忍者ブログ

子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 }

半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

やっと出てきた・・・。電磁波と地震の関係。

産めよ増やせよ大和撫子 より

上記文抜粋
・・・・・・・・
やはり、人工衛星から、地震は直前にわかる  


、地震雲が出るということは


直上で電磁気現象が起こるということだ

これが四川地震の

ステルス爆撃機によるバンカーバスター攻撃説につながるのです

空母がヌーといきなり、救助とか称して、政治を抑えてしまう


ハイチでも、日本でも観察された現象だ。

一つは核兵器だが

もう一つは地震と同期して、津波や破壊を核兵器で起こすというものだ

自然現象になすりつけて、敵国を破壊できる。

日本は未だにアメリカの敵国です。だから占領軍がいる

味方なら、撤兵します。

ドイツも敵なんです

だから米軍がいる

いろいろ見えてきましたね。

開始>

2016年09月30日 22:28 M7地震、1時間前に予知可能? 京大教授ら電離圏異常検知で]

M7地震、1時間前に予知可能? 京大教授ら電離圏異常検知で

終わり>

地震学者はみんな思っていたが、監視が強くて言い出せなかったのでしょう

冤罪で痴漢にされたくなかったら黙ってろとね

・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり


漸く「地震の発生前に、電磁波が出て、電離層に影響を与える。」

と出てきた・・・


あるいは、もっと巧妙な精神操作兵器が出てきたのか・・・


お読みくださりありがとうございます。

拍手[1回]

PR