忍者ブログ
半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

* admin *  * write *

[7880]  [7879]  [7878]  [7877]  [7876]  [7875]  [7874]  [7873]  [7872]  [7871]  [7870
<<10 * 11/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  *  12>>
新ムーのブログ より

上記文抜粋
・・・・・・・・・

さて、同日に「深い洞窟のフクロウ」を3人のメンバーが引いたわけですが、何か意味があるのだろうと思っておりましたら・・・。昨夜の「飛鳥ゼミナール(後半)」を観て、その意味が判明しました。

「飛鳥ゼミナール」は読者からの質問に答えるものなのですが、最近録画されたはずです。フクロウと天海の話が出たのですよ~。天海については、「地」を「海」に置き換えて、「天神・地神」を表しています。陰陽師であり八咫烏のメンバーです。

フクロウですが、最近の神社には「フクロウグッズ」が増えているはずだというのです。これは八咫烏が仕掛けており、「最後の天皇陛下=皇太子さま」を象徴していて、タイムテーブル通りに物事が進んでいることを示唆しているということです。


・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり


八咫烏とかいう古参のゴロツキが「天皇制やめます」ってことらしい。

ちなみにあちらのブログは、私が「一応反天皇制」ってコメントしてもたのと、「如何も、アグネスさんは、法華大本系だろう」って自分のブログに書いたので、書き込めない気分。

でも、そういう情報があったらしい。

私も書いたが、辞めなくても島流しで済む話のですが、辞めるようです。

神戸だいすきさんで、籠池さんが

・・・・・・

赤き龍に我らは絶対に屈する訳にはいかないのです。相手の出方によっては私は皆さんに本当の事を自主規制なしに明るみにしていくつもりです。


・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり

と。

コメント欄でその解説は。

さらに抜粋
・・・・・・・
1. かすてぇら 2017年07月19日 22:18
>赤い龍って何?
教えて・・・

例の八咫烏の配下の秘密結社・五龍会ですって。
黒・赤・青・黄・白龍会で五龍会、京都御所の周辺に各会の本部があるそうです。

籠池佳茂さんって、おもしろい人ですね。

>米国賛美の憲法改正似非保守者・・・
>特に、ドル紙幣の裏側に表記せるピラミッドや全てを見通す目を暗に肯定する輩・・・
>赤き龍に我らは絶対に屈する訳にはいかない・・・
>砂上の楼閣に破れる筈がない・・・

尾っぽ切りに激怒する脱藩者が語る、これが日本会議の正体なんでしょうか。
遡ると古代ユダヤの×支族が日本に渡来して、その末裔が現代のユダ金と結託して・・・みたいな話なんでしょうか。
「砂上の楼閣」・・・希望が湧いてくるいい言葉ですね。w


・・・・・・・
・・・・・・・
抜粋終わり

てらしい。


が、そもそも赤い龍は、耶蘇では「ローマ帝国を意味する魔龍」

中国では「赤い龍の子の劉邦」の暗示もあるかな。

劉邦 ウイキ

で、月刊少年マガジンで、張良を主人公にした漫画の連載があって、

最近は、ビックコミックスで楚漢制覇の劉邦を主人公にした漫画が始まった。

・・???

て感じだが、こりゃ、本気かもって思いもします。


国内のチャッちい赤い龍や耶蘇の偽赤龍に取り込まれたら・・・下手したら本物の赤い龍に飲み込まれてしまうかも・・・



お読みくださりありがとうございます。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[11/19 chtk217]
[11/18 名無し]
[11/18 仏教徒]
[11/18 忠武飛龍]
[11/17 笑む]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
忠武飛龍
性別:
男性
バーコード
P R
忍者アナライズ
忍者カウンター
フリーエリア
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 } All Rights Reserved