忍者ブログ
半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。
ネットゲリラ より

上記文抜粋
・・・・・・・・・
靖国神社、神社本庁、日本会議は日本の癌
野次馬 (2018年1月28日 04:47) | コメント(24)
靖国神社を巡って、いまだに徳川だ、長州だと揉めていると言うんだが、なに、沼津の商店街のオヤジとか、北条だ、武田だと酔っ払って口喧嘩してますw 沼津は戦国初期には北条氏の縄張りだったんだが、武田氏が南下してきて、今の沼津駅のところに水軍を構えた。千本浜の沖で大きな海戦があったというんだが、どっちが勝ったのかは不明ですw 昔過ぎて、よくわからんw ちなみにおいらは北条系らしい

 靖国神社の徳川康久宮司(69)が
退任する意向を関係者に伝えていたことが23日、分かった。定年前の退任は異例。徳川氏は「一身上の都合」と周囲に説明している。徳川幕府15代将軍慶喜を曽祖父に持つ徳川氏が16年の共同通信のインタビューで示した明治維新に関する歴史認識について、同神社元総務部長が「会津藩士や西郷隆盛ら『賊軍』の合祀の動きを誘発した」と徳川氏を批判、波紋が広がっていた。
 明治維新のため幕府と戦って亡くなった人々の顕彰という創立の理念に絡んで発言した徳川氏が早期に退任すれば、来年創立150年を迎える靖国神社の合祀の在り方を巡る論議が活発化しそうだ。

靖国神社について言うなら、日本と朝鮮、台湾の従軍慰安婦を祀れよ。天皇陛下のために戦う兵隊さんの慰安のために、最前線まで出向いて、一緒に苦労し、一緒に死んで行った従軍慰安婦だ。人口の25パーセントが殺された沖縄の市民、原爆で殺されたヒロシマ・ナガサキの市民、東京空襲で死んだ市民、誰一人、祭られていない。国民総動員とか言って強制的に戦争に参加させ、殺しておいて、この始末です。

・・・・・・中略・・・・

【社会】靖国神社の徳川宮司が退任意向 明治維新巡る歴史認識で波紋...定年前の退任は異例★2、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
-----------------------
日本は未だに徳川幕府派閥と維新派閥の権力闘争中ってマジ?
-----------------------
どういう経緯かしらないが、
そもそも靖国神社の成り立ちを考えたら、徳川の末裔が宮司をやっていること自体がおかしいのでは?
-----------------------
↑招魂とは
呼び出した魂に生者が天皇の為に働くことを誓う儀式。
だから、降伏した賊軍の将の子孫が誓い続ける。

侍従長が徳川家出身みたいな話。
-----------------------
↑靖国の設立根拠は国体護持で、国体とは現人神たる天皇を中心とする皇国のありよう。
従って、靖国を取り仕切るのは皇室か、天皇の御楯たる華族、特に臣下第一等たる公爵家で、華族の公爵家は五摂家と徳川家と明治の勲功で三条、岩倉、島津、毛利。
-----------------------
へんな神社だな
-----------------------
↑神社と言うより寺に近いと思う
-----------------------
↑仏教色は一切ない。
儒教式だよ。
更に言えば朝鮮式。
いま、死者を招魂してるのは靖国と半島だけ。
-----------------------
一番の賊軍である昭和の戦争指導者をまつっといて何を言ってる
-----------------------
話題に上がるのは会津や西郷ばかりで
同じ賊軍として討伐されて靖国に祀られていない萩の乱の前原一誠(長州)と佐賀の乱の江藤新平(肥前)の存在は完全に忘れられているな
-----------------------
徳川家にはぜひ江戸城の返還請求をやってほしい
-----------------------
↑確かに
-----------------------
もともと薩長が自らを正当化するために作ったもの。本来の自然や偉人を畏怖畏敬する神社とは全く違うもの。そのために全国のご神体が四割近く破壊され廃仏毀釈するなど信長すらやらなかった鬼畜の所業を行った真の売国奴共!
-----------------------
長州人なら御所に大砲ぶちこんで孝明天皇を殺そうとしたキチガイでも祭られますw
-----------------------
近代史で一番の賊軍は間違いなく戦前戦中の指導者たちだろ。
日本の国土をボロボロにして、下手したら連合国による昭和天皇の断罪もあり得たわけだし。
-----------------------
軍国主義国家の看板神社
潰れろよ
-----------------------
靖国神社で会おうと言ったのは西軍側に人間で
戊辰戦争から間もない東軍側の人間は靖国だけは行かないと言って死んでいった
-----------------------
なぜ原発は賊軍側が圧倒的に多いのかな
-----------------------
ネット右翼を自覚してる俺でも遊就館の歴史観は耐え難いわ
あんなとこタワーマンションにでもしちまえ
-----------------------
熊襲とアテルイも靖国に合祀しろ
-----------------------
靖国の儀式はテキトーw
ロンドン大学日本宗教研究センタ所長ジョン ブリーンの靖国の解説は靖国が宗教というより適当な儀式をやっているだけの新興宗教ということがよくわかる。
ここで、霊璽奉安祭と秋季例大祭にちょっと話を戻しますが、それらの神学的意義について、靖国の神職の友人に何度か尋ねたことがあります。
これはキリスト教圏で生まれ育った私ですから、こういう疑問が湧くこと自体仕方ないんですが、「霊璽奉安祭の場合は、相殿(あいどの)にずっと宿っていた御霊と、内々殿に移行したその御霊とどう違うのか?」とか、「英霊が存在するあの世とこの世とがどう結びつくのか?」とか、それから、「靖国の祭神と古事記・日本書紀に出てくる神々との関係はどうか?」とか、 そのようなことについて尋ねたことがありますけど、私の友人の神職は、必ず「自分が不勉強でちょっと解りません」などと答えてくれるんです。
その神職の方は、解らないのではなくて、これらのような神学的な勉強する必要を感じないようです。
これは当然かもしれませんけど、結論的に言えば、靖国はあんまり神学と関係のないところだということが判りました。
-----------------------
そもそも明治「革命」の勝者、長州閥による
「日本の霊的支配のための神社」
「すべての戦没者のための神社」などというのは
戦後においてカネ集めと権威を維持するのための詭弁
-----------------------
宗教的に頭逝かれたやつはなぜ争いごとを作りたがるんだろ?
エルサレムの一神教を馬鹿にしてられない状況だよなあ
-----------------------
神社合祀に関する意見 -南方熊楠より抜粋 

現代語訳
合祀先の神社については歴史ある神社よりも役所に近い神社や樹木の少ない神社が優遇され、樹木多き神社は小役人が伐採した利益(当時巨木は高値で売れた)をかすめとるため住民の反対があっても握りつぶされ、ほぼ強制的に取り潰された。
酷いところではよそから派遣されてきた神主が「自宅を建てる」などの名目で老木をことごとく狩り尽くす。
伐採されるところを見て泣く氏子に対し「桑畑にした方が儲かる」などと言い放つ始末。
歴史ある神社が取り潰され、その土地の有力者ゆかりの何の歴史もない神社が優遇されることも日常茶飯事である。
合祀を拒否した地区の住民は「全員監獄に入れる」などの脅しを受ける。
最も甚だしきは紀州近野村である。
神社の杜を伐採し利益を得るために2,3人の村民と役人が結託し価値のない禿山に突如「金毘羅神社」なる何の由緒もない神社を造立した。
そして付近の1000年以上歴史ある神社6つを維持困難と偽って報告し、すべてその金毘羅神社に合祀する。
しかもこの神社の神職として連れて来られた男は元は荷持人足で、一昨年の冬に妻の首を絞め殺したならず者である。
こうして役人どもが私利私欲のために神社の樹木を伐採した結果、山は禿山となり毎年のように崩れ、川は溢れ災害が頻発している。
口では愛国心を唱えながら、一方ではこのように伝統文化を破壊するのはまさに矛盾である。
-----------------------
合祀令による神社整理の実態

 この国家統制は、法律でなく勅令によるもので、その推進は地方長官(府県知事)の裁量に委ねられた。その結果、府県によって、その徹底度はかなり大きな差を生じた。
A 激甚県 減少率87%の和歌山県、他4県
B 強行県 減少率64%の大阪府、他7県
C 順応県 減少率33%の滋賀県、他21県
D 無視県 減少率11%の京都府、他11県

 合祀された神社は、低格神社ほど合祀整理が徹底されて、社格による合祀の差が大きく神社総数は、全国で40%減少した。
 内容は、官国弊社および府県社・郷社は逆に五%増加、村社は15%減少し、無格社は50%にまで減少した。
 全国平均で神社総数は、明治39年(1906)に19万余社あったが、明治末期には11万から12万社まで減少し合祀整理された。
-----------------------
↑京都のガン無視ワロス 田舎者たちが何やっとんどすかあ 
-----------------------
日本を負け陣営に誘導した松岡を合祀して昭和天皇を激怒させた宮司は松平姓だったか
そして今度は賊軍合祀か
なるほどなあw
-----------------------
もうこの国は手遅れだな
お手上げ
-----------------------
↑明治から乗っ取られている。
-----------------------
ほぼ教科書かドラマの人物に過ぎない歴史上の人物なのにこいつは賊軍だとか熱くなれる感情はどこから来るんだろうかw
-----------------------
↑今も支配層は薩長子孫だからだよ。
-----------------------
明治維新て結局テロだしなあ
-----------------------
会津藩士や西郷らの合祀の何が問題なんだ??
-----------------------
↑要は靖国に祀るってのは
大日本帝国のために戦って亡くなった人に対する
勲章のような役割なんだろうな
だから、大日本帝国や明治維新に対する抵抗勢力だった人を祀ると
明治維新成功のために亡くなった人、大日本帝国のために戦って亡くなった人の
勲章としての役割があやふやになってしまう、ってことなんだろう
-----------------------
自分が何で靖国に成り立ちを否定する人をよりによって宮司にしたのかって
なんか関係者らしい人に最近立ってたスレで尋ねたら
とにかく神社本庁と関係ない人がいい、だから成り立ちとかどうでもいいんだ、なんて回答してたけど
なんだあいつでたらめな事言って、関係者でもなかったのか、ただの知ったかぶりだったか
-----------------------
↑松平・南部・徳川が宮司をやってきたんだよなあ
100年経ってもネチネチと事実上の懲罰人事をやっている気持ち悪い組織
-----------------------
都内に賊軍神社作れよ
-----------------------
徳川さんは300年の太平の世と繁栄をもたらしてくれたのに
薩長の軍事馬鹿の芋侍政権は、わずか70年ちょいで日本を破滅させたからな
-----------------------
靖国神社、神社本庁、日本会議は日本の癌
-----------------------
戦死者に官軍も賊軍もあるものか
潰してしまえ、こんなクソ神社
-----------------------
薩摩は間抜けだよな
長州征伐とかいって天皇から敵とみなされていた長州をかばって薩長土肥に引き入れちゃって
挙句その長州に切り捨てられるんだから
長州が抜け目ないクズの卑怯者だったおかげで明治維新は成ったとも言えるから歴史は分からん
-----------------------
これってやっぱり長州閥的なやつらが動いたわけ?
-----------------------
どう屁理屈をこねくり回そうとも、
薩長が日本を破滅させたクソ野郎だという史実は変わらない
-----------------------
じゃあ次は平将門の子孫に宮司をやってもらおう。
-----------------------

