忍者ブログ
半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。
ゆるねとにゅーす より

上記文抜粋
・・・・・・・・
【恐ろしい】菅官房長官が警察組織に東京新聞の望月衣塑子記者の身辺調査を指示!鋭い追及をされた”報復”で監視・密告対象に!

どんなにゅーす?

・2016年6月15日発売の週刊新潮によると、菅官房長官が警察組織に東京新聞の望月衣塑子記者の身辺調査を指示したとのこと。

・望月記者は、菅官房長官に対して、報道機関の役割を全うした厳しい追及を行なったことで注目を集めており、この望月記者に菅長官が激怒。前川氏と同じように彼女の現在の地位を潰す目的で、警察に対して日常的に彼女を監視下に置くように指示したと思われる。



・・・・・中略・・・・

すでに共謀罪を見据えた社会が到来!政権に都合が悪い人々は徹底的に監視・密告対象に!



・・・中略・・・・・・

記者としての矜持を全うし、菅長官に国民からの疑問を怯まずにぶつけ続けた望月記者がピンチになってきているようです。

先日は、安倍政権の実質的な”下部組織”である「記者クラブ」が彼女を抗議することを検討していたとの情報を紹介しましたが、なんと菅官房長官本人が警察組織に望月記者の身辺調査を行なうように指示したとの報道が週刊新潮でなされています。

一体どうなってるのよこれはぁ!?
すでに共謀罪みたいなことが普通に始まっちゃってるじゃないのよぉ!

望月さんはただ記者として普通の働きをしただけなのにっ…こんなの絶対に狂っているわよ!!

まったく、菅長官のこのネチネチした陰湿さにも寒気がしてくるし、すでにこんな現状の中で共謀罪がスタートしてしまうと、日本は一体どうなってしまうのかな…。

今回も恐らく、安倍官邸と直結しながら日頃から謀略を働いている「悪徳コンビ」の警察官僚、北村滋氏や中村格氏辺りが動き出したのだろう。
この様子だと、前川前次官や山口敬之氏のレイプ被害者の女性同様に、デマも含めて、あることないことマスコミやネットを通じて誹謗中傷の人格攻撃を展開させて、彼女を社会から抹殺する工作活動が展開されていくことが予想される。

彼女の場合、記者クラブなどの読売を筆頭とした大手マスコミ連中からも睨まれている状況なので、事態としては結構マズイ感じもするし、ちょっと今後が心配だね…。

さらに言えば、こうした菅長官の対応は他のマスコミ連中を震え上がらせることは必至だ。
つまり、これによって、ようやく行なわれるようになってきたマスコミによる加計疑獄などの安倍政権への追及報道は一気にトーンダウン、そのままウヤムヤになって核心部分や本質が闇に葬られてしまう可能性が高まっているともいえるだろう。

それならますます、彼女を守ることが出来るのは「私たち国民だけ」だってことねっ!
もうこんな理不尽、絶対に認めるわけにはいかないんだからぁ~!!

あおいさんの言う通りです。
この国では、今まではいささか「人任せ」の風潮が蔓延していましたが、もはや、今までと同様の姿勢では自分自身をも守れないような事態にまで日本の現状は逼迫してきています。

まさしく二人の言う通りだ。
今の日本は、元々国民的な気質だった「忖度」や「空気を読む」こと、さらには自身の意見を持たない部分や「知らぬ存ぜぬ」で何でも人に任せてしまうような性質など、日本人にありがちな習性が権力側に極限まで悪用されてしまい、すでに非常にヤバイ状況になりかかってしまっている。

かつての大日本帝国でも同じようなパターンで日本人の習性が悪用されてしまい、それが最終的に「特攻」という最悪の自爆行為にまで結びついてしまったけど…まさに当時の日本と似たような展開になってきているのが現状で、「気づけば恐ろしい世界になり変わってしまっていた」という未来が見えかかっている状況だ。

このままでは、望月記者のような、公共の利益を真に追求し、民主主義の原則を取り戻すために頑張っている、良心的な「社会の奉仕者」こそが強い弾圧や不当な迫害を受けるのが当たり前の世の中になってしまい、やがては日本国民のほとんどが安倍政権と同じような反社会的な思想をなあなあに受け入れてしまうことで、社会の善人を自らの手で殺してしまう世界に成り変わってしまう。
このような「自覚症状」を国民が持っていない事態が最もマズイ状況であり、このようなニュースをきっかけに、一刻も早く、より多くの国民が現状を客観的に理解する必要があるだろう。

もう、すでに十分にヤバ過ぎる事態だけど、ここから今一度気を強く持って、現状に対峙していくしかないわよねっ。
今後もこんな卑怯なやり方に屈しないで、おかしいと思ったことをこれからもしっかりと声を上げ続けていくんだから!

私も同じ気持ちです。
特に望月記者のような方は今の日本で最も必要な方です。
前川さんや詩織さんもそうですが、安倍政権からの弾圧に恐れずにしっかりと社会の腐敗に対して声を上げている人たちのことを、一人でも多くの良識ある国民が支えていくことが重要ですね!


・・・・・・・・
・・・・・・・
抜粋終わり


ちょうど、東条英機が、首相の時に、自分にとって気に入らない質問をした記者に、赤紙を出して前線に飛ばした。そういうレベルの話。

同じく より

上記文抜粋
・・・・・・・・・
【誰だ?】参院本会議での強行採決時、福島みずほ議員に対して与党系議員がゲスいヤジ!「共謀罪で逮捕するぞ!(笑い)」

どんなにゅーす?

・2017年6月15日、参院本会議での共謀罪強行採決時に、社民党の福島みずほ議員に向かって与党系の議員が「共謀罪で逮捕するぞ!」というヤジを飛ばしていたことが判明。これに対してネット上で怒りの声が相次いでいる。


・・・・中略・・・・


・・・・中略・・・・




・・・・中略・・・・


・・・・・中略・・・・
与党系議員自らが、共謀罪の「本質」を醜いヤジで露呈!共謀罪によって、政権批判の人々を逮捕・密告する世界が到来!


一体誰よ!こんな冗談にもならないようなタチの悪いヤジを飛ばした議員は!?
ヤジにしても、言っていいことと悪いことがあるんじゃないのっ!?

こういう品性下劣かつ、国民をも間接的に恫喝している野次を飛ばしている時点で、究極的な反知性議員だし、まさしく強行採決される直前に、自らによって共謀罪の「真の狙い」を明かしてしまったね。
(このヤジを飛ばした本人だけでなく、一緒になって笑っている周りの連中も同じ穴のムジナだ。)
まさに、このヤジこそ、ボクたち国民に向かって飛ばされた言葉であることは間違いないし、まさに、日本の憲政史上例を見ないほどの反知性政権が、かつてないほどに恐ろしい「凶器」を手にしてしまったというのが偽らざる現実だ。

ここまでありとあらゆる良識やモラルを失い、自らの権力保持のためにあらゆる手段を選ばない現在の安倍政権が、共謀罪を恣意的に濫用する可能性は相当高いといわざるを得ないし、いよいよ、ボクたちのような一般市民が今まで以上に強力に監視され、さらには、自民党からの権益を受けている支持者たちによる密告などによって、一般市民が日常的に逮捕・拘留されるような社会が目前にまで迫ってきている状況だ。

まさに、奉仕者であるはずの国民を徹底的に弾圧・圧殺しようとしている国賊議員がいる勢力が、強大な権力を握ってしまっている時点で、国民も自らの首を絞めているも同然の状態で、今の日本はまさに絶望的なマインドコントロールと閉塞感に包まれてしまっている状況だと言えるだろう。

こんなに頭が悪すぎる逆賊連中にかつてないような強大な「凶器」を持たせちゃって、一体この国はどうなっちゃうのよぉ~!!
国民の生活はますます貧しくなるどころか、いよいよ思想や言論の自由まで奪われちゃって…これって、いよいよ完全なる「ディストピア」がやってきっちゃうってことじゃないのよぉ!

日頃から言っているように、いかに日常的に溢れ返っているメディアによる「愚民化洗脳」が世にも恐ろしいものなのかということだ。
いまだに現実をよく理解していない深い洗脳に陥っている国民も多いだろうし、今まさに、かつての「悲劇の歴史」が繰り返されようとしている瞬間に差し掛かっているということだね



・・・・・・・
・・・・・・・
抜粋終わり


この国の現指導層が、非日本人であるのがわかる。


国際秘密力研究 より

上記文抜粋
・・・・・・・

〇法律を実際に運用するのは現実の法執行組織である。政府組織が売国勢力によって支配されて走狗化している現状であれば、どんな法律を作った所で恣意的運用がなされる可能性が高い。売国勢力の駆逐が何より優先する所以である。この事実問題を抜きにして法律論だけで抽象的に考えても全く意味がない。

〇警察と新聞を使った露骨な密偵政治。2000年代初頭から始まった清和会一味の悪政も来る所まで来た観がある。悪政ぶりがあまりにも露骨で常軌を逸している。表面的に取り繕う事さえしなくなった。【警察官僚の手先となり前次官追い詰める読売新聞】http://blogos.com/article/225418/

〇逆に露骨な権力発動は屋台骨が揺らぎ弱体化している証拠と見る事もできる。権力が確立しているなら前川氏のような告発者が出る余地も無いはずである。安倍一味も所詮は裏権力から力を与えられているだけの傀儡に過ぎない。裏権力の走狗同士の両建抗争もある。常に走狗の背後を注視しておくべきである。

〇官房長官という権力の立場にある者が元事務次官とはいえ現在私人である人物に対して公の場で人格攻撃するというのも常軌を逸していて気持ちが悪い。権力に上せて傲り昂ぶり過ぎて色々なネジが飛んでしまっているのではないか。ネット右翼レベルの感覚でいるように見える。湯川陽菜のアメンバーだけに。

〇清和会系の政治家を中心に湯川陽菜と交流していた反日右翼の連中の事を忘れるべきではない。彼らが湯川と接触し湯川の民間軍事会社で何をしようとしていたのか未だに未解明だからだ。反日右翼陣営の巨大な闇の一つがこの湯川陽菜の民間軍事会社の件である。この件はしつこく覚えておく必要がある。

〇公安と言えば左翼過激派だが実はこの両者フランス革命という同時期に誕生している。近代の公安警察は左翼過激派の元祖であるジャコバン派が作り出したと言っても過言ではない。「テロリズム」は本来過激派の公安組織による恐怖政治を意味した。公安警察と左翼過激派は歴史的起源からして両建だった。

〇ジョゼフ・フーシェはジャコバン派のロベスピエールの子分だった。つまり左翼過激派の元祖の子分が「近代警察の父」なのである。意外だが公安と左翼過激派の起源は同じなのである。近代公安警察を最初に作ったのが過激派の元祖のジャコバン派。ジャコバン派の母体は大東社なので公安の起源は仏系石屋。

〇そして、フーシェに私淑して我が国に近代警察の制度を持ち込んだのが大久保利通の子分の川路利良である。川路は西郷に暗殺団を送ったり、黒田清隆の妻殺しを隠蔽したりした。公安警察はジャコバン派が政治的粛清を実行する為の組織として誕生したが、川路の配下も薩摩閥=親英派の私兵として機能した。

〇安倍一味のスキャンダルが次から次に出てくる。用済みの走狗は捨てられる。「地位に恋々と」しているのは前文科次官ではなく安倍一味の方である。権力は無常。いつか終わりが来る。無常なものに執着するから苦しみが生じる。無常なものに執着しなければ苦しみは消える。今も昔も変わらない道理である。

〇お雇い外国人のボアソナードを見ても分かるように明治政府は独逸系啓蒙主義の影響が強まるまでは仏蘭西系の影響も強かった。川路が輸入した警察制度もフランス発祥である。近代文明は右を辿っても左を辿っても結局同じ所に行き着く「両建」構造なのだなと公安警察と過激派の歴史的考察で改めて思った。

〇フランスの過激派が生み出した公安警察の制度は中央集権的な組織と広域に張り巡らされた情報網を備えている。非常にシステマティックな権力機構という点で近代文明の典型的産物だと言える。ギロチンも苦しみを与えない「進歩的」な処刑器具とされた。これらは近代イルミナ思想の具現化の一類型である。

〇人口知能という近代科学の頂点に生まれた先端技術を利用した世界全体の管理統制という発想は近代イルミナ思想の「究極形態」だと言える。コンピュータネットワークを使った全世界の個人情報の一元的管理(テクノトロニック時代)という発想もフランス革命時のアナログな公安情報網の「進化形」である。

〇安倍一味は公権力の座に居ながら一私人に対して公然と人格攻撃するなど言動が幼稚でまるでネット右翼だ。そもそも何故この程度の連中が「政権」の座に就けるのかというとジャパンハンドラーズの「日本の総理は馬〇にしかやらせない」という方針による。〇鹿の背後にいる連中こそ真の権力(犯罪)者だ。

〇石破に続き岸田まで公然とポスト安倍の話が出ているという事は安倍「政権」の終わりも近いという事だろうか。別の走狗が新たな傀儡になるのでは意味がないし、左右両建・与野党グル構造を打ち破らないと真の救国にはならないとは言え、とにかくこの腐敗した「政権」は一刻も早く終わらせるべきである。

〇安倍一味の手先の警察官僚はまるで支那明代の秘密警察である東廠や西廠の長官を務めた宦官のようである。支那では秘密警察や密偵政治は主に宦官が担当し た。宦官の専横はしばしば王朝衰滅の原因となった。水滸伝に悪役として出てくる童貫(実在の人物)や王陽明を酷い目に遭わせた劉瑾も宦官である。


https://twitter.com/kikuchi_8/status/865598358424924160


・・・・・・・
・・・・・
抜粋終わり

極左の宦官が、今の日本政府・日本財界の本質である。

当然天皇など無視である。

これを「保守・愛国」という人間は基地外である。


お読みくださりありがとうございます。

拍手[0回]

PR

【2017/06/16 (金) 20:43】 | 政治向け
トラックバック(0) | コメント(1)

『女性記者にストーキング』
ローレライ
税金使って『女性記者にストーキング』命令するシロアリ官房長官や『レイプ魔の首相スピーチライター』とか『スキャンダル生産政府』。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
『女性記者にストーキング』
税金使って『女性記者にストーキング』命令するシロアリ官房長官や『レイプ魔の首相スピーチライター』とか『スキャンダル生産政府』。
2017/06/17(土) 13:44 |   | ローレライ #55fd77f688[編集]
[管理者用 返信]
Re:『女性記者にストーキング』
>税金使って『女性記者にストーキング』命令するシロアリ官房長官や『レイプ魔の首相スピーチライター』とか『スキャンダル生産政府』。

まさに国際犯罪組織らしいですよね。


書き込みありがとうございます。
2017/06/17(土) 16:59 | 忠武飛龍

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック