忍者ブログ
半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

* admin *  * write *

[8111]  [8110]  [8109]  [8108]  [8107]  [8106]  [8105]  [8104]  [8103]  [8102]  [8101
<<09 * 10/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  11>>
神戸だいすき  より

上記文抜粋
・・・・・・・・
満州帝国復活の夢破れる


遂に瀋陽軍が動いた!!


いわく・・・旧満州と北朝鮮には、大東亜戦争を進めた中野学校や陸軍の残党が残っていて、日韓併合時の朝鮮人が多く、その陰謀にかかわり、それが、自民党の原点で・・・

だから、安倍が窮地に陥ると、ジョン君がミサイルを撃つ!


こういう単純な仕組みだと、私は思っていました。不覚にも。
戦前のフグ計画を、まだ、進行形だと思っていたんですね。

つまり、習近平も、コキントーも、東北の軍閥を掌握できていないと、思っていたんです。
瀋陽軍区のことです。
まだ、江沢民の息がかかっていると思っていました。

習近平の細い目を見ていると、彼にそこまでの権力があると思えなかった。

どうやら、中国は、現在、ちゃんと統一されたのですね。

そこで、アメリカの軍の最高峰ダンフォード将軍が、この春中国を訪問し、朝鮮半島の将来について話し合っている。

その結果、ついに、瀋陽軍が北朝鮮に向けて侵攻した。

【スクープ】北朝鮮有事に備える中国のシナリオ——想像以上に進む米中協調と核管理
BUSINESS INSIDER JAPANぬよりhttps://www.businessinsider.jp/post-105365

 北朝鮮国境に配置されている15万の中国人民解放軍部隊が一斉に動き始めた。
 吉林省延辺朝鮮族自治州から北朝鮮との国境を超えた部隊は、陸と空から約100キロ東の豊渓里(ブンゲリ)核実験場を一目散に目指す。
 北朝鮮の核施設を中国軍が管理下に置くためだ ——。(後略)

転載終わり。

こりゃあ・・・ああ、こりゃこりゃ。あべっち、つんぼ桟敷か!
で、あせって、日中国交45周年に参列。

「ペンタゴンの良識派」と言う人々が、やはり、力を発揮しているようですね。

朝鮮戦争も、なくなったわけですね。

シリアも、ほぼ停戦状態になっているようだし。

中露がアメリカのしりぬぐいをしたわけですね。

憲法改正を、小池さんがやる。
やると思います。
そして、自衛隊を正規軍にするのは間違いじゃない。

今までほっておいたのが、間違いです。

問題は、アメリカの傭兵にされるという事でした。

ここに、問題がなくなれば、日本は、独自の軍隊を持って当たり前です。
そう仮定すれば、憲法改正も間違いではないです。

安倍と百合子は親密だと見る向きもあるけど、
私は違うと思う。
むしろ仇同士でしょう。

瀋陽軍区が動くのは、北京への叛乱かと思ったけど…北京の指令で動いたのであれば、意味が反対です。

日朝満の帝国の夢は破れたわけですね。

これから、朝鮮の受難の時代か…



・・・・・・・
・・・・・・・
抜粋終わり

>憲法改正を、小池さんがやる。
やると思います。
そして、自衛隊を正規軍にするのは間違いじゃない。

>今までほっておいたのが、間違いです。

>問題は、アメリカの傭兵にされるという事でした。

>ここに、問題がなくなれば、日本は、独自の軍隊を持って当たり前です。
そう仮定すれば、憲法改正も間違いではないです。

私は、憲法改正すると、また日本人が天皇真理教の奴隷に逆戻りになると思います。

孫子曰く
「夫れ惟慮りなくして敵を易る者は、必ず人に擒にせらる。」

半島や中国を大した根拠なく馬鹿にしていると、負けます。ってもう中国には経済戦は完敗ですは。

「卒未だ親附せざるに而もこれを罰すれば、則ち服さず。服さざれば則ち用い難きなり。卒已に(すでに)親附せるに而も罰行われざれば、則ち用うべからざるなり。故にこれを合するに文を以てし、これを斉うる(ととのうる)に武を以てする、是れを必取(ひっしゅ)と謂う。」

体罰万歳!いじめ上等!権力権威にひれ伏させるのが日本の教育の肝。先輩・上司のいうことは絶対。
てな社会で、まともな統率が行われるはずもない。

で、慣れて来たらずぶずぶの責任逃避で新参者を血祭りに上げる。ってこれは孫子の逆で必ず負け負けます。

「令(れい)、素より(もとより)信にして、以てその民を教うれば則ち民服す。令、素より信ならずして、以て其の民を教うれば則ち民服さず。令の素より信なる者は衆と相得る(あいうる)なり。」

冤罪・虚報・重税。ではたして市民の本当の信頼を得られているのか?
所詮は「長いモノには巻かれろ」で「生きるための面従腹背」がなにか徹底してきているのように思う。

これで国軍だって。

そりゃ、国軍という名の「国家が経営する強盗団」ってことだ。


だから、革命ですは。官僚も天皇も全部、「鼎をひっくり返せ」ですは。{易経 火風鼎 }


それ以外は、まあ中国が「金の兄ちゃんの無きあとの朝鮮半島」の絵図が書けて、それを露・米も「ええで~」ってこと、動き出したってことは万歳だ。

革命の流血は日本国内だけでいい。

海外まで革命の出来損ないを広げた前の戦争の二の舞は、マジで天皇家の首が飛ぶから・・・・
「歩く正倉院」が政治を取る・国家の最高権力者ってのも悪夢だが、イデオロギーやカルト信者のための破壊されるのも同レベルの悪夢だから。


お読みくださりありがとうございます。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
ブログ内検索
プロフィール
HN:
忠武飛龍
性別:
男性
バーコード
P R
忍者アナライズ
忍者カウンター
フリーエリア
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 } All Rights Reserved