そもそも靖国神社は「神社」ではなく、厚生省が管轄する施設だった。靖国神社となって日本国から切り離された時に、厚生省からの天下りが仕切るという体制ができ、税金を払わなくていいように宗教扱いになった。ちなみに靖国神社のすぐ裏にあるのは朝鮮総連ですw

-----------------------
西日本に戦車で南下してシリアみてーに漂流難民にしてやればいいんだ
-----------------------
田舎者が東京ででしゃばって神社なんか建ててたら慰安婦像どころじゃないんだよ
-----------------------
日本会議キモイ
宗教法人に課税しろ
-----------------------
ネトウヨ神社wwwww
-----------------------
↑神道かも怪しい。
-----------------------
明治維新からの経緯を詳しく知って、
靖国神社が大嫌いになったわ。
-----------------------
てか、江戸幕府を倒すのじゃとかいう連中の薩長神社は
東京から出て行け
-----------------------
徳川体制に戻そうぜ。賊軍である薩長同盟で作られた今の政府に正当性はない。
-----------------------
薩長の下級武士の下種な連中の子孫たちが今の日本を滅茶苦茶にした。もう駄目だ。
元に戻す時がきた。徳川の子孫を担いで日本を再生させる。それに江戸幕府に全く落ち度はなかったし。
-----------------------
大名行列って、今で言う内部留保を吐き出させる為の徳川の知恵だったのな。
それによって国民を潤わせて富の分配を行っていた。さすがだわ。現政府も今の企業の内部留保を吐き出させる知恵を出さんと、政府の正当性に疑問符がつくぞ。そして明治維新はテロだったという認識がどんどん広がることによって体制が維持できなくなる。
-----------------------
徳川家などとしても、「賊軍」の汚名を雪ぐために
靖国とかの明治政府が作ったところに積極的に参加してるんだろうけどねぇ
籠池のオッサンをみてみろ
大喜びで「幕府をたおすのじゃー」とか相変わらずやってんだから
関西やら九州と感覚の差って激しいんじゃね?
-----------------------
サンフランシスコ講和条約とソヴィエト崩壊で欧米の植民地になる危機は去った
徳川の天下に戻そう。
-----------------------
徳川方に縁があった奴等は徹底的に摘発してみな殺しにした方が良い
これ以上靖国神社を貶める陰謀は無くなって欲しい。
-----------------------
↑むしろ、おまえのような害虫を見つけて殺した方がよい
-----------------------
そもそも天皇の勅書だと言って勝手に紙に天皇の名前書いてふれ回った長州が逆賊だろ
天皇の権威を私欲のために利用してんなよ
って思うけど現代社会になってまでそんなやりとりしあうキチガイにはなりたくない
-----------------------
天皇の文字が一文字もなく普段の考えと全く違う勅書
利用してる人間に敬意があるわけがない
-----------------------
なんで今頃明治維新の事で揉めるんだよ
-----------------------
明治以降、糞な国ができあがったから
-----------------------
もう靖国はぶっ潰して
英霊のみ新しい神社に移そう。
名誉宮司として上皇が仕切る。
-----------------------
 ――靖国へ行かれたことは。

 「ございません。靖国は国が英霊をまつるところ。
死にたくないのに国に戦地へ送られ、死んでいった若者は、靖国には顔をそむけた。
戦争指導者は靖国にいるかもしれませんが、無念の戦死者たち(の魂)は靖国へは行きません。
あの人はここ(自宅)にいます」

