忍者ブログ
半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
7
27
28 29 30 31
リンク政治向けメインですけど。
最新CM
[05/26 ローレライ]
[05/25 ナオト]
[05/24 ローレライ]
[05/23 ローレライ]
[05/23 ローレライ]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
忠武飛龍
性別:
男性
バーコード
P R
忍者アナライズ
忍者カウンター
フリーエリア
[7541] [7540] [7539] [7538] [7537] [7536] [7535] [7534] [7533] [7532] [7531]
読めないニックネーム(再開版)  より

上記文抜粋
・・・・・・・・・


峨骨‏ @Chimaera925
仮に、日本語で飛行機の空きが見つからなくても英語で探すと出てくるはずだ。311の直後は英語で探せば出てきたと記憶している。まぁ、ノイズだと思って聞き流して 貰っても良いけど、在日フランス人が 逃げ始めたら君達も逃げた方がいい。 ヤバイのは米軍基地のある所と、 原発のある所と、トヨタのある所と トンキンね。 米軍基地以外は逆に攻撃された方が アメリカに取ってメリットのある所 ばかりだからね。

・・・・・・中略・・・・・

仏教が「これをやると幸せになれない」ことを実践しまくっているのが今の支配層。

天理教は一神教だと自分で言っている。神道は耶蘇の隠れ蓑!
老壮会/老荘会(ろうそうかい)がやばい。メンバーに下中弥三郎と大川周明がいるし、名前が道教系で、母体に内田良平(黒龍会主宰かつ紅卍字会員)がいるから、紅卍字会の傘下かつ大本教系。
日本にイスラム思想を入れたやつらが神智学まじりの神道カルトだからはじめから歪んでいる。
大本教完全否定のムスリムの情報が重要。
つまりおねしょた兄貴は超貴重。

大川周明はシュタイナーの社会三層化論を日本に紹介するなどスピ系=インド風の耶蘇の影響を受けている。
クルアーン全文を翻訳。

下中弥三郎は大アジア主義者で、大川周明とも関係が深い。
下中弥三郎『すめらみこと信仰 : 万教帰一の最高具体標識』
下中弥三郎が関わった平凡社(百科全書派)・啓明会・七人委員会・世界連邦運動。
下中弥三郎(平凡社の創業者)は璽宇(大本教と提携している世界紅卍会道院信者の呉清源が信者のカルト)のスポンサー。
下中は第二次大本事件前に『出口王仁三郎全集』を企画し、刊行。
大々的に販売し全国で数万部売れたともいうが下中の璽宇とのかかわりも大本との関係が元にあったものと思われる。
下中弥三郎は大東社メイソンだろうね。でもスピリチュアル系の大本も支援。左右の胴体側かな。
ロッジに問い合わせたら教えてくれるか不明。

イルミナティの実行部隊名を大量に紹介します~下中弥三郎+百科事典+教育系の組織。大アジア主義者で万教帰一賛同者の下中弥三郎はメーソンで、大本教や天津教などとも繋がりがあります。~
http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-4.html

・・・・・・・中略・・・・

仏教が「これをやると幸せになれない」ことを実践しまくっているのが今の支配層。

大乗仏教では仏性、
ストア派では理性、
グノーシスでは神性、
これら三つは人間の平等性を説く根拠。

ただし大乗仏教では一切衆生悉有仏性なので人と人以外の生物との隔たりが弱め。
あと理性も神性も不滅ではないし、よって不滅の霊魂も否定。
仏教だけ本当に他の宗教と比べて異質だよなあ。


・・・・中略・・・・

本人の日本語能力(論理的思考と文脈を読む力含む)はツイートを読めばわかるし、
本当にすごい人は語彙からしてレベルが高いからね。
言葉に操られずに言葉を操れる人以外のツイートなんて読んでいる暇がないよ。
定義をまともに示せないってことは自分で何言っているかわかっていない証拠か、
騙す意図が見え見えなのでどちらにせよ相手にする価値無し。
心云々で、
メーソン=反カトリック≒プロテスタント。
元祖イルミナティ=反カトリック教会≒プロテスタント内の反王政
などを隠すからね。
中身=定義を示すと正体がばれるから定義を聞くと退散するよ。

・・・中略・・・・・・

・・・・・中略・・・・・・中略・・・・

ふぎさやか ‏@maomaoshitai 2014年5月3日
そういえば天理教は実は一神教で世界と人類の創造主は天理王命(通称親神)ということになっています。私もよく知りませんが、ここはキリスト教の影響も受けているのかもしれませんね。幕末には漢訳の聖書も手に入れられたようですし、本格的な発展は明治以降ですから。


・・・・中略・・・

おねショタ魔法使い初級おじさん ‏@douteimaturi 2016年10月6日
やっぱり、ヤソは明白な邪教だわ
何で邪教かって?奴らはヤソ以外を悪魔つきだと考えているところなわけでそんな全方面に喧嘩売っている宗教が平和言うのはヤソ以外全部滅びせば平和という事を言っているわけでこんなおぞましい邪教が世界中を汚染し、破壊しているのは必然の事態と言える


・・・・
10大新宗教。甲子園と新宗教。全国私立高の約3分の1が宗教団体を経営母体としてる。うち6割がキリスト教系、仏教系は3割、神道系はごくわずか。新宗教は20校程。が、天理高校、PL学園、創価高校、佼成学園、智辯学園・智辯和歌山(辯天宗)、金光大阪(金光教)等多くが野球に力を入れてる。


・・・・中略・・・・

・天理教が対象の終わりから昭和の初めにかけて信者が急増し都市部を中心に急速な拡大。
このころ天理教は搾取の宗教ともいわれた。
信者の大半が庶民で、信仰の証に布教活動にすべてを費やし、稼いだ金は皆教団に献金してしまったからである。
「貧に落ちきれ」という教義がある。教祖伝にみきが際限なき施しを続けたせいで中山家が没落したとある。これをモデルに教団への献金が勧められた。だが、みきが際限のない施しをしたという証拠はない。地主であった中山家が没落したことは事実だが、原因は米や綿の相場に手を出し、それで損失したから。
信者に献金を迫るため伝承が造られ、信者に伝えられたと思われる。

(まじ搾取の宗教だな!
献金させるために伝承も捏造!
没落理由が相場に手を出し失敗したからって情けないなあ。
教祖の施しの対象って教団じゃねーだろ。
金に困っている人に直接施せよ!
漢字変換ミスで、しん「邪」って出て苦笑。真邪だったら爆笑してた)

・戦後の天理教は国家神道の影響で歪んだ信仰を正し、教祖の元の教えに回帰することを試みた。
先頭に立ったのが二代目真柱、中山正善。彼は東大宗教学科で学んだインテリで珍しい文物や稀覯本の収集家としても知られ、今日の天理参考館や天理大学図書館に結びつく。皇族ともつきあいがあり庶民である信者とは対極。

(天皇人脈の一角が天理教=一神教)


・・・・・中略・・・・

STB ‏@RC_StB 2015年3月29日
残念ながら海外で一流の人は日本に留学に来ません 大体英米で日本はその次の次の次くらいかな 日本語教員は結構留学事情を知っている しかも被曝したから余計人気は低い 尚日本語一番勉強しているのは韓国人。旅行者は中国人が多い。ジャパンハンドラーのデマゴーグに騙されて隣国と戦争しないでね)



・稲荷講社所属の金明霊学会として王仁三郎は活動。
一次大本を離れて京都の神職養成機関の皇典講究分所に入って神職の資格を得る。建勲神社の主典となり、教派神道十三派に含まれる御獄教や大成教(現在は神道大成教)の役員ともなった。
綾部に帰った後で、金竜殿や五六七(みろく)殿なども建築。

(本当に「明」って言葉大好きだなあ支配層は。大本教は完全にマニ教=明教の一派でもあるし。
5+6+7=18.)

・大正維新を掲げた大本は
1920年(大正9)に大阪の有力な日刊新聞『大正日日新聞』を買収し影響力が格段に高まった。
これにより大本ブームが起こり、学生や知識人、軍人や貴族が入信するようになった。
1921年には世界が壊滅し新たな理想世界が出現するという終末論的予言が主張される。大正十年立替之説。
予言系宗教は、予言が外れることで多くの信者が去り、残りが予言が外れたことを正当化する新たな教えを作って危機を脱するのが典型的パターン。


・・・・・中略・・・・・・

(ねこた(ニート勇者Lv.1 実は遊び人) ‏@lakudagoya 1日1日前
大本教のタチが悪い所は世界中の宗教のものを全部自分のものだと絡めて主張して取り込む背乗り教のモンスターという所ですね。万教帰一を推し進めるならこれほどタチが悪いものはありませんし、そのために世界中の宗教ごちゃまぜアニメを日本でやってるのはその陰謀ですね。 RT

おねショタおじさん @douteimaturi 10月8日
大本というのがやっている絶対にやってはならない事は一点
大本を軸にして比較宗教やっている事です
これは多神教的帰一主義の悪いとこで手口として主管が言っている事を様々な宗教と比較して、どんどん絡んでやっぱり全ての真理は私達にあると一人合点することです

なので、私は大本的な思想を全否定します
基本的に宗教思想というのは譲れない絶対論があって成り立つものであって、それには必ず唯一でしかないものがあるのです
だから、神学としてこういうアプローチがあると言っている時点でその宗教には神学が存在せず吸収して肥えるスライムみたいな物です

神学はスライムではなく、縦軸がしっかりしているものなのではっきり異物は異物として認識がカッチリされています
ただ、大本みたいなものは異物ですら取り込んで飲み込むので私から言わせれば宗教ではなく、学問でもなくただのご都合主義的なその場凌ぎに終始する言い訳であり、宗教や学問でないです

簡単言えば、泥棒で盗癖があって盗みを働いているのにこれは自分のものだと言い張っているようなものでホツマツタエや霊界物語自体が泥棒に泥棒を重ねてどれが盗んだものかわかんなくなっている泥棒の落書き帳なのでそんな落書き帳を研究するなんて人間の所業ではなく、口舌し難い悪人の行いでしょう

別にただの万教帰一的なものなら何もここまで否定しません、しかしながら大本系とそれに近い泥棒の落書き帳を研究とか言っている連中は神学的にありえないので全否定します
繋げる事は非常に簡単なのですがそれを整合つけるのは実に難しいのですが、奴らは大本が軸で結ぶのでそういう苦労をしません

そんな雑すぎるものを学問とも言いませんし、比較宗教学でも神学でもありません
むしろ、神学がないからそんな粗末な思考ができるのでしょう
全く人類、生物として信じられません
もし、人間であるならば何故ここまで違うのかに戸惑うはずですがアメーバなのでそんな事できません物理的に不能です

大本なんて名前が間違っているのですから、スライム教やアメーバ教と本来の存在の名前を言うべきなのです
本当に聖なるものを豚喰い、犬喰い、蛇のように丸呑みする連中は実に醜い

おねショタおじさん @douteimaturi10月8日
はっきり言いますけど、ギリシャ哲学と
中国の諸氏百科それに心身一元論に契約の思想、
イスラームやユダヤを正しく認識していれば西洋哲学はただの毒物でしかありません
あんなよくわからない文章を読むぐらいでしたら、論語や韓非、墨子などを読んだほうが遥かに現実的に使えますし、簡単です


恐ろしいのは西洋哲学は詭弁と雄弁術、修辞学の塊なのでそれなりに聞こえてしまうのと舶来物信仰があるのでそれにコロリとやられてしまう事です
特にぬほん人は舶来物が大好きなので簡単に新しい舶来物に被れて、そこの内容物を問わないという悪癖があります
まあ、軸がない人々という事です

でも、ものの本質を隠すような議論をしても意味がありませんので生活が神学であるイスラームとユダヤはある意味、言行一致を求めるので日本人に受け入れやすいのではないかと思います
ただ、超排他的で徹底的に非寛容な日本社会とその性癖で都合の良い誤解をしていくのは容易に想像できますけどね

・・・・・・中略・・・・・

あんまり言いたくなかったけど、汎神論の反対は心身一元論です
無神論は汎神論の一部で絶対者信仰者が思考実験として、絶対者が存在しない世界というのは何か?という議論から始まったものです
で、この議論の結論は出ていて全ての理由は何処にあり、ただの物質主義に陥るか、否かになります

要はこの世界には何かしらの根拠と理由があるのか?という議論で汎神論はあるで無神論はない
で、心身一元論はわからないという立場をとります
心身一元論はそれを言ったところで物質と精神が一緒である、己が良くなるか悪くなるかと問われた時に意味ある行いではないのでしません

基本的に心身一元論だけの宗教というのはないような気がします、まあ事実これは哲学と言ってもいいので仏道のように心身一元論に至るために心身二元論から離れる、道教みたいに魂魄があって魂はあの世でもこの世と同じ生活するという一元的な思考をします、なので唯一と多神という分けも正しくないです

なので、この世で確かめられない世界には言及しない態度と無神論は別で心身一元論が怪物やそういった陽の目に現れないものについては一切言及しない態度
無神論は言及して、否定する態度のことであるんで心身一元論者は神秘、超越な存在について一切口出しません
これ大きな違いです)


・・・・・・中略・・・・

(子子子子子(ねここねこ) ‏@kitsuchitsuchi 2016年6月11日
自民党 =ワールドメイト(大本教系) +生長の家初代派(大本教系) +神道政治連盟

民主党 =ワールドメイト +生長の家3代目派 +スピリチュアル

小沢=ワールドメイト +世界救世教(大本教系)
大本教=和風耶蘇

自分は実相=神だという天使の声が聞こえたって完全に魔境に魅入られた狂人だな。
思想が完全にプラントと新プラトン主義だから仏教完全否定。
色即是空の完全否定。実相ってイデアorゴッドのことでしょ。
天使だからキリスト教。
「現象は無い!無いものにひっかかるな。無いものはないのだ。実相のみがある。お前は実相だ、釈迦だ、キリストだ、無限だ、無尽蔵だ」ってすごいな。
釈迦は輪廻を脱したから釈迦の生まれ変わりは存在しないし、
イエスも生まれ変わりは存在しない。
病気は心の問題ってニューソート=光明思想のパクリだな。
物理と心の両面の対処が大事なのに。
すべては実相だから物理的対処は不要ってか?
ユダヤ陰謀論本の出版もキリスト教系の特徴、というか耶蘇教の変形カルトの王道。
ユダヤ陰謀論本を出すと異端派キリスト教のバックアップが受けられるからね。
異端派っていったのは正統派だと支援を嫌がりそうだから。
極右の実相=神=谷口ってことは生長の家は邪神の組織ってこと。
ほんとうに、天皇流出論、天皇起源論言い出したあたりから完全に有害カルト。
万教帰一、天皇絶対が二大教義。
万教帰一は自分ら以外の宗教を全て滅ぼしてただ一つの宗教すなわち自分らの宗教しか存在しないようにするって教え。
自分の宗教が最高って思想がある限り必ずそうなる。他の宗教はどうでもいいってこと。
特定の宗教信者が万教帰一なんて言った時点で嘘確定。
万教帰一を否定する宗教はどうするの?
潰す以外の選択肢がないよね?
仏教は実体思想否定だから、プラトン哲学も新プラトン主義もキリスト教も大本教も生長の家の大前提を完全否定なので破壊するしかないよね?
仏教の元、根本が全く別物だからね。
万教帰一の大本教も自分らは最高って認識だから大嘘つきだね。


・・・・・中略・・・・・

野口晴哉は宗教色を抜いたのに、悪化させる救世教派生カルト。
体が自動的に自身のおかしなところを察知して自動的に整体するように誘導。誰でも条件を整えれば動くし、勝手に止まるので、信仰心とか教祖の力とか全く関係ないが、救世教系はそれを教祖などの力だとして悪用。
宗教的にすると依存心を育てるから病気が治りにくくなることは無視するカルト。



・・・・中略・・・・

↓で大本からスピと生長が分かれました。矢印の場所がずれていてすみません。


・・・・中略・・・・

ken ‏@kenkatap 2014年6月13日
仏教新興宗教・辯天宗(高野山真言宗の流れ)=松下幸之助、笹川良一が信仰 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BE%AF%E5%A4%A9%E5%AE%97 … ▼大阪府茨木市に本部 ▼系列の智辯高校は、甲子園常連校
▼大森智辯(旧姓・吉井清子)が大辯才天女尊より天啓 ▼特に、笹川は大森家と婚姻関係を結び、本部の土地を寄進


・・・・中略・・・・



・・・・中略・・・


峨骨 ‏@Chimaera925 2015年12月15日
仏教で愛は己の欲望を満たさんとする執着心。元々仏教国だった日本では今日のような愛の概念は無かった。神の愛の名の下に異教に対する侵略と強奪を繰り返して来たキリスト教、愛を大義名分として他者の意思をねじ曲げようとする者、個人にせよ国家にせよ、愛と呼ばれる発明品は支配の道具に使われる。

峨骨 ‏@Chimaera925 2016年3月5日
神話の国で地獄に行く者は、信心が足りないか、努力(苦行)による成長が足りないと聞く。天国に入れる数に限りがあっても、そこに入れなければ信心や苦行が足りない事になっている。昔、寺に火を放たれた僧は「心頭滅却すれば火もまた涼し」と言い残して焼死した。餓えた虎を友と思っても喰われる。

峨骨 ‏@Chimaera925  2017年1月2日
嫌なものは嫌と言うか、静かに距離を置く。今のところ、これが最も効果的。無理に我慢して精神ブッ壊れるよりも低コストだし、ブッ壊れたらまともに考える事も判断する事も出来なくなる。しかし、多くの人々は想像できる現在の継続、我慢を選ぶ。拒否した後の具体的な想像が出来ないから。

具体的に想像できない、未知の恐怖は、それが何か具体的に説明できない漠然とした恐怖だから、対策も想像できない。故に、解消できない恐怖となる。恐怖を克服する事は、精神を鍛える事ではなく、調べ上げて知り、想像すること。あるいは知り得ぬもの、想像しえぬもの、未だ起きていない未知が

今現在、現実に起こっていない、現実に無いもの、存在の証明も説明できぬものを想像し、恐れたところでどうにもならない。例えば死後や地獄。恐怖に囚われて何も出来なくなるなら、それについて想像するのを放棄するのが良い。存在しない単なる妄想、徒労だ。現実にそれを確認してから考えれば良い。

不安を解消する手っ取り早い手段は妄想を手放す事だ。思考が全て現実化するならば、誰もが幸福で大金持ちだろう。しかし、現実はそうではない。誰もが不幸や貧困を想像した結果が現在だろうか?それも否。考えた事、想像した事の多くは、都合の善し悪しを問わずそのまま現実に反映される訳ではない。

非論理一辺倒だと簡単に騙されるから論理を扱う。しかし、論理だけではどうにもならないものもある。言語あるいは芸術、非言語これらを用いても語り得ぬものは、沈黙して無いものとしておくのが無難だ。それらに思い悩む必要は無い。無くても回るなら、存在しなくても良い。

危険が迫った時に心の問題、心をどうにかして助かろうとするのは最後の最後で良い。さっさと危険から距離を置くか、危険が何か具体的に知り、現実的に可能な解決手段を考えて行動するのが先決。心、認識をどうこうしたってどうにもならないものは大抵どうにもならない。どうにもならないから苦しむのだ

労力を投入する場所を間違えれば単なる徒労。現実味の伴わない妄想は認識や想像を歪める。

生きたものは殺せば死ぬ。形あるものは壊せば壊れる。厄介なのは思想、イデオロギー、人類に悪霊のように寄生し捕らえる実在しないイデアの牢獄。真の世界や真の認識など探した所でありはしない。無いもの有ると信じ囚われる。無いものをあると信じさせる、呪いのような架空の永久運動装置。

偶像や呪物、シンボルを悉く否定してせせら笑い、存在していないものが偶像や呪物としてでっち上げられる前の状態にしてやる。そうする事で、物理的な危険を除く大抵の恐怖や不安は消える。頭の中にあるだけのものならば。

偶像や呪物、シンボルは道具として使うには便利だ。しかし、それらを崇拝してはいけないし、在るものとして扱ってもいけない。必要な時に作り、その場だけ在るものとして心の底から信じて用が済んだら破棄して忘却する。これをしないで扱うのは危険だし、扱うための訓練も必須。

それら道具に使われる者は、道具としてそれらを扱う者に使われる。無いものをあると同意させ、信じさせたあるいは存在するかのように振る舞わせただけで影響下に置ける。世界中にこのような呪いは溢れている。無いもの始めから無いものとして否定し解呪するならば、呪いから身を遠ざける事が可能だろう

とはいえ、自身にかけられた呪いですら、解呪するのは難しい。呪いを呪いと自覚する段階で、それと認識出来ずに躓く。今までの常識や認識、物差し、これらを進んで否定しようという物好きはそう居ないし、自己を掘り進めて否定するのは容易ではない。その前に意識や無意識、恐れが立ちはだかる。

一歩間違えれば狂人の仲間入りか、社会生活が営めなくなるから、一般常識は方便だと思って流すくらいで留めておくのが無難か。自身の独自の単位や物差しを用意して、自身の中ではそれを適用するようにしておけば、影響を減らしつつ社会生活にも支障が出ないでどうにかなる。

「君達は間違っている」なんて言って回っても、礫か磔刑か火刑か陶片あたりが関の山だろう。どうもこうもないさ。

何らかの情報に触れてそれらを扱う時は、それが自身の考えや思想あるいは調査・検証によるものなのか、自身の外から来た誰かのものなのか分けて考える必要がある。同調し、同化してしまえば懐疑する事すらできなくなるだろう。

情報や思想は検証、考察、考えて判断する為の材料あるいは道具であって、信仰する為のものではないし、信仰してはいけない。無用な偶像や呪物、シンボルを抱き合わせで植え付けられて、恐れたり崇めたりする羽目になる。

何かを学ぶ時は守破離。守の段階で基礎を身につけ、破の段階で他の分野からも取り入れて型に囚われず改良していく。離ではその一派から離れて一人立ちする。換骨奪胎の手法だ。もともと換骨奪胎は自身の凡骨を取り去って仙骨に取り替え、胎を奪い仙人に生まれ変わる、あるいは生まれ直す事を指す。

守の段階で基礎を構成する必要最低限の要素、基礎の背景にある思想や思考の手法、抜いてはいけない骨を理解するとコツが手早く掴める。この理解は漠然と繰り返すだけでは進まないし、身には付かない。咀嚼して血肉に変えて、土台の骨に肉付けしつつ、骨を継ぎ足したり削ったりしてやれば破の段階だ。

継ぎ接ぎだらけでも、継ぎ目が見えなければ唯一無二の独創的なものに見える。多くの人々が知らない場所から持ち出せばそれも独創的に見えるか。あくまでそのように見えるだけで、最初は誰しも基礎を学ぶ。ゼロからの創造など不可能な話だ。例え、それが天才であっても先人の試行錯誤が土台にある。

物理的な世界と認識上の世界をまぜこぜにせず、認識が先か物理的な現象が先かを見極める。物理的な現象と認識と誰かの解釈が混ざりあったものを読み解く際にも有効。ふるい分けが足りていないと、まだ起きていない情報により認識を書き換えられただけで、現実が書き換えられてしまう。

まるでARだポケモンGOのアプリをインストールして遊んでいない者にはポケモンの姿は見えないし、認識上の現象にも存在しないが、プレイヤーにはそれが見える。架空あるいは虚構の情報と物理的な現象、現象が重なりあっている。現実を上書きするアプリは頭の中にある。

哲学が金にならなくて食えない?神学や哲学を土台にしたシステムや思想を利用されて、今まさに喰われているではないか。

・・・・中略・・・・

おいらが一番大嫌いな誤魔化しワードが「宗教は心の問題」というやつ。

心の問題なら社会に関わるな!

こういう詭弁を言って、自分は信仰告白しないでキリスト教の押し付けをする事がムカつくわけ。

「宗教は社会システム」が正しい。




・・・・・・・
・・・・・・
抜粋終わり

天理教は、「祓いたまえ清めたまえ」だが、「お金を払い給えば、キヨメタル」とぼやかれるように結構怪しいところがある。

さらに、どうも真言宗の内部で

もともとは「大日金輪・・」と開祖が言おうとしていたが、学もなかったので、あやふやなままでいると、どうも他のカルトの思想が入って「天理王」とかいう神様に変わってしまったとか・・。

という話を、なにかで読んだことがある。真言宗からみたら、ポッと出のカルトの危険性のある異端まがいに走った連中という見方もあるとか。

参考 1 


参考 2

宗教は心の問題にして、社会構造のシステムです。

「心の持ちよう」の集積が社会のシステムを作っているのですから・・・。

いわば社会・思想のOSが、宗教なのですは・・・。


また載せたり書きたいです。

お読みくださりありがとうございます。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
忍者ブログ [PR]