忍者ブログ

子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 }

半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

フリーチベットは地獄。でも、中国化も耐えれんでしょう・・・まあ悪政の報いですが。

読めないニックネーム(再開版)  より

上記文抜粋
・・・・・・・・・
P・グラレム ‏@pinkglalem 2014年3月20日
@lanekota @youtube 中共進攻以前のチベットと言うのは1%の貴族が宗教指導者をたてて、農奴を搾取する厳格な階級社会。貴族は自分たちが懐柔できる指導者を子供の頃に拾って来て都合良いよーに教育する。毛沢東に資産を剥奪された貴族たちはCIAや欧米勢力に泣きついた。


@lanekota @youtube ダライラマの実兄はCIAだし、現代のチベットはかなり近代化が進んでいる。この現状を、日本では報道しない。税金を払いたくない日本の宗教法人がフリーチベットを擁護するのは当り前。ダライラマ時代のチベットは田布施朝鮮部落システムにとっては、理想郷。

P・グラレム ‏@pinkglalem 2014年10月11日
@pinkglalem マザーテレサろ言うのは、多額の寄付を得る為に、病人とかを、わざわざ不衛生な場所に手当てもせずに放置して、それを宣伝材料に使っていたワケ。チベットはね、ダライラマが統治していた時代より、中共産党が民主化した今の方が国民生活が裕福なんだよね...

P・グラレム ‏@pinkglalem 2013年12月13日
@lanekota ダライラマ統治時代のチベットはかなり酷い専制政治だったらしいです。寺院では幼児への性的虐待も横行。映画で出て来るHハッラーも登山家ではなくてSS。CIAがチベットテロを援助していたのは、陰謀論ではなくて、ちゃんと文章が残っているそーです。

P・グラレム ‏@pinkglalem 2013年10月5日
ダライラマの時代、チベットの圧制は、李氏朝鮮時代の半島よりも酷かった。ハインリッヒ・八ッラーはヒトラーSSだったし、ハーケンクロイツはチベット佛教の卍がモデル。ダライラマは、昭和天皇と同じくヒトラーの友人である。



・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり



チベットの前時代の悪政に、現ダライマラが関わっているか否かは。霊魂とか話を除外すると、そりゃ無い。
だが、彼を支持する勢力は、確実に「前時代の悪政での「美味しい思い」をまた体験したい」って連中である。
糞だ。

で、じゃ~チベット仏教を捨てて、共産化や、漢人になり切る・・ってもの無理な話だが、ここいらで「中国を絶対に見捨てないし裏切らないから、内政自治権だけ頂戴」て交渉しかないけど。反中派の裏側の欧米勢力はそれは許さんでしょうね・・・
悪政を「宗教」でごまかした報いですが、なにか日本とそっくりですよな・・・。



私的にはチベット仏教が無くなっても困るが、それで悪政三昧を続けられるのはもっと困るけど・・。


お読みくださりありがとうございます。


拍手[1回]

PR