忍者ブログ
半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。
産めよ増やせよ大和撫子 より

上記文抜粋
・・・・・・・・・・・・

アメリカ軍の悪行チョンバレしてロシアにばらまかれた  

宣伝戦でもアメリカはロシアに負け気味

開始>
Syrian intelligence has a recording of conversations between the American military and ISIS terrorists ahead of the US-led coalition airstrike that hit Syrian troops near Deir ez-Zor proving that the attack was deliberate, according to the speaker of the People’s Council of Syria.

シリアの諜報機関は、シリアの人民評議会のスピーカーによると、米軍と、今後の攻撃が意図的だったことを証明デイルEZ-ZOR近くシリア軍を襲った米国主導の連合軍の空爆のISISのテロリストとの間の会話の記録を持っています。
終わり>

これ、アメリカのサイトですよ。

アメリカではもプーチンメヂアしか真実が流れないようです。

日本も同じですけど


嘘ばかり言ってきた日欧米のマスゴミが、「あいつらが大声で喋れば嘘なんだろう」と皆思う事態になってしまった。

今まで築いた資産が一挙に負債になる。

これが嘘の恐ろしいところだ、



「$」も「正義」も同じです。

人間は「信用」で繋がっていますので。信用は血管を流れる血流みたいなものです。

協働で生きる、人々の生きるエネルギーの担体が信用で、ひとつは通貨という実態を取り

もう一つは正義という共同幻想の形をとる

交換の信用と、正しさの共有。

これが我々の、協働原理の中身です。

それを自分で壊しちゃってんですよ、アメリカ帝国は。

そうすると滅亡するしかありません。

帝国はでかいですから、ゆっくりゆっくり傾きだして

限界点を超えると一挙に転倒します。

世耕は敵前逃亡の機会を狙っています。アベは今までの悪行がたたって逃げられんだろう。





・・・・・・・
・・・・・・・
抜粋終わり


産めよ増やせよ大和撫子 より


上記文抜粋
・・・・・・・

帝国軍の暴走:日本帝国末期そっくり  

フルフォードさんの好きなペンタゴンは一方で暴走しているようですぞ。

開始>
ラブロフ外相:米軍はあまりオバマ大統領のことを聞いていない

© AFP 2016/ Wu Hong 政治

続きを読む: http://jp.sputniknews.com/politics/20160926/2823806.html
ロシアのラブロフ外相は、米軍がおそらく、自らの総司令官であるオバマ大統領の言うことを聞いていないと発言した。

シリア議会:諜報には空爆前の米軍とダーイシュとの会話記録ある © REUTERS/ Ari Jalal シリア議会:諜報には空爆前の米軍とダーイシュとの会話記録ある ラブロフ外相は次のように述べた。 「米国軍の最高司令官オバマ大統領は、私にいつも約束されているように、ロシアとの協力を支持していた。オバマ大統領は中国で行われたプーチン大統領との会談中に自ら断言した。おそらく、軍部は最高司令官の言うことをあまり聞いていないようだ」 ラブロフ外相はまた、シリアで9月19日に起きた人道援助物資輸送隊への攻撃の後ロシアは調査を行うよう求めたが、「私の良きパートナーであるジョン・ケリー米国務長官が、彼には全く似つかわしくないことだが、『調査を行う可能性はあるが、シリア軍かロシアか、誰がこれをしたのか知っているが、いずれにせよロシアに責任がある』と述べた」と指摘した。ラブロフ外相は、ケリー国務長官は絶えず米軍からの批判を受けているのだから、ケリー長官の状況は簡単ではないと指摘した。

続きを読む: http://jp.sputniknews.com/politics/20160926/2823806.html
終わり>

ネオコンが要職にいていうことを聞かない。

抵抗が強くクビにもできない。

これって、関東軍と上海遠征軍の暴走そっくり。

中国侵攻を止めに入った石原莞爾はクビになって、推進した東郷が。。

そして首相になった。

とすると、暴走させたのは昭和天皇ということになります。2,26で日本を救ったのは石原莞爾なんですが、昭和天皇はイエスマンが好きだった。

そのおかげでしっかりアメリカとソビエトのスパイにはめられた、というわけ。

(なんか、3代目の過剰プライドで止められなくなった北条氏の滅亡と似ている。)

それで責任を押し付けられて絞首刑の宣告を受けた東郷は可哀想に

気が狂っちゃいました。

今でいうと、オバマが暴走させた、ということ。米國は辞められるので誰も死なない。

米国を裁判できる国はいないので、誰も絞首刑になりません

暴走するだけ、となって

世界核戦争になる。。。。。。。勝者はいそうにないので、誰も絞首刑にならない。

みんな、関係ある人ない人構わず死ぬだけ。

確かに、大量の餓死が出て。。今は人々の生存は国際交通に依存していますので。。人口増加は抑制できるが

ネオコンや偽ユダヤのの天下ではないでしょう。

ぐちゃぐちゃ。

核武装国の中枢がぐちゃぐちゃということはとんでもないことになります。

ハリウッドの俳優がしきりにロシアに色目を使っているのは、イルミナティーの変な儀式をやらされた代わりに富を得た

自分を守る力がありそうなのは

ロシアぐらいだとよく知っている。

概ね西欧文明だからというのもあるだろう。中国に逃げようというのはいない。

文明が違うので。

リバータリアンのクリントイーストウッドは逃げません。ここで戦う、という決心のようですしずっとそうしてきた

俳優界が先に瓦解してきたのかもね。

トランプが勝つと負けるとに関わらず軍事クーデターが起こるかも

ロシアがそうなったように。そしてその内戦の勝者が次の権力者

歴史はそれを教えます。中国もそうなったし、ロシアもそうなった。独立した軍事力の中枢が乱れると必ず、内戦、クーデター、弾圧が起こる。

南北戦争のようになるかどうかはわかりませんが、暗殺で起こることもある

選挙では収まらんでしょう。

日本は?

大愚は、確たる理由はないですが

なんとなく

安泰と思ってます。海が守る日本国。。古代から変わらないかもよ

・・・・・・・・
・・・・・・
抜粋終わり

>世耕は敵前逃亡の機会を狙っています。アベは今までの悪行がたたって逃げられんだろう。


信用されないのは、信用を守ってこなかったからだ。 by老子



世耕も安倍も、皇室にも悪党がいたらそれも、日本会議も、全部粛清だ。



お読みくださりありがとうございます。

拍手[3回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック