忍者ブログ

子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 }

半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

ロシア。対日本阿呆帝国対策モードの起動。でもアビ首相と日本会議は、エルドランよりも遥かに阿呆であるから至難です。



共同通信 

上記文抜粋
・・・・・・
首相、核先制不使用政策に反対

米司令官に直接伝達と米紙

【ワシントン共同】15日付の米紙ワシントン・ポストは、オバマ政権が検討している核兵器の先制不使用政策について、安倍晋三首相がハリス米太平洋軍司令官に「北朝鮮に対する抑止力が弱体化する」として反対の意向を直接伝達したと報じた。米政府高官の話としている。

 「核なき世界」を提唱するオバマ政権は一連の核政策の見直しで、核による先制攻撃を仕掛けない先制不使用政策の採用を検討しているが、日韓両国やドイツなどの同盟国は懸念を示しているとされる。日本政府は公式には態度を表明していないが、安倍氏の発言が事実なら、首相自ら米側に対し明確に反対の立場を伝えたことになる。



・・・・・・
・・・・・・
抜粋終わり


要するに、「安倍首相こそが、核戦争を望んでいる」ってことだ。

これで逆に「北の核武装の正当性」を裏付けることになる。

日本人の敵が「北朝鮮」でも「中国」でもなく、まずは日本国の首相とそれを支持する勢力であるってことが分かったわけだ。



スプートニク・共同通信 体制。

スプートニク  

上記文抜粋
・・・・・・・

情報通信社スプートニクは、日本の主要な通信社「共同通信社」との協力協定に調印した。


双方は、ロシアと日本の情報空間の開発を目的としたプロジェクトを実施する。協定の枠内でスプートニクと共同通信は 幅広いテーマに関する情報交換の他、共同で活動も行う。
スプートニクのようなダイナミックに発展するメディアには、世界中に強力で信頼できるパートナーが必要であるため、日本を代表する総合国際通信社である共同通信との協定は、スプートニクが同地域で発展するための大きな一歩となった。

共同通信は、1945年に設立された日本の主要な通信社で、日本のマスコミのほか、海外のメディアにもニュースを配信している。

・・・・・・
・・・・・・
抜粋終わり




お読みくださりありがとうございます。

拍手[1回]

PR