忍者ブログ

子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 }

半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

さて、日本国と福一の封鎖の準備はできたようです。アメリカも準備OKです。

青洲のブログ より

上記文抜粋
・・・・・・・・
米国は、中国に対する戦略を変えた!!


 それでは、米国が戦略をひっそり転換したのはなぜかというと ロシア軍の最新兵器「ノイズ・ジャミング」により、反ロシア軍の全ての兵器は一時的に無力化されたが、この兵器を中国軍も配備していることが分かったためにアメリカは作戦の変更を余儀なくされたのだ!!

1.「エア・シー・バトル戦略」
空軍と海軍を統合し、日本を戦場にして中国軍と全面戦争をする。

2.「オフショア・コントロール戦略」
中国周辺諸国に軍事的対応をさせて、米国が漁父の利を狙戦略に変えた。



最新兵器「ノイズ・ジャミング」の存在もさることながら、2030年米国の経済力の3倍に成長する中国経済にある種の恐怖を覚えているのだ!!
中国との全面戦争や核戦争を回避して、経済交流を図る方向に変更したのだ。



 米国は、中国との正面衝突は避ける。
しかし、周辺諸国や、日本に対しては中国との衝突を後押し、南西諸島で、自衛隊と中国軍とを戦わせて、日本が敗退する仕組みを考えているという。



米国恐るべし!!

また米国に従い国内に巣食う売国奴恐るべし!!


・・・・・・・
・・・・・・・・
抜粋終わり


>しかし、周辺諸国や、日本に対しては中国との衝突を後押し、南西諸島で、自衛隊と中国軍とを戦わせて、日本が敗退する仕組みを考えているという。


飯山先生が、「日中南沙諸島決戦で、ミサイルの雨が自衛隊艦隊に襲い掛かり、一瞬で日本の大敗北。で一気に日本を敗戦国として、国連管理下に」

という推測を開陳していた。

で、その一方の当事者のアメリカは、「それでもええやん」ってことになりそうで。


その後に、中露を主力{アメリカも絡むだろうが}の国連軍が日本を占領。似非神道カルト原発国家を滅亡させて、福島第一原発を収束させる。

て道筋が見えてきたかも。



このまま「天皇真理教原爆愛好帝国日本と横田幕府」に殺されるよりも、マシな事態になると思う。


まあ死人が出ずに、福一を封じて日本国の暴走が止まれば、いいけど・・・5年の放置はそれを許さんか・・・


お読みくださりありがとうございます。

拍手[1回]

PR