忍者ブログ

子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 }

半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

早く来い、日本国沈没。

ネットゲリラ より

上記文抜粋
・・・・・・
次の恐慌はブレーキレス

野次馬 (2016年9月27日 01:04) | コメント(11)
昨日は日経平均株価、209円下がって16500円台なんだが、先物は16200円台に入ってます。なので明日も300円位下がるらしい。で、「史上最悪のバブル崩壊」が近づいている、というんだが、この10年で中央銀行のバランス総額が3.5倍まで増えていて、今も増え続けている。もう、限界だ。

ウォールストリートの米著名アナリスト、マイケル・ペント氏が「史上最悪のバブル崩壊」を警告した。
ペント氏の懸念は、2007年には6兆ドル(約603兆6600億円)だった中央銀行のバランス総額が過去9年間で21兆ドル(約2112 兆8100億円)にまで膨れあがっており、今後も毎月2000億ドル(約20兆1220億円)のペースで増え続けると予測されている点に起因する。
世界的な金融緩和政策で大量の紙幣が循環し、政府や企業の債券あるいは債務が膨張。低金利によってますます値上がりする債券価格とは対照的に、利回りは最低水準にまで落ちこんでいる。
この状態で「買い」に歯止めがかかれば、当然ながら債券価格の上昇は頭打ちする。その先に待ち受けているのは、リーマンショックをはるかに上回る規模の経済危機だ。

特に、日本の株価はインチキだから。中国よりロシアよりインチキw 政府は税金だけで満足してろよw 政府が配当貰ってどうすんだよw

・・・・・・中略・・・・・


【経済】「史上最悪のバブル崩壊迫る」米著名アナリスト、ペント氏が警告 、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
-----------------------
日本はデフレだがな
-----------------------
↑スタグフレじゃね?
-----------------------
↑しるぶぷれ?
-----------------------
↑日本はデフレだが、金融の一部はバブル。
株も為替も、明らかに実体からかけ離れて高値だわな。
弾けたら影響甚大なのは間違いない。
-----------------------
ふ~ん。
金でも買っておくか。
-----------------------
こいつがダウ売って悶絶中ということは分かった
-----------------------
ころころ変節しないのが経済評論家の鉄則なんだよね
とにかく崩壊するを毎年連呼すれぱ必ず景気の山のあとには谷がくるので100%的中する
-----------------------
↑「崩壊する」という予言を信じたから、ここまでのバブルが起こったと思う。
アメリカ政府が最近本気になったのは、レーガンの時。
それ以来、バブルはふくらんでいる。
それがまたはじけそうになったのが、リーマンショック。
またバブルをふくらませるしかない。それが現在。
またショックが起これば、もっとバブルをふくらませればいい。
それでもダメなら軍事ケインズ主義で戦争になればいい。

完全な笑い話だったヘリコプターマネーが、あり得る選択肢の時代だ。
-----------------------
「市場の自己回復力をねじ曲げた」って、安倍ノミクスのことかと思った
-----------------------
鎮圧用の武装が揃っておりませんが、機動隊では無理ですよ。
-----------------------
軍事と経済でヤクザやって富をむさぼり
庶民が世界一豪邸に住んでるアメリカがバブル崩壊したらどうなるの
銃社会だし怖い

別に広いから食うには困らないだろうけど
水源がやばいって聞いたな
砂漠になるん?
-----------------------
↑水をめぐってヒャッハー!
-----------------------
崩壊の後には戦争か革命がやってくる。
-----------------------
しかしまあ、マイナス金利とかは、やっぱり異常だわな
人類が未だ経験したことの無い経済状態に至っているのは、事実だろうな
-----------------------
■ユダヤ金融マフィアが推進するリフレ政策は庶民から富を収奪するための最高のツールなのだ■
・倍増した政府債務  
・低下し続ける実質賃金
・1%の「勝ち組」が殆どの富を手に入れる超格差社会の誕生
これが量的緩和の先駆者であるアメリカの現状であり
リフレ政策が国民を悲惨な生活に陥れることは証明されているにもかかわらず
今だに賛美する声が多く聞かれるのは何故だろうか?
それは この政策で莫大な利益を得ることができるユダヤ金融マフィアが
その巨万の財力を用い政治家 マスコミ 学者を自在に操り自分たちに有利な世論を捏造しているからだ
利益の増大を至上命題とするユダヤ金融マフィアにとってリフレ政策は富を収奪するための最高のツールであり
例えばアメリカの場合 株価を吊り上げるために7年間の量的緩和で政府債務を8兆ドルも増やしたが
富裕層の資産が増えただけで国民には全く分配されなかった 
つまり連中は8兆ドルの強奪に成功したのだ
このことが白日のもとに晒されれば民衆は黙っていないだろう
だから「リフレは素晴らしい インフレが正しい」と世界規模でデマをバラマキ続けているのだ
-----------------------
↑わかった有り金もってJKリフレ行くよ。
-----------------------
アベクロは日経壊し過ぎ
-----------------------
↑日経平均構成企業のほとんどで日銀が大株主って異常すぎる
んでこれからもドンドン買い続けるってホント無茶苦茶
-----------------------
金は入っていないね。さすが
工業的にも生体親和性にも資産価値も観賞用(音)にも優れる金ってやっぱすごい。
しかも食べられるし!
-----------------------
↑その金も一度大暴落して一般投資家をはめたのをお忘れなく
流通量など真実はわからない
ダイヤモンドのようなもの
-----------------------
今日の売買代金は1.7兆円ですたwwwwwww

■超危険 日経平均暴落警報発令中!!!■
【東証1部 売買代金チャート】
http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0185
東証1部の売買代金は活況といわれる2.5兆円を大きく下回りジリ貧状態
一見 株価は安定してるように見えるが年金と日銀が必死に支えているだけで一般の投資家は官製相場に飽きれて逃げ出している
薄商いで底が抜けると止まらねーからな
覚悟しておけよ
m9(^Д^)プギャーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
-----------------------
次の恐慌はブレーキレスだからな
-----------------------
リーマン前に米の不動産バブルの番組を動画でみて、こりゃアカンとは思ったw
今は、米の株価がバブってるな
-----------------------
バブル崩壊しても金持ち連中は金持ちのままで変わらない
貧乏人がより苦しくなるだけでこんなのわざと支配者層が破綻させてるだけだよ。
革命起こして支配者を倒さなくては平等な社会は訪れない。
-----------------------
農地持ってりゃ死にはしない
-----------------------
循環する市場から一握りの富豪が大量の資産を横取りしてるわけだ
消えた資産は実体のないバブルとして市場に流される
-----------------------
結局3本の矢で2%の経済成長は嘘だったのに
何故誰も責任を取らない
-----------------------
日本も日銀が買い支えしすぎて、円高株高になってるからなぁ
下がる理由は沢山あるが、上がる理由がなぁ......
-----------------------
もう少しはあたっている。
日本株は、2万円だったのが、3割くらい下がった。
ドル資産は、円高で、2割はさがった。これからもさがりそう。
-----------------------
食料自給率100%なら
経済崩壊しても食っていけるけど
今50%だっけ?
-----------------------
アメリカの低金利は異常だけどね
景気回復してるのに低金利を続ける理由がな
-----------------------
何が起きても円高になる事だけは確実だわ(笑)
-----------------------
この後の無残な状況は(つД∩)見なかったことに...-劇終-
-----------------------
つまり、「働いたら負け」なのけ?
-----------------------
ぶっちゃけ世界的に供給過剰なんだから、破綻は必ず来るんだよ。
ただ、大地震と一緒でいつ来るかは分からないだけ

破綻したら戦争やってみんなぶち壊すんだろうね
街も物も破壊して弱い奴から皆殺しにしてさ
それやらないと経済成長なんかない。
まあ、俺が死んでからドンパチやってくれればいいよ
-----------------------
↑あなたが60歳じゃなければ生きてるうちに戦争あるんじゃね?
-----------------------
財産0の俺は最強
みんなが俺の所まで落ちてくるだけ
-----------------------

 アメリカが潰れたら、次はアジアの覇者、中国の時代だ。中国人は「強欲」なので、つきあい は厄介だが、アメリカ人みたいに「凶暴」ではないので、慣れればどうって事、ない。戦争 弱いしw 東南アジアの連中は、みんな、それをわきまえている。

-----------------------
これは当然だと思う
実体経済と金融経済の規模があまりにもかけ離れているからね
そこまで価値のないものにまで高額が付いている
逆にもっと高くないといけないものが安くなりすぎていたり
適正価格になってないんだな
重要だと思うものは今から買い集めとけ
-----------------------
どこにバブルがあるの?少しでいいから分けてほしい
-----------------------
ギリシャを参考にすると
一般国民は水と食料確保が難しいけど、それができれば何とかなるよ
中古家電や古着とか一切気にしないメンタルが必要だけど
物品と貨幣が足りなくなるだけで、人手はある
だからマッサージや風俗とかも数Kでたっぷり楽しめるようになる

結論としては、元から大して持ってないんだから怖がる必要はない
中産階級は苦しいだろうな、耐え切れる上級と違い
事業は上手くいかなくなり、軽蔑してた庶民クラスに転落って恐れがある
-----------------------
チャイナバブル弾けると言われて10年
何も起きないな
-----------------------
やっぱ震源は中国だよね
-----------------------
サウジが引き金引きそうだなぁ~、と
-----------------------
まあ、リーマンショックでアメリカはドルを刷すぎたので
オバマさんの仕事はどうやってランディングさせるかてのに忙殺されたようだ。
当時はドルをやめて新通貨アメロを作るとかメキシコやカナダと合体するとか
いろいろあった。世界の趨勢はアメリカを捨てて中国にシフトするとか
いろいろな読みがあったが、たぶんスパコンAIを用いた巧妙な金融政策で
超ソフトランディングを目指したのだろう。そのうち世界の趨勢は脱グローバルとか
変わってきて今に至る。中国の台頭など連中が許す訳も無く、そして大統領選を迎える。
さてどうなるのだろうなw
-----------------------
ジム・ロジャーズが2年前から言ってる話
-----------------------
これでインドが経済発展著しくなって贅沢始めたら地球は終わりです
そんな資源がありません
カネはコンピュータ上でいくらでもゼロを増やして増殖できるけど地球上の資源は有限ですから
人間の数の分だけ行き渡らなくなり奪い合いの戦争が起こります
今はカネだけ増やして資源を買ったりしているのでとんでもなく歪んでる
カネは無限だけど資源は有限
これが大崩壊の本質なのです
-----------------------
崩壊するのは誰でもわかる
ただそれがいつなのかは誰にも分からない
-----------------------
戦争煽ってる基地外てなんなんでしょうね
戦争当事国は只の養分でしかないと言うのに
-----------------------
資産価値が暴落するのは当然
車だろうと家電だろうと
バングラやアフリカで作るようになるからな
とにかく価格は落ちる

逆にそういう遠隔地で作れないものは値上がりするだろう
生鮮野菜とかさ
-----------------------
売りとか買いとか言ってる時点でギャンブル主義経済の奴隷なんだよ
-----------------------
大規模金融緩和に走れば、そうなるのは当たり前。
バブル崩壊への対策に、またバブル引き起こしたアホ。
しかも、前回の不良債権処理をまともにやらずにFRBに抱え込ませたまま、次のバブル崩壊時期を迎えるという。
バーナンキの屑なんかに任せるからだ。
-----------------------
米国債市場の最大の買い手が異例のペースで売り、相場の転換点か
Liz Capo McCormick、Andrea Wong、Wes Goodman
2016年9月26日 10:53 JST 更新日時 2016年9月26日 14:25 JST

まじできそう
-----------------------
金買っても金も下がるよ、リーマンショックの時を思い出せ
全部落ちるんだよ、そこから早く反発するものを買えばいい
-----------------------
ドイツ銀行なんてデリバティブの失敗で リーマンの1000倍の規模なのに 破綻しそうだぜ 
ドル円は売りだな。
-----------------------
↑【ドイツ】独メルケル政権、ドイチェ銀行救済見送りの方針〔9/26〕
-----------------------
日本に大地震でネトウヨと安倍死亡
-----------------------
リセッションの可能性は聞いてる
未だに利上げできてない
-----------------------
ダウ・SP・ナスダックの三役が同時に高値圏で張り付いてる状況は、先行売り豚さんのワクワクが止まらんだろうな
-----------------------
あのね
ローン組んでマンション買ってる人、そこのあなた!
ハイパーインフレの時は金利上昇しますから、
払えなくなって詰みです

娘が売れるといいですね
-----------------------
< 紫ババアこと、同志社大学、浜矩子先生の著書一覧 >
『2010年日本経済―「二番底」不況へ突入する!』
『2011年日本経済-ソブリン恐慌の年になる!』
『2012年資本主義経済大清算の年になる 』
『2013年世界経済総崩れの年になる!』
『2014年 戦後最大級の経済危機がやって来る!』
『2015年日本経済 景気大失速の年になる!』
『2016年日本経済複合危機襲来の年になる!』 ←NEW!
-----------------------
去年の末からアメリカで倒産・破産件数が増加し始めてる
なんで利上げの話が出続けるのか不思議だったが案の定先送りの連続だった
12月にやるのやらないの騒いでるが、この話はここで完全に終わるということだ

その時に米株が今の水準を維持し続けているイメージが湧かない
-----------------------
量的緩和に限界感が世界的に蔓延してきてるけど、その裏で中銀が米債を大量に売っていたとはなぁ
これは一発ドカンとありそうだわ
船頭が真っ先に逃げてるんだから
-----------------------

 インド人が全員、トイレットペーパーで尻を拭いたら、地球は破滅です。モノには限りがある。情報は無限だが、資源は有限。アフリカの土人や中国の貧乏人がスマホを持つ時代になったといっても、みんながトイレットペーパーで尻をふけるわけじゃない。


・・・・・
・・・・・
抜粋終わり


嘘ばかりの帝国は、さっさと沈没すべき。

日本嘘帝国は、死すべき。

国家はてのは、舟。

襤褸船日本帝国をすてて、真っ当な船に早く乗り換える如かず。




お読みくださりありがとうございます。

拍手[3回]

PR