忍者ブログ

子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 }

半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

プリウスよりも、スズキやダイハツの軽が良い。

ネットゲリラ より

上記文抜粋
・・・・・・・・・
プリウスいらねーじゃん

野次馬 (2016年9月 6日 16:04) | コメント(16)
軽自動車の燃費不正事件なんだが、スズキの場合に限っては、国交省が調べたら逆で、「カタログ値より実際の燃費のほうが良かった」というんだが、なんでそうなっちゃったのかには、色々と事情があるw その1「プリウスの燃費を意識して、トヨタに虐められないようにした」説、その2「他社がカタログ競争で追い掛けてくるので、三味線弾いて、すぐに対応できるようにしていた」説とかw 他社は、スズキのカタログを見て、必死で改良して、燃費を改善して来るわけです。最初からそれを織り込んで、マージンを持たせた数字を公表しておく。それなら、改良なしで、即座に対応できるからw なんか、ロシアの棒高跳びの選手にもいたなぁ、そういうのw 大会の度に、世界新記録を1cmずつ更新するヤツw よっぽど余裕がなきゃ、そんな真似は出来ないがw

スズキは処分せず=車燃費を独自調査―国交省
 国土交通省は30日、燃費試験データ不正を起こしたスズキが現在販売する26車種の燃費を独自に測定した結果、カタログ値を0.6~6.3%上回っていたと発表した。
 今回の結果を受けて、同省は「(スズキは)現行法令上の処分・罰則対象ではない」と説明した。

スズキの軽が燃費良いのは、軽いから。その分、車体の強度は弱い。事故で死ぬw もっとも軽自動車で大きな事故を起こしたら、スズキだってダイハツだって同じだ。死にたくないなら中古のクラウン乗ってろw

・・・・・中略・・・・

【燃費不正問題】国交省、スズキは処分せず...カタログ値を0.6~6.3%上回る★2、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
-----------------------
ダイハツの工作員が
   ↓
-----------------------
↑う、上回るだと?????
-----------------------
↑いい連携だw
-----------------------
第一報聞いたとき三菱とセットだったから吹いたわ
-----------------------
上回るw
-----------------------
スズキらしいオチだ
-----------------------
三菱、スズキの燃費不正問題における国交省の検査結果↓
http://www.mlit.go.jp/common/001143214.pdf
検査対象となったスズキの26車種28台は、すべてカタログ値を上回る結果に。

以下、一部抜粋。
左、スズキのカタログ値。 右、国交省測定値。(km/L)
ラパン   35.6 36.1
ワゴンR   33.0 33.2
ハスラー  32.0 32.9
スペーシア 32.0 32.5
エブリィ  20.2 20.4
キャリィ  20.2 20.6
バレーノ  24.6 26.0
ソリオ   27.8 28.5
イグニス  28.8 29.6
SX4 SC  18.2 18.6
エスクード 18.2 18.9
スイフト  26.4 26.6
アルト 37.0 38.3
アルト バン 24.0 25.5
アルト エコ 30.2 32.0
-----------------------
↑全台上回ってたのかよwww
何故適正な手順を行わなかったのか理解に苦しむ
-----------------------
カタログ値は変わらないでしょ
基本メーカーの自己申告値を国交省のテストで上回ることができればその数値が採用される形だから
日本のテストに金も時間もかけたくない外車メーカーは最初から低い数値を申告してテストをクリアしている
スズキの場合もそれと一緒ってこと
それだけ他の日本メーカーが無能ってことでもあるw
-----------------------
↑一部の輸入車は最初から低い数値を申告してるわけじゃない
そもそも国交省届出のテストですらない
だからエコカー減税も受けられない(受ける気がない)
フィアットで言うなら同じエンジンとトラスミッション(ギア比も同じ)とシャシーで車重もほぼ変わらないパンダと500のカタログ燃費が何であんなに違うのか調べてみるといい
-----------------------
そう言えば海外でもスズキの信頼度はかなりなもんだったな
-----------------------
その一方三菱では不正の為の再測定で不正をしていた。
-----------------------
あの会長、ただもんじゃないな
-----------------------
三菱や家電会社は内部の勢力争いだけに力使っているんだろう
そういう会社は20年保たないわな
敵は外にいるのに内部で足の引っ張り合いw みっともな
-----------------------
ユーザー様には 得した分 請求書のほうをお送りさせて頂きますのでご理解のほど、宜しくお願い奉り申しあげます?
-----------------------
アルト凄いな
しかし0.1キロを競っていたカタログ燃費の意味って何だったの?
-----------------------
↑0.1を競うための逆偽装だぞ
他社に抜かれたら、数字を書き換える
新開発の必要ないから、開発費用が浮く
-----------------------
アルトは2014/12/22に発売している。
もし今回の国交省の測定値(38.3キロ)がそのまま当時のカタログに載っていたら、他社の競合車を圧倒する驚異の燃費としてアピールできたはずなのにな。
http://imepic.jp/20160901/824140
-----------------------
↑当時の自動車誌に「プリウスを越える燃費はメーカー的に配慮して書けない」
ような事書いてあったけどメーカー間のしがらみもあったんだろうか
-----------------------
まあスズキは車体が軽いってのもあるがな。
ペラペラ鉄板で耐久性は。。。
-----------------------
スズキはホイールがデザイン重視の重いアルミをベースにそれで一律いろんなグレードの燃費を表記しているものが多い
そのため軽いてっちんがついてるベースモデルなどは表記燃費よりいい燃費が出る
ホンダなどはグレードごとに計測している
-----------------------
全部がカタログを上回るとか、驚異的だわ
-----------------------
どんなにあれでも、トヨタ様は超えてはいけないよ
-----------------------
たまたま結果オーライだったけど逆方向の可能性もあったんだもんな
運が良かったよね
-----------------------
↑たまたまじゃない。
スズキは本来不要な大人4名乗車で計測だから
方向的には当然。
-----------------------
↑その計測って他3人ぼーっと乗ってんの?
-----------------------
↑ぼーっと乗ってるとはなんだ
ドモホルンリンクルだってなにもしないのが仕事なんだよ
-----------------------
↑歌でも歌ってるんだろ...
-----------------------
↑何言ってんの、一生懸命ドライバーにナビゲート・アドバイスする役だよ。
「あーっそこ!その交差点右!あー!過ぎちゃった!」
「次赤信号だよ!無駄にアクセル踏むなよ!」
「ブレーキが遅い!ハンドル戻すのも遅い!」
「アクセルもっと丁寧に踏んで!燃費落ちるだろ!」

...3人がかりで必死に語りかけ続けます。
-----------------------
なんでスズキって車もバイクも斜め上行くのwww
-----------------------
↑スズキだから。
以上。
-----------------------

スズキはハンガリーに進出した時、「ウチの産品も日本で売ってくれ」と頼まれて、ハンガリーのワインを売ってますw 実直で良いメーカーですw 今度はカレーも売れよw

-----------------------
おかしいだろ。
上回るってなんだよそれ。
-----------------------
軽ならではの燃費だな
しかし、これは良心による改ざんではなく
次に出る新型の為に 控えめの数値を載せ
余力を持たせる為の戦略さ。
-----------------------
ユーザーのみが知り得たスズキの秘密を公にバラしてしまったな
羊の皮を被ったオオカミのような車だよスズキは
地味な貧乏人の車が実は世界一のエコカーだった真実
-----------------------
全部調べるべきだろ?
今のところスズキと三菱だけしか見て無いし
ユーザ調べで、燃費の悪い日産ノートなんて怪しすぎる
-----------------------
アドバンテージをバラされてしもうたわいキリッ
-----------------------
それにしてもダイハツとホンダの開発者は戦々恐々としてるだろうな
スズキは燃費競争に余力残してるようなもんだからな
-----------------------
よし!ハヤブサ買ってくる
-----------------------
5/18
スズキ、燃費不正を発表。

5/31
国交省からの指示により、スズキは自社内で国の定める測定方法を用い再測定。
例えばアルト(カタログ値37.0キロ)は再測定の結果、37.5キロだったと国交省に報告。

対する国交省、
「カタログ値を超えただぁ? 信用ならん! こちら主導で再測定する!」

8/30
国交省、
「ほらみろ! アルト、測り直したら38.3キロだったぞ!」

え???
-----------------------
↑コントかよ
-----------------------
こりゃ逆に顧客がスズキに20万払わんとあかんな
-----------------------
26車種全てで上回ったのがこわい
カタログもCMも、全部過少評価の燃費アピールだったわけで
-----------------------
↑何しろ規定の3倍のウエイト載せてるからなw
-----------------------
いやもうね、じゃあここ数年のスズキの燃費アピールはなんだったのかという気持ち...
競合他社に対抗してというより、なんか自分らの中で不思議な線引きをしてて、他社を常に上回るようにはしていたものの、それすら実は抑えられていたものということになる
まるでスズキの掌の上で転がされていたような燃費競争だった気がする...
-----------------------
↑開発チームがわざと実燃費より低く表示したと思われる
上司から毎年燃費下げろと催促されるんだぜ
去年より数%下げましたと何もしなくても数年間報告出来る
-----------------------
だってスズキが最初から国の定める測定値で公表していたら、他社がまるで周回遅れみたいなことになってたんだぞ
こんなことほんとにありえるのか
いいのかそれで
-----------------------
スズキ、手抜きで頑張る。

他社、必死で頑張り、スズキを上回る。

スズキ、手抜きで頑張り、他社を軽く上回る。

他社、不正してでも頑張り、スズキをギリ上回る。

以下ループ。
-----------------------
↑こうじゃね?

スズキ、必死で頑張り、手抜きのカタログ作る。

他社、必死で頑張り、スズキを上回る。

スズキ、カタログ修正、

他社、不正してでも頑張り、スズキをギリ上回る。

以下カタログ修正からループ。
-----------------------
これスズキがトヨタより燃費がいいのがバレちゃうと嫌がらせされるので、
わざと少し抑えた数値を発表したんだっけ?
-----------------------
トヨタ「ええいっ、軽自動車の税金を上げろ、目障りだ!」
ダイハツ「...し、死んでしまふ」
トヨタ「お前は既に死んでいるっ」
三菱「はっはっは、実体のない俺様には利かんわ」
日産「ほれ、踊れ踊れ」
スズキ「...ほう」
-----------------------
これほんと最高の宣伝だよなあ。
下回るのが当たり前ってのが常識だったんだけど
上回るとかどういうことなのよとw

世界中で不正が発覚してる中でこの逆を行く企業の姿勢はホント凄い。
-----------------------
あのまゆ毛爺ガチでボケてるだろ
-----------------------
自分たちの作れるエコカーとは何ぞや?を真剣に考えているのスズキだけだから
よそは所詮売らんがためのなんちゃってエコカーだから
モノが違うよ
-----------------------
これ下回ってたとしても三菱みたいな処分は受けなかっただろうよ
三菱の一番悪いところは自分の有利になるようにデータを操作したこと
スズキは諸般の事情で国の定めるやり方をしなかったことが問題なだけ
-----------------------
↑国の計測方法が、他国とも比べても色々遅れてたり劣ってたりしていて、
それを押し付けるのも問題なんだよな。
-----------------------
ホンダやダイハツは早く燃費問題終わってくれよと思っているだろうな
-----------------------
馬鹿高いプリウスいらねーじゃん
-----------------------
正規じゃないほうが消費者に有利な結果をもたらすなら、逆になんのための"正規"なんだって話になる
乗員多めに見積もって厳しい計測してたスズキのほうが机上の正規よりは信用できるわな
-----------------------
不正言うても欧州では認められている方式だし逆にこの方式で開発していかないと厳しい燃費競争についていけないとスズキは言っている
ということは欧州で販売している日本メーカーは当然欧州方式の走行抵抗値を計っているだろうし
その値が日本方式で計ったものよりもよりシビアなものであることぐらい当然知っている
なのに名乗り出て来れないということは...
-----------------------
スズキが最もグローバルスタンダードを意識してたってことか
-----------------------
ネットの言う通りの結果だった
-----------------------
逆に何故自社が不利になるような測定をしていたのかが気になるw
-----------------------
↑「車は家族で乗るもの」と言う修ちゃんのポリシーで、規定の3倍(180キロ)のウエイトで計測していたそうな、
-----------------------
↑おさむちゃんかっけええww
というか、こんな鉄ゲタはいて他社と競争してたスズキ技術陣すげえなwww
-----------------------
↑それ、なんJ民のデマやで。
スズキは追い風で良い数値が出過ぎるのが嫌で、室内で部品ごとの欧州式でやっただけ。
-----------------------
↑お前がデマな
-----------------------
↑その3倍の重量のやつはスズキ広報が完全否定してるよ
スズキは会見でもずっと「不安定要素を排除してできる限り"真の値"に近づけたい」って言ってたから
-----------------------
プリウスなんて、ハイブリッドシステムが重すぎて、エンジン排気量を1800に上げたくらいだからなwww
あれは、税金乞食するためのインチキ商品www
-----------------------
↑吸気量だけみると、アクアが1000cc、プリウスが1300ccだけどね。
-----------------------
↑エンジンはヤマハ担当の筈だが1500ccクラスが駄目だからな。色々スズキに比べ、旧態以前だが、にしては燃費がいい。
タイヤをスズキみたいな大径細タイヤにして 後は何とか頑張ってボディー軽くすれば、まだ性能伸びる筈。
-----------------------
車雑誌の実際に車走らせての燃費対決記事とかでも、
スズキが圧倒してたのは雑誌読んでる奴ならみんな知ってる。
-----------------------
スズキの車が燃費良いのは、他社より100kg位軽いからだけど。
何であんなに軽いのか不思議でならない。
-----------------------
↑欧米相手に輸出してる車メーカーは欧米基準の安全性を確保する必要があるから丈夫に作ってるわけよ
スズキなんて日本国内かインドくらいでしか走らないからペコンペコンでも問題視されない
前にどこかの市長が軽自動車と衝突事故起こしてその軽自動車に乗ってた一家3人全員死んだ死亡事故ってあっただろ
市長は無傷w
軽自動車なんて事故ったらおしまい
-----------------------
↑バンパーのナンバー裏とかエンジンのヘッド面とか見たらわかるけど、本当にグラム単位で部品削ってるからな。
軽量化は徹底してるよ。
-----------------------
スズキだけ向いている方向が違う
よそは安全性や快適性や省燃費性や走行性能など全てをバランスさせようと結果中途半端な車しか作れないが
スズキは小型車の未来はエコしかないと特に省燃費性に絞って車を仕上げてきているから
安全性や快適性はそこそこでも省燃費性はぶっちぎり
だから今回の件は負けるはずがなかったわけ
-----------------------
軽いといってもいきなり軽くなったわけじゃなく
様々な車種のモデルチェンジの度にハイテン鋼の比率を増やしていって徐々に軽量化を進め
そこから得たものをアルトのプラットフォームを一新したときに盛り込んで完成させたもの
もちろん剛性も上げた上での軽量化ね
-----------------------
どこの世界に上回って処分するものがあるんだよ
下回ったら処分するんだよ
肉500gと書いてあって510gあったら処分されるのか
490gだから処分されるんだよ
-----------------------
鈴木は昔からこれだ。

カプチーノなんて64馬力と偽って
80馬力オーバーだぞ。掛け値なしの
64馬力なホンダビートが非力扱いさ!

なんとかならんのか、この会社は!
-----------------------
↑ケーターハムいらねーな
-----------------------
この世のバイクに差別はなく神の下に平等。 ただしスズキ車は除く。
-----------------------
スズキ 貧乏の味方
三菱 金持ち騙して搾取
富の再分配だよー
-----------------------

おいらが昔乗っていたマメタンは、2ストなのに、オイル切れたまま平気で走ってた。「スズキだったら不思議じゃない」そうですw


・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
抜粋終わり



プリウスよりもハイブリッドよりも、日本の軽自動車が良いですは。


お読みくださりありがとうございます。

拍手[0回]

PR