忍者ブログ

子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 }

半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

05/09

Wed

2018

やっぱ、天皇家絶滅とはいわないが、天皇制は終わるだろう。まあそれは結構だが死者が無い・少なければいいは・・

神戸だいすき より

上記文抜粋
・・・・・・・・
つまり、ロックフェラーなんか相手にしていないんだよ。

国内に盤石な基盤があるんだよ。

そりゃあ、そうだよね。日本のグローバル企業だってNHKだってマネーがうなっている。
ロックフェラーなしで何でもできる。

いや、ロックフェラーが無い今となっては、そんなものぶちかまして好き放題。


その基盤は2枚あると、上記ブログ主は喝破。

その2つとは、



<実利系>
大企業、資産家、高級公務員、利権に群がるゴロツキ、ネトサポ

ネトウヨ(予備軍含む)、吉本興行など芸能プロダクションと芸人たち。



<思想系>
統一教会、創価学会、神社本庁、日本会議、日本青年会議所など。



上記の系統は、さらに細かく分類されていくわけですが、2つの大きな
系統が複雑に絡み合ってる場合も少なくありません。



例えば、<実利系>の利権に群がるゴロツキの一つ維新の会は、
日本青年会議所、国際青年会議所と繋がっています。


つまり国内にこういうネットワークができていてね。
いつのまにか、日本国内の最大勢力になって、この勢力がかつぎあげて、諸外国へマネーをばらまかせて。
アメリカ戦争屋とつるみ、ネタニヤフとつるんで戦争で一旗揚げようとしているわけね。

しかも、その背景に大東亜戦争の亡霊がついているから・・・もう、霊界も現象界もあげて応援しているんで、最強なわけね。

オカルトがかってもいるし、頭狂ってるともいえるわな。

普通の思考回路から、遠くに飛んで行ってしまっている。

集団催眠術みたいな状態なんじゃないの?

何でもアリだし。

金をもってる。
止めようがない。

自滅を待つしかない。

これって、ほとんど心霊現象だと思うわ。

おんくろだのううんじゃく

しゅりまりままりまりしゅしゅりそわか

これ、魔よけのおまじない。

日本中を包んでしまっている。

大東亜戦争73年・・・
日の丸の小旗で「死んで来い」と送り出され・・・忘れ去られ、戦争犯罪人の汚名を着せられた英霊たちの消せない思いが、列島中を包んでしまったのだと思う。

310万人もの犠牲に、どれだけの人が、戦後思いをはせましたか。

私たちが、今、あんなゾンビを頂点にいただかなければならないのは、やはり、自業自得なんだと思う。


・・・・・・・・・
・・・・・・・
抜粋終わり

>私たちが、今、あんなゾンビを頂点にいただかなければならないのは、やはり、自業自得なんだと思う。

バカ殿を据えさせることで、敵国を滅ぼす計略が、中国兵法には古典的にある。

天皇制ってそれを一番やりやすい。「天皇は神だから信じろ」で、精神的「カースト制」が結構強い。


おなじく より

上記文抜粋
・・・・・・・・・
安倍支持率が3割。コアな支持者が3割いると言う。

1億2000万人の3割ってほぼ大東亜戦争の戦死者数でしょ?

魂魄この世にとどまりて、恨み晴らさでおくものか!
という310万人が、集結して、こんどこそ、大東亜戦争の恨みをはらしてやる!

と、かつての軍需産業、三菱を筆頭に、
もちろん、自衛隊も。
政界の重鎮、元勲も。
公務員も、
報道機関も
産業界すべてがあげて、
大東亜戦争のやり直しを安倍氏にやらせたがっているのではあるまいか。

けど、大東亜戦争そのものが、根拠のあやしい戦争で、あれによって、日本国そのものが奪われた。

もう一度やったら、今度は勝のではなく、
もう一度やったら、今度こそ、日本国は壊滅すると思う。

大東亜戦争に引っ張り込んだ勢力が、今も、一番根っこのところにいそう。

じゃあ、英国か!!女王か!バチカンか!
イルミナティかい。

なんか、今の熱に浮かされたような不正行為の横行、嘘と詐欺の横行を見ていると、大戦前夜っぽい。



・・・・・・・
・・・・・・・・

おなじく より

上記文抜粋
・・・・・・・・・・・

そうか!後ろの正面は「キリスト教」だったのか


読めないニックネーム(再開版)


Author:子子子子子(ねここねこ)
 ユダヤ陰謀論は財務担当だけを叩かせてオーナーのキリスト教が裏に隠れるためのものです。
 バチカンはナチスを支援し、ユダヤ陰謀論でユダヤに罪を押しつけてキリスト教が責任逃れ。クリスチャンの言う悪魔=科学、を隠す為に「悪魔」や「ユダヤ」を強調。
 道教だったのにキリスト教化された神道とキリスト教系陰謀論者こそが陰謀に加担しています。
「神道」も「天皇」も道教用語。
 天皇は道教の最高神・天皇大帝の略称。
 天皇大帝は北極星の神。
 初代「天皇」天武は道教家。
 仏教用語だらけな日本語。
 神道用語だらけではありません。「神道」や「天皇」自体が道教用語だからです。
 多くの陰謀論者が無視する点を盛り込んで陰謀論者チェックリストを作りました~はじめにお読みください①
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
を何よりも真っ先にお読みください。お願いします。



(転載おわり)
ほほぅ~世の中には、凄い人は、なんぼでもいらっしゃいますね。

安保隆https://twitter.com/ambotakashiさんの、ツィッターのファンで、いつも読んでいますが、あそこは、面白いです。

そして、今朝、私はついに「世界の奥ノ院」が、なにものか、・・・わかっちゃったよ。

やっぱりバチカンと英国だ。

ユダヤの陰謀・・・と、書きながら・・・ん?と、迷っていたのは、ほんとうに、ここが奥の院だったら、「本になって出版されるはずがない」というところに、ひっかかっていたから。

もちろん、マルコポーロの編集長みたいな例はあるにはある。でも・・・
テレビでもやるし・・・
もしも、ここが「核心」なら、「見える」はずがない。

しかも、大多数のユダヤ人たちは中世から、酷い目にあってきている、何度も虐殺されている。
それなのに、古代から「金貸し」として、徐々に勢力を伸ばし。

ついに中央銀行をつくり、通貨発行権を手に入れて「世界支配」

この物語は、あちこちで、飛躍している。
途中を飛ばして、自分の望む結論へ無理やりこじつけている。
でなければ「最下層の金貸し」「流浪の民」が、いきなり世界最高の権力者に、なんかなれない。

ありそうに見せた嘘物語。
そういう意味でなら「シオン議定書」も「ウススの手紙」も、私は、満面の笑みで「偽書」の太鼓判を押すよ。

そう、あれは・・・ユダヤの賤民が、書いたものではない。
真の世界征服者=奥の院が、書いたもの。

そして、すべての罪をユダヤ人になすりつけた。・・・こっちが正解だと思うわ。今朝は。

もともと通貨発行権という権力は、「通貨」というものが、できたときからある。

その権利を、もしもユダヤの銀行家が持ったというなら、誰から、どうやってそれを奪ったのか?という前段の物語が必要になる。

なのに、物語は1913年から始まる。

通貨は1913年に出来たの?
日本でだって室町あたりには通貨はあった。
いや、永楽通宝を輸入した平の清盛のころには、流通している。

ということは、通貨発行権の歴史は1000年以上だ。

ただし、日本では幕府が出す「金貨(小判)」「銀貨」のほかに「藩札」と言って、藩の中で流通する通貨があった。
この発行権は「藩」だ。

同じように中世欧州では「バチカン」が、各地の「王」を、任命していた。そして、その王たちが諸国の通貨発行権を持っていた。
奥の院はバチカンだ。

こういう王様たちのことを選帝侯っていうんですね。

つまり、欧州の白人社会をくくっていたのは、バチカンだった。

ところが、それが面白くないと言ってヘンリー8世が英国国教会というのをつくって、バチカンの持つ英国領土内の権限を全部英国王室に奪い取った。

そこに、ロスチャイルドのようなユダヤ商人を使役して甘い汁を吸うと言う構造が1600年に完成したんだと思う。

そもそもキリスト教は、仏教的な要素を合わせもつアジア発祥の宗教だった。イエスキリストという人物は居たのだろうけど、ルカ伝やマタイ伝のような「神話」は、つくりごとでしょうね。

それをコンスタンチヌス大帝の時代にローマの国教に据えたところから、キリスト教の政治利用が始まるのだけど、同時に、キリスト教は「悪魔教」に変質した模様。

ウススの手紙にあったでしょ。

「商業活動を支配する・金融も」
「医学・医療を支配する」
「宗教を支配する」
「あと、なんだっけ?」

あああ、最後のは「司法」だ・・・どうりで日本の法曹界には在日の臭いがするよね。

この4代要素を支配すれば世界が盗れる。

この3番目の「宗教」の部門にキリスト教があるわけ。

そういうわけで
三菱をはじめとする大企業商業界
医学・医療など厚生省関連=行政
創価学会・日本会議・神社本庁
もちろん。司法、警察・自衛隊・検察

これらの四隅を押さえたので、安倍内閣は盤石で、倒れる要素が無い。

倒れる要素が無いんだけど・・・

国民はしらけて
「三菱さんよ~
官僚さんよ~
神社庁さんよ~
警察さん・検察さんよ~

本当に、恥ずかしくないの?

