忍者ブログ
半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
7
27
28 29 30 31
リンク政治向けメインですけど。
最新CM
[05/26 ローレライ]
[05/25 ナオト]
[05/24 ローレライ]
[05/23 ローレライ]
[05/23 ローレライ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
忠武飛龍
性別:
男性
バーコード
P R
忍者アナライズ
忍者カウンター
フリーエリア
[7346] [7345] [7344] [7343] [7342] [7341] [7340] [7339] [7338] [7337] [7336]
てげてげ より

上記文抜粋
・・・・・・・・・・
2017/02/14(火)  アベッチほど馬鹿にされた総理はいない
馬鹿と言われて早や10年
漢字が読めない書けない↓人気がない長所がない


小泉純一郎は,人気があって,頓知があって,勇気があって,北朝鮮に行ったww ブレーンは竹中平蔵.

安倍晋三は,長所が全然なくて,10年間も馬鹿にされどおしで,米国に行ったww ブレーンは岸田文雄.

ここで質問.小泉と安倍,どっちが売国奴か?

答えは『放知技』にでも書いて猪~大寝!

それはそ~と,今回の安倍訪米に関して…,

小沢氏 「カネで何とかご機嫌とり」日米首脳会談受け (記事)

オザーさんの「カネで何とかご機嫌とり」という安倍晋三批判は,床屋政談的な低俗な非難なので,ワシはがっかりした.

オザーさんは,大衆的な人気はあったが,あの人気は自民党の従米と利権を追う政治がヒドすぎたことの裏返しで…,じつは,「豪腕」といえる政治力はなかったんじゃないか?と.

だいたい,『批判』とか『非難』というのは,批判する人間の「思い上がり」が根底にある.

たとえば安倍晋三は,10年間も馬鹿にされまくってきたが…,しかし,馬鹿にする側の「上から目線」というか,「立ち位置」ってのは,ものすごい思い上がりなんだよね.

ワシもそ~だった.

安倍晋三はウラにいる本当の支配者(米国戦争屋)の操り人形にすぎないのだから,操り人形を叩いても仕様がないだろ!ともワシは言ってきたが….

ともかく,批判・非難という行為は,結局は自己満足でしかなくて,何の効果もなくて,無駄で無意味なのだ.

アベッチのことを,漢字も読めない馬鹿だ!総理の資格なんてない!早く辞めろ!と,10年間も批判し,非難し続けても,何の効果もなかったっしょ?

ワシは,いま,批判しちゃいけない!なんて言ってるんじゃないからね.

批判も非難も好きにヤッてもらってE~んだが…,しかし,批判するヒトたちの「上から目線」と,「さも利口ぶった立ち位置」が,イヤラシイ,と思っちゃうワケ.

まぁ,アベッチという一国の総理を叩くってのは,ストレス解消になるし,生活の不安や不満も,その瞬間は忘れられる.

けど,それだけなんだよね.言った瞬間だけの(むなしい)快感.

社会批判,政治批判の「虚しさ」,「無意味さ」については,昔,小林秀雄という偉い評論家が徹底的に論じていた.

ほんと,下手な政治批判は,何の効果もなくて虚しいので,ワシは牛~止める.生きる姿勢を変えます!

人間,70歳になっても,変われる!ってことが分かったのは,今回,安倍晋三が,邪悪な米国戦争屋勢力という従来の日本の支配者を斬り捨てた!という事実のお陰です.

安倍晋三も,トランプとの「出会い」で大きく変わった.

人間は,そして人生は,「出会い」で変わる.

根っこのところにある「信条」は,ブレてはイケないが…

ワシも,トシを忘れて…,これからも変わり続けます!

飯山 一郎(71)

・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
抜粋終わり

>今回,安倍晋三が,邪悪な米国戦争屋勢力という従来の日本の支配者を斬り捨てた!

