忍者ブログ

子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 }

半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

因果応報・・・あるいは共時性の発揮。 剥げ~と反作用。

酔生夢人のブログ より

上記文抜粋
・・・・・・・・・
インフルエンザで会社が潰れた話

前に、インフルエンザで離婚というスレッドを載せたが、今回はインフルエンザで会社倒産というスレッドである。インフルエンザの社員を強制的に出社させるというアホな会社はそうなって当然であり、因果応報、自業自得である。

まあ、こうしたスレッドが読まれることで、日本の会社や学校が風邪やインフルエンザに対してまともな対応をするようになれば結構なことだ。
なお、ワクチンを打っているからインフルエンザにならない、ということは絶対ない(インフルエンザウィルスは毎年DNAが変わるので、あらかじめそれに対応したワクチンを作るのは不可能。)ので、ワクチンを打っていることを会社への忠誠心の印のように見なす風潮もやめにしたほうがいい。


(以下引用)


正月休み明けインフルなのに強制出社させられたワイ、会社を潰す
2018/01/10 12:33 34

by Tatsuo Yamashita - Flickr


1名無しさん2018/01/09(火) 21:20:12ID:MBv返信
ワイと派遣のおっさん以外全員インフルで休み
すでに契約3件破棄・今日納入必須な案件4件全部ぶっちぎって賠償問題発生な模様

ちな転職先決定済み




9名無しさん2018/01/09(火) 21:29:45ID:UNO返信
よくやった


10名無しさん2018/01/09(火) 21:29:48ID:MBv返信
ムカついたから取引先の電話全部「インフルの社員を出社させたせいで集団感染起きてるんで無理です」からのガチャ切りで対応
電話やらメールやらで怒号が飛び交うも知らんぷりでおっさんと交代でパチ◯コ打ちに行ってただけ


12名無しさん2018/01/09(火) 21:30:26ID:UMO返信
これは有能イッチ


14名無しさん2018/01/09(火) 21:30:52ID:MBv返信
数千万単位の契約4件ぶっちぎって向こうにも倒産危機レベルの損害だしてるし確実にアウト
連鎖倒産の始まり


17名無しさん2018/01/09(火) 21:32:03ID:7iI返信
ぐう有能
日本の会社の正常化に貢献してる

・・・・・・・
・・・・・・・・・
抜粋終わり

>ぐう有能
>日本の会社の正常化に貢献してる


同感。

でもそういうことを少し前は言わなかった。

「アホが~、この悪人!!」って言っていただろう。

確実に人心が変わりつつある。以前の「社畜」「異常な滅私奉公精神」への忌避・反感とそれが「人間を奴隷化・家畜化する悪行」てことがわかり始めた・・・

なんというか一種のこれも「反動・反作用」

マドモアゼル愛のいう「反作用」なりマボサクの「取り返し」が動き始めた・・・まだまだ弱い状況かまだ始めかわからんが・・。


追記

ふと思ったのが、どうも日本人の「職人指向がすぎる」のが日本人の致命的に欠点に思える。

職人は、良い意味で「自分を道具」にする。でもそれは環境の変化に弱くなる。環境に会わない道具が捨てられるように。

捕鯨問題で、日本が追い込まれた一因は、捕鯨の職員の再雇用やクジラ産業の縮小が皆があまりに「すぐれた道具化」してしまい、他のモノに変われなくなったこと。組織・システム自体の完成度が高すぎて、違う環境や状況には、陸の上の河童になってしまうのである。

ウナギ取り過ぎ問題も、原発の問題も、これであろう。


また、この「職人気質的なモノ」は高級官僚とか高位の国家・社会の指導者もこれに染まってしまっているので、変化に対応できないのであろう・・・。

職人の生き方は過ぎると、人間を「道具化」してしまう・・・古代には高級奴隷とされたゆえんか・・

職人でなく、「人間」としてのありようが欠けると、人間は簡単に道具・奴隷・家畜になるのである。

その「職人指向からの教育も含めた人間の奴隷化・道具化の傾向」が日本の弱点。明治以降はそれがあまりに強くなり過ぎたように思う。






お読みくださりありがとうございます。

拍手[0回]

PR