忍者ブログ
半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

* admin *  * write *

[6656]  [6655]  [6654]  [6653]  [6652]  [6651]  [6650]  [6649]  [6647]  [6646]  [6645
<<10 * 11/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  *  12>>
弁財天 より  

上記文抜粋
・・・・・・・・
ニースでトラック暴走テロ。またしてもイスラム国™による精神薬テロ。そしてトルコでクーデターの背後にRANDコーポレーション。 update6

Nice attacker ‘most likely linked to radical Islam’ - French PM Valls
バルス首相「ニース犯人はイスラム過激派との関係があったのはほぼ間違いない。」 バルス首相は犯人が監視リストに載っていなかったからと仏治安当局を責めなかった。
社会党議員「今年だけで15の似たような(テロ)活動が阻止された。」

はぁ?なにそれ。仏国内は既にテロ内戦状態。

‘He would break everything around him’: Family detail Nice attacker's mental health issues「テロ直前に家族に11万ドルを送金してきた。」と家族が証言。

“Over the past month, he was calling us every day and he sent us money... He called several times a day,” explained Rebab.
「この一ヶ月、彼は毎日電話をかけてきて、送金した。1日に何度も電話が来た。」
Jaber, the brother of 31-year-old Mohamed Lahouaiej Bouhlel the driver of the truck that killed at least 84 and injured dozens in the French Riviera city of Nice, looks on as he stands outside his family home in Msaken on July 15, 2016 © Fethi Belaid

His brother Jaber Bouhlel told the Daily Mail that the family received 240,000 Tunisian dinar (almost $110,000) from Mohamed in the past few weeks – a surprisingly large sum for a low-paid deliveryman.
彼の兄弟であるJaber Bouhlelがデイリーメールに語ったのは、家族は24万チュニジア・ディナール(約11万ドル)を モハメッドから過去数週間受け取っていた。薄給の配達人にしては驚くような大金だ。

“He used to send us small sums of money regularly like most Tunisians working abroad. But then he sent us all that money, it was fortune. He sent the money illegally. He gave cash to people he knew who were returning to our village and asked them to give it to the family,” said Jaber.

重度のうつ病の男を大金でテロリストに雇ったのか。

過激派呼び掛け影響と仏国防相 2016/7/16 22:12
仏トラック暴走テロで、ルドリアン国防相は容疑者がイスラム国のテロ実行呼び掛けに影響受けたとの見解表明。

slamic State claims responsibility for truck attack in Nice
「イスラム国™が犯行声明」
知らんがな。
当初仏当局は単独犯との見方をしていたが、今では仏首相マニュエル・バルスも検察もテロ組織の犯行だと言ってる。


仏トラック突入、容疑者「うつだった」と父親 当局は存在把握せず 2016年07月16日 09:44 発信地:ニース/フランス
【7月16日 AFP】フランス南部ニース(Nice)で革命記念日(Bastille Day)の花火見物客にトラックが突っ込み、少なくとも84人が死亡した事件で、仏当局は15日、警察に射殺された運転手の男を、チュニジア国籍のモハメド・ラフエジブフレル(Mohamed Lahouaiej-Bouhlel)容疑者(31)と特定した。軽犯罪歴はあるがテロ組織との関連は知られていなかったという。
 ラフエジブフレル容疑者の運転するトラックは、ニース名所の海岸沿いの遊歩道「プロムナード・デザングレ(Promenade des Anglais)」で花火を見ていた群衆に突っ込み、2キロにわたってジグザグに走行して人々をはね飛ばした。死者には未成年少なくとも10人が含まれているほか、フランソワ・オランド(Francois Hollande)仏大統領によると現在も50人以上が危篤状態にあり、犠牲者はさらに増加する恐れがある。
 仏検察当局のフランソワ・モラン(Francois Molins)検事はラフエジブフレル容疑者について、仏情報当局では存在を「全く把握していなかった」と述べるとともに、今回の攻撃はイスラム過激派組織の呼び掛けに「完全に沿ったもの」との見方を示した。
■人付き合いを避けていた容疑者、「うつだった」と父親
 ラフエジブフレル容疑者の父親は15日、AFPの取材に対し、同容疑者は数年前から「うつ状態」だったが宗教的に傾倒した様子はなかったと語った。
 チュニジア東部の自宅で取材に応じた父親によると、ラフエジブフレル容疑者は「2002~04年ごろにノイローゼ気味になり、突然怒ったり叫び出したりするようになって、目の前にあるものを端から壊して回った」。そこで家族は医者に見せ、薬を処方してもらったという。
 父親から見たラフエジブフレル容疑者は、誰とも話したがらず「いつも一人で、沈んでいた」。祈ることも断食をすることもなく、酒を飲み、薬物にも手を出していたという。フランスに行ってからは家族とも連絡を絶っていたという。
 ニース市内で質素に暮らしていたラフエジブフレル容疑者について、近隣住民は、挨拶をしても返事をせず、人付き合いを避けていたと証言している。
 ラフエジブフレル容疑者は犯行に使用したトラックを11日に借りていた。モラン検事によると、同容疑者は事件当時「警官3人に向かって何度か発砲した」後に射殺された。車内からは拳銃やライフル銃、手榴弾が発見されたが、全て偽物だったという。
 警察情報筋によれば、捜査当局はラフエジブフレル容疑者の前妻を拘束し、事情聴取しているという。
■3度目の攻撃
 フランスが大規模な攻撃の標的となったのは、この1年半で3度目。「フランスは、自由を象徴する国民の日に攻撃された」――テレビ演説でこう述べたオランド大統領は、事件を「テロ攻撃」と呼び、外国人も多数犠牲になったことを明らかにした。16日から3日間を国喪の日とするという。
 一方、パリ(Paris)市庁舎は15日にエッフェル塔(Eiffel Tower)のイルミネーションを仏国旗の3色にし、犠牲者を追悼すると発表した。
 フランスでは昨年1月に風刺週刊紙シャルリー・エブド(Charlie Hebdo)本社が襲撃を受けたのに続き、同11月にはパリで同時攻撃事件が発生。これまでに合わせて147人が死亡している。パリの事件以降フランス全土は今も非常事態宣言下にあり、厳重な警備体制が敷かれているが、今回の事件は決意を固めた個人による攻撃を防ぐことの難しさが浮き彫りになった。(c)AFP


