忍者ブログ
半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

* admin *  * write *

[8123]  [8122]  [8121]  [8120]  [8119]  [8118]  [8117]  [8116]  [8115]  [8114]  [8113
<<09 * 10/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  11>>
神戸だいすき  より

上記文抜粋
・・・・・・・・・
日本人には独特の知性がある


だまされていても「ん?なんか、おかしいなあ」と、感じる感性。
怒りださないけど、気付いてはいるよ。

安倍政府の悪事の数々、知っているよ。
安倍国会のとんでもない法律の数々、経済政策のめくらまし。
全部知っている。
詳しくはわからなくても、ぼんやりでも白黒つけている。

国民の95%は、多かれ少なかれわかっている。

私宅にさえかかってきた名乗らない電話「自動音声」で、支持率を確かめている。
そりゃあ、軒並み、ひどいものだろうよ。

60歳以上でさえ!
「反自民」「反安倍」

これじゃあ憲法改正も、中国との戦争も実現しない。
そこで、隠し玉だった百合子を投入。

拙速に。
投入方法が拙速だったわりには、正体をばらすのが迅速だった。

たぶん、内部でばれたのでしょうね。
音喜多議員が、さっそく都民ファーストを離れた。

中がガタガタになる前に、あわてたのか・・・

いや~アメリカネオコンの劣化。

そうとしか言えない。アメリカは今や内戦。
困ったネオコンはトランプ叩きを加速させようとラスベガスに偽旗テロ。
ライフル協会への非難を高めようとしている。

これ・・・もしかしたら、裏がばれるかもしれないと思う。

親元が劣化したのでなければ、小池百合子のしっぽがここまで簡単に見えることはないよ。

つまり、あれさ・・・希望の党への入党資格は「日本会議所属かどうかだったのよね」

日本人は、そこまで馬鹿じゃないよ。最後はゼロ戦で特攻だってする底の知れないおそろしい民族なんだから。
半島人は最後は正体がばれる。

神社に巣食った統一教会、日本会議・・・もう、おしまいだと思うよ。

小池さんは、これで、東京都知事の席も失ったな・・・


・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり

大陸系・半島系天皇真理教徒=現在の日本の支配層。
これには、普通の在日も在日華人も、心中は白眼視。
大陸・半島の人も、「キチガイ」とみている。

在来日本人のおめでたい人でも、疑い出した人もいる。


DEEPLY JAPAN  より

上記文抜粋
・・・・・・・・・
希望というより単なる日本会議ですからと言うべきなのか

twitterで拾った。希望の党に入るための政策協定書だそうだ。

希望問題ではよく文書が出回るのでためておこう。

新潟県知事の米山さんによる。

7は、党の支持する金額をそのまま払うわけですか、希望に行った民進党の人たちは。
あと、第一番に、憲法改正を支持する、が来ているのが非常にわかりやすい。結局これが目的だと多くの人が思った通りの政策協定なわけですね。笑いがでますよ、ほんと。

で、その憲法改正は、今のところ希望の党は何も出してないんだから、自民の現在のあの危険極まりない憲法改正案なわけでしょ。これのどこが敵対なのよ! マスコミは本当に糞。どこが3極やねん、でしょう。

あと、脱原発が~とかいう釣り餌は、政策協定にはないですね。これもほんと、マスコミは恐ろしい。

で、だったら自民で出ろよというメンツばっかりと言いたいところだけど、このあたりの、中山夫妻とか松原等々の人たちって自民からも危険視されている or いらないと思われている人たちばっかりだと思う。

にもかかわらず、現在のメディア、とりわけテレビメディアは、何か新しい人々みたいに報道している。小池ばーさんが、フレッシュな人みたいな扱い。


人々はせいぜいこのオバハンは、枕営業で政界を泳いだんだろうぐらいに思っているみたいだが、この人は、よく言って「真正イデオロギー右翼」、悪くいえば、「ルサンチマンに基づく真正妄想右翼」、というのが私の評価かなぁ。非常に危険な人であり、そういうネットワークにいる人なんだろうな、と思う。

それを端的に書いているのが、浅田彰だったりするのが面白い。小池さんのお父さんが戦前のスメラ学塾関係者だったという点を指摘している。小池百合子、カイロの接点はそこらへんにもあるんじゃないかと。

長い文章の、注の前の最後から3つのパラグラフ。

http://realkyoto.jp/blog/asada-akira_170508/


このあたりのラインはまだはっきりとは見えてこないけど、私が思うに、戦前の思想背景のみならず、どうやって終戦したか、軍人、軍属の人たちの身の振り方はどうだったかに係る、なかなかセンシティブな問題を多数含んでいると思うな。ぶっちゃけ、軍人さんたちは、GHQというかその全身というかに拾われて、戦後もそのまま利益共同体になったという意味で、岸と同じだったのでしょう。知らぬは一般人ばかりなりってところですね。

私の興味の範囲としては、アングロ・シオニストと大日本帝国の視点は大分重なっているじゃないか、という話の重要な点にも触れている。イングダールに教えてあげたいぐらい。

帝国陸軍 見果てぬ「防共回廊」 関岡英之 祥伝社

で、そういう背景を持った人が、緑を旗印にしているということはイスラム方面を向いているようにも見えるし、イスラムを懐柔することを使命とする人々とも見えるし、といったところ。

でもって、北朝鮮という冷戦によって封じ込められていた歴史が開くかもしれない時に、日本の右派の人たちはよりによって何をしようとしているんだろうかと考えると、それは多分想像以上に開けたくない何かがあるのであろうか、と考えたくもなる。

いろいろやらかしてくれると疑問に思う人が増えて、思ってもみないところから新しい情報が出てきたりするので、そういう意味では面白い。が、現在の日本、将来の日本にとっては、冗談じゃねーよ、なのよ。

・・・・・・・・
・・・・・・・
抜粋終わり


私は「防共」てのは、それに名前を借りた「天皇真理教制共産主義」であると考えている。

戦争中の「統制経済」は、まさにそれだった。

それで、財閥は焼け太り。

あとでGHQに分解されたが、つぶされず、「禊」のあとで、再び日本列島を支配して、また「戦争」という商売で儲ける算段。

天皇家もそれに乗って儲けたのだ・・・・{天皇財閥

半島系とはいえ、「普通の在日」に近いまともな感性で阿呆ではない今上天皇は
「今度したら、確実に皆殺しにされる」
と断固反対しているので、阿呆の基地外は、今の天皇を封じ込めようとしているわけだ。
秋篠宮さんは、まだ「アホウの戦争屋」と親和性があるので、親父の訓戒を破って戦争商売に導入しやすいので、それの系統への皇位を狙っている。



まあ、北朝鮮は、戦中・戦後の日本の闇の歴史の「ブラックボックス」なので、それをうやむやにしたい連中が「日本が戦争できなくても、北朝鮮の壊滅を!」と狙っているのかもね。

モリカケ以上の不祥事を、灰に変えれるからね。



お読みくださりありがとうございます。


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
ブログ内検索
プロフィール
HN:
忠武飛龍
性別:
男性
バーコード
P R
忍者アナライズ
忍者カウンター
フリーエリア
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 } All Rights Reserved