忍者ブログ
半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。
あさイチ 妻から夫へのDV 西川史子の発言に視聴者疑問「旦那が悪い。思いやりが足りないからそうなる」なんか、ドンドン男は結婚できなくなる。

https://life.pintoru.com/matrimonial-quarrel/wife-violence/

上記文抜粋
・・・・・・・・
妻との夫婦喧嘩で暴力をふるわれやすい夫について考えてみましょう。統計的に見ると、几帳面で家事を手伝う「良い夫」が暴力をふるわれやすい様子。

通常の夫婦であれば良い夫というのは尊敬され歓迎されるのでしょうが、暴力に傾きかけている妻のまえでは、奴隷的な認識が強くなって行ってしまい、結果的に夫が軽視され、夫婦喧嘩では暴力をふるわれるようになります。

そうならない為には、夫が家事の分担にたいして明確に意見を主張しましょう。夫を見下すようになってしまった妻の目を覚まさせる事が重要となります。

・・・・・・・
・・・・・・・
抜粋終わり

妻を見下す夫とは即離婚すべし。

夫を見下す妻とは即離婚すべし。

そのような害獣と共にいると、他の家族が狂う・死ぬ。

さもなくば、殺すしかない。自分と他の家族の命と尊厳を守るために・・・って極論ですが。


やっぱ、糞ばば・鬼ババも日本を壊していた。

ていうか、日本の明治以降の教育はやっぱ「戦闘マシーン」育成教育だったてか。


お読みくださりありがとうございます。


追記

匿名党さんの記事見ていると、「天皇真理教」「天皇」的なモノのが確実に衰退してきているのが見える。

半分くらいはゲンナリするけど、半分は悪の巣窟と化した「天皇」制が、ご臨終になりかけているので、それはホッとする。

100年前くらいから日本を支配していた「糞じじい似非儒教思想」と戦後にその女性版の「鬼婆人食いフェミニズム思想」の源泉の一つが「天皇・制」に思える。
「自分は悪くない・神だから」ってのの延長戦が、「糞ジジ」と「鬼ババ」に思えるから。


さらに追記

「鬼婆」と「糞ジジ」には、共通するモノがついていて、その「現れ」が「女性」か「男性」かの違いと私は思ってます。

コインの裏表でなく、「男型・男性に顕現」が「糞ジジ」で、「女型・女性に顕現」で「鬼ババ」

必ずしも「女神」の司祭・信仰者が女性ではないように、鬼婆いざなみの魔障が現れるのが、女性とは限らない。

て考えてまして、それが男に現れると「糞ジジイ」になります。

拍手[1回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック