忍者ブログ

子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 }

半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

今上陛下とプーチン・ハンの二帝会談で、日本と世界の平和が確定する。かも・・。

産めよ増やせよ大和撫子 より

上記文抜粋
・・・・・・・・
戦争なしで領土を取った国はない  


領土は直接の結果で、中露国境もウスリー島を巡る戦闘の結果、引き分けにしたのだ。

アメリカがあたかも領土問題が存在するかのように見せかけているのは

ここを煽って利用しようとしているのだ。だから北方領土を叫ぶ連中は在日右翼でカネはCIAなんだろう。

統一教会も同じようなものだが、この連中は全員が2重スパイのようなものである

(中共もさいしょはソビエトの配下だったが、共産主義を言いながら民族主義である。要するにソビエトから見ても、アメリカから見ても中共は二重スパイなのである。諸国はもともと民族主義が本質で、その時の覇権国の下に立って自己の要求の実現を図る。真田のように弱小民族はすべて2重性がある)



単に、日本を米軍の支配下に置きたいためである。

少なくともロシアには領土問題はないというのが当てはまる。その上ロシアは宣戦布告なく、領土取りを行ったのであるが

戦争中のことなので、法的正義はなかろう。

中国はまた別の要求だと見える。

もともと中国自身が日本のものであるとみなしている沖縄までも要求しかねない議論をしている

だから中共は日本の領土侵略を企んでいるのである。「仕返し」の感覚でないか。

ロシアは単に大戦終結時の状況を守るということである。大祖国戦争という形でスターリンのしたことを受け継いでいるのだ。

この2国は日本に対しかなり違う要求をしている。

南沙も、タイに運河を開き、シンガポール外しを行うつもりである

つまり沖縄から中東までの海ぜんぶを中国のものだと言いたいのである

これはまさに、鄭和の武威航海そのものなのである。

明の後継者として、中共は自己を規定しているのだろう

確かに、明は漢字文化圏の政権だ。

かなりグチャグチャの論理と感情の錯綜状態が作り込まれているので

この際、天皇の意思を尊重したと言って、4島を放り出したらどうかね。

トウショウへいがしたように、天皇とプーチンがあって決めたらどうか。

それだと、4島放棄を責める政治勢力はなくなる。

アメリカの石油支配から逃れるので

ネオコンがそれは許さじと妨害するだろう。

かなりの政治的アクロバットが必要で、冷戦の産物である、創価ー統一教会系では無理で、

世耕の代にならないとできないかもしれない。

この件をめぐって

鳩山一郎は殺され、息子は失脚させられ、中川親子も殺された。

鈴木宗男は監獄へ放り込まれた。要するにアメリカの世界戦略のトラの尾であった。

そのことはプーチンは100も承知だ。だから急がない。急ぐと潰される。

大愚としては

アメリカの混乱の隙を狙って

天皇をうまく使うことがいいと思う。

天皇はロシアとは領土問題はないという立場である。

日本民族としては戦争の意思がない以上、ロシアと平和条約を締結し、アメリカ一辺倒で振り回されっぱなしのエネルギー問題から自由になれば良い。

等距離外交が可能になればアメリカのグリップを離れてバランスオブパワーを駆使できる。

真田の立場そのまんまだ。





・・・・・・・
・・・・・・・・・
抜粋終わり


鄭和は、一応武威航海とはいえ、侵略もしないし、植民地化もしてないぞ。

上手く中共は倣わないと、鄭和からも、今の識者からも笑われるぞ。



にして、今上さんとプーチンさんの「現代の二帝会談」でけりがつけば、「引き分けの関係」で死人も破壊も無くいいのでは。

当然、プーチン暗殺の可能性もある。ネオコンは基本的にプーチン抹殺を目論んでいる。

参考 1

参考 2


ネオコンがあがこうが、日本の平和主義とロシアの武力と双方の宣伝力が叩き潰すであろう。


お読みくださりありがとうございます。

拍手[1回]

PR