 ――戦中はご家族も「名誉の戦死」と受け止めましたか。

 「まさか。出征した昭和19年の6月、あの人ははっきりと私に言いました。『僕は死にたくない』って。
他の兵隊さんたちも本心は同じ。
死んでもいいと信じていた人なんてだれもいません」
 「戦時統計を調べました。
戦場に赴いた日本の若者のうち、戦闘でいのちを落としたのは3割。
残り7割はなぜ亡くなったとお思いですか? 餓死なんです。
軍の愚かな作戦で、失わなくてもいいいのちを失った。
生き続けたいと思って死んでいった人々のいのちと引き換えに作られたのが憲法9条です。
彼を含む230万人のいのちの対価です。
折々のむずかしい問題を考える時、私は憲法を足場にしてきました」
-----------------------
靖國神社(靖国神社、やすくにじんじゃ)は、東京都千代田区九段北にある神社である。
幕末から明治維新にかけて功のあった志士に始まり、嘉永6年(1853年)のペリー来航以降の日本の国内外の事変・戦争等、国事に殉じた軍人、軍属等の戦没者を「英霊」と称して祀り、その柱数(柱(はしら)は神を数える単位)は2004年(平成16年)10月17日現在で計246万6532柱にも及ぶ。
幕末の志士である吉田松陰、坂本龍馬、高杉晋作、中岡慎太郎、武市半平太、橋本左内、大村益次郎等も維新殉難者として合祀されている。これは戊辰戦争における新政府軍側の戦没者を契機として創祀された事情から戊辰以降の戦没者を対象とする合祀基準を、嘉永6年に遡らせたためである。
それに対して、戊辰戦争での旧幕府軍の兵士や、奥羽越列藩同盟の兵士、新選組や彰義隊などの旧幕臣の戦死者は祀られていない。ただし、禁門の変で長州藩勢との戦いで戦死した会津藩兵らは、朝廷(天皇)を守護したとして祀られている。
また長州藩はこの禁門の変では賊軍とされているが、戦死(実際は自害)した久坂玄瑞などは合祀されている。
この他に、当時の段階でも国際法違反である外国領事館・外国人襲撃者も祀られている。
明治維新の功労者であっても、その後に叛乱を起こし、あるいは叛乱に加担した西郷隆盛や江藤新平、前原一誠らは祀られていない。
-----------------------
実は、今も招魂儀式してるのは靖国と半島だけw
-----------------------
ご都合主義の矛盾が噴出してるな
-----------------------
大体、宮司は修行も学習もしてない電通マンでもなれる神社w
-----------------------
靖国は現在では、半島とだけ共有する招魂カルトと判明!
-----------------------
ちなみに、日本国内でも朝鮮人陶工子孫は靖国より前に招魂してた。

美山で磁器の生産を推進し成功させました。美山の人々は調所に感謝し、玉山神社に招魂墓を建立しました。
http://hiokishi-kankou.com/cat_culture/754/
-----------------------
安倍の嫁と同じで
靖国にこの宮司さんも元朝鮮電通だよね
-----------------------
金日成は日本人。金日成は日韓併合の後の平壌生まれなので日本人として生まれている。
-----------------------
シナのサイトによれば招魂は満州の普遍的習俗。

後來這成了滿族人普遍的喪俗。
http://m.xuite.net/blog/fate1961/twblog/131960631
-----------------------
こんなの、薩長側が図に乗りすぎたことによる靖国の自滅行為じゃん。
-----------------------
天皇の為に死んだ死者を招魂し、その死者に対して天皇の為に死ぬことを誓うのが招魂儀礼。だから、賊軍の将の子孫が宮司になり天皇の為に死ぬことを誓い続けるのは罰ゲーム。
まあ、永久に降伏調印式を続けれようなもの。
招魂儀礼の趣旨には一致している。
天皇の侍従長が徳川家なのと似た話だよ。
-----------------------
招魂儀礼についてシナのサイトも調べると
儒教起源とはされているが
大陸では、満州族の儀礼と認識されている。
また、朝鮮半島では今でも招魂儀礼してる。
つまり、大日本帝国の勢力圏での伝統らしい。

また、招魂したら送魂する。
だから合祀つまり招魂だから送魂したら分祀も可能ならはず。
-----------------------
実は明治維新は征韓論、朝鮮併合、満州建国、開戦と繋がっていた。
それは、明治維新を起こした薩長の下級武士は女真系帰化人だったからだ。
彼らは、北部中国、半島、日本にまたがる大高麗または大韓の復活を一貫して目指している。
そして、今も薩長支配は復活しつつある。麻生は大久保利通子孫。安倍は、岸の子孫。
彼らはTPPや集団的自衛権や日韓トンネルで大高麗復活を目指している。
-----------------------
実に信じ難いが、
日本の明治以降の支配層は、建州女直・満州族系朝鮮人の帰化人なんだよ。
彼らは豊臣秀吉の朝鮮出兵で捕虜になり、日本に来た。
彼らはモンゴルと女直の混血した朝鮮人だ。だから維新の志士の背は高い。
高麗はモンゴルの属国で代々、王子はモンゴル宮廷に人質に出され、成人しても王妃はモンゴルからきている。
李氏朝鮮は、モンゴル名をもつ女直系の李成桂が建国。
李成桂の父子春は、高麗を東北方面からおさえるモンゴル勢力の拠点であった永興の双城総管府につかえ、千戸(千人隊長)だった。
つまり、高麗以降の朝鮮人は基本的には、モンゴルと女直系。
そして、女直は17世紀に満州と改称した。
で、こいつら一部は、豊臣秀吉の朝鮮出兵で捕虜になり、日本に来た。
その一部は薩摩長州で帰化し下級武士になって、子孫がイギリスの手先になり明治維新を起こした。
そして、維新後には、故地の半島を併合しすらに満州まで自分らの領土だと思って満州まで領土拡大した。これが大日本帝国。
清になっても八旗に入らなかった辺境に残ったエヴェンキ族が今もロシアやモンゴルにいるエヴェンキ族。
モンゴル臣下になったのは建州女直・満州族でつまり李氏朝鮮。
これが事実だ。
-----------------------
靖国ってのは慰霊の施設じゃないから
国家による国民殺しである戦死を美化顕彰することにより正当化し国民殺しを完遂するための国家の装置がその本質
こんなん早く潰すべきよ
-----------------------
とんでもない不細工な安倍神社だな
-----------------------
最近話題の歴史研究家達から歴史に影響与えてないから教科書から消すべきって言われてる
坂本龍馬、吉田松陰、新撰組、高杉晋作は靖国に祀られてるのか?
-----------------------
↑坂本龍馬、吉田松陰、高杉晋作は合祀されている
東京招魂社と初期靖国神社の合祀は明治維新への貢献が重要視された
それ以降は国家の為が戦死が基本
-----------------------

徳川時代には、「寺」が統治機関の一部だった。少なくとも「戸籍」を担当していたのはお寺ですねw それが明治政府になり、政府が戸籍を担当するようになると、お寺の実用的な意味が薄れる。徳川政府の一部であった寺が、完全に民間のものになる。その代わりに政府の一部となったのが、国家神道。将軍に代わって新たな支配者となった天皇の権威を確立するために、明治政府は神道の枠組みを利用する。なので、「明治神宮」とか「東郷神社」「乃木神社」とか「靖国神社」みたいな、古くからの神道とは縁もゆかりもない国家のためだけの神社が次々に作られる。ハッキリ言って、それら、宗教ではない。単なるプロパガンダ。本来の神道とは何の関係もない邪教です。


・・・・・中略・・・

通りすがり | 2018年1月28日 08:24 | 返信
ネットゲリラさんの提言に全面的に賛成です。

「靖国神社について言うなら、日本と朝鮮、台湾の従軍慰安婦を祀れよ。天皇陛下のために戦う兵隊さんの慰安のために、最前線まで出向いて、一緒に苦労し、一緒に死んで行った従軍慰安婦だ。人口の25パーセントが殺された沖縄の市民、原爆で殺されたヒロシマ・ナガサキの市民、東京空襲で死んだ市民」

もちろん,
幕府軍側の死者、西南戦争の死者、佐賀の乱の死者などもです。

私は靖国神社ではいつもこういう人たちのために祈っています。

あとは、ぜひ大村益次郎の像を撤去してほしい。スターリンやサダム・フセインの像を撤去したように。


花鳥風月 | 2018年1月28日 09:40 | 返信

早い話し、天皇制を廃止すれば良いのです。
古来、天皇の本職とは国の安寧を願い神に祈ること。
つまり祈祷師なわけで国家の看板ではないのです。
本来表に出るべき存在ではない筈で、だから現代に祈祷を専門とする裏天皇さんがいるのです。
とある聖所(神社や山頂)にはお忍びで来て祈祷されています。
オレは偶然にもその場に居合わせたことが有ります。

嘘と捏造の天才たる彼の民族が本来あるべき日本のアレやコレやを悉く歪めて150年。
下天の内をくらぶれば、夢幻の如くなり。
嘘がいつまでも続くことは無く、真実が暴かれる日はやがて来ることでしょう。

鹿島 昇さんが草葉の陰から声援を送っているのがオレには聞こえますな。

・・・中略・・・・

tanuki | 2018年1月28日 10:11 | 返信
国家神道はオウム並みのカルトだということが国民に周知されれば結構。
ましてや、軍人やテロリストを崇拝の対象にするような糞神社はいらん。

日本にはもともと個人崇拝という習慣はない。
欧米と違って軍艦には日本の国や山河の名をつける。
これこそが国体です。

まあかろうじてあるのが呪い封じ。
天満宮なんかはそうですが、やはりこのあたりが国家神道の隠された本質かもしれません。

まあカルトですね。


Oneからシーベルトの子守唄への返信 | 2018年1月28日 10:20 | 返信
>靖国は無くてもいいよ。

それはまちがいです。
靖国は、有ってはならないのです。

ただ、ちょっと手遅れだけど・・

・・・・・中略・・・・

弦巻町 | 2018年1月28日 10:57 | 返信
 癌は厄介な代物で、療法を間違えると、宿主ごとお陀仏になってしまう。

 外科手術 一番手っ取り早いがへぼにかかると大変なことに
 抗がん剤 効かないかもしれないし、副作用も
 放射線  完全には始末できないことが多い
 抗体療法 滅茶苦茶カネがかかるらしい
 光免疫療法 神がかりに効くが血管に穴があいて即死の恐れも

 さて、どれにしますかw さて、この件で、光免疫療法に相当する方法は、どういうやり方なのだろう。 野良ジャーナリストたちが、暗く隠されていた部分に光をあてて、ネットや出版物で発信することだろうか。 そうすれば、これまで洗脳されていた人たちにも免疫が効くようになるだろう。

犬から弦巻町への返信 | 2018年1月28日 11:08 | 返信
政治と隔離してガン無視するのがいい。
手術せず気長に自然消滅か縮退狙い。
完全治癒は副作用があるので狙わない。
亀井静香みたいな世代がいるので歴史は急には変えられない。

盲腸みたいなもの

弦巻町 | 2018年1月28日 11:11 | 返信
 さっきの続きですが、じぶんが研究医なら、もっと別の方法を考えるだろう、というのが、兵糧攻め療法w

 癌組織につながる血管を1つ1つ詰まらせていくというの。人間の医師でこなせる作業量ではないかもしれないが、人工知能ロボットによるレーザーマイクロサージェリーなら可能かもしれないし。

