忍者ブログ
半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。
京の風 より

上記文抜粋
・・・・・・・・・・
カリアゲ君、ここまで顔つきが変わるんだ。安倍晋三のことなど消えているね。

11日の夜、北の若き将軍様はシンガポールの夜を散策。こんな顔(下)見たことない。久しくスイスにいたから、英語も堪能でしょう。当然、今のシンガポールの首相、リーシェンロンとは、英語でのんびり話したでしょう。リーは、時間をおいて、トランプとも話した。

11日夜、シンガポールの観光名所のリゾートホテルを訪れ、手を振る北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(ロイター=共同)
人民中国が、1989年6月4日の天安門事件で「四面楚歌」になったとき、そこに穴をあけたのが、日本の今上陛下、明仁。その後の大陸の国家大改造を指揮したのは、鄧小平でしたが、彼の総参謀は、客家のリークワンユー。そして、洪門の流れをくむ、チャイニーズ・フリーメーソンの致公堂。 リークワンユーは、個人の財産所有を認めさせ、中国大陸の大地に値段がつけさせ、弁護士・会計士・弁理士を急いで養成させた。その結果、中国国内が、どうなったか、は、皆さん、ご承知の通り。

息子リー・シェンロンは、父が、海外華僑を使って、大陸をどう変えたか、その過程を見続けてきた。だから、今回の米朝会談経費を出しています。トランプの大切な人がシンガポールにいるし、客家ネットワークが、朝鮮族の「深部」と組んで、東アジアの匙加減をすべて掌握ですね。 

 米ドルと人民元、そして、ロシアのルーブルに、EUのユーロ。当然、日本円もありますが、どう動かすか。

トラちゃんは、どうも、北の羅津に、高級ホテルにカジノをもつようですが。半島全体に、凄いブームが来ますね。

北は、たかだか、人口2000万人。それが先軍国家だったために、資本主義的には、全く手つかず状態のままです。一方、大陸では、今、北京・上海の人口は2000万を越え、30年前、5万人もいなかった、香港との国境の町、深圳は、今、1500万人になっています。

 すでに、大陸内で株式と不動産の投機の機会がなくなった中国のマネー(政府高官ではなく、庶民の「幇」による投資グループ)は、どんどん流れ込みますね。この動きの実例がすでにあります。今、新疆とカザフの国境の町が経済特区になって、ドバイなみ(正確には深圳なみ)の建築ブームを起こしていますが、インフラ整備と、ITと工場誘致は、今、シンガポール華僑が全体像を描いているのでしょう。もちろん、そのすぐ横には、半島系の各国エリート。

大陸内には、朝鮮族が数百万人います。特に、東北三省と河北・北京に住みます。

私たちが、列島の中で見かける半島系の人たちとは違って、命がけで、義や筋を通す、硬骨漢が半島にはいます。ルーツは大陸にありながら、三国時代(高句麗・百済・新羅)の王国を支えた武人・文人ですが、この人たちの家系が、現在では各国に散っています。人数自体は多くないのですが、絆を確認していたようです。中国語と英語を話し、大陸の瀋陽軍区の将軍にも多かったし、アメリカにも広がったし、ロシアにも。

1910年からの大日本帝国による半島運営では、最下層の人たちが、すぐに、皇民化の拠点、朝鮮総統府に集まり、さらに、終戦前後には、列島に入り込んだのですが、その人たちとはまったく逆の誇りを持ち続けた人たちが、少数派となっても生き残り、国籍は違えど、民族の誇りをもって、今回の劇的外交を進めていたようです。誰かさんの周りや、組合活動のなかでは、なかなか会えない人たちです。 

・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
抜粋終わり


新ムーのブログ より

上記文抜粋
・・・・・・・・・・
お亡くなりになった梅田耕太郎さんは東京港区に本社がある外資系大手化学メーカー「BASFジャパン」に勤務しており、今回は8日まで横浜に出張だったそうです。心よりご冥福をお祈りいたします。お願い



さて、事件当初から疑問に思っていた点は、凶器の「鉈(ナタ)」です。今朝もツイしましたが、「蛇」と偏だけ違います。



「長野に居て当日東京に来たということは、もしかして・・・」

・・・・中略・・・・


【諏訪大社】 謎のミシャグジ神より「諏訪大社上社本宮」

上社本宮



夜7時のNHKニュースを見て、「あっ!やっぱり諏訪大社だ!」



◆小島容疑者の元勤務先の所長の話

退職したい理由について『会社を辞めてホームレスになりたい。人とつきあわずに1人で暮らしたい。過去に諏訪湖で野宿していた時に見た景色がきれいだったので、もう一度見たい。野宿している時に感じた空腹などのひん死の状態は自分を研ぎ澄ませ、快感だった』と説明したということです。(引用終了)

・・・・・中略・・・・


ミシャグジ=塞の神(サイノカミ)=境界の神とも言われており、建御名方冨命(タケミナカタノカミ)より前から、諏訪で祭祀されてきた土着神で蛇神っぽいイメージです。



(参考) タケミナカタ(Wikipedia) 諏訪大社(Wikipedia)



小島容疑者が普通のナイフを凶器とせず、新品の鉈(ナタ)を凶器とした点から、ミシャグジ神の神霊が憑いたとも考えられます。多分、そうでしょう。



現場に居合わせた乗客のインタビューでは、「1点を見つめているようだった~」「何かに憑りつかれているように異様だった~」と答えていました。

・・・・中略・・・・


諏訪大社上社の御祭神は「建御名方神(タケミマカタノカミ)」です。そういえば・・・今思い出したのですが、9日朝に引いた神様カードが建御名方神だったのです。毎朝記録して、その日の大きな出来事も書き加えてます。後付けでなくてホントの話です。


諏訪大社の神々、それもミシャグジ神が「大鉈を振るった」ということですから、小島容疑者の年齢でもある22日(夏至の翌日)以降は、自然災害を含め、本格的な世直しが始まると思ってください。


諏訪大社に御参拝できる方は、感謝の参拝のみで結構ですから、よろしくお願いいたします。フォッサマグナに関わる地域の方は特にお願いいたします。ではでは~お願い

・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
抜粋終わり


>「1点を見つめているようだった~」「何かに憑りつかれているように異様だった~」

憑依+クロカモ等天皇屋の洗脳。の可能性大。

あと、水がらみの大きなことが起きるかも・・・・

大ナタ振るって、体制を破壊する・・・



お読みくださりありがとうございます。


拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
無題
処刑台に・・・
われわれかも・・・
2018/06/17(日) 02:08 |   | 笑む #4fbe807bdf[編集]
[管理者用 返信]

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック