯〔日本のほんもののフィクサー)先生の子飼い・・・と、まあ、つながりがあって、これにアーミテージが絡んで、
つまり、そういう人間的なつながりをつたって、キッシンジャーが安倍の延命に同意した。

このブログ主さんは、そう思うといわれるんです。

いや、確かに、そうでなければ、ありえないと、私は思う。


今の世界を演出している人物を一人あげよ・・・といえば、キッシンジャーですね。
プーチンとも話をつけるトランプとも話をつける。

アーミテージはキッシンジャーの子分ですね。

さて、方向を変えて考えて見ましょう。もしも、キッシンジャーが安倍の延命に同意していなかったら、こんだけ、ひどい状況で持ちこたえられますか???

今まで、日本の歴史始まって以来という、少なくとも憲政史上いっぺんも見たことがない惨状!
こんなことが、ありえるのは、検察が仕事をしないからです。

検察はキッシンジャーとか、アメリカの偉い人のほうを見て仕事をしています。田中角栄事件を思い出してください。

そこまで分かっているのに、なぜ?前川前次官は、名前と顔を出して戦闘態勢にはいったのか?勝ち目のない戦いでしょ?

世界のキッシンジャーを敵に回したですよ。
倒せるはずがない。

このことへの説明で私が、もっとも信憑性があると思っているのは「あの与謝野馨氏の急死」により、あれは、「殺人だ」と直感した前川さんが、水面下にいると殺されるから、反対に表に出て。知っていることを全部話してしまう作戦に出た。

ネット検索していて、「小泉愛犬の復讐殺人」を、思い出しました。もとの厚生省次官をつぎつぎ殺した。検視結果からは、右利きの犯人なのに、出頭してきた小泉は左利きだったとか、靴のサイズが合わなかったとか・・・代理出頭でしょ・・・おそろしい。時の権力がその気になったら、抹殺できる。

前川さんも、時の権力にたてついた時点で、身は安全ではなった。
あとは、永遠のゼロのように、特攻するしかなかった。
勝ち目があったわけじゃない。

でも、もう一人、今度は”くのいち”が現れた
山口敬之氏のレイプ疑惑、被害者の女性が会見!涙ながらに怒り!「食事 ...
saigaijyouhou.com/blog-entry-16998.html
23 時間前 - ジャーナリストの山口敬之氏が同僚の女性を強姦した疑惑で、被害者の女性である詩織さんが5月29日に記者会見を開きました。 詩織さんは記者会見 ... 一刻も早く事件の真相が明らかになることを願います。 pic.twitter.com/0cXGU8UU8w.



きれいな女性。
理知的な人。朝日放送だけが報じていましたね。

彼女もキッシンジャーにたてついた一人になるのか・・・。

特攻隊ふたり・・・そうか・・・籠池隊員もいたね。おばちゃん隊員もいた。

しかし、やっぱり、JR東海は一味だったんだな。
1昨年の熱海あたりの焼身自殺・・・あれ、東海だったでしょ。
本人もえているのに、免許証で、直後に身元判明。
100人が100人本当の自殺だといっても、私は、違うと思う。北朝鮮のミサイルと同じ。

さあ、これは、大東亜戦争の続きだと私は思う。
女性は自らの性までささげて敵と戦う。
男は、命を投げ出して敵に体当たり。


もしかしたら、勝つかもしれない。

真心が邪心に負ける?

ここは、日本だよ。

あのキッシンジャーを倒すかもしれないね。ここは、日本だもの。


・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
抜粋終わり

>もしかしたら、勝つかもしれない。

>真心が邪心に負ける?

>ここは、日本だよ。

>あのキッシンジャーを倒すかもしれないね。ここは、日本だもの。


あり得るかもしれないが、そもそも「あぶり出しのための安倍晋三」ってこともかも。

あぶりだして、安倍晋三の殺させて、良心派の消滅した日本を、福一とか臓器売買で難癖つけて皆殺し・・・。


逆に、安倍晋三を倒させることで、日本の良識派政権を鍛えて建設する・・。


お読みくださりありがとうございます。

拍手[3回]

PR