 太目の動脈を塞ぐ方法なら既に実用化されてますが・・

(血管内治療の1つ「動脈塞栓術」)
http://gan-mag.com/forefront/5359.html
弦巻町 | 2018年1月28日 11:16 | 返信
 で、アカヒ新聞が、壺売りの記事を書いて、壺が売れないようにして、兵糧攻めにしようとしたら、赤報隊にやられてしまった。 昨日、犬HKでそのドラマをやってたようですが、見るとつかれそうなので見ずじまいでした。

シーベルトの子守唄からOneへの返信 | 2018年1月28日 11:23 | 返信
賊軍の地に生まれた私には、薩長、徳川に与するもの総てが本当は許せないのです。

会津藩主の子孫はその後、選挙で福島県知事になっています。

白虎隊、二本松少年隊など死んでいった多くの人々を観光資源としている県民、
みんな許せません。

「復興、復興」と口にして金儲けをしている欲たかりにも面と向かって何も言えません。

素直に自分の意見を語れず、ちょっとふざけて言うしかない、福島に住んでいます。
年をとると情けなくなります。

弦巻町から犬への返信 | 2018年1月28日 11:43 | 返信

 それが正解かも。 こういう組織叩きに狂奔する運動がやけに盛り上がるな、と思っていたら背後でアメリカ様が煽動していた、なんてことになるかもしれんし。

 60年安保も、実はそうだった、と副島隆彦が書いてるので、少しは参考になるかもしれないので貼っておきますか。
http://www.snsi.jp/tops/kouhou/2015


・・・中略・・・・


ウススの手紙 | 2018年1月28日 13:21 | 返信
北米の南北戦争が予定より早く終わったため、急遽、日本で始めたのが

極東のカラー革命(空~革命)です。アメリカでは、大量の武器が余り

ましたので。薩英戦争も長英戦争も”偽旗、やらせ”と歴史家は思ってい

る。それと、あの明治の元勲の山縣有朋さん、あの人ピンハネ有朋なん

ですなんて、素敵な呼び方をされる方も結構いらっしゃいます。

最近のコミック雑誌(ビッ)は面白いです。

海DON | 2018年1月28日 14:24 | 返信
>靖国神社について言うなら、日本と朝鮮、台湾の従軍慰安婦を祀れよ。

それも、従軍慰安婦にとっては迷惑な話し。
戦没者慰霊施設でも作って祀れ。

>明治維新のため幕府と戦って亡くなった人々の顕彰という創立の理念

だったら、売国奴の為の施設に変えろよwww
ユダ金の犬どもの施設だはwww
あとは、戦犯公務員や犯罪公務員、売国公務員のwww

海DON | 2018年1月28日 14:28 | 返信
>明治維新に関する歴史認識

これから始めないとwww
ユダ金の犬になってプロレスwww内戦始めたテロリスト薩長土肥からwwwwww
そして、コイツラが国家を私物化した明治をwwwwww

犬 | 2018年1月28日 15:03 | 返信
最近は、日本は戦後から欧米の属国化したわけじゃなく、実は幕末・明治維新から外国勢力(ユダ金)にじっくりと巧妙に植民化されていったということ、すなわち長州や薩摩の下級武士は直属の殿様を恫喝し隠居させ、藩を乗っ取り、外国勢力(ユダ金)の手厚い支援により、幕府よりも優れた武器で幕府を倒したという事実が少しずつ周知されるようになった。

これから150周年事業として安倍晋三が明治維新を賛美するだろうが、それとは対照的に幕末志士がとんでもねえ野郎共どもの巣窟だったことも徐々に明らかになるであろう。

ぽち | 2018年1月28日 15:29 | 返信
従軍慰安婦慰霊施設は是非、靖国神社の向かいあたりに盛大に建立したらいいと思います。
毎年例大祭やって総理以下閣僚うち揃って参拝し懺悔して魂の平安を祈って差し上げれば
彼女らの無念も少しは晴れるのではないかと。

noname | 2018年1月28日 16:05 | 返信
RAAの記念碑も建てましょう。
それと米兵・米軍属に殺害された日本人の慰霊碑も必要かと。


・・・・中略・・

もりへー | 2018年1月28日 23:25 | 返信
>その代わりに政府の一部となったのが、国家神道。将軍に代わって新たな支配者となった天皇の権威を確立するために、明治政府は神道の枠組みを利用する。なので、「明治神宮」とか「東郷神社」「乃木神社」とか「靖国神社」みたいな、古くからの神道とは縁もゆかりもない国家のためだけの神社が次々に作られる。



・・・国家神道の中身は「(仮)キリスト教」で、神聖な天皇=現人神=キリスト=GOD=北極星=天皇大帝などユニークな『日本の国教(国家神道)』は、江戸後期から明治時代に確立しました。
天皇一神教の魔改造前なんですが、日本の皇室思想⇒仏教&道教ですから、明治以前の天皇陛下は仏教徒か道教家なんです。神道と仏教を両立させるために、奈良時代から始まっていた神仏習合(神仏混交、神と仏を同体と見て一緒に祀る)という信仰行為が大元です。
神道とはそもそも道教用語でして、道教の最高神が「天皇」と称されてイマシタ。オリジナル道教は「鬼道」と呼ばれ、自然崇拝&シャーマニズが道教思想と混じりあった宗教。日本では仏教と神道の区別は、特になされなかった歴史が有ります。

 本地垂迹説(ほんじすいじゃくせつ)は鎌倉時代に整備されます。仏が神々よりも上だという思想で、仏教の伝来(538年、552年説アリ)以降に、オリジナル道教を仏教が間接支配していました。神社の歴史を調べますと、『神宮寺(じんぐうじ)』が注目するポイントです。鎌倉時代より前の奈良時代、日本固有の神道と、外来である仏教との調和、融合のために唱えられた教説が神仏習合(神仏混交)です。
『神宮寺』はその結果の産物デス。多くは神社に付属して建てられ、仏教施設や山内寺院として建設。そして運営は仏教僧や寺院が代行。神社は寺(社僧)に管理されていました。つまり神社は、仏教寺院より格下扱いの存在だったんですなぁ~。この辺の二重支配構造を知っていると、神社本庁の滑稽さが笑えマス。新興復活宗教のくせに態度がデカイ

 当然ですが、「国家神道」(なんちゃて復古神道)を推進する明治政府に邪魔な『神宮寺』です。奈良時代から続いていた神仏習合の慣習を禁止して、神道と仏教を強制的に区別。神仏分離令が出た1868年には『神宮寺』は廃絶、または分離する結果に。廃仏毀釈運動の僅か5年間に、多くの貴重な仏教建築物が被害に会います。某国営放送の歴史大河ドラマですが、武家の守護神である『神宮寺』は蔑ろに。その時代の幕府や地方領主が保護してきたのにねぇ~。廃藩置県に伴い、寺社領は没収され、財政基盤がなくなった寺院は廃寺へ。国家祭祀の施設として、神社は明治政府の管理下に入り⇒国家祭祀の国家神道へ格上げで、一億総火の玉に為りました。明治時代から日本を支配して来たカルト勢力(大元教・生長の家・統一教会)は大活躍で、CIA・統一教会・自民党のキリスト教的な神話が、現在進行形で継続中なのデス。


・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
抜粋終わり



DEEPLY JAPAN  より

上記文抜粋
・・・・・・・・
「明治維新150周年、何がめでたい」by半藤一利


半藤一利さんが、明治維新150周年を祝おうとする、あるいは祝わせようとする現在のムードおよび政府+自治体政府に異論を述べていた。

ふと気が付くと、地方自治体の催しの頭に、明治維新150周年記念とかなんとかついてたりするので、こりゃまぁ手回しよくやってるんだなと私も最近気がついた。


半藤一利「明治維新150周年、何がめでたい」
「賊軍地域」出身作家が祝賀ムードにモノ申す

http://toyokeizai.net/articles/-/205960


いろいろ興味深いことをおっしゃってますが、まず維新という名前について。

・「漱石や荷風は、明治維新ではなく『瓦解』と言った。薩長が革命を起こし、徳川政府を瓦解させ権力を握った。その歴史的正当性を主張するため『明治維新』という言葉を使った」

・調べてみると、確かに「明治維新」という言葉が使われだしたのは、明治13(1880)年か14年でした。


・明治14年というのは、「明治14年の政変」があり、薩長(薩摩・長州)政府というよりは長州政府が、肥前(佐賀)の大隈重信らを追い出し政権を奪取した年です。このあたりから「明治維新」を使い出したことがわかりました。



このあたり、要するに1867年の政変をしかけた側は、薩長土肥という恰好になっていた支配体制から徐々に気にいらない成分を取り除いていくって感じですね。

別の言い方をするのなら、1867年を中心とした倒幕の意味の中には、こういう身分秩序の息苦しい世の中を変えて、わしらの国を作るんじゃ~みたいな、いわば民権派成分が濃厚にあった。明治時代いっぱいは、その成分を取り除いていく過程みたいにも言えるんじゃないですかね。そうであれば、この完成は、1910年の大逆事件でしょうね。



その前にその政変そのものも話。

本来は官軍も賊軍もないのです。とにかく薩長が無理無体に会津藩と庄内藩に戦争を仕掛けたわけです。いまの言葉で言えば侵略戦争です。

そして、ほかの東北諸藩は、何も悪いことをしていない会津と庄内を裏切って両藩を攻めろ、法外なカネを支払え、と高圧的に要求されました。つまり薩長に隷属しろと言われたのです。これでは武士の面目が立たないでしょうし、各藩のいろんな事情があり、薩長に抵抗することにしたのが奥羽越列藩同盟だったわけです。

まさにそんな展開。前にも書いたけど、戊辰戦争って東日本制服戦争みたいな趣は濃厚にある。

一般に、白河口から入っていって会津若松城を落とすところだけにハイライトが当たってドラマ化されてるけど、実際には船舶を使って、しっかり海側から塞いで相手(同じ日本人なわけだが)を降伏させようとしていっているわけで、これって本当に誰が考えたの??と、むしろ最近不思議になっているところ。

#東北でよかった

そして、それを請け負った世良修蔵をはじめとする、この時欧州側に派遣されていた長州、薩摩とその金魚のフンの諸藩のだらしなさ、くだらさな、傍若無人ぶりはもっと知られていい。

奥羽側としたら、なんでこんなやつらの言うことをきかんならんのか、まったく見当もつかなかったやろとしみじみ同情する。ついこの間まで、御所に大砲打ち込んでたやつらが、天皇をかついで偉そうにするというそのメンタリティーはまさに異常。成り行きを知る多くの人にとって、はぁ???だったでしょう。

そして、このノリは、後に朝鮮、ロシアシベリア、中国に乗り込んでいっては、俺らのいうことを聞け~、聞かない奴は成敗してくれる~といわんばかりの行動を取っていたその行動の原型だななどとも思うわけですよ。

このへんで書いた話。私にしても最近まであんまり考えたことがなかったが、よく時間軸を取って考えると苦笑するしかない。

しかも、冷静に考えれば、清やロシアはれっきしとした大国の外交官がそれなりのマナーで存在していただろうと推測できるが、日本はつい最近まで下級武士の乱暴者で外交なんてしたこともない人たちがドヤ顔でやってくる。西洋が近代がっつったって、その日本自体がお雇い外国人にいろんなことを教わってる最中。日本人に最初に鉄道模型を見せてくれたのは、ロシアのプチャーチンだよ!

そこから考えると、朝鮮の王室からしたら、たとえどんなに貧乏していたとしても、一体全体どうしてこの人たちに四の五の言われなきゃならないんだろうと、もう、頭が混乱していたんじゃないかと、考えると笑いが出る。

日本ではここを無視して、近代化した日本を朝鮮もシナもまぶしく見上げていましたみたいな話にしてすましてるけど、よく考えると、時間的に後になって、シナが崩れていってからはそうなってきた部分もあったとは思うが、原初においては、そんなわけねーだろーって話じゃまいか。笑えないけど。いやほんと、でもそうでしょ?

ロシア外務次官韓国訪問&露館播遷


武士道とかいう語をやたらに使いたがる傾向を私はよしとしていないんだが、お侍らしいお侍がいたのは、実のところ奥羽側であって、薩長側は時流に乗ったただの強盗と言っても過言ではないと思う。総じていえば、薩長側には矜持というものがない。

というか、よく考えれば、お侍らしいお侍、もののふであることに誇りを持つというのは東国の鎌倉幕府を発信源とするんだから、西にそれがなく、東によほど根付いていたという考えも成り立つのかもしれない。



ということで、政府は現在長州の人なのでこれをおめでたいことだとしたいらしいが、そうではないと異論を述べる人は多く存在することが確認できることは結構なことですね。

日本は150年たってようやく革命政権について自由に語れる言論環境が整ったということなんじゃないでしょうか。

・・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり


なんか、そうとうに動いているな・・・

私的には西郷・大久保・横井小楠が死んで、明治維新のきれいなのはオシマイ。て思っていた。あとは売国奴の食人と売国・買弁が日本帝国だったてこと・・。




お読みくださりありがとうございます。

拍手[2回]

PR

【2018/01/28 (日) 17:11】 | 政治向け
トラックバック(0) | コメント(1)

無題
忠武飛龍
ヤスクニって何で潰さないのですかね。英霊って一体なんだろう?英霊になった本人は ヤスクニなんかに祀られるのを本当に望んでたのでしょうか?
だいぶ前にヤスクニに祀られてる台湾日本兵の遺族が怒っていたのを思い出します。

明治維新美化といい、戦争美化といい、日本は病気ですよ。

ドイツでナチスを賛美したら 頭おかしい危険人物扱いされるのに。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
無題
ヤスクニって何で潰さないのですかね。英霊って一体なんだろう?英霊になった本人は ヤスクニなんかに祀られるのを本当に望んでたのでしょうか?
だいぶ前にヤスクニに祀られてる台湾日本兵の遺族が怒っていたのを思い出します。

明治維新美化といい、戦争美化といい、日本は病気ですよ。

ドイツでナチスを賛美したら 頭おかしい危険人物扱いされるのに。
2018/01/30(火) 15:26 |   | 忠武飛龍 #7f4d0faf5e[編集]
[管理者用 返信]
Re:無題
>ヤスクニって何で潰さないのですかね。英霊って一体なんだろう?英霊になった本人は ヤスクニなんかに祀られるのを本当に望んでたのでしょうか?
>だいぶ前にヤスクニに祀られてる台湾日本兵の遺族が怒っていたのを思い出します。
>
>明治維新美化といい、戦争美化といい、日本は病気ですよ。
>
>ドイツでナチスを賛美したら 頭おかしい危険人物扱いされるのに。
>

代替施設を「神仏習合」とかいうと、偽左翼が騒ぎ、これがヤスクニカルトには都合よい。

そもそも天皇に纏わるすべてがカルトの嘘だらけなので、それを「国家」の起点にしているのが、狂気の根本。

まだ江戸なら諸法度で黙らせていたが、もうその防壁は壊され夜郎自大のカルト信仰だけが残ったといい得ます。

あと、結局前の戦争の軍人さんたちに「靖国に祀られるのは特権」という風に洗脳したのも大きい。

カルトの洗脳のなんと罪の重い事か・・・

オウムどころではない「天皇真理教」の凶悪さ・・・


書き込みありがとうございます。
2018/01/30(火) 19:37 | 遍照飛龍

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック