忍者ブログ
半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

* admin *  * write *

[7886]  [7885]  [7884]  [7883]  [7882]  [7881]  [7880]  [7879]  [7878]  [7877]  [7876
<<10 * 11/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  *  12>>
つながっているこころ2 より

上記文抜粋
・・・・・・・・
「教育は洗脳」



「教育は洗脳」、私もまったく同じ考えです。

日本会議、安倍政権がやろうとしていることは、洗脳の強化。
才能の芽を摘み、芽が出ないようにする。

森友学園問題はそれを露わにした。

中田考さんの教育のお話。
中田考

ISであれ、イラクであれ、日本であれ、アメリカであれ、北朝鮮であれ、学校は全て洗脳装置であり、洗脳の内容に違いがあるだけです。ちなみに人間が人間になるのは人間にするための洗脳によるのであり、洗脳次第によっては人間以外のものにさえなれることは狼少女などの事例が教える通りです。
https://twitter.com/hidekimaruyama/status/888530148240236544

IS の教育も、伝統イスラーム教育ではなく、自然科学や英語などのカリキュラムも組み入れた近代学校教育でした。確かに今イラクで必要なのは西欧の影響のない伝統イスラーム教育の復興であり、それは日本に頼むべきものではありませんね。
https://twitter.com/hidekimaruyama/status/888751250094776320

それは盲信や狂信であって、洗脳ではない。洗脳は行為なので、行為の特徴でなく思想の内容への確信で定義するのは無理筋。洗脳とは判断力の弱い者を強制的に隔離し一つの考え方だけを集中的に教え込むことで初等中等教育はその一つの典型。
https://twitter.com/joe0212t/status/888761733917159424

「真の教育」や「理想の教育」が何かは別途論ずればよいこと。私が言っているのは初等中等教育は洗脳である、という事実。まずは、教育が洗脳でしかない、そして、教育者は誰も「自分がやっているこそ真の教育だ」、「理想の教育だ」というものだ、という事実を周知せしめることを出発点とすべき。
https://twitter.com/maniac_lawer/status/888881574011322368

教育は洗脳
https://twitter.com/gotieibot/status/889149311304454148


中田考さんの教育のお話は何度かブログで紹介しています。
2014.09.02 「カリフ制、教育」
http://cocorofeel.blog119.fc2.com/blog-entry-12966.html

中田考『「教育」と書いたが、イスラームでは本当は「教育」ではなく、学究( طلب علم 知を求める事)があり、学究を支えることが社会の義務。「タリバン」の字義も「(学知を)求める者たち」。→ イスラームでは教育は無料。これまで多くの学生をイスラーム圏に留学させてきた…』


2014.09.03 「イスラーム学徒」
http://cocorofeel.blog119.fc2.com/blog-entry-12970.html

中田考『教えてはいけないのだ。教育の主体は学ぶ者イスラームに教育はない。イスラーム学徒「ターリブ(طالب)」とは動詞「求める(طلب)」の能動分詞。真理を求める求道者だけが、イスラーム神学者。イスラームのおける教師とは、手の届かない真理の存在を指し示す謎と自ら化すことができる者。』





・・・・・・・
・・・・・・
抜粋終わり

然り。

お読みくださりありがとうございます。

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[11/17 笑む]
[11/17 通りすがりの名無し]
[11/17 通りすがりの名無し]
[11/16 みるみる]
[11/15 ナオト]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
忠武飛龍
性別:
男性
バーコード
P R
忍者アナライズ
忍者カウンター
フリーエリア
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 } All Rights Reserved