忍者ブログ
半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

* admin *  * write *

[7644]  [7643]  [7642]  [7641]  [7640]  [7639]  [7638]  [7637]  [7636]  [7635]  [7634
<<09 * 10/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  11>>
神戸だいすき より

上記文抜粋
・・・・・・・・・
トランプのアメリカ[コメントより)
これは、10日前のコメント欄からの転載です。
なぜ、今頃?
10日前には、私自身に、意味が理解できなかったので、今になって記事に転載。

岩崎 智徳
2017年05月05日 06:10
神戸だいすきさま

おはようございます。

オバマ氏の件。

彼は1期目にヒラリーに好き放題させましたが、2期目はケリーに変えて、トランプ氏に手渡す仕事をしたと思います。
トランプ大統領就任演説でも、お得意の二重意味で、特別な感謝の言葉があり、私はそう捉えました。

運営担当者が交代する今、米国は二大政党制がもつかどうかという視点があります。

古歩道氏の言う逮捕劇はおそらく中東戦争の後だろうと思料します。その時はもう劇でもないかな。

これらが片付いたら、本当の国家再建(破綻も含めて)。彼は民主党の党首ではないにしても、何らかの政治勢力を担うかもしれません。上手だからね。

こちらで準主役となった原田武夫氏は、彼はまだ退職慰労金(詳細秘密)を受け取ってないと仰せでした。

原田氏は訝ってましたが、私はまだ彼の仕事が終わってないからだと見ています。

あたりかはずれかは今後判ります。でも、疲れたと思いますよ。町内会でもまとまらない民衆を、8年間も動かし続けたのですから。


2. 追伸

2017年05月05日 06:51

神戸だいすきさま

一連の話の背景にイスラエルが出てきます。すでに欧米で反ユダヤの風潮、最近どこかのブログに否定的に出ていました。

そうじゃない。

米国の世界運営担当を手伝った。今世紀の戦略物資、石油の中東を見張る役目。軍事産業を発展するため技術開発する役目、自ら紛争の火種となって。

戦争産業が中心の米国がWWⅡ終了後、上手く回らなくなり、石油の価格を上げ、金兌換を止め、みんな日本に中国に産業を取られ、戦争が減って苦しい時に、同盟国として色々手伝った。

今、その役割を終える時。北朝鮮もその役割を終える。米国が作った時代の残滓はきれいにしてからバトンタッチ。だから半島統一、イスラエルは国境を戻す。

だけど、イスラエルの右派が開拓したパレスチナの居留地。戦って守る人々です。国境の件は素直に引き下がりません。

世界最高技術を持ち、STUXNETみたいな武器を持ち、国防意識を全国民が持つ。ここはガチンコ。

だから、シリアの後ろに最恐プーチン、
①国連安保理・オバマ:国境を戻せと強く言う
②トランプ大統領やル・ペンは仲間だよと言う
③いずれ戦は劣勢、②の人々は優しくもう下がりなさいと諭す

これからIS掃討とVSイスラエルが始まりますが、極限のところでトランプ大統領が仲介役を果たすと思います。

だから、親露兼、親イスラエル。

同時に金が無いから戦争だと騒いで集金し、シリアに事前通告してミサイル撃ち込み、WWⅢみたいな気配・・・。シングル・イシューでは動かない。上手いというのはこういうこと。上司と上手くやる、なんて馬鹿と違う。

本当の事が判った方は決して、ユダヤが、裏で、操って、陰謀で、CIAが、ソロスが、安倍が、駒で、みたいな言い方は終わりです。

当初、ワカル系の貴女にこう伝えたかった。

トランプ大統領の評価

2017年05月05日 07:25

神戸だいすきさま

もし私の妄想どおりとなれば、トランプ大統領は、

①中東問題を解決した凄い大統領
②半島統一に力を尽くした凄い大統領
③国家財政を破綻させた大馬鹿野郎
④国家を再建した凄い大統領

歴史にその名を刻む名迷大統領ですね。

これを全部できる役者はちょっといない。そう、駒じゃない、一流の役者でしょう。

でもね、こうしたことを実現するには、言葉一つ態度一つ、生活も正し、健康に留意し、暴言にも耐え、家族を守り、まあ、大変なご努力ですよ。やはり真のリーダーです。

運営内容の是非は別にして、スタッフも、裏方も、同盟国も、みんな協力しないとできない事です。大変な運営です。

しかも、有史以来、世界が全部つながっちゃったこの状況は無いのです。さらに未体験のデフレまで。
未知の世界の環境を整え、多くの人々が健やかに働き富を築く体制を作らねば国が滅びます。

