忍者ブログ
半分やけくそです。日本の指導層がここまで阿呆で無慈悲とは。あとは滅亡だけです。 生き延びるが、我々庶民の勝利で、暴露こそが、唯一の最大の攻撃です。

* admin *  * write *

[6530]  [6529]  [6528]  [6527]  [6526]  [6525]  [6524]  [6523]  [6522]  [6521]  [6520
<<09 * 10/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  11>>
ネットゲリラ より

上記文抜粋
・・・・・・・
山本太郎はアベシンゾーの天敵

野次馬 (2016年6月25日 04:19) | コメント(4)
山本太郎がアベシンゾーの天敵として、無事、成長を遂げているという話なんだが、そんな山本太郎は、ただいま参院選に立候補した三宅洋平の支援で頑張ってますねw こいつらの街頭演説、ギター、パーカッション入りで、ほとんどライブですw 実は、山本太郎が当選した時に、その選挙活動をプロデュースしたのは三宅洋平。本来なら、三宅洋平の方が先に国会議員になっていても不思議ではなかった。前回の参院選では、三宅洋平は「落選した候補の中で最多の個人得票」を得ている。緑の党でなかったら当選していただろう。

安倍首相vs山本太郎 ガリガリ君論争 『安倍首相は政治資金でガリガリ君を買っている』by山本太郎 なんなんだ?この話...

今回、三宅洋平は三日間で500万円の選挙資金を支援者から集めた。一週間で1000万集めた。若者を中心に、小口の献金をする支援者が多いのだ。嘘とインチキで塗り固めたアベシンゾーみたいな自民党の政治家にとっては、もっとも煙たい相手ですw 山本太郎なんて、天皇陛下に直訴しちゃうしw


・・・中略・・・・


【悲報】山本太郎「安倍さんは政治資金でガリガリくん買った」→安倍ちゃん発狂、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
-----------------------
山本太郎なら驚かない
-----------------------
安倍チョン動揺しすぎ
-----------------------
ガリガリくんw
-----------------------
安倍「いきなりそんなこと言われても!私は承知してませんよ。私がお金出してるんですから!私が食べたものを政治資金で出すわけがないじゃないですか!こういうところで個人攻撃するのはためてください!」
-----------------------
ガツンとみかんが好き
-----------------------
アタリが出たらどうなんの?
-----------------------
政治資金規正法の改正しろよな
-----------------------
警視庁公安部へ

この反日精神異常テロリストを今すぐ射殺しておくように。
このガリガリ低能大馬鹿者を今夜中に射殺すべきである。
国会で自爆テロが起きては遅すぎる。            
公共電波で日本国首相を冒涜、日本人でも何でもない。

今すぐ射殺すべきである。
-----------------------
メロリンキューは野党の中では一番好きだったりするわ
ネタとしていてくれないと困る
-----------------------
ま、こういうのを喜んじゃう人達じゃなければ、山本太郎を支持なんざしないわなw
-----------------------
安倍"神の水"に続き「ガリガリ君」まで事務所費に計上

安倍首相が政治資金で個人的に愛飲する"神の水"を購入していた──。
本紙は先週、首相の資金管理団体「晋和会」のデタラメ支出を報じたが、怪しい出費はまだまだある。
1万円以下の支出に関わる「少額領収書」を開示請求したところ、事務所スタッフの「ランチ代」や「おやつ代」と思われる領収書がワンサと出てきた。
〈赤城ガリガリ君コーンポタージュ×2 ¥252〉
12年9月5日に「セブンイレブン衆議院第一議員会館店」が発行した領収書にはハッキリとそう印字されている(写真(A))。
時刻は12時44分。ランチタイムに一緒に買った「ユンケル」を飲んだ後、首相本人か事務所関係者がガリガリとかじりついたのか。
"国民の浄財"を元手にイイ気なものだ。
この領収書は晋和会が12年分の収支報告書の「少額領収書」として保存していたもの。
ガリガリ君の購入費は「事務所費」に計上していたが、1万円未満の支出はわざわざ開示請求しなければ国民の目に触れることはない。
晋和会の少額領収書はデタラメだらけだ...
-----------------------
安倍首相の事務所が買った「ガリガリ君」の領収書
http://smart-flash.jp/sociopolitics/2495
政治資金に詳しい上脇博之神戸学院大学法科大学院教授は次のように語る。
「本来、政治団体の『事務所費』に該当するのは家賃、電話代、清掃代、切手購入費、修繕費、火災保険代に類する支出まで。
来客用の菓子やコーヒー代がぎりぎり許されるかもしれません。事務所スタッフのランチ代などはスタッフ本人や、雇っている政治家がポケットマネーで払うべき。
安倍事務所の金銭感覚はあまりに非常識です」
-----------------------
めちゃくちゃ焦ってて笑ったw
「個人攻撃はやめてください!」ってウケる

太郎GJ
-----------------------
失言だな
山本太郎は辞任しろ
-----------------------
安倍"神の水"に続き「ガリガリ君」まで事務所費に計上
-----------------------
ま、まさかこれはガリガリ君の宣伝?
-----------------------
舛添よりセコイな
-----------------------
ガリガリくんまで政治資金で落としてるってことは
何でもかんでも落としてるってことだよな
-----------------------
安倍ちゃんの秘書が証拠アップしててワロタwww
馬鹿じゃねえのかw
-----------------------
クレヨンしんちゃんは言い訳出来ても、ガリガリ君は言い訳出来ないだろ!?
-----------------------
安倍ちゃん、舛添みたくなっちゃうのかなw
-----------------------
それはそうとガリガリくんって梅味作ったらけっこう売れると思う
-----------------------
白井聡
ここ最近の天皇皇后両陛下が出しているメッセージと言うのは、ほとんど不穏ですらあると思っています
例えば山本太郎さんが所謂、直訴事件を起こしましたが、あのあとに両陛下が何をやったかというと栃木県に私的旅行に出かけてらっしゃった。何だろうと思って調べてみたら足利市の歴史資料館に行って、田中正造の直訴状を見ているのです。
それを見るために出かけていって常設展示されているものではなくわざわざ出してもらって見たらしいのですが、これは凄いことです。
田中正造の直訴事件と言いますが、正確には直訴未遂で取り押さえられて手紙は天皇に届いていないのです
ですから両陛下は田中正造が届けようとして届けられなかった手紙を100年くらいの時間を隔てて、わざわざ受け取りに行ったということなのです。

自民党は朝敵だろ
-----------------------
安倍も山口もなんか目が泳ぎぱなしだった
-----------------------
たまに頭がよくて突拍子もないことする人はいるけどさ

こいつは単純に馬鹿が持ち上げられて政治家になっちゃっただけで
なんの才能もないもの
だから口開けば早口で自分の考えを一方的に話ことしかできない
会話ができないんだよ
-----------------------
↑安倍のことかとオモタ
-----------------------
セーコアベー
セーコアベー
セーコアベー
-----------------------

たかがガリガリ君、なんだが、普通、こういう物は上司が部下に自費で奢ってやって、恩を着せるもんだw ドカタの親方が若い衆にガリガリ君買ってやって、領収書貰ってたら、徹底的にバカにされるぞw こういうところに、「人間性」というのが出る。

-----------------------
>ジュエリーメーカー「ミキモト」で9万7020円、
>デンマークの高級陶磁器メーカー「ロイヤルコペンハーゲンジャパン」では11年に計51万5869円、
>12年は計75万5920円、13年は計26万2500円を支出。
>そのほかにも、女性に人気のフランスコスメブランド「ロクシタン」でも購入の記載(6万7200円)がある。

これらを安倍は「政治資金」 で買ったわけだよな?
これのどこが政治目的なの? ネトサポ説明して
-----------------------
まあ安倍さんの政治資金はアベノミクス同様規律が全然ないってのは事実だから
なんでガリガリ君なんだ
-----------------------
ガリガリ君くらい自腹で買えよ...
これだとセコセコ君やないかー
-----------------------
ガリガリ解散クルー
-----------------------
安倍ちゃんてほんとメンタルが子供だよねえ
-----------------------
自分の金でガリガリ君くらい買え
税金使うな
-----------------------
ひょっとして安倍は政治資金で買った女性用の宝飾品や化粧品を有権者にばらまいたのか?
そうなら買収であり重大事件だぞ
-----------------------
熱中症対策でアクロバティック擁護ですか
相変わらず自民党ネットサポーターズは気持ち悪いくらい統率取れてるねw
-----------------------
安倍ちゃんのファビョっぷりを見れば一目瞭然よねw
-----------------------
またおなかピーピーになるからやめときなさい(´・ω・`)
-----------------------
ツイッターでもトレンド入りして話題になってるね
やっぱ安部総理はすごいわ
国民に政治資金に関して再度目を向けさせたんだからね
総理が政治資金でガリガリ君買うってインパクトあるからなー
セコセコ君と言ってすみませんでした。謝りますm(_ _)m
-----------------------
栄養補給?熱中症予防?
禿の温泉旅行言い訳レベルの擁護してて恥ずかしくないですか?
-----------------------
政治資金規正法とかいうガバガバ法案をなんとかしないとどうにもならないよ
舛添に怒ってるのくせに自民党に入れるやつはただのバカ
-----------------------
つか政治と金に一番汚い小沢が仲間なのに良く言えるなこいつ
-----------------------
↑離縁状は文春捏造、離婚はデマ、被災地入りせず逃げたもデマ、裏金もデマ、ダーティイメージもマスゴミのデマ
-----------------------
★極悪朝鮮人ソシオパス安倍政権になってからの海外ばら撒き
中国・・・・・・・・・・・・・300億円
モザンビーク・・・・・・・・・700億円
シリア・・・・・・・・・・・・3000億円+59億円
ラオス・・・・・・・・・・・・90億円
ASEANにODA・・・・・・2兆円
インド・・・・・・・・・・・・3兆5000億円
インドへ円借款・・・・・・・・2000億円
ミャンマー・・・・・・・・・・600億円
ウクライナ・・・・・・・・・・1500億円
バングラデシュ・・・・・・・・6000億円
ミャンマーの債権免除・・・・・2兆3000億円
ベトナム・・・・・・・・・・・8000億円+6000億円
アフリカ・・・・・・・・・・・3兆円
米国にアベノミクス許容費用・・105.2兆円
米国にリニア・・・・・・・・・5000億円+リニア技術(無料)
北朝鮮・・・・・・・・・・・・2兆円(再拉致認定の場合)
パプアニューギニア・・・・・・200億円
ウクライナ・・・・・・・・・・1500億円
世界銀行・・・・・・・・・・・5000億円
中東支援・・・・・・・・・・・54億円
発展途上国・・・・・・・・・・1兆7400億円
フィリピン・・・・・・・・・・200億円の円借款     

日本国内・・・・・・・・・・・消費税率8%増税+10%まで上げる予定
-----------------------

政治資金の使い途については、アベシンゾーとしても、ヤバいわけですw 何十万、何百万もの、不透明な支出がテンコ盛りw そんな事は山本太郎もとっくに掴んでいる。それでいて、わざわざガリガリ君で大騒ぎして見せるw コイツはホントに、パフォーマンスが上手だわw 相手が嫌がるやり方に徹底するw ぜひ、三宅洋平も国会議員になって、二人で国会ライブで大騒ぎして下さいw


・・・・・中略・・・・

素人 へのへのもへじ | 2016年6月25日 08:56 | 返信
顔つきは縄文系に感じますね。
今や時代は縄文。
一万年の時の流れを越えてやって来た? 
 
英EU辺りではケルトが?
日本では縄文が?
 
自由の為に、ようやく、立ち上がる?
 
、鴨知れない。
あ〜面白い、虫の声。


・・・・・・
・・・・・
抜粋終わり



お読みくださりありがとうございます。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
忠武飛龍
性別:
男性
バーコード
P R
忍者アナライズ
忍者カウンター
フリーエリア
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 子牙山遍照院 渾沌堂主人雑記  {大日本国終焉日記 } All Rights Reserved