忍者ブログ

渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 }

半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

食人国家の双璧。西のアメリカ・イスラエル帝国。東の大日本阿呆帝国。滅ぼそう。世界は食人を許さない。日本も許さない。

弁財天 より

上記文抜粋
・・・・・・・・

これがカメの「日本・韓国・北朝鮮同盟で米中ロに対抗せよ」の意味かぁ。フジテレビ、日枝会長も退任へ 視聴率低迷の打開図る 2017/5/10 11:025/10 11:06updated
フジテレビの日枝久会長(79)が退任し、取締役相談役に就く人事が固まったことが10日、関係者への取材で分かった。持ち株会社フジ・メディア・ホールディングスの会長も退く。フジテレビは、退任が内定している亀山千広社長(60)と合わせ、トップ2人の交代で視聴率低迷の打開を図る。
 日枝氏は、フジテレビの社長を経て、2001年に会長に就任。民放連会長の経験もあり、フジグループだけでなく放送業界に多大な影響力を持ってきた。
 亀山社長はビーエスフジ社長に就任する見通し。日枝久、フジ、お台場カジノ、ホリエモン、マネーロンダリング、パチスロ業界、セガサミー、マニラ銃殺、ユニバEのカジノとオカダホテル、ボコハラムの誘拐・殺人・臓器売買と高性能GPUでのDNA解析、そして警察官僚の亀井静香w

まぁ、アベノミクスの発想はヤクザのアンダーグラウンド・マネーをマネロンして表の経済に回すことだったはず。ナイジェリア女性の卵巣から卵子を使った組織のクローンニングは世界経済の3分の1になる30兆ドル(USD)の売上が約束されている。サイバー兵器を開発する理由は臓器なのさw。

超高額の違法売買で重要なのはサイバー兵器。取引相手が赤いボタンを押さないか監視しなければならないからだ。 追跡されないダークウェブで、ビットコインを使って売買する。そのあとでマネロン(カジノ、バイナリーオプション取引)を駆使して臓器売買の裏経済を表経済に混ぜる。こうして西側諸国の景気を維持するのだ。

違法臓器移植は、誘拐殺人臓器略奪される側と、カネを払って臓器を移植される側、そしてその手術を行う京都府立医大みたいな医師のチームが必要。 こんな時間と場所、報酬を調整するスケジュール管理は困難を極める。そこでIBMのワトソンが登場。スケジュール調整と管理を一手に引き受ける。IBMチリのニコラスに指示してたようにw。

たぶん現実に進行してる土人の国策というのはホラー小説やスプラッタムービーなどのフィクションを遥かに超えている。 誰もが吐き気がするような国策の上で我々は平和な毎日を過ごしている。

・・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり

日本は臓器売買の東の横綱なのである。

まさに、人食いを国家経済の根幹に据えている。


まさに、悪の酒池肉林。

産めよ増やせよ大和撫子((旧日本の独立を目指して)))  より

上記文抜粋
・・・・・・・・・
NWOの政治理念は売国=人食いのフラクタル  


売国というのは売人、で、売る人でなく、人を売る、です。奴隷売買です。

国家、民族などの文化的最大単位に対し行うと帝国主義になり、個人に行うと奴隷売買になる

人間の売り買いこそ、偽ユダヤ思想、西欧思想の本質である。人権という名の人身売買である。

人身売買をできるように人権という思想を使うテクノロジーが民主化というものである。

人間の歴史は、秩序と権力がバーターになっている。

しかし、1400年代に現れた帝国主義はカネと人及び人の集団がバーターするシステムなのだ

これはものすごく異様な考え方で、その異様な考えで世界を買収仕切るという理念がNWO,グローバリズムである

グローバリズムこと帝国主義そのものである

世界を人身売買の原理で動かす。

これがDRFの理念で、ロック家の家訓だ。

この理念に対する反発が世界に溢れかえっている。

ばぜか?

大愚は脳の構造だと思っている。

権力に従うという行動遺伝子は、秩序を求める行動遺伝子とリンクしているのでないか

個人の利益の遺伝子は、秩序とはリンクしていない、特殊な思想でないのか。

人は人を売るようにはできていない

そうするとロック家や偽ユダヤは、人売り遺伝子を持った行動遺伝子異常のミュータントでないのか

という考えが出てくる。

大衆は人身売買を憎む。あらゆる思想が人身売買を否定しているが現実は人身売買に乗っ取られる

どこかで脳内麻薬を仕掛けているのだ

NWOが嘘でできている理由はここにある。

偽ユダヤの政治学を脳内科学で転覆させる時代がやってきているのでないか?

本来の脳に戻る時代かもしれない

願い=祈りを露出させて、権力と秩序を均衡させる社会構造

それはとりもなおさず、日本の古来の体制である

だから、「世界の根源階層」(あるとすれば)がパクスジャポニカになると言っているのだ。

脳の構造に最も忠実な文明はどこか?と探せば、日本やタイ、台湾、ベトナムといった

東アジアの周辺文明圏にあるということだ。

これはとりもなおさず。「夏」の原理である。「殷(商)」に追い出された「夏」が浸透していったちがこれらの国だろう。

大愚は自分の脳にある、「等価交換」の思想がどこから来ているかを探っていたのだが

どうやら行動遺伝子的な設定で、古代に成立したのでないかと思っている。

世界の経済思想には2種類しかなくて、「人を売買して富を得る」、と「等価交換で富を得る」、です

石器時代の経済は「等価交換」だが金属武器器出現以来の経済思想は「奪って支配する」、つまり「人を食う」です。

歴史の長さから考えると、行動遺伝子は「等価交換」になっている可能性が高い。

だから

奪う思想は

嘘が必要なのだ

「高貴な嘘」というのは実は嘘そのもので

奪うから権力を持っているから嘘を言うのである。

そういう時代が去りつつあるのだろう。金属器出現以来、ついに核兵器が行き渡り

武力で勝手に奪えなくなったので

「等価交換が復活した」

それが偽ユダヤが核兵器を独占したがる理由である。


確かに人身売買が本質の政治思想から見たら、人身売買を激しく拒否した

プーチンや信長、秀吉が「悪の権化」だろうよ。

トランプはどちらか?

これからわかる。

・・・・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり


そのパクスジャポニカが、「人食い」に汚染されている。

「天皇」ってのが、どうもその「菊の御紋の印籠」になって、日本人の思考を停止している。

「天皇」を始め、近代日本を、やり直すしかないと思う。


食人のエンブレムに成り下がった天皇・日本国は、地球に日本列島に不要である。


そういえば、キリシタン大名は、人身売買をして硝石・鉄砲を買っていた。

で今の日本は臓器売買をして核兵器を作ろうとしている。

こりゃ、日本政府・日本国こそ、日本人の最大の敵ですは・・・




お読みくださりありがとうございます。


拍手[3回]

PR