忍者ブログ

子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 }

半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

アメリカのために死になさい。byアビ首相と日本会議カルト倶楽部{それで原爆だ!}

金玉満堂ブログ より

上記文抜粋
・・・・・・・・
仲裁判決棚上げ合意 戦争乞食の絵図崩壊


<中比首脳会談>仲裁判決棚上げ合意 戦争乞食の絵図崩壊


1975年4月30日サイゴン=現ベトナム、ホーチミン市から逃げ出すアメリカ、残されるベトナム人協力者、彼らの運命がどうなったかは語るまでもないでしょう。日本にも大量の難民が押し寄せました。

 【北京・石原聖、バンコク西脇真一】中国の習近平国家主席は20日、北京の人民大会堂でフィリピンのドゥテルテ大統領と会談した。南シナ海問題では、解決に向けた2国間協議を再開することで一致した。中国の権益主張を退けた7月の仲裁裁判所(オランダ・ハーグ)の判決を棚上げした形だ。仲裁判決を勝ち取った当事国のフィリピンが中国との対話路線に戻ることになれば、判決順守を中国に強く求めてきた日本や米国には打撃となりそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161020-00000124-mai-int


・・・・・・・・・・



戦争乞食の思惑は
①仲裁案を担当するのは日本の極右外交官上がり
②フィリピンが中国を訴える。
③フィリピンに有利な仲裁案を出させる。
④フィリピンと中国の間に武力紛争を起こさせる。
⑤米比安全保障条約を根拠にアメリカが武器をフィリピンに供与。
⑥米日その他がフィリピンの側に立って参戦。

とこういう絵図だったわけです。フィリピンは戦争の矢面に立たされるだけの存在ですw。
どこまでもアメリカのオモチャです。過去150年間アメリカに付き合ってきて国内の産業はバナナとココナツ栽培だけにされてしまいました。現にいまでもコメを輸入する他ない状況です。その上今時バナナは南米でいくらでもできるw。この上代理戦争の矢面にたてと言うのでは離反するのが当たり前です。

経済的な苦境が続いた挙句に戦争の鉄砲玉にされるなんて真っ平御免というのがまっとうな人情ですw。しかもアメリカも日本も戦争を継続するだけのカネがないんですからもはや狂気の域に達しているわけですw。儲かるのは戦争乞食=軍産複合体と飼い犬の政治家だけです。

ASEANの亀裂を云々するバカマスゴミがあります。オバマ大統領がラオスでASEAN土人にアメリカの子分であり続けろと詔勅を下されたことに反するのが理由らしいです。

馬鹿言っちゃいけない。東南アジアの国々はアメリカがベトナム戦争で仲間を見捨てて逃げ出すのを散々見せつけられています。アメリカに命ぜられて差し出した兵隊は無残にも殲滅され異郷に遺骸白骨を晒すことと相成りましたココらへんの事情がわからず負け惜しみを言ってるだけですw.


・・・・・・
・・・・・・
抜粋終わり


>東南アジアの国々はアメリカがベトナム戦争で仲間を見捨てて逃げ出すのを散々見せつけられています。アメリカに命ぜられて差し出した兵隊は無残にも殲滅され異郷に遺骸白骨を晒すことと相成りました。

大日本帝国に、同じことをされた日本人・日本の衆生。

なんで、阿呆帝国日本のためにまた死なねばならぬのか。

フィリピンはまともで家族愛・モラルがあります。

日本帝国は礼儀だけ正しく、道義も仁慈もなくなりました。

その礼儀すらなくなりつつある。

日本阿呆帝国は、終わりです。


天皇は博物館の館長でいいでしょう。それ以上求めると、イタリアの王族や、ドイツ皇帝ウイリヘルム2世の二の舞です。
下手したらロマノフ王朝。

前の敗戦と、その不始末による放射能禍は、現状ではそれだけの償いが必要な過ち・悪事です。


お読みくださりありがとうございます。

拍手[0回]

PR