忍者ブログ

渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 }

半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

やはり、転んでもただでは起きないアメリカ戦争中毒患者。ドテルテはどう立ち向かう。

金玉満堂ブログ より

上記文抜粋
・・・・・・・・

米軍はクーデターを目論んでいるのではとの疑惑
2017.06.15 02:45:21 櫻井ジャーナル https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201706150000/
フィリピン国軍にはアメリカの特殊部隊から指導を受けているSOT(特殊作戦チーム)と呼ばれる部隊があり、心理作戦部隊、直接軍事作戦部隊、そしてCAFGU(市民武装地域部隊)の3部門で編成されている。マルコス政権時代に暗殺や拷問を担当していたCHDF(民間郷土防衛隊)を新政権が改組して作られた部隊がCAFGU。

ロドリゴ・ドゥテルテ政権になってもフィリピン軍とアメリカ軍との結びつきに変化はなく、フィリピン軍がクーデターに動いても不思議ではない。
----------------------------------------------------------------
 私一人の妄想ではないようです.

・・・・・・・
・・・・・・・
抜粋終わり


私も危惧してます。

逆クーデターをドテルテは狙っているのか・・・。



お読みくださりありがとうございます。

拍手[0回]

PR