忍者ブログ
半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

* admin *  * write *

[6888]  [6887]  [6886]  [6885]  [6884]  [6883]  [6882]  [6881]  [6880]  [6879]  [6878
<<10 * 11/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  *  12>>
読めないニックネーム より

上記文抜粋
・・・・・・・・

”今回の目的は ふるいにかけて選別すること
「奇蹟」の「現場に居あわせた人間」と
「出遅れた人間」の水位差を作ってやるわけだ
前者は少ない方がいい
(…)
「出遅れた人間」はその水位差に気後れし
発信者にキャッチアップしようと必死になる
……まあ その「出遅れた人間」の在り方こそ
「信者」の本質”


↑はあなたも上手く真似しましょう!

敵(支配層)と古典の真似により支配層の視点という最重要な能力が身につきます!
陰謀を仕掛ける側の視点を獲得しないといつまでもカモ体質のままですよ!
本気で搾取・奴隷・依存・カモ体質を脱したいなら、支配層と古典の優れた具体例を理論化して設計図を取り出す作業が必須!
いいから『君主論』と『完全教祖マニュアル』を読むのです!

①資本主義の黒幕であるプロテスタントのカルヴァン派は利子OK←最重要

②利子をOKしたカルヴァンの根拠地はスイスでジュネーヴ大学を創設←しかもスイスはバチカンの守護担当!

カルヴァンが利子OKしたってことが日本語版ウィキにも英語版ウィキにもなし!カルヴァン、カルヴァン主義、利子の項目になし!
なにが書かれて「無い」かが大事!

目次(的な要約)
①カルヴァン派 + 古代ギリシャ思想 - 安息日 = 労道教

②創造のために
「良いモデル=古典と支配層」を真似るのが最強

③カルヴァン派を
「理論化=設計図を取り出す」したうえで真似するのが至高

④日常生活に直結する教義は標的と真逆にするのが有効
(宗教Zを破壊した宗教I)

⑤優れた設計図を目的に合わせてコピペ改変

⑥科学と伝統を権威にして女と子供に布教

⑦ウィキペディアなど検索上位の情報の改竄

⑧教義を少しずつ変えて弱点を減らす

⑨陰謀論を教義に組み込み囮(偽の支配層)を叩き、上級カルトの支援を獲得

⑩「外見を変えずに中身(設計図)をすり替え」
=マニ教とイエズス会戦術による敵勢力の破壊

⑪やばくなったら分裂or新しい団体を作り吸収
⑫参考資料(大量なので絶対読むな!チラ見もダメ!)


・・中略・・・

宗教を作るのに想像力も創造力も不要です!
オリジナリティなんて必要ない!
最重要なのは、
「良いモデルを探して真似る
(良いモデル=古典と支配層)」

ことです!
そして不思議なことに、真似ているのにオリジナリティは勝手にでてしまうのです。
オリジナリティ至上主義カルトにご注意!
オリジナリティ云々はまずは上手い人をうまく真似られてから言ってほしいものですね。
まずは多くの先人が洗練してきた良質な型を真似て、応用できるまで習熟してから、型破り=独自性が出てくるものなのです。
それなしに独自性を出してもほとんどの場合は過去にすでにより優れた類似のものがあるので劣化コピーになっちゃいますよ。
だからこそ古典=過去に上手くいきしかも今も上手くいっている実例を真似るべきなのです!

今回採用する上手い例とはあなたがたの予想通りカルヴァンです。

この素晴らしい教義(大前提と五大要素)を見てくださいよ!

予定説
人が救われるのは、人間の意志や努力なんてまったく関係なく、神がすべて決めているから願っても無駄

①全的堕落
(堕落後の人間は全員汚物。自分の意志で神に仕えることを選べない)

②.無条件的選び
(誰が救われるかは神があらかじめ全て決める。予定説)

③制限的・限定的贖罪
(キリストの贖いは救いに選ばれた者だけのため。全員を救うためにしたことではない)

④不可抵抗的恩恵
(神の恵みを拒否できない。被造物たる人間の意志なんてどうでもいい)

⑤聖徒の堅忍
( いったん予定された人間は、最後まで堅く立って耐え忍び、必ず救われる。
選ばれないと決まっていたら何やっても無駄)


予定説は本当に素晴らしい!
予定説では、信者が神を信じることすら信者の自発的意志ではなく、
神が「信じさせてくれている」(神が救う為にやってくれている)のだとします。
そして、異教徒は自発的意思によりプロテスタントのカルヴァン派を信じないのではなく、神から見捨てられているとみなします。
予定説から見れば、異教徒は神から見捨てられたとっても哀れで可哀そうな、全人類を愛している「とは思えない」(自作自演)の神の創造物なのです。

これを儲の立場から考えてみましょう。もし、あなたが儲だとします。あなたが急にふと唯一神の存在を信じられなくなったとします。予定説だとその瞬間、神から見捨てられたことになります。儲であるあなたは自分が神に見捨てられたなんて考えたくありませんし、信仰が薄れているなんて認めたくありません。ならば必死に信仰に篤いとアピールする為に熱心に活動したりするわけです。
これはつまり、
「信仰を失うという脱キリスト教的な動きすらも、キリスト教の枠内に抑え込んでしまう教義」

「信仰を失ってもキリスト教から離れることができず、逆にキリスト教の中で失墜するだけにしてしまう教義」

「信仰を失った者にさえ、なお『自発的に』信仰を求めさせて自己説得させることができる教義」

なのです。
別に宗教団体に限らず、組織固めの為にも、とても参考になると思いませんか?
五大要素について各自勉強して、
「理論化=設計図を取り出す」したうえで真似しましょう!

よくできた設計図を真似ることも大事ですが、目的に合わせて設計図を作ることも大事。
素晴らしい実例がイスラーム教。
キリスト教(アーリア系)をセム系の部族っぽく改造したイスラム教は、中東で力を持っていたゾロアスター教を破壊する目的のために以下のように教義を設定しました。

イスラム教
①猫は善。犬は悪。
②断食(ラマダン)は義務(善)
③一神教
④偶像崇拝禁止
⑤土葬は義務(善)
⑥飲酒禁止

ゾロアスター教
①犬は善。猫は悪。
②断食は悪
③多神教
④偶像崇拝肯定
⑤土葬は悪
(鳥葬が義務=善。火葬も水葬も悪)
⑥飲酒ok

露骨にゾロアスター教破壊用でしょ?
教義のうち、日常生活に直結するものを真逆にしているのが重要。
イスラム教の場合は敵対するとはっきり表明する実例。
敵対するとはっきり表明せずに対象を乗っ取り破壊する実例であるマニ教の設計図は後述します。


・・・中略・・・

ゴッド→「労働それ自体」

に変えて、あとは日本人の性質についての研究に基づき現地にとけこめるように改造しました。
例えば、安息日は消去。
安息日という定休日は日本に根付いていないので好都合。
休日出勤を断る理由は一つでも排除。

・・・・・中略・・・・

無論、「救済」(搾取)を与える機能はそのままなのでご安心ください。
考える手間をなくして楽させてあげられる機能は健在。
信仰を持った人に
「信仰を持って良かったことは何ですか?」
と尋ねると、
「しっかりとした価値観が持てるようになった」
「何かに迷っていても、自分には宗教という指標があるからそこに立ち戻れる」
といった返事がよく帰ってきます。
要は、
「自分で考え疑い検証する手間が減ったのですごく楽だ」
ということです。
楽すなわちハッピー。騙しているわけでも洗脳しているわけでもありません。
儲=奴隷労働者をハッピーにできればそれでよいのであって、あらゆる権威も手段としてどんどん利用しましょう。

でも、「働かざる者食うべからず」は新約聖書にある聖なる言葉だと宣伝してはいけない!
聖書の権威は絶大ですが、正体=設計図を見せてはいけない!

労働教は聖書の権威は主張しません。
元ネタがばれるから隠します。
日本が所謂欧米だと思ってきたものは主に労働教の元凶であるプロテスタント圏で、労働教否定のカソリック圏ではないことも隠蔽!

布教すると必ず食らう、日本の伝統じゃねーだろ、という反論は無視!

代わりに、聖書の権威よりも日本では科学の権威のほうが強いので、
科学的体裁を取って、西洋の宗教の改悪版だとばれないようにと擬態!
新興宗教という胡散臭さを消すことに成功!
ほとんどの日本人は自分自身が民主主義教、デモ教、拝金教、選挙教、過労死教、性善説教の癖に、
「私は無宗教です」ってほざく無自覚野郎ですから、新興宗教ってだけで毛嫌いします。
なので、日本人が特に信仰している科学の権威を利用しつつ労働教を布教したのです。

「宗教です」と言わずに「科学的な日本の伝統です」、と言いましょう。

日本人のほとんどは、論理的な科学的思考ができないくせに伝統(捏造)と科学(の権威)だけはなんとなく信仰するイエローモンキーなので、ちゃんと日本人の特性にあわせた偽装をほどこせば問題なし!

「日本の伝統と科学の話をしているのです」

と言い張れば、大半の人は疑いません。
似非科学(反知性主義、思考停止)だろうが、
本物科学(啓蒙主義、実証主義)だろうが、
区別できないからこその大衆(どれい)なのです。
ほら、ゲーム脳だとか水からの伝言だとか、地球温暖化詐欺だとかエコだとか科学的体裁を取ることは実に説得力があるでしょ?
どうせ一般人は本当に伝統かどうかの歴史的検証も、効果があるかどうかの科学的検証も絶対しません。
マイナスイオン=陰イオンなんてそこらじゅうにあることすら知りませんから。
アトランティスだなんとか言っている癖に、原典のプラトンの著作を読まないようなものですよ。
(新キリスト教=神智学思想もよい設計図の宝庫ですよ!)

批判的精神を持ったインテリが合理的に反論してくることもあるでしょうが、
一般人=奴隷は見たいものしか見ないのですから関係ありません。
特に、主婦という真っ先に救済しないといけない人々(感情を煽って騙しやすいので絶好のカモ)を中心にひたすら布教しましょう。
労働教の布教法そのままですが、キリスト教の布教法の真似です。
女と子供をターゲットにし、インテリと男は無視しましょう。子育てするのは母親ですから、最終的にはインテリの男も洗脳できます。


・・・・中略・・・・

本物の学識がないから、西洋史で当たり前のハプスブルク家の陰謀とか、神聖ローマ帝国の選帝侯とか、バチカンの間接統治のツールとしてのユダヤの金貸しが王侯貴族に大名貸しやってるとか、そういった事になーーにも言及せずに利権構造のポジショントークの勢力叩きに転がされてる陰謀論者。

常識的に考えて王侯貴族の陰謀論やるなら、ヘッセンとかのオカルトマニアの田舎貴族叩くより、新大陸の利権を持ってたスペインのハプスブルクはどーなんですかね?あと金貸しならテンプル騎士団とかヴェネチアやロンバルディアの教会法に引っかからず金貸し(為替)やってたクリスチャン銀行家は?

おいらは、欧州の歴史は王や貴族などの世俗権力とバチカンなどの教会権力の戦いと言ったけど、それ以上に小泉じゃないけど、金融業の規制緩和の歴史だと思う。最初はユダヤ人に罰金取って金貸しや両替商やらせてたのよね。大体金利が10%くらい。で、テンプル騎士団が出てきてそれが5%になった。

それまでユダヤ様の利権だった金貸しが一部テンプル騎士団という規制緩和で、タクシー業界みたいに異業種が独占利権を食ったわけ。しかも金利も安い。で、次に利子を取るのが禁止されてたので、イスラーム世界から為替という方法で金貸しをするロンバルディア人やメディチ家みたいなのが出てきた。

陰謀論コミュはメディチ家をユダヤとか馬鹿まるだしの事言うんだろうね。おまいらはユダヤは商館を持って商売できると思ってるわけ?もしメディチ家がユダヤなら商館を持つこともできないし、そもそも為替とか教会法をすり抜ける形でわざわざ金貸しする必要ないと思うんだが?

ユダヤユダヤクソうるさい割には、教皇庁の財政にも食い込んでたイタリアの都市国家の大商人とか完全にスルーするのはどーゆー事ですかねぇ?メディチ家なんかに比べたら18世紀のロスチャイルドとか単なるサラ金屋だぞ?アテクシはイタリアの都市国家の商人とそれからスイスへの流れが気になるんだが

まっこうモグラ君のロックフェラーvsロスチャイルドの理論ってこれはちゃんと調べたらおかしい。ロスチャイルドって単なるサラ金屋だろ?何でその前に金を持ってた大商人とか王侯貴族とグルになってた商人とかそいつらを調べないのかね?大体ロスチャイルド関係なくね?


・・・・・中略・・・


1%と99%の戦いは1%がどれだけ金を積んでも人任せにできない基本決定プロセスの部分を攻めるべきと思っています。例えば1%側の基本方針として http://twitpic.com/9iehm1 こんなものが発見されていますが、これを利用不可能にするためこちらも真似してます


・・・・・中略・・・

昔、中国語を勉強してみようかとお勧め教科書を探してたのだけど、いろんなサイトで絶賛されてる中国の古典文化を紹介しながら学ぶ教科書が何故か絶版になってた。なんでも言葉の由来がわかると覚えやすいとか。


・・・・・・
・・・・・・・
抜粋終わり


この視点からみると、新井先生も、飯山先生も、所詮は「ひも付き」か「洗脳下」にあるかもしれない。

大事な記事です。


出来たら自分で読んでね。


孫子は言う

「敵の君主・側近から門番に至るまでの人の情報、敵の法制・システムを知るのが、勝つには絶対に大事」

「敵の意図・思想を見破って、あえてそれに乗ったふりをしろ」



相手の戦略・思想を知らないで、「1パーセント」の野望を打ち砕けるわけがない。


お読みくださりありがとうございます。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[11/19 chtk217]
[11/18 名無し]
[11/18 仏教徒]
[11/18 忠武飛龍]
[11/17 笑む]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
忠武飛龍
性別:
男性
バーコード
P R
忍者アナライズ
忍者カウンター
フリーエリア
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 } All Rights Reserved