忍者ブログ
半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。
超高層マンション スカイヲーカー より

上記文抜粋
・・・・・・・
金正男暗殺は米国CIA+自衛隊情報隊の仕業なのか。


「北朝鮮の金正男氏がマレーシアで殺害された事件で、逮捕された女が先月、家族に「日本人を名乗る男に仕事を依頼された」などと話していたことがNNNの取材で分かった。」


やはり、暗殺の指令元は米国CIAなのか。

マレーシアはニッポンの影響力の強いところで、

街の至る所で走るクルマは日本製であって、

体感的にいえば、全体の9割がたトヨタ、ホンダ、ニッサンなどの日本車だ。

先の大戦中はニッポンの占領下であった地域であって、

戦後は米国を首領とする連合国側が管理することになった。

ニッポンが占領したままなら、ニッポン主導で平和裏に開発されてゆくんだが、

何せ、米国が主導となれば、必ず、戦争、内紛が始まりテロが勃発することになる。

なぜなら、戦争利権が米国の最大利権だからだ。

そして、必ず、敵性分子が武力で破壊され、米国カウボーイの勝利とならなくてはならない。

マレーシアの独立を象徴するオブジェは・・

現地マレーシア人ではなく・・米国のカウボーイたちであった。




マレーシアの国旗に秘めたる意味は、

米国主導で、現地人の宗教だるイスラムを認めるというもの。


米国主導国家再建システムには、ニッポンが付属組織で組み込まれ、

米国軍が大量破壊した残骸をニッポン国民の税金を投入し、インフラを整備し、

見返りに、ニッポン企業が介入して、一連の工事を落札することになる。

エネルギーや食糧、医療関連は米国、欧州企業が大部分を独占し、

投融資資金、インフラ、民生品などはニッポンの係になる。

マレーシアの外貨獲得収入源は、石油・天然ガスであって、

当然として、米国エクソン・モービルが仕切っている。

マレーシアに現地国営企業を作らせ、

エクソン・モービルの汲みだした原油天然ガスを国営ペテロナスに買い取らせる。

ニッポンなど消費国は、ペテロナスから大半を買い上げ、

ニッポンなどから支払われた米ドルがインフラ整備原資になる。

これによって、近代都市クアラルンプールにニッポンの竹中工務店などゼネコンが大量参入し、

日本製のツインタワーや最新の空港など大量の超高層ビル街ができあがった。

従って、マレーシアのインフラ事業にはニッポンが深く関わっており、

いわば、ニッポン管理なのであって、

当然、マスコミ、情報も管理しているのであって、

現地マスコミなどの情報は世界で最も手早く入手できる。

マレーシア入国の際は、本人の写真、指紋も採取するのであって、

当然、ニッポンの公安など情報組織も共有しているのであって、

金正男のすべての個人情報はリアルタイムに管理しているのだ。

だから、その気になれば暗殺なんてお手のもの。

殺人実行犯は、現地人を雇い、どっきりカメラの番組撮影を装った。

北朝鮮の工作員ならこんなやり方は思いつかないだろう。

他にもアシのつかない方法はあるからだ。

多分、電通などのアイデアで、ニッポンの自衛隊が絡んでやらかしたのではないのか。

当然、その目的は、北朝鮮追い込み作戦だろう。

金正日、金正男・・続々と有力親族を消してゆき、金正恩を孤立に追い込む。

一方で、ミサイルを北朝鮮に供与し、日本海に続々を打たせては、北朝鮮悪の祭りを展開する。

韓国は経済破綻させ、大混乱に追い込み、第二次朝鮮戦争を企画遂行する。

北朝鮮側のミサイル発射をきっかけに、北朝鮮に日米軍が総攻撃し、

それに対し露中が参加し、38度線を境に大戦争になる。

朝鮮半島は火の海になる。

大混乱のうちに、国際協定が締結し、朝鮮半島に統一新国家が樹立される。

そのようなシナリオの一環なんだろう。




・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり



たぶん、そういうシナリオだろう・・・。


京の風 より

上記文抜粋
・・・・・・・
次は、岸田で当確か。安倍が頼った皇国史観の妄想では、地球の中心になれない。


動いていますね。

 以下参考まで。

http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12249105510.html

 どこかで、けじめが必要です。 何かがあるでしょう。

 今、アスクルの倉庫が燃えています。

  これは、「明日が・・・」という「合図」かもしれません。

 自分の身を守るのに、とことん慎重で、敏感で、機敏で、大胆な方がいい。

 権力のど真ん中は、自分に降りかかった「真実を知る」が、周辺はどうか。

 自分だけ、さっさと安全ボートに乗っているかもしれません。



 皇室の動き、石原の発言に 注意してください。




・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり


半分酩酊状態の暴政の安倍政権と、片肺飛行のトランプ政権で、第二次朝鮮戦争は防げるか・・・。


岸田になる前に、あるいは戦争屋が岸田を懐柔して・・・

あるいは、小池がどう絡むか・・・。


弁財天 より

上記文抜粋
・・・・・・・しかし、問題なのはその秘書の父親なのである。
 公安関係者が明かす。
「父親は、京都で不動産会社やタクシー会社などを手広く営む実業家です。一方で、“万景峰号の権利を持っている”と触れ回り、北朝鮮との深い関係を隠そうともしていません」


うっは。またしても京都かぁw

・・・・中略・・・

埼玉県の東大卒のDr. Obitsu Ryoichi
医療機関名 医療法人直心会  帯津三敬病院

名誉院長 帯津 良一
略歴
昭和36年 東京大学医学部卒 医学博士 同付属病院第三外科
都立駒込病院外科医長
昭和57年 帯津三敬病院開院
身体障害者福祉法第15条指定医師(肢体不自由)


帯津三敬病院

大宮自衛隊化学学校

距離:8 km


地図データ ©2017 Google, ZENRIN
利用規約



地図
航空写真
5 km

埼玉医科大学か?w。 埼玉は医療の墓場と言われてる。 そのほんとうの理由は金正男を殺害するよーなテロ薬品を開発してるからw。

いやいや違うわ、これだ。
大宮の自衛隊化学学校まで8キロw。
うわー、やっぱ「瓶に入れて持ち運べるVX」かぁ。
てことわー、この金正男暗殺作戦の指揮は小池百合子東京都知事w。
ゆりちゃんGJ


・・・・・・・
・・・・・・
抜粋終わり

祈るように・・・

田中宇 HP より


上記文抜粋
・・・・・・・

◆フリン辞任めぐるトランプの深謀

 【2017年2月16日】 軍産マスコミと対立し続けてきたトランプは喧嘩に強く、微罪で側近を辞めさせる必要などない。フリン更迭の原動力は、軍産の圧力よりもトランプの意志だ。トランプは、対露和解とイラン核協定破棄という、米エリート層が許容できない2つの姿勢の主導役としてフリンを高位に据えた。そしてトランプは今、フリンの追放と同時に、対露和解とイラン核協定破棄の両方を棚上げする方に動いている。

・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり

>軍産マスコミと対立し続けてきたトランプは喧嘩に強く、微罪で側近を辞めさせる必要などない。

軍師の一人を、そう簡単に切り捨てるわけがないと思っていたが、田中宇さんも、同じように思っている。

祈るような気分。



お読みくださりありがとうございます。

拍手[2回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック