忍者ブログ

子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 }

半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

自民党の内紛。それとも本当に自民・横田朝廷の崩壊の序章?

シャンティ・フーラ より

上記文抜粋
・・・・・
小池百合子氏がターゲットにしているのは不正選挙の支配者・内田茂 〜 小池を支持する背後グループは天皇陛下側についている


竹下雅敏氏からの情報です。
 小池百合子氏は、これから「都政の闇」に切り込んで、人気を博する小泉劇場を継続すると思います。彼女のターゲットは、都議会自民党のドンと呼ばれる内田茂氏です。記事にあるように、今回の都知事選の隠れたテーマは、“ドン支配からの脱却だった”のです。日刊ゲンダイの記事によると、内田幹事長は、“国会議員や都議会の公認権”を完全に握っている人物なのです。彼に逆らえば、次の選挙では必ず落選してしまいます。
 この内田茂氏と安倍首相は大変親密な関係らしく、昨年12月の内田夫人の葬儀委員長を安倍首相が務めています。また、安倍首相のスシ友の田崎史郎が内田茂氏を擁護していることからも、安倍政権にとって彼が重要な人物であることがわかります。
 何故重要なのかは、最後のツイートをご覧ください。おそらく彼は、不正選挙を裏で支配していた中心人物の1人ではないかと想像されるからです。私の直観に誤りがなければ、安倍晋三と同様に、この内田茂と堺市議会の西村昭三もフリーメーソンだと思います。
ツイートのグラフを見ても、今回の都知事選で不正が行われたことは明らかです。おそらく増田陣営の票の積み増しのために、自民党側はかなりの票を買ったと思われます。ところが、メディアの報道を見ても小池百合子氏に風が吹いており、小池陣営は自民党以上に多くの金を使ったのではないかと思われるのです。
板垣英憲氏は、今回の都知事選で、笹川財団が小池百合子氏を支持していることを知った統一教会と創価学会も、勝ち馬に乗るために小池氏支持に回ったとの情報を出しています。案外、この通りなのかも知れません。
これらのことは、はっきりと今までとは違う流れが起こっているということです。恐らく小池百合子氏を支持した背後のグループは、天皇陛下側についたのです。
(竹下雅敏)

小池都知事、五輪利権“黒幕”捜査宣言 “都政の闇”に切り込む決意激白
引用元) ZAKZAK 16/8/3

東京都知事選で圧勝した小池百合子氏(64)が2日午前、第20代都知事として、都庁に初登庁した。(中略)...  小池氏は都知事選で、「都政の闇」や「都議会の利権」に切り込む決意を明らかにし、都民から拍手喝采を浴びた。(中略)...  「都民からの『目安箱』を設置するだけでなく、(職員による)『内部通報制度』の充実も考えている。告発者の立場をしっかり守り、不利益を被らないシステムが必要だ。情報を集めるために、何が最も効率的なのかを今研究しているところだ」
(中略)...
 小池氏は選挙中、「都政の大掃除をする」とアピールしたが、本気だったことが分かる。17日間、都内各地で行った街頭演説には、元東京地検特捜部副部長である自民党の若狭勝衆院議員がすべて同行した。(中略)... 2020年東京五輪などを見据えて、政権与党である自民党との関係が注目されるが、安倍首相が3日に断行する内閣改造・自民党役員人事にカギがある。実は、小池氏は幹事長に内定した二階氏と親しい。新進党、自由党、保守党と政治活動をともにしてきたのだ。(以下略)
————————————————————————
自民東京都連幹部が総退陣へ、都知事選大敗で責任
引用元) News i - TBSの動画ニュースサイト 16/8/4

【編注:ニュース動画は引用元でご覧下さい】


(前略) 自民党の東京都連は4日、幹部が集まり、知事選挙で大敗したことを受けて、(中略)... 石原会長や内田幹事長ら、都連の幹部5人が責任を取り、辞任することを確認し、都連に所属する国会議員らにこのことを伝えました。(以下略)
————————————————————————
内田支配の象徴、千代田特例の廃止を - 森口朗
引用元) BLOGOS 16/8/3
今回の都知事選挙の隠れたテーマは、ドン支配からの脱却だったと思う。(中略)...
そのために、避けて通るべきでないのが「千代田区特例の廃止」だ。(中略)... 千代田区だけが定数1を持つには圧倒的に人口が少ないにも関わらず、「千代田特例」として定数1を確保しているのだ。(中略)... なぜか? 自民党のドンこと内田氏が千代田区選出だからだ。(中略)... 内田支配を快く思わない自民党議員は少なからずいる。公明党だって自民党の御家事情で自分達まで割を食う事を良しとはしないだろう。(中略)... 最も少ない都民からしか支持されていない者が都政を牛耳るという醜い構造を何としてでも変えてほしい。都政の浄化を望む者として、大きな期待を寄せている。
————————————————————————
猪瀬元知事が実名入り告発 “伏魔殿”都庁と都議会に大激震
引用元) 日刊ゲンダイDIGITAL 16/7/9
(前略) 現金授受問題で2年半前に辞任した猪瀬直樹元知事が、都連や都議会の“暗部”を告発。(中略)... 都議会や都庁はこれまで“伏魔殿”と度々言われてきたが、その実態を実名入りでバクロしている。

〈内田茂自民党都連幹事長は既得権益の権化として都議会に十数年君臨してきた。(中略)自民党都連会長は石原伸晃だが、会長は帽子で国会議員や都議会の公認権は都連幹事長の内田が握っている〉

内田幹事長は一般的な知名度は低いが、“都議会自民党のドン”と呼ばれる人物。(中略)... 「猪瀬氏の目的は、自民党都連を向こうに回し、都知事選に正式に立候補を表明した小池氏への警告とエールでしょう。(中略)... 」(以下略)
(続きはここから)




都議会のドン・内田茂氏 妻の葬儀委員長を首相が務める実力
引用元) NEWSポストセブン 16/8/3

昨年12月、東京・港区芝の名刹、増上寺で営まれた内田氏の夫人の通夜と葬儀の参列者は、その盛大さに圧倒された。葬儀委員長を務めたのは安倍首相。(中略)...  総理大臣が都議夫人の葬儀委員長を務めたのは異例中の異例といっていい。しかも、参列者は政界、経済界など数千人にのぼった。参列した都庁関係者はこう語る。

「東京五輪を控え、都内では新国立競技場の建設をはじめ、各地で再開発計画など巨大事業が進められており、内田さんはその利害調整の要にいる。(中略)... 内田夫人の葬儀にはゼネコンや五輪関係者が押し寄せたが、そこに総理がわざわざ参列したことで本当に知事以上の力があることを見せつけた」(以下略)


配信元) Twitter



・・・・・・・
・・・・・
抜粋終わり

不正選挙の件。

この都知事選の後で出てきましたね・・・


小池の後ろに、また大きな勢力・CIAとか天皇とかが噛んでいるのか?

小池百合子が「ジャンヌのように・・・」とかいっているのは、バックの勢力の大きさのゆえんか?


ともわれ、なにか来ましたが・・・。


お読みくださりありがとうございます。

拍手[3回]

PR