あまりにもひどいやろ。
頭が悪いと言ったって、あれほどのは、そうそうないぜ。

いいの?あんたらの責任やで。

あんたらが支えているんだから、安倍内閣は決して倒れない。
倒れる要素が無い。

結果、中国から、ロシアから無視されたり、つんぼ桟敷におかれて、韓半島からまで馬鹿にされる、
あんたらの責任や。

安倍内閣は倒れない。

倒れるのは日本国家や」

ということはね・・・あんたらも、もろともにこける。

庶民は、もともと大したものをもってないから、こけてもしれてる。
命さえ取られなければ生き延びる。

安倍晋三とともに大こけするのは、三菱初めの大企業と、日本の官僚と、創価学会・神社庁・日本会議、そして、法曹界、警察検察・・・明治維新以後、今まで、日本を支配してきた・・・あんたたちだよ。
安倍内閣は倒れっこないよ。

倒れるときは、根こそぎ・・・ちょっと、楽しみになって来たな・・・

・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
抜粋終わり

管仲が「四つのモラルの柱が倒れると、国家・社会はもたない」と。

全部倒れた。

もう天皇制はアウトで嘔吐だ。

>三菱初めの大企業と、日本の官僚と、創価学会・神社庁・日本会議、そして、法曹界、警察検察・・・
>倒れるときは、根こそぎ・・・ちょっと、楽しみになって来たな・・・

明治以降の「幻天皇教」を支えた主柱たち。

で、それを戦後否定しなかった天皇家。

安倍はそれをまるで魔王のように、自分と一緒に滅亡させるかもしれない。

統治能力は、遥かに劣るが、天皇制・天皇家を滅亡させると、朱全忠とならび「異能の謀反人」として青史に名前を残せ、安倍晋三・・・このまま行くのなら・・・。


もう、根こそぎ叩き潰してやる・・・蟷螂の斧でいいから、「天皇制・天皇」に一太刀浴びせ、「日本人の天皇からの解放」に微力を添えたいものである。


お読みくださりありがとうございます。

拍手[7回]

PR

Comment

本当の意味で大人になるには?

  • ナオト
  • 2018-05-09 20:58
  • edit
「術の意味がわかってくると


眼力が出てくると


自分も術をかけるようなことは   しなくなる


知らなかったということはね   自分も知らずに


やっていたかもしれないでしょ?


知らなかったことを   知るようになれば  


無意識に間違いを   犯すこともなくなる






人のサインが   見えてくるということは   


自分のサインも   見えてくるということ



それが本当の意味で   目覚めるということ


人類が   大人になるということ」
http://suishounohibiki.blog.fc2.com/?m&no=883
から引用

 大人になるということは、していること·させていること·されていること·させられていることの意味を理解することかもしれない。

Re:本当の意味で大人になるには?

  • 遍照飛龍 〔管理人〕
  • 2018-05-10 11:12
> 大人になるということは、していること·させていること·されていること·させられていることの意味を理解することかもしれない。

同感。


それを私を含め、大人というか日本の成人はわかっているかどうか・・・

それがわからん「おとな」が多すぎ。
っていうか、少なくとも明治以降、いや戦後そういう人間を「おとな」でない成人ばかりにするようにしたのが「戦争屋」と「天皇屋」

私も反省です。

書き込みありがとうございます。

無題

  • 笑む
  • 2018-05-10 12:05
  • edit
飛龍さん こんにちは。 ナオトさんのコメント素敵ですね。

Re:無題

  • 遍照飛龍 〔管理人〕
  • 2018-05-10 13:45
>飛龍さん こんにちは。 ナオトさんのコメント素敵ですね。

私も同感です。

自分の至らなさを知ることと、自分の可能性を信じるのが、大事かな。

書き込みありがとうございます。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

リンク政治向けメインですけど。

ブログ内検索

プロフィール

HN:
遍照飛龍
性別:
男性

バーコード

P R

忍者アナライズ

忍者カウンター

フリーエリア

Copyright © 子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 } : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]