忍者ブログ

子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 }

半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

変化の風・・。

田中宇 HP より

上記文抜粋
・・・・・・・・

対米従属を維持する目的で、中国敵視を維持・扇動してきた日本の安倍政権が、6月以降、中国と和解・協調しようとする(中国にすり寄る)姿勢をとり始めている。これをどうとらえるかが、今回の課題だ。

 5月末、中国が北京で「一帯一路」(中国主導の国際的な新シルクロードの建設構想)の初のサミットを開き、海洋アジアから、中央アジアや中東の内陸部にかけての広範な地域で、インフラ整備事業を加速し始めた。そのため、一帯一路の事業に参画すると儲かる日本の大企業・財界が、安倍に対し、中国敵視をやめて日本企業が一帯一路に参加しやすいようにしてくれ、と圧力を強め、安倍がそれに呼応した、という側面が安倍の転換の意味のひとつだ。 (Fitting Into Beijing’s New World Order) (中国の一帯一路と中東)



・・・・・・・
・・・・・・
抜粋終わり


神々がうごいとーと より

一部だけで、お許しください。

上記文抜粋
・・・・・・・・・



じつはまた当たった。

昨日7月29日に。

例の富士山天然水の自販機で。

こんどは、5555。

一週間で3回も当たるなんて、すくなくとも個人的確率からはありえない。

ガキのころからン十年。一度も当たったことがなかったのだもん。

・・・・中略・・・・・

5555 変化の風。変性の光りの訪れ。

というぐあいになんかちゃんとつながってて、

要は...、

あなたがたはセカンドステージに入ったのだから、

それぞれが神聖な使命にもとづいて行動しなさい。

これからどんどん変化の風が吹き荒れます。

でもその風は変性のための光でもある。

あなたがたはその風とともに、正々堂々と進んでいきなさい。

ということなのかもしれない。


僕としては、建国記念の2月11日に天御中主神VS安倍日本の対立構造が明確に示されたこと。

そのあと、安倍政権がじっさいに窮地に追い込まれていること。

そしてその状況下でメッセージが届いたこと。

この辺がとてもだいじだなって感じがする。

・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり


なんとなく、そう思う。


もう官邸というか胡散臭いウヨと戦争屋の画策も、見透かされている。


いっそ、つぶれるのなら、まともなことしたくなったのかアベチョン?

つながっているこころ2 より

上記文抜粋
・・・・・・・・・・

資料(育鵬社版教科書は官邸の日本教育再生機構が作っている)


異邦人

歴史修正主義者の「つくる会」が関わっている育鵬社の歴史教科書は、近現代に係る記述がイデオロギーで捻じ曲げられているという点で大問題ですが、そもそも歴史を学ぶ教材として出来が頗る悪いんですね。

採択相次ぐ!「育鵬社教科書」本当の問題点
http://toyokeizai.net/articles/amp/81377?display=b


菅野完

これは極めて重要で、育鵬社の教科書は「つくる会」のものではありません。 ここを間違えると、育鵬社版の怖さを見誤ります。
https://twitter.com/Medicis1917/status/891793630683308033

「極右教科書は、どーせ、つくる会だろ」とかいう思い込みが、大きなミスを産む

もうTwitterでも200回ぐらい書き、本の中でも触れてもいるように、「極右教科書は、どーせ『つくる会』の仕業」という思い込みを、15年ぐらいつづけてるから、負け続けるんですよ。

「極右教科書は、つくる会の仕業」とか思い込んでるから、例えば、首相官邸のサイトにこんな行事報告が載ってることの「恐ろしさ」に気づけない/平成29年1月24日 教育再生首長会議による表敬 http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/actions/201701/24hyokei_kubicho.html

育鵬社版教科書は、つくる会ではなく、ここがつくっています / 日本教育再生機構 http://www.kyoiku-saisei.jp

育鵬社の教科書を作ってる「日本教育再生機構」の公式サイトにある「関連リンク」が、全てを物語りますなぁ。ちなみに、都民ファーストの野田数は、ここの専務理事ですw /日本教育再生機構 http://www.kyoiku-saisei.jp/wf/link

教育再生実行会議の初会合で八木理事長が提言 - 日本教育再生機構
http://www.kyoiku-saisei.jp/wf/activity/16860476

「極右教科書は、つくる会」が作っている の で は ないから、官邸の中に「教育再生実行会議」があり、大阪で育鵬社版の教科書をつかえという運動で、籠池のおっさんが淀川以北のトップをやり、フジ住宅のおっさんが南側をやり、維新があーであり、ああもう。俺この話、3年やってるぞ?

「極右教科書は、つくる会が書いている」の で は な い か ら 、官邸の中に「教育再生実行会議」があり、だ か ら こ そ、大阪府私学課は籠池のおっさんの申請を通し、安倍晋三が塚本幼稚園で講演する予定が生まれたのよ。

籠池のおっさんの自己認識からしたら(そして、彼がやった運動の『量』としての定量的評価としても)、「大阪で育鵬社の教科書が多数採択されたのは、俺のおかげ」だとおもうよ。 だからこそ、八木秀次も青山繁晴も中山成彰も塚本幼稚園で講演したんでしょうが。

で、八木秀次がつくる会出身だってのも重要。 なぜ、つくる会が分裂したのか。なぜ、教育再生機構が出来たのか、なぜ、親学や江戸しぐさが教育現場に入るのか、なぜ、籠池のおっさんがああなのか、全部、「八木秀次は『つくる会』出身」ってところに答えがあります。
https://twitter.com/Medicis1917/status/891818994398777344

承前)さらに「2017年7月ー8月」っていう今今の話だと、「歴史教科書」(済んだ話)よりも「道徳教科書」(これからガチになってくる話)の方が、重要です。

で、日本教育再生機構とか「極右教科書」の動向を一番詳しく分析し情報を蓄積しているのは、やっぱりなんといっても日本共産党。 日本共産党におかれては、神奈川方面の党員各位に、「敵を見誤るな」とちゃんと指導と教育を徹底してもらいたい。


・・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり



日本会議がやばくなると、官邸が、ウヨ教科書を先導する。

もう、正体ばれている。


変化の風、目覚めの光・・・。


お読みくださりありがとうございます。

拍手[3回]

PR