忍者ブログ

子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 }

半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

過去に生きるのはやめろ! byプーチン大帝

日米地位協定を改定せよ:産めよ増やせよ大和撫子((旧日本の独立を目指して))) より

上記文抜粋
・・・・・・
アメリカ瀬品を売るためにはCIAの謀略部隊を駆逐する必要がある  

トランプがアメリカ製品を売りたいのなら

必須条件として

バックドアがないことを証明しなくてはならない。

軍産のしてきたこの70年の勝手気儘のおかげで$と同じく米製品、とりわけ武器や民生品に信用がないのだ。

他に選択肢がないので使っているだけで、スキあらば他のものへ変えようとする。

中国製品も同じ。安いから使っていただけ。

その方向へ技術開発が進むのではないか

シェア経済急拡大の核心は、与信の簡単さだ。

貸す方も借りる方も信用の評価が公開で行われてレーティングされ、公衆の監視下にある。

ブロックチェーンも同じ構造だ。

米製品を売って米経済を発達させたいなら、与信構造を改革しなくてはならない。

アメリカの車を売りたいのならアメリカの車の優秀さを証明せねばならない。

ドル、アメリカ国債、なんでも同じだ。

謀略という毒の入ったまんじゅうを食う奴なんかいるわけない

銃で脅して、食わないと殺すぞといえば食ったふりをするが、こっそりドブヘ捨てるに決まっている

それがアメリカ覇権の末期の現実だ。

それが日本ではマイケルグリーンやナイなどのジャパンハンドラーのしてきたことだ。

(極右で米国批判を言わない連中もいったら損だから言わないだけである。恐怖から言わないだけだ。韓国や中国の文句だけ言うのは本当は全部の文句を言いたいのだろうが、米国が怖いから言わない。怖いどころか米国恐怖を利用して商売しているだけ)

信用回復には犯罪中心のCIAとFRBを改革しなくてはならない

だからトランプは執務室にジャクソン大統領の肖像を飾っている。

日本としてはアメリカ企業や中共が傲慢銭ゲバだから、真面目一本の日本製品の信用が高いと言う側面もあって

アメリカ製品の復活は痛し痒し。



・・・・・・・
・・・・・・
抜粋終わり


嘘ばかり言っていると、当然捨てられる。


放射能を放置している日本も捨てられる。必然である。





弁財天 より

上記文抜粋
・・・・・・・・
【緊急警戒】#Vault7 報復がはじまる。都の自動車税とジェトロにサイバー攻撃。ターゲットは阿武孝雄と警察庁。ジェトロは板橋功か?。これは訓練ではない。 update2

マイク・ペンス副大統領が警告。 「最新のウィキリークスが公開した内容に本物のCIAのドキュメントが見つかったら米政府は【法の全力】を使って追跡する。」
「ウィキリークスがやってることは国家機密情報を流通させることで、とても深刻な攻撃だ。」木曜日にFoxニュースに語った。 「米国民の安全保障を危うくしてることを意味する。」と付け加えた。
うーむ。ペンスは #Vault7 を本物としてほぼ認定しちゃったのだろーか?w おせーよ。もう2ヶ所やられたぞ。


ジェトロに不正アクセス 2万件超のメールアドレス流出か 3月11日 7時12分

ジェトロ=日本貿易振興機構はインターネットのサイトが外部から不正にアクセスされて2万6000件余りのメールアドレスが消去され、流出したおそれもあるとして注意を呼びかけています。

ジェトロによりますと、今月8日にインターネットのサイトを通じたイベントやサービスの申し込みができなくなりました。原因を調べたところ、サーバーの1つが外部から不正にアクセスされて、一部の情報が消去されていたことがわかりました。

この中には、ジェトロが行うイベントの参加申し込みや貿易業務の相談などの際に登録するメールアドレス、2万6700件余りが含まれていて、流出したおそれもあるということです。

ジェトロでは今のところ悪用されたという情報はないということですが、サイトの利用者に対して、心当たりのない送信者からのメールや添付ファイルを開かないよう注意を呼びかけるとともに、システムの監視を強化して再発防止に取り組むとしています。


なんだ?ジェトロって板橋功・公共政策調査会第1研究室長か?


都税のサイトに不正アクセス 67万件余の個人情報流出か 3月10日 21時31分

自動車税など、都税のクレジットカードでの納付を受け付けるインターネットのサイトが不正アクセスを受け、最大でおよそ67万件余りの個人情報が流出した可能性のあることがわかりました。東京都によりますと、クレジットカード番号の情報も含まれているものの、これまでに被害は確認されていないということです。

情報流出の可能性があるのは、自動車税など、都税のクレジットカードでの納付を受け付けるウェブサイト「都税クレジットカードお支払サイト」です。

東京都によりますと、このサイトが不正アクセスを受け、おととし4月1日からことし3月9日までの間にサイトを利用した人の個人情報が最大で67万6000件余り流出した可能性があるということです。

この個人情報の中にはクレジットカードの番号や有効期限が含まれているということです。

このサイトは、都から委託を受けた外部の会社が運営していて、会社では10日からサイトの運営を停止するとともに、電話による問い合わせ窓口を設けています。

都によりますと、これまでに被害は確認されていないということで、引き続き被害の有無などについて調査を進めることにしています。

サイトの運営会社「心より深くおわび」

情報が流出した可能性がある都税の支払いサイトの運営会社、GMOペイメントゲートウェイは警察に相談しているとしたうえで、「お客様および関係者の皆様に多大なるご心配とご迷惑をおかけしていることを心より深くおわび申し上げます」とコメントしています。この会社では、再発防止策を講じたうえで、支払いサイトを再開させたいとしています。

同じソフトウエアを使用は注意を

支払いサイトの運営会社によりますと、不正アクセスを受けた原因は、サイトを作成するために使用したソフトウエア、「ApacheStruts2」の欠陥にあるということです。

情報セキュリティー会社のラックによりますと、この欠陥を狙ったサイバー攻撃は、今月7日から増えていて、このセキュリティー会社では、同じソフトウエアを使用している企業などに注意を呼びかけています。


【「ApacheStruts2」の欠陥にあるということです。】
あ、ヤバい。祭りになる悪寒w
【情報セキュリティー会社のラックによりますと、この欠陥を狙ったサイバー攻撃は、今月7日から増えていて、】w
げ。今月7日と言えば、これ



しかも東京都の自動車税がターゲットかぁ。
これってもろ阿武孝雄(あんのたかお)と警察庁がターゲットだわ。
緊急警戒体制発令。 これは訓練ではない。 #Vault7 のやり方で海外から報復がくる。

Apache Struts Jakarta Multipart Parser Remote Code Execution Vulnerability

ファイルをアップロードするときに使うStruts2標準のMIMEデータのマルチパートパーサで任意のコードを実行できるのか。
これってもろ #Vault7 だな。


・・・・・・・
・・・・・・・
抜粋終わり

トランプ・反戦争屋アメリカから、戦争中毒日本会議&統一教会カルト国への報復だ。


同じく より 

上記文抜粋
・・・・・・・・
「過去に生きるのはやめろ。」プーチンがビビを叱る。




「過去に生きるのはやめろ。」プーチンがビビを叱る。
なんか物凄い記事だな。ビビがモスクワを訪問してるらすい。

ビビ「2500年前ペルシャはユダヤの民を滅ぼそうとしたが成功しなかった。」

その出来事を記念したユダヤの祝日プリムがイスラエルで土曜の夜から月曜まで続く。

ビビ「今、ペルシャの後継のイランがユダヤを滅ぼそうと試みている。弾道ミサイルを使うに違いない。」

プーチン「それは紀元前5世紀の話だ。」

プーチン「我々は違う世界に住んでいるんだ、現在の話をしよう。」w

その一方でプーチンはS300迎撃システムをテヘランに売り込んだww

イラン外相モハメド・ジャヴァド・ザリーフ 「ビビは間違ってる。Estherの本を読めばユダヤの民を救ったのはイランの王様だとわかるだろう。」

こりゃまたなんて強烈でおもしろい話なんだ。ギフハフ団とD社と真光とちんたろう軍団に聞かせてやりたい。

・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり


>イラン外相モハメド・ジャヴァド・ザリーフ 「ビビは間違ってる。Estherの本を読めばユダヤの民を救ったのはイランの王様だとわかるだろう。」


これは面白い。

そもそも穏健なユダヤ人は「シオニズムは偽物。あれを潰さんと本気でユダヤ人はやばい」と語っているとか。


そもそも、日本会議=神社本庁カルト集団にも「過去に生きるのはやめろ! 」だ。


お読みくださりありがとうございます。

拍手[4回]

PR