忍者ブログ

子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 }

半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

怪しい…  安倍日本会議政権の呪術殺人か? 

つながっているこころ2 より

上記文抜粋
・・・・・・・・・
④相模原障害者殺傷事件、100%あり得ない単独犯行


相模原障害者殺傷事件について新しい情報が出るにつれ
容疑者1人では決してできないと言う証明ばかり。

50分で45人を殺傷なんて絶対できないし
更に縛った職員に、複数の障害がある重症障害者の居場所を尋ねていたとあったけれど、

最新情報では『植松容疑者は、拘束した職員をつれ回し、
入所者の障害の度合いを確認しながら重度の障害者から襲っていった』そうです。


こんなの100%無理です。こんなの変だって誰だってわかるのに、なんで新聞はこれについて書かないの?


・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
抜粋終わり


加藤智大が、数人を殺し10人ほどを負傷させたのも・・無理があった。

彼がそれほど殺せるように思えない・・


この事件の植松は、その動機と狂気は、加藤よりも、殺傷能力はあると思うが。
この時間と「職員が「言葉」で抵抗した」のを報道であったので、やはりオカシイ・・・。


やはり「安倍{日本会議}魔道政権」の呪術殺人ではないのか・・・

安倍政権・それも第二次政権以降、この手の呪術殺人が増加している。

日本会議の悪い呪術師{台密系の悪僧・神道系の悪の陰陽師・耶蘇教の黒魔術師}の跋扈が見える。

白足袋こわい・・・

高野山南院の「波切不動尊」がテレビご開帳は、それへの対抗措置だったのか。


お読みくださりありがとうございます。


拍手[1回]

PR