忍者ブログ

渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 }

半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

悪魔の数字・あるは獣の数字、でも弥勒と観音さんの数字。耶蘇からいえば、弥勒も観音も悪魔だろう・・ミロク・観音にしたいね・・

京の風 より

上記文抜粋
・・・・・・・・

11月に、666の日があると、閲覧者が教えてくれました。
 以下を、UPすべきか悩みました。 情報主と相談し、数字の事実のみの公開にします。

 どんな日か、ご自身で、お考えください。 

  ➡︎ 2+0+1+6/+1+1/+1+6 = 18  

  ➡︎ 18 = 666(6+6+6)

 

 PS :  でも、これは、ミロクでもある。 三つの六。 


・・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり


18とは、観音さんの数字でもある。

弥勒は、救世主・明王でもある。


でも普通は、666は、獣の数字・悪魔の数字。

とはいえ、凶教・耶蘇は、自分たち以外を教えを「悪魔」と抜かす邪宗。

そいつらに悪魔といわれると、これは明王・観音・ミロクだ。

悪魔でなく、弥勒・明王・観音にしたいね・・・


お読みくださりありがとうございます。

拍手[1回]

PR