またしても精神薬テロ。


「フランス南部ニースで大型トラックが暴走し、84人が死亡したテロ事件で、検察は、射殺されたチュニジア国籍の男はテロ対策当局の監視リストに入っていなかったと発表しました。」
その監視リストが土人に漏れてるって。



隅田川の花火大会での報復を恐れる警視庁w
ありえねー。「ニースは私がやりますた。」って警視庁が自白してるよーなもんだろ。



なんだそれ。誰だよ天皇陛下をスピンに使ったのは?



トルコでクーデター開始。


このReditのタイムラインの実装がすばらしい。


なんと!トルコ・クーデターもイスラム国™なのか?ありえねー。




トルコ・クーデターの首謀者「イスラム教の聖職者・ギュレン師」の背後にRANDコーポレーション


2016.7.17 10:26更新 【緊迫トルコ】 ささやかれるクーデター米関与説にケリー国務長官「全くの間違いで、両国関係に有害だ」
 ケリー米国務長官は16日、トルコのチャブシオール外相と電話会談した。ケリー氏はトルコで失敗したクーデターに米国が関与したという噂がささやかれていると指摘した上で「全くの間違いで、両国関係に有害だ」と強調した。米国務省が発表した。
 トルコのエルドアン政権と敵対するイスラム教指導者ギュレン師が米国に在住していることが噂の背景にあるとみられる。ケリー氏はクーデター未遂の捜査に積極的に協力する考えを伝えた。
 両外相は北大西洋条約機構(NATO)加盟国としてのトルコの重要性で一致し、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)の掃討作戦で今後も連携することで合意した。ケリー氏は「民主的に選ばれた政府を支持する」と改めて伝え、チャブシオール氏は謝意を伝えた。(共同)

イスラム国™は米政府とは関係ない。過去にCIAの手下だった土人部隊が野放しになったと表現したほうが正確かも。
ニースのトラック暴走テロの報酬は11万ドルだった。末端のテロリストはカネの為にやってるだけ。貧困から脱したいだけで政治的な信条などないだろう。

たしかにこの状況で外相がこいつだというの英政府w
‘Turkey coup plotter’ Gulen: Failed uprising could have been ‘staged’ by Erdogan himself
ギュレン師がクーデターはエルドガンの自作自演だとw

Turkish soldiers thought coup was military ‘exercise’
警察に投降した兵士はクーデターの事を軍事演習だと思っていたと証言。


Erdogan calls people onto streets on CNN Turk via mobile phone, says ‘will overcome’ coup
エルドガンがCNNトルコにスマホのストリーミングで登場。
クーデターは鎮圧されると発言。
なんだこれ。たしかに胡散臭い。


首相、トルコ政権を支持…邦人の被害情報はなし 2016年07月16日 21時04分
 【ウランバートル=有泉聡】安倍首相は16日、トルコでのクーデターの動きについて、「民主的体制は尊重されるべきだ。できるだけ速やかに事態が正常化し、秩序と平穏が回復されることを強く期待する」とエルドアン政権を支持するコメントを発表した。
 クーデターの動きが出た後、首相は訪問先のモンゴルから、菅官房長官に情報収集と在留邦人の安全確保を急ぐよう指示した。政府は首相官邸に情報連絡室を設置し、関係省庁の局長級会議も開いた。菅氏は16日、首相官邸で記者団に「邦人の被害があったという報告は受けていない」と述べた。

 外務省は、トルコへの渡航は極力やめるよう求める海外安全情報を出すとともに、在留邦人には外出を見合わせるよう呼びかけている。


あべちん「民主的体制は尊重されるべきだ。できるだけ速やかに事態が正常化し、秩序と平穏が回復されることを強く期待する」
そーいえば不正選挙で勝たせてくれとエルドガンがわざわざ来日したんだった。

・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
抜粋終わり


トルコの軍事クーデター。

これはほぼ「エルドラン大統領の、自作自演」


これはたぶん日本で、アビ総統の日本会議カルト倶楽部の王朝成立のために、天皇を打倒するために行われて、天皇を完全に日本会議カルト倶楽部=米英の傀儡にして、日本人を殺しつくします。


でも易では、そう簡単にはいかんとありますけど・・わかりません。



お読みくださりありがとうございます。



拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[11/23 ナオト]
[11/22 ナオト]
[11/21 ナオト]
[11/21 笑む]
[11/19 ナオト]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
忠武飛龍
性別:
男性
バーコード
P R
忍者アナライズ
忍者カウンター
フリーエリア
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 } All Rights Reserved