これは確かだ。

だが、第二次安倍政権下の民生の疲弊・没落・破綻をみたら、安倍晋三は良くない政治家であるのは、これも確か。

だが、「戦争屋斬り捨て」で、今後のかじ取り・辞め方次第で、その悪事は、相殺されるだろう・・。

恐るべし「運命の子」・・。バックの軍師と強運に、慄然とする・・・

でも民生は、ほったらかし・・・・

まあ、ふつう亡国ですは・・

「官吏が傲慢で威張り腐って、庶民から搾り取る。そのような国家・社会は、滅亡する。」

という趣旨のことが六韜に。



まあ、戦争屋駆逐で、あとは引退してくれ運命の子さん・・。そうでないと、日本の衆生が死に絶える・・・。

京の風 より

上記文抜粋
・・・・・・・・・
村田光平先生メール「地球規模の大惨事の可能性:デブリを奇跡的に取り出すことができない限り、再臨界の可能性は100万年間続く」


 福島2号機による地球規模の大惨事の可能性



皆様

元国連職員の松村昭雄氏から寄せられたメールをお届け致します。
同氏とは福島4号機の危険性を協力して世界に訴えた経緯がありますが、

このたび竹本修三京大名誉教授の見解を踏まえ、新たに浮上した福島2号機危機への 真剣な対応を共に世界に呼びかけ出しております。

別添の入口 紀男熊本大学名誉教授の見解は、下記の通り日本の将来を深刻に憂慮させるものであり、また、予見される国際社会の反応もあり、対策として建設費が100兆円ともいわれる石棺の要否についての検討を急ぐ必要があると思われます。
・・・・・・・・・・・・・
「1~3号機のデブリのおよそ半量の138トンが未反応であろうと考えられます。

その未反応のデブリは、濃度と形状によっては、あるとき周囲の水を中性子減速剤として核分裂連鎖反応を起こし得ます。

 すると熱エネルギーと同時に広島原爆約7,000発分の放射性物質(セシウム137換算)が生成される可能性があります。

 使用済み燃料は、常に水中になければ、そこから発せられる中性子によってヒトは敷地全体に近づけません。
一方、未反応のデブリは、逆に、周囲に水があるとそれが中性子減速剤となって、あるとき、たとえば無理に取り出そうとしたときに再臨界を迎えかねないという矛盾をはらんでいます。
デブリを奇跡的に取り出すことができない限り、その(再臨界の)可能性はこれから100万年間続くでしょう。」


重大な課題です。

 村田光平         2017年2月13日


・・・・・・・・
・・・・・・・・・
抜粋終わり


まあ、これでは、戦争屋以前ですがね・・・




お読みくださりありがとうございます。


追記。

菅直人元首相が過剰に叩かれたのはこれが原因か・・・



さらに追記

今の安倍晋三とその周囲は「サイコパス」とも言われている。

アーミテイジやマイケル・グリンらジャパン・ハンドラーとかヒラリーやマケインも正真正銘のサイコパス。でこいつらを打倒するために、日本のサイコパスどもも使った。
真っ当な人間では、通常は、戦争屋の狂気に対応できない・・・。

毒を持って毒を制する・・・で、安倍政権が、戦争屋を駆逐出来た・・。

でそのあとの残った毒で死なないように・・・。

項羽では、天下を維持できない・・・。



拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
もう飯山老は参考にしない。飯山老の言う元気に生きろ、は年金と国保がなくなると同義語と思います
安倍の中にあるクニとは臣民国家の臣のみが栄えるクニ、民は消耗品、足りなければ移民でいい

松原照子
「恐怖の男・安倍氏は、男に生まれながら男人形として日本の名で世界を歩くでしょう。「はい、わかりました」、この言葉をためらわず言える政治家は生き、少しでも躊躇した政治家に、いい役が回ることはありません。
2017/02/14(Tue)11:13:19 編集
Re:無題
>もう飯山老は参考にしない。飯山老の言う元気に生きろ、は年金と国保がなくなると同義語と思います
> 安倍の中にあるクニとは臣民国家の臣のみが栄えるクニ、民は消耗品、足りなければ移民でいい
>
>松原照子
>「恐怖の男・安倍氏は、男に生まれながら男人形として日本の名で世界を歩くでしょう。「はい、わかりました」、この言葉をためらわず言える政治家は生き、少しでも躊躇した政治家に、いい役が回ることはありません。

これだけの狂人{安倍晋三とお仲間}でければ、「日本帝国を革命簒奪する、真天子{開国君主}」クラスの人でないと、アメリカ戦争屋を駆逐出来なかった。相手もド級の狂人だし・・。

天皇制の抑圧がまだ強く、真天子は、日本列島は今ではまだ出てこれない。

とはいえ、項羽では天下を維持できない・・・彼の通った後は、死体の山・・・

真天子か、フビライの登場を、促進させ待って、生き延びましょう・・。



書き込みありがとうございます。
【2017/02/14 12:06】
忍者ブログ [PR]