忍者ブログ

子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 }

半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

科学って一種のオカルトですよね。





>しかし「主観・客観」図式などの科学の前提をなす認識論上の概念の枠組みは吟味されない。この点は科学もオカルトなのだ。

これはまさにその通り。

量子力学とかは「そも主観ってなんぞや」というゆさぶりもかけているけど。

基本的に「オカルト」と「科学」を分ける表徴ってあるのか?


私はそれは「無理な相談」とも思える。

量子力学が「観察することで影響を与えてしまう」という説を出しているが、帝網重々の世界観や唯識とかの考えからすると、当然な話で、

近代科学の「客観性」ってのは、どうも「著しく限定された場合」であって成り立ち、しかもそれも怪しいのだから。


お読みくださりありがとうございます。

拍手[0回]

PR