忍者ブログ

子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 }

半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

今の中国の強さ。今の日本のアホさ。

金玉満堂ブログ より

上記文抜粋
・・・・・・・・・
日本との間にはまだ大きな差


との指摘は至極真っ当なものです。
2010年の日本の1人当たりGDPは4万2150ドルだったのに対し、中国は4260ドルにすぎない。日本は世界の高収入国の上位にランクしているが中国は120位前後です。

中国の一人当たり当たりのGDPが1万6千ドル台後半に達すると全体でアメリカを抜いて世界一になれます(2017年データから、8,643.ドル)。それまでに解決を要する問題は山積しています。


・・・・・・・
・・・・・・・
抜粋終わり

>2010年の日本の1人当たりGDPは4万2150ドルだったのに対し、中国は4260ドルにすぎない。日本は世界の高収入国の上位にランクしているが中国は120位前後です。

こういうことを冷静に考えれるのが中国の強さ。

そういう全体を見る目が無いのが日本の弱さ。


お読みくださりありがとうございます。

拍手[0回]

PR