忍者ブログ

子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 }

半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

プーチンは仁義の人。

スプートニク より

上記文抜粋
・・・・・・・・
プーチン大統領、この世で一番大事なものを語る

9月20日、プーチン大統領は「カラシニコフ」社の社員との会合で人生で最も重要な原則のひとつを語った。



プーチン大統領はこの原則を近しい者を愛することだと指摘している。

「自分に近しい人を愛さねばならない。これは一番大事なことだ。そしてこれより大事なことは何もない。」 プーチン大統領は、物質的な豊かさも含めて多くはまさにこの気持ちにかかっていると語っている。

先に伝えられたところによると、プーチン大統領のファンの数が米国で伸びていると米フィナンシャルタイムズが報じた。

続きを読む: http://jp.sputniknews.com/life/20160921/2799290.html

・・・・・・・
・・・・・・・
抜粋終り


>「自分に近しい人を愛さねばならない。これは一番大事なことだ。そしてこれより大事なことは何もない。」 プーチン大統領は、物質的な豊かさも含めて多くはまさにこの気持ちにかかっていると語っている

プーチン大統領のこの思想は、儒教の「仁」の思想である。


まさにプーチンは仁義の人である。


好い加減な博愛{耶蘇は大好きですよな}は、仁愛よりも劣悪である。

博愛は「我欲・エゴイズム」の格好の偽装対象になりますから・・


仁だけは依怙贔屓になる。義・博愛だけでは原理主義か地に足がつかない。


その辺の考慮すると「中」のが大事ですは・・・


て儒教的な話も。


お読みくださりありがとうございます。


拍手[1回]

PR