国家や世界を運営するのは、利権に溺れていては覚束ない。でも愚かな者共は権力を獲ると必ず腐敗する。

時に応じてこれを正し、新たな価値観を皆に持たせ、次の時代を創る。奪いに来る者をかわしながら。まさに神が必要なのです。

ニーチェはこれを超人待望論と呼んだ。

大統領も含めて、こうした構造で責任を負う人々を、裏で、奥で、隠れて、駒で、なんて呼ぶのはちょっと違う。覚醒して同意してくれる人の方が少ないのだから。

地域活動をしっかりやってくれたり、デフレ対応ビジネスのモデルを作ってくれたり、教育や農業を再構築してくれたりする仲間が欲しいはずです。

ワカル仲間は沢山できません。でもそうした人々が皆を導くなら、財政破綻があろうとも雄々しく立ち上がることができるのだと思います。

今起きている事の理解に必要なものは、
①理解の骨子(拙HPの前提ページ)
②国内外の新聞情報
で、大丈夫です。

私は①にたどり着くのに苦闘しました。すぐそばにあると言えばあるのですが、知識と分析、天の助けがないと難しいかも。

でも、11月8日トランプ勝利後、11月13日(日)日経新聞にキッシンジャー博士のインタビュー記事が掲載され、米国は引くとありました。私はこれで決定。

何も知らないのに、キッシンジャーが怪しいとか言ってると判らないでしょうね。

これからの世界を知ろうとすると、やはり適時、
③本当の情報
がないと難しい気がします。
②は継続努力が必要です。

目標感や決意がないと届かないのかもしれません。

本当に知りたい人には丁寧に解説します。きっと得心していただけるはずです。でも、知ってどうするのか聞いておきたいですね。

本気でない人に私の努力の結果を渡して意味をなさないなど、無駄以外の何物でもないですから。

7. 神戸だいすき 2017年05月05日 17:13
私が、知りたいことはただ一点なんですよ・・・日本は還ってくるだろうか?

つまりグローバリズムではなくコスモポリタン、そして、民族主義の世界が実現するだろうか。そういう空気になるのだろうか、

それとも、全部キャタピラーが押しつぶして、ぺちゃんこにしてしまうのだろうか?

ここだけです。

私が実現しようとする「昔の日本の人々のわきあいあい」は、形としては8割がた消滅しました。

復活しても、似て非なるものでしかない。でも、非でもいい似ていれば。

そういう世界になるだろうか。プーチンの世界はくるのだろうか。
8. 岩崎 智徳 2017年05月06日 06:55
神戸だいすきさま

戦前の日本は、ぐぐぐ~っと右へ寄った。
初めて大海へ出てみたら俺たち意外に強いじゃん。ニッポン、ニッポン、我らがお国と。

戦後の日本は左へきゅきゅキューって寄った。
皆に権利が、年金が、平等で、財閥もダメ、豪農もダメ、大家族もダメ、etc.

こうやるとどうなるか、両サイドを体験した。上から下まで。軍部が暴走、政治が暴走。
体験は身に染みた。それが体験。
メーターの針はこれから、右左右左しながら真中へ戻ると思います。

古来日本は中庸の国。自然と合一の国。世界と伍して日本らしくあるためには、ここへ回帰する必要ありと見ます。

「人のモノ、奪っちゃだめだよ。女を犯してはダメだよ、かわいそうじゃないか。」
「お前もやったニダ。お前も奪ったアル。」
「うん、一時の気の迷いだ。世界を知らずにいたから、舞い上がったかな。でももう落ち着いたよ。元に戻るさ。」
「見てご覧。原住民を皆殺しにした彼ら。奴隷にして酷いことした報いを受けるよ。アジアの中庸精神を見て、きっとワカルと思うよ。」

かくして、富は再び東漸し、欧州は酷い寒波、経済も崩壊。アジア中心となる。

だけど、寒さとデフレでどうしようもない。
また世界中が幸せになる考えかたを共有しよう。中庸、ジネンと合一。もったいない。

日本が還ってくるというより、私たちが望んでそうする。天に問えば、きっと黙って微笑むと思います。

怪しんだり、疑ったりしても、そこへは到達しない。より多くの人々が覚醒して、そうできると思います。覚醒って歴史の振返りか。
9. 神戸だいすき 2017年05月06日 07:23
岩崎さん。あんたは正しい。
面白味が無いほど、正しい!太鼓判


・・・・・・
・・・・・・
抜粋終わり


同じく より

上記文抜粋
・・・・・・・・

天皇の金塊、諸説ふんぷん
日月の民草さんと言う人は、「こんな人本当に存在するの?」という凄い人です。

だって、はじめに古事記の天皇記が、やれ、神武天皇はじつはインドの誰だったとか、何とか天皇は、誰の生まれ変わりだ・・・というコメントを見たときには「またまた日ユ同祖論者の出現か?」はたまた「日月神示や出口王仁三郎」信者の出現か?


と、思わせたのに、板垣英憲の天皇の金塊がわんわんあるという説を、なんぼの金は何キログラムだから、それだと地球の重さの何倍にもなるよ・・・みたいな、見事な計算で・・・うっ、あんたは数学者か、物理学者か?理科系の頭脳だ!


と、コメント村の原住民をびっくりさせ、

さらに、返す刀で現在の政治情勢も切り分け、あげくのはて!

ついに、柴さんをして、こういわしめた・・・
「 柴
2017年05月14日 22:28
日月の民草さんから、大東亜戦争時における中国大陸にて、金塊をめぐる攻防とその略奪あったという話を詳しく聞かせてもらいました。思うに、それこそがこの戦争の目的だったのかも知れません。


もともと、私の村では、かつてあの大東亜戦争をめぐる論争がありました。

「日本こそ、大東亜の解放者だ」BY 神戸だいすき

それに対して「いや、一般の国民、下級兵士には、その志はあったのかもしれないけど、軍部の上層部はたしかに侵略戦争をやっていたし、戦線を拡大するだけ拡大して兵站もないのに兵を飢え死にさせるなど、ひどいものだった」という反論がありました。


そもそも戦後の教育では「軍部は悪」「戦争はいけない」と、単純に信じ込まされてきたので、保守の台頭「日本は悪くない。日本は戦には負けたけど、戦争目的=東亜の解放をなしとげた」という視点は新鮮でした。

日本は戦争で悪いことをした。従軍慰安婦。南京大虐殺、日本は犯罪国家だった・・・と、子供たちに教えることで日本社会全体が勢いを失う・・・塾の先生をしていた私は、落胆する子供たちを目の当たりにしてきたので「違う。従軍慰安婦なんかじゃない。日本はそんな国じゃない」と大声でいえる社会になったことが嬉しかった。

なのに「大東亜戦争は聖戦なんかじゃない。侵略戦争だ」と言う人があったので、コメント欄で論争になったのです。

この話は、九条改正の問題に拡大し、さまざまなことが謎のまま残っていました。

それを日月の民草さんが、快刀乱麻・・・バッサリ切った。

あれは・・・金をめぐる戦いだった。
ロシア帝国のお宝、中国の財閥の財宝を日本軍が、暴力や詐欺行為でだましとり・・・フィリピンに隠した。

こういうことが根っこにあるから。
例の311のトモダチ作戦の謝礼としてクリントンが持ち去った100兆円・・・あれは、アメリカの中国への負債の穴埋めに使われた。

天皇家が古代から日本の金鉱山から掘り出したとか、そういうほんものの日本の財産ではなく、じつは、前の戦争で日本軍が略奪した金のことだった。

その金の債権が日本からアメリカをへて中国に移動。
それができたので、中国は一帯一路を宣言できた。

・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり

ふと思ったのが、日露戦争で、「三億両の金と領土」って交渉で、領土だけで金はえれなかった。

むしろ金だけ得た方が、あの敗戦は無かったかもしれない。

借金が、アジア太平洋戦争の日本側の一因だからね。

>塾の先生をしていた私は、落胆する子供たちを目の当たりにしてきたので「違う。従軍慰安婦なんかじゃない。日本はそんな国じゃない」と大声でいえる社会になったことが嬉しかった。


こういう純情さでゴリ押しするのが、もうだめになると、次に書いた易の返答に思う。




お読みくださりありがとうございます。


拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
無題
面白かったですよね。
今日の神戸大好き ブログ!
やっぱり日本って結構世界のワルですよ。
YAP遺伝子がお人好しってほんまかいな?
大阪のおばちゃん 2017/05/15(Mon)17:39 編集
Re:無題
>面白かったですよね。
>今日の神戸大好き ブログ!
>やっぱり日本って結構世界のワルですよ。
>YAP遺伝子がお人好しってほんまかいな?
>

わたしも同感です。

書き込みありがとうございます。
忠武飛龍 【2017/05/15】
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
忠武飛龍
性別:
男性
バーコード
P R
忍者アナライズ
忍者カウンター
フリーエリア
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 } All Rights Reserved