忍者ブログ
半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

* admin *  * write *

[6902]  [6901]  [6900]  [6899]  [6898]  [6897]  [6896]  [6895]  [6894]  [6893]  [6892
<<10 * 11/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  *  12>>
京の風 より

上記文抜粋
・・・・・・・・

「平和構築」への「管理」という大潮流。アジアから戦争屋をたたきだす。
 こんにちは。

 杭州G20 での、9月5日の日中首脳会談。 まずは、衝突回避。 以下は、朝日新聞から。

 会談の冒頭、習氏は両国関係について「双方ともに妨害を排除し、中日関係を一日も早く正常な発展の軌道に戻すよう努力しなければならない」と呼びかけた。首相は「戦略的互恵関係の考え方に立ち、大局的な観点から協力や交流を進め、安定的な友好関係を築きたい」と応じた。

 首相は会談後の記者会見で、中国公船が沖縄県の尖閣諸島周辺で領海侵入を繰り返している問題や、中国が軍事拠点化を進める南シナ海の問題について「日本の立場を率直、明確に伝えた」と強調した。
 日本政府の説明によると、首相は会談で尖閣問題について「中国公船、軍による特異な活動は極めて遺憾だ」と主張。緊張を高める行動をなくして状況を改善するよう求めたうえで、「東シナ海の安定なくして日中関係の安定はない」と訴えた。習氏は、東シナ海の平和と安定を維持する考えを示したという。
 尖閣周辺海域では、中国海警局の公船などによる領海侵入が続く。海空連絡メカニズムは中国公船の挑発的な行動などが軍事衝突に発展しないよう、両国の防衛当局間にホットラインを開設し、通信手段を共通化することが柱。14年11月の首脳会談で早期の運用開始を確認したが、これまで実現されていない。
 首相は、南シナ海の問題については「国際法のルールを守り、周辺国の不安解消に努めてほしい」と伝えた。
 国営新華社通信によると、習氏は「対話と協議を通じて意思疎通を強化し、東シナ海問題を適切に処理し、ともに東シナ海の平和と安定を守るべきだ」と述べた。南シナ海については「日本側は言動を慎み、中日関係改善の障害となるのを防ぐべきだ」と語った。また、習氏は「両国は古い問題をうまく管理し、新たな問題を防ぎ、足かせを減らさなければならない」との考えも示した。(杭州=相原亮、西村大輔)

■日中首脳会談の骨子
 ・様々な分野、レベルで対話を進めていくことで合意
 ・東シナ海の平和と安定を維持していくことで一致
 ・防衛当局間の「海空連絡メカニズム」の早期運用に向け協議加速
 ・東シナ海の日中中間線付近のガス田共同開発について交渉再開
 ・両国での五輪開催を見据え、様々な分野で交流
■日中間の主な懸案事項
 ・中国公船による尖閣諸島周辺での領海侵入
 ・東シナ海の日中中間線付近で中国が進めるガス田開発
 ・南シナ海での中国の権利主張を全面否定したオランダ・ハーグの常設仲裁裁判所判決
 ・海空連絡メカニズムの協議停滞



 ・・・・これで、ここ3年間、喧伝されてきた、日中衝突の危機は、かなり遠ざかりました。 

  安倍の裏にいる、アメリカの、その奥の司令塔が、完全に変わっています。

  もう、イカヅチ・ラインは、まったく無効になっている。 これから、原発と医療に向かう。

・・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり


原発と医療ですか・・


そういえば、東大と慈恵医大の合同研究で、人間の腎臓を、自身の細胞で再生させて移植するという技術が見えてきたとか。
すでに豚では成功。

問題は、巨大利権となった「人工透析」一辺倒の腎臓医療・・・


でも、これも、原発利権と関連があるので、それ諸共「人工透析ゼニゲバ医療」もつぶれそう。


同じく より


上記文抜粋
・・・・・・・・・

村田三平先生のメッセージと、清洲のブログ。


 おはようさんです。 

まず、村田先生のブログから。 

http://kurionet.web.fc2.com/murata.html

 多方面への発信メッセージ 2016年9月5日

 皆様

 知人から寄せられた福島避難民の体験談を下記(こちら)お届けいたします。
 胸が痛む内容です。

 こうした福島の悲劇への配慮から五輪報道を批判し東京五輪に疑問を投げかけるドナルド・キーン氏の卓見を別添いたします(こちら)。

 トモダチ作戦に参加し被爆した米軍兵士を支援するための基金を設立した小泉元総理は、人道主義の立場から募金のための講演活動に力を入れておられます。  8月18日の大阪国際会議場には1400余人の参加があった由です。関係者によれば反原発の強力な発信のなかで、かの“under control”発言にも言及されたそうです。 なぜか報道はありません。

 9月7日には外国人特派員協会での記者会見が行われます。
 10月には京都での講演会が予定されております。
 福島隠しに対する大きな挑戦であるかのごとく映じます。

 最近のNHK番組の中で7名の解説委員が政府の原子力政策を厳しく批判し世間を驚かせました。
 特に重要と考えられるのは次の2点です。

1.原子力に関して 国が全責任を追う体制を確立するべきである。
2.もんじゅと再処理工場 を 閉鎖するべきである。

 六ケ所再処理工場は最悪の場合1000基分の大事故になることが日本およびフランスで過去に報じられております(「シェルブールの停電事件」を検索下さい)。
 このような恐ろしい禍根を放置する日仏両国の責任は重大と言えましょう。
 NHKの番組が上記2点の実現を一日も早く急がせる契機となること祈ってやみません。

 皆様のご理解とご支援をお願い申し上げます。

                        村田光平

 ・・・・・・・・・・・・・


そして、不死身のあの人が、また警告です。

 http://ameblo.jp/zeusu69/

 このまま、何もなく、東京オリンピックを迎えられると考えているひとは、お目出度すぎます。放射能以前に、この国の医療は、製薬会社とグルになった殺人医療のままなのですから。

 除染とノンベクレル空間、ノンベクレル食品を、本当に、徹底することができるのか?

 その前に、首都東京は、物理的に崩壊するか、機能停止する事態が起きかねません。

 そのときは、西側に避難先のない人は、「足止め」で、管理されます。 これまで、指摘してきた通り。 

・・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり


>その前に、首都東京は、物理的に崩壊するか、機能停止する事態が起きかねません。

リャンマガさんでもその辺の指摘はあった。

いっそつぶれた方が生き延びれると・・・。



青洲さんのブログ より

上記文抜粋
・・・・・・・・

密かに首都から脱出しています!!

官公庁どころか、東京都、そして日本の基盤産業が東京から関西に拠点を移動させています!!

主に、岡山に移動しており、岡山では「パソナ」「ゴールドマンサックス」を筆頭に、マスコミ関係会社や、建設業者が土地収得に血道をあげています!!

パソナは、権力と結託して「農地」を買いまくっています!!

やはり東京はダメ!!

東日本は、切り捨て!!

ある日、突然に東日本と西日本は分断されるが、そのとき東日本に住んでいるか西日本に住んでいるかで、その後の人生が大きく変わります!!

ここでも陰陽が・・・・・・・!!

・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり



岡山・・・「吉備津彦神社」あるいは「和気神社」がある・・・


かわるぞ・・・・


ちょっと面白い話・・・

放知技 より

上記文抜粋
・・・・・・

778:堺のおっさん : 2016/09/06 (Tue) 01:02:14 host:*.ocn.ne.jp
ずいぶん先の話でもうしわけないですが、
2018年のロシア大統領選挙で次の大統領になるのは美人検事で有名な
ポクロンスカヤ氏となる。と予測する。
http://jp.sputniknews.com/russia/20160828/2700378.html
http://jp.sputniknews.com/russia/20160905/2731210.html

ポクロンスカヤ氏が美人過ぎて、影武者が簡単には見つからないのが難点。
2年後、世界はどう変わっているのだろうか?


・・・・中略・・・

778:堺のおっさん
「ポクロンスカヤ氏が美人過ぎて、影武者が簡単には見つからないのが難点」

分かってないなー。ポクロンスカヤの影武者はぜったい見つかりません。きっぱり。

783:堺のおっさん : 2016/09/06 (Tue) 01:49:58 host:*.ocn.ne.jp
>>782
禿同!!!


784:すでに爺 : 2016/09/06 (Tue) 02:01:22 host:*.bbiq.jp
ポクロンスカヤ、ファーンなのがばれました。

・・・・・・
・・・・
抜粋終わり


スプートニク より


上記文抜粋
・・・・・・


デイリーミラー:ポクロンスカヤ氏は「次代プーチン」



クリミアのナタリア・ポクロンスカヤ検事は「統一ロシア」から下院に立候補すると述べた。英紙デイリーミラーより。ポクロンスカヤ氏は「次代プーチン」となり、2018年の大統領選に立候補する可能性さえあると英紙。

先にポクロンスカヤ氏は権威ある経済誌フォーブスで「最も有望な政治家」のリストに入った。同氏は半島独立の思想やウクライナ当局の批判で知られる。ウクライナの現指導部を「灰から出た悪魔」と呼んだこともある。

続きを読む: http://jp.sputniknews.com/russia/20160828/2700378.html



・・・・・・
・・・・・・・
抜粋終わり


萌え・オタク的な発想で言うとポクロンスカヤ露大統領を日本の愛子皇太女が表敬訪問っておもしろいよね。


お読みくださりありがとうございます。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[11/17 笑む]
[11/17 通りすがりの名無し]
[11/17 通りすがりの名無し]
[11/16 みるみる]
[11/15 ナオト]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
忠武飛龍
性別:
男性
バーコード
P R
忍者アナライズ
忍者カウンター
フリーエリア
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 } All Rights Reserved