忍者ブログ

日本天皇国滅亡記。{渾沌堂主人雑記}天皇を看板にする「愛国」をいう偽物は要らん。

故国の滅亡を伍子胥は生きてみれませんでしたが、私たちは生きてこの魔境カルト日本の滅亡を見ます。

たまには。 日本のインテリが負け続けるわけ、みたいな。



インテリが、傲慢なのである。

あるいは 諸葛亮兵書 にいう 

>「書経」に 「君子をあなどれば、その心をとらえることができない。小人をあなどれば、その力を尽くさせることができない」

侮辱している奴に、わざわざ力も知恵も貸すわけないだろう。


「人間の平等観」と、天皇は、正反対である。


格差をつけて支配するのが、天皇の本質。

インテリもそれに洗脳され、権力者の太鼓持ちか、「両建て」の道具。


これでは原発が爆発するのも無理ないよな。


お読みくださりありがとうございます。

拍手[0回]

PR